2015/06/05

卵、無制限のジェミニご飯

とにかくジェミニの栄養確保、たんぱく質確保のため、卵は何個でも食べてOKなジェミニせんせーです。
卵大好きな私にしてみると羨ましい限り。

犬は白身は消化できないので、しっかり火を通さなければなりません。
温泉卵は油も使わないし、優れた調理法だと思います。

今夜は夏の風物詩、鱧(はも)とキャベツと温泉卵ご飯です。
贅沢だなー、ジェミニせんせー。
鱧を食べる犬なんて、そうそう居ませんよね。

20150605_blog

2015/05/21

ジェミちゃんご飯☆マッシュポテト

ジェミニが少しでも消化吸収できるように、お野菜はなるべく潰したい。
でもジェミニ、どろどろになったご飯、キライなんです。。。

マッシュポテトは小さい時から好きなので、夜中にテレビ見ながらジャガイモ潰しました。
アスパラさんもトッピング。
たくさん作って、しばらくはコロッケ風にフライパンで焼いたり、オムレツの中に入れたりしてバリエーションつけます。

どうしたら一杯食べてくれるかなー?って思いながら、あれこれレシピを考えるのは仕事のストレス解消にもなって楽しいです!

20150520_blog

2015/05/20

ジェミニのご飯・平皿バージョン

ジェミニの食欲がここに来て落ちてきました。
ジェミニの妹犬のまふちゃんママから、食欲が落ちてきたらフードのお皿を変えると気分転換になる、と聞きました。
あと、食欲が落ちてる時は平皿の方が食いつきが良いと以前、聞いたことがあるので、お皿を変えてみました。

ジェミニはごちゃ混ぜご飯にすると食べない傾向です。
カツオはカツオ、卵は卵・・・と分けて盛り付けるほうが、明らかに食欲が出ます。
小さい時から、ほんと、ご飯だけは手を焼きますわ。。。
生後5ヶ月で我が家に来てから、ドッグフードを全然食べなくて、手作りトッピングから始まって3歳で完全に手作り食に移行しました。

今日はマグロ、卵、大根、シリアルのご飯に、食欲付けのチーズをパラパラっと。

20150520_1146

2015/05/15

サツマイモの茶巾

ウンウンがなかなか固まらないジェミニさん。
サツマイモを食べると少し固まるので、茶巾を作ってみました。
100%サツマイモに蜂蜜を混ぜて、茶巾絞りにしただけ。
人間が食べても素朴で美味しいお団子さんです。

20150515_1750

ブログに載せたら、皆さんの色々なレシピを伺うことが出来ました。
たとえば、老犬は咀嚼力が弱く、サツマイモ100%だとモグモグしてしまうので、ヤギミルクで伸ばしている人や、ひき肉なんかを混ぜている人、カボチャやニンジンも混ぜている人などなど・・・。

皆さん、愛犬のために色々と工夫されているんですね。
とても参考になります。

そして私のつたないサツマイモ茶巾のレシピで同じのを作られた方のお写真みたら、そっくり同じお団子で面白かったです。

犬はまずいだの、見た目が悪いだの言わないので、創作インスピレーションのままに色々なレシピを開発できるので、人間用の食事を作るよりもよっぽど楽しいと思ってしまいます。

2013/04/06

おやつ到着♡

風速25mもありえる!?爆弾低気圧予報が出る中、プリンセス・ジェミニのおやつ到着。

なぜか段ボールを見ただけで、自分のもだと見抜くジェミニ。
玄関で宅急便のお兄さんを熱烈大接待。 あまり興奮すると、ピョンピョンしてアンヨが危ない。
アンヨ筋肉が落ちて、ちょっとしたことで転びますのでー。 ようやく落ち着いたので「命のおやつ」とツーショットしました(*^^*)

undefined

2012/01/07

ジェミニ様お節を食す

年末ギリギリまで仕事が忙しくてほとんどすれ違い生活だった我が家。
オットから一通のメールが届きました。
なんと、お犬様用の美味しそうなお節セットを見つけたので、買おうかと思うのだが?という相談。
食材的には特に問題も無さそうだったし、何よりも見た目豪華だったので、こりゃジェミニも喜ぶの間違いなし、しかもオットのポケットマネーなわけだし、止める理由は0%。

という事で、年越しキャンプから戻った翌日、1月3日のジェミにの晩御飯は豪華お犬様お節でございました~。
写真映えするように、お節食材と一緒に送られてきたプラスチックの小さな二段重箱ではなく、母親から借りているお重箱を使ってみました。

FacebookやTwitterではお写真、先んじてお写真載せてたんですがBlogでもご紹介~。

上から見た写真

009

斜め上から見た写真

012

026

なかなか、お節のお写真を撮るのは難しいですね~。
あまり上手に撮れませんでした。

さて、骨付きラム肉からガブっと食べて欲しいとオットはワクワクしていたようですが、ジェミニ姫は楚々とお野菜からスタート。

028

いよいよ、ラム肉をくわえたっ!んですが、その後、ボトっと床に捨ててました(笑)
普段、骨付きのお肉を食べてないので、どうやって食べれば良いのか、しばし思い出さないとわからなかったらしく・・・。

029

人間はMAX VALUEのお節をキャンプ場で食べただけで美味しいお節は食べず仕舞いでしたが、ジェミニは美味しくお重箱の中身を全部完食しました~。
このお重箱をジェミニ用に使ったことは母親には絶対内緒です。

それにしても、こぶ巻きや栗きんとん、鱠(なます)などの入ってました。
なんと、海苔つきのお餅までワンコ用に作られてました。
来年も美味しくお節食べれると良いなぁ~と思いました。

小学生の日記みたいだけど以上でございます~(笑)

2010/05/15

マグロの目玉ご飯(犬)

ちょっとグロいかも・・・ですが、定期的にマグロの目玉も食べるジェミニとキャロルです。
正式には、目玉の「球」は食べません、固い玉ですからね。

マグロには、タンパク質などの栄養分が含まれ、またEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)が,マ                     グロの眼球付近(白い部分)に含まれています。
EPAには、血小板を凝集させる物質の生成を抑えて血液をさらさらにする血中悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やす働きがあるのだそうです。そして同様の働きをするDHAは互いに補いあって生活習慣病を予防すると書いて有ります。
ホントは私も食べたほうが良い食材なのですが、ちょっと無理・・・^^;

これがマグロの目玉の冷凍品です。我が家の食材バイヤー(オット)がジェミニとキャロルの為に仕入れるマグロのあちこちの部位の1つとして送られてきます。

実際に食べる場所は目玉の後ろのお肉部分です。茹でると目玉を支えている骨がポロリンと抜けて、↓のようなお肉が残ります。白い玉は眼球です。

目玉の後ろのお肉をひっくり返すとこんな感じで、いかにもコラーゲンたっぷりそうなプルンプルンのお肉です。

目玉肉は包丁で粗微塵にして、マグロのカマ部分のお肉と一緒に混ぜ混ぜして食べてもらいます☆
ちょっと?グログロでごめんなさい!

2010/05/14

お魚ダイエット(犬)

昨年、夫婦して仕事が忙しいのを良いことに、ついついインドアライフを送ってしまったところ、すっかり犬達(&私)はブクブクと太り、年末の体重測定ではジェミちゃん28.9キロ(~29.2キロをデジタル数字が行ったり来たり)、キャロルはなんと26キロ。
いずれも過去最高のデブ記録。
獣医さんから、ジェミニは25-26キロ、キャロル20-21キロにダイエットして下さい!と言われてしまいました。

キャ ロルは我が家に来た時が15.8キロでその後もなかなか20キロ台になれなかった経緯もあり、長らくジェミちゃん以上にたくさんのご飯をモリモリ食べて生 活してきました。いつのまにか、アバラを触れないデブちんになってしまったけど、それだけ太れたことはむしろ喜ばしいと思う飼い主でした。
でも、キャロルはまだボール遊びするので、体重あまり重たいとアンヨが痛くなっちゃうので、今年に入ってからジェミニとキャロルのダイエット生活が始まったのでした。
(我が家の場合、特にオットがストイックにご飯の量を管理、私はついつい山盛りにしてしまうクセが・・・)

で、ダイエットをするに当たり、ジェミちゃんの年齢も考えて、ご飯のタンパク源を100%お魚に切り替えました。
(それまではラム肉中心)
そして、月日が過ぎること4ヶ月。獣医さんで体重測定したらジェミニが25.1キロ、キャロルは21キロでダイエット成功。
先日、ジェミニ&キャロルのウェットスーツをピッタリサイズでオーダーしたし、これからも絶対に太ってはならぬ!のです。

そんなジェミキャロのご飯をご紹介。(決して見た目の色も地味だし美味しそうじゃないんですけど・・・)。

我が家はCOMPLETE MIXという犬用のシリアル(オーストラリア産)をお野菜繊維質として活用しております。

茹でちゃうとビタミンが壊れてしまうので、24時間お水に浸けてふやかして使います。
お魚はマグロ、ヒラメ、サーモン、鯵、イワシ、太刀魚、きびなごなど、赤身、白身、青魚と様々な種類のお魚を取り入れてます。
写真のご飯は、おから、サーモン、マッシュポテトの粉、COMPLETE MIX、ゴマ、納豆(隠れちゃってるけど)、グリーンナッツオイル(毎食定番)を入れたもので、このご飯に適量のお水を入れてドロドロご飯にして完了。

毎日、とっても良いうんPが出ます。おからやシリアルが多すぎると如実にうんPが一杯出るので加減が必要です。
右の写真は大きな大きなマグロのカマを茹でたところです。我が家で一番大きな鍋でギリギリです。
茹でたら、熱いうちに側面の分厚いウロコを落として(ポロポロ落ちます)、美味しい魚肉を骨から外します。
「ここ、美味しそう~!!」とか思いながら、タッパーにほぐして冷蔵庫へ。
すると、これまた美味しそうなゼラチンに覆われた状態に仕上がります。
白身のお魚でも、茹でた後冷蔵するとゼラチンに覆われて、コラーゲンたっぷりだけどヘルシーなご飯です。

マグロのカマが茹であがるのを待機するジェミニとキャロル。
明日の朝ご飯のお楽しみ☆

2010/03/25

キャンプの時の犬ごはん

我が家の犬ご飯は手作り食なので、キャンプの時も手作りご飯にしております。

お魚やお肉を凍らせて持っていくのですが、ご飯の前にお鍋で軽く解凍、少しだけ火を通します。
野菜だのなんだののトッピング、お魚やお肉を茹でるお湯が沸くのを待ったりんだとか、熱々のご飯は少し冷ましたりだとか・・・ジェミニ&キャロルにとっては「待ちきれない~!!」な時間なわけで、かなーりワサワサするのです。
で、飼い主もちょっぴり面倒っちー!な気分になることもあります。なんせキャンプではお家に比べてもろもろ不便なので。
しかも、お尻が思いっきり地面に根っこ生えちゃうので。
そんなわけで、今回は3年ぶりにドッグフードを買ってみました。
S.G.JプロダクツというメーカーのSemi Vegitarian Dogという種類を選択。
近所にこのドッグフードの総輸入元?とおぼしきShopがあり、基本は事務所っぽいのですが、店頭売りを行っているのです。
オーストラリアで作られているこのフード、原材料として記されている内容を見る限りは、怪しい成分は見受けません。
お魚タイプですが、お魚は豪州真ダイと書かれております。
久しくドッグフードを食べていないので、お腹壊しちゃうかなー?と思いきや、ジェミニ&キャロルともに快便快食。
日頃、雑食系なのでたまのドッグフードも「雑食の1つ」として腸がちゃんと働いてくれたようです。
しかし、、、ドッグフードを久しぶりに食べたジェミニ&キャロル、水を飲む飲む。
やっぱりお腹でドライフードが膨れるため、手作り食とは比べ物にならないほど水分が必要なんですね~。
今回、1泊2日キャンプだったので900gの小袋を買いました。

キャンプの時はドッグフードでも良いかな~と思った次第で

2009/10/19

週末、犬事、妄想事

16日(金)の午後、無事に成田に到着、一週間が猛烈に早いけど「日本に戻れば週末だ」っていうのも、大切なモチベーションだったりしました。
で、17日(土)はジェミちゃんマイクロバブル初体験DAYでした。
ジェミニ→キャロルの2頭ローテーションなので、飼い主の待ち時間も4時間以上に。
結構な大仕事でしたが、マイクロバブル後のジェミちゃんの艶々コートにうっとり☆
キャロルもそれなりに♪

ジェミニを預けた後、三宿から成城へ移動し、ハウス(ジェミキャロ)の床に敷くフロアマットを調達。
これから寒くなってくるので、暖かいマットを敷きたいけど、駒沢近辺のDOG GOODS SHOPで調達すると「お洒落」な分高いので、ここは実用一辺倒を選択。
思いついたのが、成城にある日曜大工センターのペットショップだったのでした。

Image01

成城の日曜大工センターはピーコックや東宝撮影所、住宅展示場などが隣接しております。
ササっとフロアマットを調達した後、キャロルを連れて住宅展示場で暇つぶし・・・。
すると、知らなかったけどトレーラーハウスの展示もあったのでした。
がしかし、ここで時間切れ。ジェミちゃんのピックアップ時間が迫っていたため、ササっとトレーラーハウスのカタログを貰って三宿へトンボ帰り。

んで、性懲りも無く18日(日)に再度、トレーラーハウスを見に行ってしまったのでしたー。
こちらのトレーラーハウスは、牽引してあちこち移動することを目的とせずに、据え置き型で使うことを目的として輸入されているため、とにかくビッグなアメリカンサイズなのです。
展示されているフロンティアというトレーラーは一番小さいサイズですが、それ以外に三角お屋根の見た目まんま家型のタイプなんかも展示されてます。
なんだかリカちゃんハウスみたいで非常に楽しです。

Image02

田舎に土地なんか持ってたらトレーラーハウスをポンと置けば、ワンコとくつろぐセカンドハウスが出来上がりますね!!
妄想は果てしなく・・・広がっております。妄想の中で選んだトレーラーハウスはコレです。欲すぃ~~~。

Image03

無料ブログはココログ