お外ご飯!

2009年10月18日 (日)

塩という名のモダンオーストラリアン

10月10日、やや出遅れて私のバースデーを祝すために(って自分で言う)新丸ビルにある「Salt」というモダンオーストラリアンのレストランへ出張りました。
オーストラリアが本店のレストランってちょっと珍しいですよね。
オットがチョイスしたポイントはお魚料理。
さて、オーストラリアンシェフにかかるとお魚はどんな料理になるのでしょーか!?
答えはこんな感じ。
実はコースメニューはお肉もしっかり主張してたのでした。

Image01

肉好きのクセして、羊が食べられないワタクシは牛フィレにしたのですが、なんなんでしょー、メインのお肉を目前でとってもお腹が一杯になり、さらに少し気分が悪くなってしまったのでした!!
急激にお腹がキューっと冷える感じになって、どーしたってお肉を食べる気分になれずオットが食しました。
その後、カプチーノを飲むとお腹も温まり?気分も元に戻りデザート別腹でしっかり頂きました♪

お魚料理は熱くない、冷たくない。なんちゅーか温い(笑)んです。
そして、日本人だったら絶対に合わせないなぁ~っていうフルーツとのドッキング。
全体的に薄甘い感じなのですが、一品一品、どんな味なのか想像できずに、お口の中で広がる異空間な味の広がりがとっても楽しかったです!!
自分では作らないな、っていうお料理だからこそ、お外で食べると楽しくて思い出に残ります☆

ってことで、40代後半のど真ん中まできた、ぞ。
さすがに基礎体力の落ち込みを感じる昨今ですが、ここからが勝負(何に?かわからんけど)かな、と思ったりしてます。
「もぉー無理!」って思ってからのあと一踏ん張り、二踏ん張り、と頑張って前足を出して一歩一歩登りたいです(どこを?)。^^v

|

2009年10月 3日 (土)

近場散歩でハンバーガー

先週の日曜日、またまたキャロルはバブルジェット&シャンプーで「フカフカの刑」だったので、キャロルのフカフカ待ちの間、駒沢界隈をお散歩しました。

キャロルの予約が朝一シャンプーだったので、朝ご飯とお昼ご飯を兼ねて駒沢公園近くのAS CLASSICS DINNERへ行ってみました。
こちら、バンズがむしっと固めなのが特徴とのことで、確かにカリっ、ムシっとしたバンズでした。
がしかし、私の注文したロコモコバーガーはあまりにもリッチにハンバーガー&お野菜&目玉焼きがはさまれており、
ギュっと潰して大口開けて食らいついても、口に入らず食べ終わるころには、ナフキンが山のようでした。

こちらのお店、ワンコはデッキのみOKですが、この季節デッキは人気があるのか?2席しかないので満席。
デッキ際のテーブルに座り、ジェミちゃんだけデッキ(笑)。
一歩たりとて店に入ってはならぬのです!=3
しかし、ふっと気づくと気配を消したジェミニが私の椅子の裏側で伏せてる~。
またまた、デッキにジェミニを追い出して、食べていると、知らぬうちにジェミちゃんが~の繰り返し。
ジェミニの小さな、されどガンコな抵抗心を垣間見たのでした。

その後はテクテクっと歩いて駒沢公園をグルっと半周(ってことはグルっとじゃない)して、キャロルのお迎えに。
2週続けてマイクロバブルの刑になったキャロル、一度目ほどのフカフカのツルツルっとした輝きの感動を味わうことが出来なかった飼い主でありました。

キャロルの方は新しいほうのお店も覚えたようで、なかなかご機嫌にお風呂に浸かっていたようです。

毛穴の汚れ落とし、結構気に入ってしまった私は、次回の予約でジェミキャロ2頭でお願いしました。
ジェミちゃん、9歳にしてマイクロバブル初体験、9年間の毛穴の汚れはさぞかし・・・。

来週は私が出張で週末からほぼ1週間留守になるのですが、今週はオットがF1で金曜から鈴鹿へ。

今年の行楽シーズンはことごとく、仕事で潰れてる我が家ですが、この週末はそんなわけで、久しぶりに女子だけで過ごしているジェミニ家なのでした~。

先週の写真をアルバムなんかにしてみました。
Freeのアルバムですが、使い心地チェックという事で☆

|

2009年9月22日 (火)

Lowry's The Prime Rib

シルバーウィークって今年初めて聞いたのですが、ホントは11月頭の連休をシルバーウィークって呼んでた
らしいですね。皆様はいかがお過ごしでしょうか???

ETCが1000円になったのは歓迎すべきことなのですが、渋滞がより一層恐ろしいことになっているのでは?
と思ったりすると全然出かける気にならない我が家。。。
なんとなく仕事も抱えちゃってるもんだから、朝からメリハリ無く夫婦して仕事したりサンポ行ったりの日々です。

で、20日(土)は久しぶりに夕方から六本木のTOHOシネマで映画鑑賞に決定。
ウルヴァリンを推す私、96時間を推すオット。なかなか96時間も地味に面白そうだったのでそっちに決定。

で、その前にご飯をどこで食べようか~と、これまたお互いに向かい合ってノートPCで仕事しながらの談義。
六本木界隈、どこでご飯食べて良いのか、さっぱり分からんオトナになってしまった・・・。
で、珍しくオットがローストビーフのお店を選んだので、ルンルンで出かけました☆
私は以前、ランチで来たことがあるLawry's。
前回はアメリカから牛肉を入れることが出来なくなった直後にランチで来て、「やっぱりオージービーフよりも
アメリカが良い・・・」と思ったのでした。
で、Lowry'sのHPを見てみたら2004年にUSビーフからオージービーフに切り替えたようなので、前回は2004年
だったんですね、5年ぶりに来たんですね。
はてさて、今回はいかに???

我が家は霜降り牛肉よりも赤身牛肉の方が好きです。それも牧草食べて育った牛ちゃんが好き。
穀物牛は、ちょっぴり「匂い」が苦手な私です。肉好きのクセして、ラムとかも食べられないし結構「匂い」が
気になってしまう「エセ肉好き」なのです。

前回、Lowry'sランチでローストビーフを食べた時は、その苦手な「匂い」が少し気になったのでした。
今回も基本的には穀物牛系の匂いがありましたけど、さほど気になりませんでした。
アメリカからお肉は入らなくなったりしてから5年、オージービーフも食べ慣れたってことでしょうか。

ぶっとい骨付きのプライムリブ・ローストビーフはボリューム満点。
もともとのコースでは東京カットという140gのコースだったのですが、なんとなーく140gでは小さいような気がして、
ローリーズカットというアメリカではスタンダードらしいサイズをお願いしたところ、なんちゅーかお肉と格闘する
感じで、なかなかファイトの沸いてくるお料理でした!
ほんとは骨の周りのお肉をもっと上手に食べたかったのですが、ナイフ&ホークでお肉をこそげ落とす格闘技に
疲れちゃったところで終了。(もうちょっとナイフが切れると嬉しい・・・)

Image05

うち、オットがヘビースモーカーなんですけど、Lawry'sは「喫煙席有り」な点がオット的にはポイント高かった
ようです。確かに食事中に煙草を吸うために喫煙場所へ行くのは面倒ですよね。
私のように禁煙してそのままニコチン抜けた身としては、その「吸いたい」という気持ちすら遠い記憶ですが。

お料理はホントに最後のデザートまで、アメリカーンなテーストですが、お喋りを楽しみながら肩肘張らずに
格闘ぶりを双方披露しながらお肉を頬張ると、口の中でジューシーな肉汁が広がって、思わずニッコリ☆
お肉を食べ終わる頃には、満腹メーターがレッドゾーンなのですが、ロブスターも食べなくちゃ・・・っていう
充実感をたっぷりと味わうことが出来ました。

2時間弱、しっかりむっちりとお食事したあとは、腹ごなしに六本木ヒルズまでテクテクと散歩しながら、
六本木通りの坂道を登り、映画館に向かったのでした。

|

2009年9月19日 (土)

南国土佐、鰹ランチの旅

またまた、オットのマイレージの期限切れが迫っていたので、「飛行機で行くお昼ご飯ツア」を決行しました。
今回は9月5日の土曜日。
場所は南国土佐。お昼ご飯に「鰹のたたき」を食べに行ったのでした~。
楽しかった、美味しかった。そしてとてもステキなところでした。
お城有り、美しい山河有り、青い海有り。
また行きたいです。

Image01


Image02


Image03


Image04


Image05

Image06


Image07


Image08


|

2009年8月10日 (月)

AQUAVIT

ちょっとお仕事でトラブルめいたことなんかもあった8月第一週。
オットからケータイに「暑気払いってことで涼しい国の料理でも食べよう~!」なお誘い有り。
北欧料理レストランって、多分高校生の頃に今は六本木ヒルズになってしまった場所にあったスウェーデンセンター
の地下のストックホルムというお店で、初めてスモークサーモン食べて以来なのでは?と思うのです。

オットがチョイスしたお店は、神宮前のアクアヴィットというお店。
http://www.aquavit-japan.com/
お店のHPを見ると、もともとニューヨークミッドタウンに居を構えているようですが、去年、スウェーデンの
ストックホルムと東京にお店を出したのだそうで、現在、世界に3店舗あるようです。

サービスはとても良かったです。
お料理は北欧料理ニューヨークスタイルな感じですが、フレンチのような盛り付けの華美さは無く、
イタリアンのような陽気なパワーとも違う、やっぱり北欧的情緒のあるお料理と言いますか・・・好きです。
北欧に行ったことが無いので、いつか行きたいなぁ~って思います。

店内は会社仲間らしきグループや、カップル、女性同士など非常に賑わっておりました。
丁度、神宮前の花火大会の日で、駅を降りた時は猛烈な混雑にげんなりしましたが、店内はエアコン良好、
静か過ぎず、肩張らず、少しだけ現実から離れた楽しい時間でした。

ただ、、、デザートは甘すぎる。北欧って寒いからデザートは甘めなのかしら???
脳ミソがズキンとするような錯覚を覚えるほどに甘くて、半分くらいしか食べられませんでした~。
さっぱりしたシャーベットとかが良かったんだけど、オットにはゴートチーズのケーキで私にはプリンセスケーキと
言うちょっと風変わりなケーキが出てきたのでした。見た目もかなりビミョーで、それはそれで面白かったです。

Image01

これが、半分しか食べられなかったデザートです。

Image02_2

プリンセスケーキは、緑色のお餅みたいなものに覆われています。見た目はオッパイ。
中身はイチゴのショートケーキという事でしたが、この緑色のお餅状のモノが激甘の上に、中のショートケーキ
は更に輪をかけて甘いのです。うぅーむ。。。
オットの方はゴートチーズのチーズケーキ&パッションフルーツのムースで、私はヤギのチーズが苦手なので
無理かなぁ~?と思ったら、オットのケーキの方が絶対に美味しかったです。
シャーベットも付いてたし・・・。
女性っていう事で、プリンセスケーキを出してくださったのでしょうが、多分、日本人女性100人に聞いても
ゴートチーズケーキの方が美味しいって言うんじゃないか???と思われました。

食後のカプチーノは、そりゃーそりゃー美味しかったです。
また、行きたいお店です♪


|

2009年7月29日 (水)

蕎麦、食いねぇ!

人間、年とともに食の趣味は変わるモンですねぇ~。
蕎麦派かうどん派か?と聞かれれば、長年「しこしこのうどん派」だったのですが、ここ1~2年で
蕎麦派に鞍替え。うどんも相変わらず好きですが、蕎麦のぼそぼそっとした素朴な歯ごたえと、
蕎麦の風味を味わいの良さが、ここにきてひしひしとわかるようになって来ました!

いよいよワタクシもオトナの仲間入り???
(ハンバーグもカレーも餃子もシュウマイも好きだけど、ね。あ、とんかつも・・・)

そんなわけで、近隣のお蕎麦屋さんを開拓し始めております。
パン屋さんの開拓は志半ばで小休止中です。

深夜に突如、お蕎麦が食べたくなった時バージョンと、週末の昼時、突然お蕎麦が食べたく
なった時の大人ランチバーション。2回分続けて写真載っけまーす。

Image08

Image07

|

2009年6月16日 (火)

暑い夏を乗り切れ!助走編

梅雨時って、気温は低いのに湿度が高いモンだから、ちょっと動けばじっとりと汗かいちゃったりして、
ほんと不快指数が高いですねー。
しかも、雨で肌寒かったと思えば、ピーカン30℃みたいな天気。
先週末、あまりの暑さにオットが「カキ氷食べたい」と言うので、「不二家レストランへ行こう!」って私が
提案したのに却下。
オットチョイスの玉川高島屋の地下にある台湾の飲茶や点心、薬膳などをメニューに揃える糖朝へGO!

台湾のカキ氷は「雪片」と言って、練乳を凍らせてフワフワっと削った上に、マンゴーや小豆、イチゴなどを贅沢に
トッピングして食べるのがポピュラーなんだとか~。
オットはマンゴーピン(片)、私は小倉ピンを戴きました。

これが、お口の中に入れるとフワワ~っと溶ける触感がなんとも楽しくて美味しいのです。
お写真が携帯なので、あまり美味しそうに見えないかもしれませんが・・・

Image02

ご賞味経験の無い方は是非、機会があったらお試し下さい。とっても美味しいですよ~♪

で翌週末、近所のコジマ電気へ行ったついでに衝動買いしたサーキュレーターと980円のカキ氷製造マシーン。
電動タイプもあったけど、敢えて手動を選択。今年の夏ビブリ(に行ける日は来るのだろうか?)に持参して
カキ氷食べるんだい!

サーキュレーターもカキ氷製造マシーンもECOですなぁ~。
サーキュレーターの威力にはベックラしました。
カキ氷頬張れば、体温も2度くらい下がるんじゃ?ってな位に一気に冷え冷えになりますね。

Image01

清水のララちゃんちでは、ワンコ用アイスクリーム作ってるしぃ~、我が家もワンコ用カキ氷作るのだ!

|

2009年4月21日 (火)

2万マイルの天丼

4月12日の日曜日の話でございますが・・・
オットのマイレージから2万マイルが期限切れになるということで、言って来ました、北海道。
ジェミキャロを預けたくないので、もちろん?日帰りですとも!

Image05

急遽、マイル消費を決めたのですが、取り合えず日帰りで一番遠くまで行こう!ってことになりました。
でも沖縄は満席で無理。韓国も無理。北海道OKってことで北海道に決定しました。

朝、8時の飛行機に乗って千歳に10時半到着。
帰りは千歳を19時20分の飛行機に乗って20時55分に羽田着。

今回、初めてスキップサービスっていうのを使いましたが快適~。
予め、携帯に二次元バーコードの画像メモを保存しておいて、飛行機に乗る時はケータイをピピっと
かざすだけで乗れちゃうんですよ~。ITってすっげー。
しかも、羽田の駐車場も事前予約をネットでしておいたので、ギリギリに駐車場に滑り込み、
最も乗り口に近い場所に車を止めてサササっと、な。ってな感じでございました。

私は北海道行くために朝まで徹夜で仕事してたため、飛行機の中で爆睡。
北海道に到着後も車の中で爆睡。
景色なんざー、ほとんど見ませんでしたが、リフレッシュ出来ました☆

私的には小樽に行った事が無かったので、小樽で寿司食べて水族館(←水族館マニア)ツアーを
推薦したのですが、どーも煮え切らないオット。
小樽には行ったことがある、とか、水族館ねぇ~とか。。。

で、オットはどこに行きたいかと言うと、いつもタラコを通販で買っている「虎杖浜」ってところに
行きたいのだとか・・・。
まぁ、どこでも良かったので、まずは虎杖浜に向かいました。

千歳からレンタカーで小一時間ってところでしょうか、室蘭のちょい手前辺りの港です。
いやぁー、ひなびてました。千歳から虎杖浜までの景色も全体的に不景気な感じが漂ってました。
一昨年、九州は宮崎へ行った時も感じましたけど、国内で観光ビジネスが収入源の地方は
経済環境が厳しいですね、いまどき海外の方が安かったりしますからね。。。

Image01

虎杖浜は想像以上に寂れた漁港でございました。
多分、観光シーズンになればそれなりに賑わうのであろう、と思われる「カニ直売センター」が
軒並みシャッター下りてました。

こちらの虎杖浜は「たらこ」の産地なわけですが、通常、スーパーなんかで流通しているタラコは
カナダやロシアの輸入品なのだそうで、虎杖浜は数少ないタラコの純国産出荷元なのでした。
1つ勉強になりやした。
オット的には3-4つの候補先となるお店(多分、全て通販調達先が経営する店だと思われます)を
ピックアップしてあったようですが、なんせ朝からの空きっ腹だったため、最初に行った松田水産の
お店で昼食決定!
たらこの産地だけあって、メニューは「たらこ丼」がイチオシだったのですが、ビンボー症な東京人ゆえ、
「せっかく来たんだから高いモン食べよう!」ってことで、ワタクシは特製エビ天丼を選びました(^^;)
天丼の汁が猛烈に甘かったのに驚きました。こちらのお味なのでしょうか?
ちょっと関東の口には合いませんでした。。。エビは美味しかったっす!

Image02

さて、小腹は収まりましたが、私としては北海道の回転寿司を食べてみたい!モードでした。
まだまだ食べられるぞー!なアドレナリンも噴出中。
夜の飛行機に乗る前にレンタカー返したり・・・ってことを考えると片130キロくらいが限界か?って
ことになりまして、取り合えず行き先は虎杖浜から程近い「室蘭→昭和新山→洞爺湖」の
「なんとなくドライブコース」に決定。

室蘭は「鉄の街」なんですねぇ~、港を囲むように大きなプラントがありました。
で、室蘭通過の際に見かけた「ちょいす」という回転寿司屋さんに突撃しました。
なんと、オットは回転寿司デビューでした、、、。
「126円と252円の2種類しかない新鮮なネタがウリ!」の回転寿司らしいのですが、
正直なところ、ネタは東京の回転寿司の方が美味しいんじゃ?って思いました。残念。。。
でも、安さ爆発だからか?猛烈に混んでました。

室蘭の街は誰も歩いていないんだけど、車に乗った大家族が「ちょいす」に押し寄せるのです。
老若男女、ちょいすでバクバクと食されておりました~。

さて、いよいよ昭和新山までドライブですが、ワタクシはお昼寝につき景色鑑賞なし。

Image03

昭和新山は一度見れば十分な?有珠山の側火山です。国道から普通に駐車場へと吸い込まれるのですが
ひとたび駐車場へ入ると、おじさんが待ち受けていて420円も取られました~!!!
どっかに一言「有料」とかくべし、昭和新山。

15分も見ればじゅーぶんな昭和新山を後にして、最終目的地の洞爺湖へ。
洞爺湖は雰囲気、本栖湖チックな感じでした。夕方の洞爺湖は神秘的を通り越しそうな感じ。
洞爺湖ウィンザーホテルまで山道を登り、「北海道の富士山」と呼ばれる羊蹄山を眺めていざ千歳空港へ!
残り時間僅かのため、ダッシュで戻りました。

Image04

慌しいといえば慌しい日帰りの北海道旅でしたが、知らない土地を訪れる新鮮な気持ちを楽しむことが
出来ました!
帰りは千歳空港内にある「ラーメン道場」で「函館ラーメン あじさい」の塩ラーメンを食べて帰ってきました。
「あじさい」の塩ラーメンはとっても美味しかったです♪
麺良し、スープ良し☆☆☆チャーシューはちょっとバサバサでしたが最後に美味しいラーメンで締めることが
出来てシアワセでした~。

|

2009年2月28日 (土)

幻の結婚記念日?

去年の2月29日に入籍したんだけど、今年は2月29日が来ないので、幻の結婚記念日なのだ。

で、アニバーサーリーに猛烈に疎い私は、忙しさにかまけて結婚記念日のことも、28日がお義母さんの
お誕生日なことも、2週間前には覚えていても、1週間前にはすっかり忘れてる~、なのです。
自分の誕生日とかも忘れちゃって、あとから大騒ぎするタイプなのです。^^;

で、我が家は夫婦でGoogle Calenderを共有しているんだけど、そのカレンダーに「幻の結婚記念日」と
オットが記入しているのを見て、「おぉっ!!そうではないかっ!1年経ったんだ~」と改めて感動しました。
オットはちゃんとお義母さんのお誕生日グルメも送っており、エライなぁ~と思いました。

しかし、この1年はあっという間でした。
お互い、結構仕事も忙しいので、まさに「馬車馬」的に走って1年が過ぎたって感じです。
でも、1年前に伊豆へ行った時の事と思い出すと、随分前だったような・・・。

特にここ半年ほど、常に仕事が溢れる状況が続いていて、こんだけ走り続けているのもいかがなものか?
って思うことが時々あります。
ほとんど、家にいませんのでジェミキャロのお留守番も長いです。
基本的にはオットの方が忙しいことが多いけど、最近は逆にオットの方が帰るの早い日が増えて位だし、
いっそ辞めるか!なんて思うこともあります。でも不景気な中、仕事あるのも有り難いしねぇ~。

本日、土曜日は朝ご飯の後、夫婦で二度寝という最近の週末定番コースで昼過ぎに再び目覚め、
その後はお散歩行ったり、双方PCの前でそれぞれに時間を過ごしておりましたが、
私が「串揚げ食べたい」と言い出したのを機に、幻の結婚記念祝いとなりました。

出張った先は自由が丘の串の坊「お任せコース」(ストップかけるまで、どんどん串揚げが出てくるコース)。

Image03

私は20歳の頃ですが、串の坊で36本だか38本だかを食べ「コース一周しましたけどどうしますか?」って
言われたことがあるほどに、串揚げをたくさん食べれました。

今回も25本は軽く行けるだろう、と思ってのですが~、18本で限界。。。
「年とったなぁ~自分!」ってちょっぴり悲しかったですよ。。。
これ書いている今も、まだ気持ち悪い・・・助けて、、、。

お腹一杯になり過ぎたので、腹ごなしにブラブラと銀ブラならぬ丘ブラしました。
学生時代にバイトしていた自由が丘の店2軒をオットに案内しましたが、どっちも店が変わってました。

ただし、ただし!バイトしていた頃、頻繁にランチに通った「パンコントマテ」という太麺パスタの店が
まだ健在だったのには感動モノでした~。
地下の小さなお店ですが、トマトソース系のソーセージとかが入っているパスタが大好きでした。
オットの好きなナポリタンもあるようなので、次回の自由が丘はパンコントマテに決定☆

しかし、自由が丘の街を歩くのは何年ぶりだろうか?
我が家からは電車で10分位ですけど、乗り換えに使うだけで街歩きは久しぶり。
色々と変わっていてビックリ。その昔によく行った店はことごとく無くなってました。
アンミラも無いのね~、知らなかった。高校生の頃は週3回くらい行ってました。
そんな中、パンケーキのカスタネットが今だ健在なのには驚きました。
バイトしていたのは25年くらい前なので、四半世紀も前の記憶なのですね~。

1年前のことは、やたらと遠く感じるのに、25年前のことはせいぜい10年前くらいにしか感じません。
人間の「時間」に対する感覚って面白いですねー。
そんな風に感じるのも「年」か???なんて思いますが、過去より未来。
常に今日が未来に対して一番若い日である、って事実を忘れず、もうちょっと自分のお尻を叩いて
仕事も頑張ろうと思います~。

|

2009年1月10日 (土)

必殺オムライス

本日、1月9日のエントリー、メシの話ばかりですが・・・。
今日はオットが発見してしまった隣町の「巨大オムライスがある定食屋」まで
わざわざ電車に乗ってお昼を食べに行きました~。

場所は上野毛「吉兆」という店。あの「吉兆」ではございません、もちろん。
うちのオットは普段はお肉もほとんど食べないし、食生活は至って質素且つ健康的。

なのですが・・・、時々猛烈に「テラ飯」への兆戦意欲がメラメラっとするらしく???
とにかく「テラ飯屋」系の情報収集は日々切磋琢磨しているのでした。
そして、無類のオムライス&ナポリタン好きのオットが、ネットで発見したこの店には
「オムライス激盛」があるのでした~。

私は普通に「本日の定食B」を食べましたが、オットはもちろん「オムライス激盛」。
いやぁ~、スゴイ大きさでした。

Image01

注文した時にお店の人から「1kgですけど大丈夫ですか?」と言われてしまったオット君。
ムっとしながら「大丈夫です」と返事。
がしかし、後半はかなりキツかったと思われます。泣き言は言いませんでしたが・・・。

帰りは腹ごなしに一駅分歩いて自宅に戻りました。

当然、こんだけ食べれば、胃に血液が回って眠くなるのは必然。
自宅に戻るや、「一緒に”必殺仕事人2009”の録画を見よう!」という私の誘いを振り切り、
「おいで、ジェミちゃん☆」とか言って、食い過ぎ同士爆睡しておりました。

Image02

キャロルはお母さんと「必殺シリーズ」を堪能しましたよ~。

|