ドッググッズ

2009年10月 8日 (木)

横穴式住居スタイル

ジェミニはケージやクレートが嫌い。「自宅ではそういったものは一切不用です!」と小さい頃から主張してました。
ハウスが出来ないわけじゃないけど、中で鼻ピーで抗議するのがうるさくて飼い主根負け。
それでも、動物病院とか、ペンションとかでハウスに入れると、全然平気だったりするので、ジェミニ流のTPOがあるらしいのです。
それでも諦めきれない飼い主は、バリケン400、シャトルなんとか・・・のハードタイプのクレートから、ソフトタイプのカバナクレート、メッシュクレート、ドッグキャビン・・・と、あれこれ試しては玉砕。

車の中ではジェミニもキャロルもクレートに入ってますが、大人しいキャロルに比べてジェミちゃんの鼻ピーがしつこいったらありません。

もうこの手のモノは買わない・・・と決めてました。

が・・・・・。何度もこのBlogでも書いているように、今年の仕事の忙しさと言ったら本当に尋常ではなくて、会社で11時まで仕事して帰ってきてから、ご飯食べて、さらに夜中の3時頃まで仕事しても間に合わない。
キャロルはご飯食べて眠くなると自分でさっさと寝室のハウス(キャロルだけクレートで寝ています)に入って暗くてゆっくり休める場所で寝るのですが、ジェミニは絶対に寝ない。
もっと若い頃は、眠くなったら勝手にベッドに乗って寝てたのに、今は私がリビングで仕事している限りは煌々と灯りのつく部屋で、私から1mくらい離れた場所で、どてーんと横になって寝てるような起きてるような・・・な状態で待っているのです。

昼間、留守番で寝てるんだし・・・・とさして気にせずに好きにさせていたのですが、ジェミ姉さんは夏バテで歯茎が腫れだし、それが原因で熱まで出て、それが原因で下痢Pになり、そして最後は嘔吐でご飯が食べられなくなり・・・という、ヒドい夏バテをしたのが8月。
動物病院の先生に、ジェミニの生活ぶりを話すと、やはり夜中まで人間と一緒に起きているのがストレスになっているとのこと。
特に我が家の場合、私が夜派なので帰宅して朝方近くまでそのままリビングで仕事。
オットが朝方なので4時頃に起床して仕事。8月はお互いに忙しかったため、丁度夫婦で入れ替わる24時間体制
になってしまったため、ますますジェミニの睡眠時間が短くなってしまいました。
先生に「せめて夜に11時~4時頃までの暗い時間にしっかり寝せないとダメ」と言われ、私が起きている限りちゃんと寝ないことを伝えると、「ハウスで強制的に寝かせるクセをつけてください」と言われました。

その案にはオットも大賛成で、結果、再度ジェミニ用のクレートを買うことにしたのです。
とは言え、大型犬のソフトタイプのクレートって選定の幅も少ないので、キャロルが使っているのと同じものを追加でもう1つ買いました。
前と横と天井をファスナーで開けることが出来るソフクレート。
我が家はとっても狭いので、ソフクレート二個並べる際に横開きがとっても便利。まさに横穴式住居です。

さてさて、ジェミちゃんはちゃんとハウスで寝ることが出来るのか???

初日はハウスに入ってから、ピーピーと鳴き続けて抗議。やっぱりダメか???と思ったのですが、やけにハウスの中でハァハァしているので、サーキュレーターを回してあげたところ、ピタっと鼻ピーが収まり熟睡体制に・・・。
どうやら狭いハウスの中が暑かったらしい。

で、翌日からハウスで毎日熟睡の日々です。今回は何がそこまで気に入ったのか???
クレートの場所が良いのか、それとも年齢的にようやく「クレートって落ち着ける!」と悟ったのか???
奥で頭だけ出して気絶状態で寝てるのがジェミニです。夜はファスナーで横ドアを閉めてます。

Rimg0155

毎晩、ご飯食べてしばらくしたら、ジェミキャロ揃って暗い寝室で就寝。
これから年とともにベッドにも登れなくなるだろうし、クレートで寝るクセをつける最後のチャンスだったのかも。
生後6ヶ月でクレートを撤去していらい、室内どこでも自由を謳歌してきたジェミニですが、ようやく「横穴式住居」の寝ぐらの心地よさを知ったようです。

犬の躾本に「犬はオオカミ時代、狭い巣穴で暮らしているので、元来狭くて暗いところが落ち着きます。
ハウスを用意してあげましょう」というのを読んで、「ウソばっか・・・」と思っていたのですが、ようやく・・・。
生後数ヶ月のパピちゃん達が当たり前のようにクリアするハウストレーニングをようやく完成しました!!

私の禁煙も風邪をきっかけに、不思議なほどに何の苦しみも努力も無く出来ましたが、ジェミニのハウストレーニングも、9年間拒否ってきたのがウソのように出来るように☆☆☆
何事もタイミングってものがあるんですねぇ~。
めでたし、めでたし☆

横穴式住居は上から見ると長屋風でもあります(笑)

Rimg0160

PS:台風接近とともに、留守中のキャロルのイタズラが再発。何か気圧と関係があるのかも。
毎日、毎日、何かしらやらかしてます。

|

2009年2月 7日 (土)

New Dog Bed

一週間、床の上で過ごしたジェミちゃんに新しいドグベがやってきました!
そう、土曜日の午前中は宅急便タイムです。

我が家のような特殊事情によって、ドグベの寿命が短い場合、本来ながらコストコ3980円以外に選択肢は
無いのだが、ほかならぬシニアなジェミちゃんの為だ!と奮発してネットで安くて良さそうなのを探しました。

そもそも宅急便のうち、半分は自分達のものだと知っているジェミちゃん。
大きなダンボールを開ける段階から、大はしゃぎ。
ジェミニ的にはどんなモノが入っていると思ったのでしょうね?

1)巨大なカモっち
2)巨大なグリニーズorササミジャーキー
3)巨大なサッカーボール

?????

想定外だったのか想定内だったのか分かりませんが、取り合えず気に入ったようです。
コチラのベッド。

Img_3149

気持ち良さそうにくつろぐジェミちゃんです。
フカフカ度はコストコより上です。
今回はソファタイプっちゅーヤツなので、キャロルの「湖のように大量なおしっこ」もこぼれずに済みそうです。
って、不吉なことを自ら言うのは止めよう。

もう一枚、可愛いジェミちゃん☆

Img_3151

チビの方もそれなりに"チビベ"でくつろいでます。
(↑放送禁止用語でございますが、一応愛情こもっております。。。)

Img_3171

夜には2ヒキで仲良くお寝んねしておりました。
サイズ4Lはオンナノコフラットにはちょっと大きく、我が家のように標準フラットサイズと小型フラットサイズの
2匹飼いに丁度良いサイズでした。

Img_3180

さて、明日からラスベガスに4泊5日で出張で、家族とはしばしのお別れです。
すっかり、ジェミキャロのお父さんとして実力が備わったオットが留守番部隊としてジェミキャロの面倒を
見てくれるので、今回はお預け無しです。

それでは、また来週~。
次回はラスベガスのお写真など、掲載しますね=☆

|