« Maman | トップページ | どっちがジェミニ? »

2009年1月 7日 (水)

春告鳥

毎日、空が青いです。一片の雲も無く、済んだ冬空は爽快です。

近所のマンションの庭にある柿の木は、二子玉界隈の野鳥にとってオアシスです。
毎日、たくさんの野鳥が柿をついばみ、道路にはカラスに落とされた柿が潰れて、
バッチイ状態になっています。

今朝の散歩で、春告鳥ともよばれる鶯(うぐいす)を発見しました。
鶯の初音は2月からといわれているようで、如月の季語は鶯です。

昨日は六本木ヒルズの蜘蛛(Maman)を見て、冬に似合う景色だと書きましたが、
既に旧暦では春、身近にも春の景色が訪れつつあります。

柿の木に止まる2羽の鶯は、忙しそうにポジションを変えながら無心に柿をついばんでました。

Image02

|

« Maman | トップページ | どっちがジェミニ? »

MY TALK -雑記-」カテゴリの記事