2014/11/02

2014・ラストビブリ

2014年もあと2ヶ月を残すところ・・・。
今年のラストビブリは、オットがギックリ腰のため、ジェミニと私だけで11月1日~2日で2泊してきました♪
ビブリ人生、11年にしてこんなに暖かいラストビブリは初めてかも?知れません。
夜も8度くらいあって、雨が降ったりもしましたが、過ごしやすいラストでした。

ココアちゃんが遊びに来てくれてお写真撮りました♪
可愛いので同じような写真だけど2枚ほど載せちゃいます。

20141102_110825

20141102_110844

グータラなもんでデッキの枯れ葉を掃くこともせず・・・荒れ果てたままのキャビン。
お恥ずかしい限り。

ジェミニはデッキでお昼寝するのが本当に好きなようです。
外に居るだけで気持ち良いんでしょうね、普段はマンションで室内ばっかりですしね。

20141102_124406

何するわけでもないんですが、帰りたがらないんですよね~。
ほんとにビブリは犬天国だと思います。

とか言いながら、今年の夏はほとんどビブリに来ることもなく、2ヶ月ぶりくらいに来ました。
すっかり秋も深まっているわけで・・・。

20141102_130518

20141102_130630

20141102_130742

20141102_130913

来年もまた来るぅ~♪
絶対に来ようね~、ジェミたん!!

2014/06/15

週末ビブリ

梅雨の晴れ間、爽やかな週末ビブリへ行ってきました。
なんと今回は、オットも私も、それぞれの車で好き勝手な時間にバラバラでビブリイン!!
私は久しぶりにジェミたんと二人ドライブでビブリ。
途中のSAで休憩するも、ジェミニ係留してお昼ご飯買いに行ったり、トイレ行くにもジェミたんいるからアセアセで・・・。
以前は1人で、ジェミニとキャロル連れて、うまくやれてたのに、なまったもんです。
暑い季節だから車の中のお留守番は、エンジン付けっぱなしでも心配ですからね。

ビブリへ行くと、散歩に行くのをイヤがるジェミニ。去年まではセンターロードへ行くのをイヤがったけど(上り坂だから)、今年は管理棟まで行くのもイヤイヤで、どこにも行こうとしません。
ビブリでは、誰とも社交せずに、のんびりしたいお年頃のようです♡

1403537712107.jpg


1403537713548.jpg


2014/06/01

お誕生日ビブリ

毎年、ジェミニのお誕生日はビブリで過ごすことにしてます。
5月30日の金曜日、午前中だけ仕事のあるオットの帰りを待って、午後からゆっくりとビブリに向けて出発しました。

小さい車の舞いスペースにもすっかり慣れたジェミたん。
ただ、前の車はカーゴスペースにもエアコンの吹き出し口が着いてたんですが、今度の車はついてません。後部座席の背もたれで空気の流れも遮断されやすいので、熱中症にならないように、こまめに休憩しながら行きました。
(老犬ってとても暑さに弱いみたいなので、ほんと気をつけないと・・・)

051

夕方の5時過ぎにビブリ到着。
陽が長くなりましたね、夕方のビブリは鳥達のさえずりも静まり、森がしーんと静かになります。
そして、カッコーの鳴き声だけが木霊して、山の向こうに太陽が沈んだあとも、稜線がオレンジ色に染まっていて、とても好きな時間帯です。

Facebookに↓の写真を載せたら、水飲みボウルとお洋服がお揃いだと話題になったりしました^^
お洋服はお洒落着用ではなくて、途中で車の中の暑さ対策で濡らして着せたのでした。このお星様のお洋服、もう10年くらい着てますけど健在です。

Img_9209
築10年以上のボロいキャビンですが、ランタンを灯した夕暮れ時は絵になります。

Img_9213

翌日、ビブリ入りした早苗さんのキャビンに遊びに行きました。もちろん車で・・・。
もう、ジェミたんは早苗さんちのキャビンまで歩くのイヤイヤで、寄り道時間が長くて、30分近くかかってしまうので、とても飼い主付き合いきれないのでーす。

きゃわいいリアンちゃん。甘えん坊さんで、ずーっと私の横にいてくれました。
ジェミたんは、ドグベをデッキに出してもらって、そこでイビキかいて寝てました。

042

ウランちゃんはジェミニのこと、時々気になるみたいで、絡み度があっさりしてて、遊びたい盛りのレトリバーのようなしつこさが無いというか・・・。なもんで、ジェミたんもかるーく流してました。

039

ながーいリードをつけて、自由きままなウランちゃん☆

散々っぱら喋りまくり、とっぷり夕方までお邪魔してしまいました。
お家に戻ると、とーさんは昼酒→長い昼ねに突入した後でした。
ジェミたんは、ヤツレンの飲むヨーグルトをごくごく飲んで、涼しいデッキで真っ暗になるまで夕寝。

029

最近は私が管理棟のトイレへ行く時に、一緒に行こうって誘っても、絶対に一緒に来てくれません。ビブリに来ること自体がながーいお散歩なので、ビブリにきたら、もうお散歩しないって決めてるそうです(笑)

逆光過ぎてお顔真っ暗(↓)

Img_9216

毎度、しっかり一眼レフカメラを持っていくんですが、実際はほとんど写真撮らずにグータラグータラしてしまいます。気持ちよくて、いくらでも眠れちゃうんですよねぇ~。
ま、それも贅沢ってことですね♪

こーして、ジェミたんの14歳のお誕生日は特にケーキもなく過ぎて行ったのでありましたー(完)

2014/05/02

2014 GW☆ビブリオープン

今年のGW、前半は飛び石で普通に週末チックですが、有休を頂いたので、4月26日の土曜日からどーんとゴールデンウィークに突入しました。

我が家は土日を外して、28日(月)の午後からのんびり出発しました。出発するに当たり、ちょっとした一悶着も有りましたが・・・、まぁ、それはそれとして、28日の夕方のビブリ到着。
寒いだろう・・・との予想に反して、28日は夜も比較的暖かく、気温は8度くらい。
なんとかデッキでご飯食べることも出来ました。

多くのキャビンでは、蒔ストーブを使ってデッキで暖を取られているようなのですが、なんせ、面倒臭がりの我が家・・・、蒔ストーブ有りません。寒かったら室内に入ってストーブの前でゴロ寝っす。。。
さらに、最近はカフェカーテン(透明の分厚いビニールのカーテン。カフェのテラスなんかに防寒対策で着いてるやつ)を装備されるキャビンも増えているようなんですが、もちろん、そういった装備も「めんどくせ・・・」ってことで有りません。
寒い時期のビブリでは、ほとんど、ストーブぬくぬくの室内でゴロゴロして過ごすので、なんのために長野まで行っているのか?と思うこともありますが、ジェミちゃんがビブリ大好きで、キャビンの中でゴロゴロしてても楽しいようなので、OKなんですー。

ビブリ到着初日、夕方のお写真。

Img_9037

今年もジェミニと一緒にビブリに来ることが出来ました。

Img_9043

ちゃっちゃっちゃと荷物を出して、ナナーズ(ビブリ近くのスーパー)のお弁当食べて夕飯完了。
あまり寒く無かったので、厚着してキャビンで夜の読書を楽しみました。
我が家のキャビンは白樺交じりの雑木林の中にあり、夜は辺り全部真っ暗です。
なんとなーく、野生の小動物が来ているなーーーなんていう気配を感じたりしながら、サスペンス系を読むと、ゾクゾク感倍増で堪りません。

ビブリ2日目は雨予報。午前中に人間は川上村ヘルシーパークのお風呂へ。
午後から予報通り、シトシトと雨が降ってきましたが、ジェミたんはデッキでお昼寝。
寒くてもお外に出ていたがるんです。
外の空気を感じながらのお昼寝も、ジェミニの免疫力アップに効果ありそう?と思うのでした。
自然の中で、「気」を整えることが出来るような?イメージです。

P1010240

ちょっと退屈~~~。

P1010244

オットは昼酒くらって、午後から夜まで昼寝三昧なので、ジェミたんと雨が上がった夕方に、お散歩に出かけました。
薄暗くなってくると、ジェミたんの警戒心アップ。イヌとしては相当に鈍感なほうです(なんせ、以前にキャンプ場で野犬が出た時に、お友達ワンコは全員気づいたのに、ジェミニだけ気づかなかったくらいに鈍感)が、年とともに「いざっ!」って時の自分の機動力に自信がないのか、危険センサーは若い頃より敏感です。

足元の確認できない草むらも歩きたがらないし、野性味溢れる眼鏡橋の方へお散歩に行ったら、帰ろう、帰ろうというので、途中で引き返してきました。

夜になっても起きてこないオットをたたき起こして、ナポリタン作りました。
我が家、キャンプ中も朝晩がカップラーメン、昼は外食やらナナーズ弁当やらで、ほとんど作らないグータラキャンパーなんですが、さすがに毎日ナナーズ弁当は飽きるわけで・・・。
あとは安かったアスパラを大量に茹でてみました。

P1010247

オットが1年5ヶ月しか乗っていないBMW X5Mからツーシーターのスポーツカーに買い換えちゃったので、セカンドカーだったはずの黄色2号が家族遠出のメインカーに昇格しました。
森の中で黄色がひときわ目立つ我が家です。

P1010250

3日目のビブリはさらに本降りの1日でした。GW中の平日なのでビブリも閑散としています。
高原のパン屋さんまで、パンを買いに行った後は、ひたすら読書&映画鑑賞。
オブビリオンはやっぱり、タブレットで見るよりも映画館の3Dで観るのが面白いんだろうなーと思いながら、2回も見てしまった。。。

4日目(5月1日)はビブリ最終日、ようやく晴れました。日中、オットもジェミたんもお部屋の中でお昼寝中に一人で散歩。
なんとなく・・・呼ばれているような気がして、川プールへ一人で行ってみました。
真昼間なんですけど、ほとんど人気の無い自然の中に居ると、人間もそれなりに直感というか、第六感が敏感になるのではないか?と思います。
特にビブリの中でも川プール付近は何と言うか、特別な空気を感じることが多いです。
なんともいえない気配めいたものを感じるのです。

台風の爪痕で地形が変わり、もはや「川プール」とは言えないただの川になってしまいましたが、ふっと里子で向かえたばかりのキャロルをビブリに連れてきて、川プールでキャロルがものすごいダイビングで飛び込んで泳いでいたことを思い出し、「あれは何年前だったっけ?」と記憶を辿り、7年前であることを確認したその時、私の左足元をスっと黒い影が通ったんです。
まるで、ヒールポジションについて、川に投げるボールを追いかけて飛び込む黒犬の勢いとスピードのある、スっとした黒い影が私の視界の角を横切ったのでした。

ハっとして振り返りました。一瞬、ツキノワグマと遭遇してしまったか・・・!と思うほど、くっきり、はっきり見えた黒い影でしたが、360度見渡しても、どこにも黒い動物は居ませんでした。
しばらく、気配を探して佇んでいたのですが、ゾクゾクゾク~としてきたので、川プールをあとにしました。

なんとなく呼ばれている気がして歩いて行った川プール、そして黒い影とゾクゾクゾク。
全て思い込みといえばそれまでですが、キャロルちゃんも一緒にちゃんとビブリに来てるのかなぁ~、雨上がりで晴れたビブリ最終日、川プールで遊びたかったのかな、なんて思いました。

そして、5月2日未明にビブリを後に東京に戻ってきました。
GW後半は本格的な連休で、ビブリもワンコさんが一杯訪れてたようですが、前半組の我が家は、GW感ゼロの雨がシトシトの静かなビブリで2014のビブリライフがスタートしました。

2013/10/28

Off to Vi-Bridge

ラストビブリまで、残すところ数週間。

月曜日を有休にして、10月18日~21日まで2泊3日でビブリッジへ行ってきました。
雨予報の週末、土曜日の午前中に現地着。
気温8℃、東京との気温差でものすごく寒く感じました。
朝ごはんを食べた後は、とりあえず、シュラフに張り込んで、ヌクヌクしながらHuluでビデオ鑑賞→熟睡。
ようやくシュラフの温もりが気持ちよい季節の到来です。

午後からヘルシーパーク川上でのんびりお風呂に入り、体も温まった後はさほど寒さも苦になりませんでした。
雨予報でしたが、土曜日の日中は曇り空、雨雲が低く垂れ込めたため、夜になっても気温はさほど下がらず、結局終日8℃~10℃くらい。
夜になると、気温に体が適応したのか?ダウンジャケットを着て、デッキで深夜まで快適に読書。
昼間寝てしまうと夜が眠れなくなるビブリDayなのでした。

夜半からシトシトと雨が降り始め、日曜日は驚くほどに土砂降りの雨が振り続けました。
まる1日雨が振り続けることって、東京では滅多に無いように思うのですが・・・。
朝、シチューを作ってストーブでことことと暖めながら、終日キャビンの中で読書三昧、ビデオ鑑賞三昧。
映画をダウンロードしまくったタブレットPCの充電対応もバッチリ装備、OFFを堪能しました。

そして月曜日は、朝から気持ち良い天気。
平日に有休をとってビブリで過ごすのは、なんて気持ちが良いのでしょう。
ラブラドールのリプル君とクロエちゃんと、とーさんが土曜日からビブリ入りしていたとのことで、遊びに来てくれました。
リプルのとーさんと我が家のオットの車談義が始まったので、私はリプル君、クロエちゃんとジェミニを連れてお散歩出発~。
リプル君もクロエちゃんも全然引っ張らないので、大型犬3頭連れでも、のんびりお写真撮りながら、お散歩を楽しめました。

途中、ジェミニが「あっちに行きたい!」というので、全員でそっちに向かうと、「やっぱり、こっちにする!!」と方向転換、、、何度も何度もジェミニがワガママ放題で行き先を変えるのに、リプル君とクロエちゃんは、「またぁ???」ってな顔しながら付き合ってくれました。

クロエちゃんはお父さんっこで、時々、とーさんが懐かしくなって帰りたくなっちゃうんだけど、私のぽっけに「歌舞伎揚げ」が入ってまして、とーさんよりも歌舞伎揚げの魅力に屈しておりました(笑)
では、またまた写真をズラズラ~っと並べます。

ジェミちゃんの青シュラフ、新調しました~♪
なぜか、キリっとしたジェミたんです。

Img_8021

 


こちらは、ねむねむのジェミたんです~。

Img_8023


日曜日は雨、雨、雨。あまりにヒマなので、松の葉の先の雫を撮ってみました。
が、屋根の下から望遠100mでの撮影では、雫にググーンと寄ることが出来ず・・・。

Img_8024


快晴の月曜日、リプル君とクロエちゃんが遊びに来てくれたので、久しぶりに3頭で写真を撮ろうとするも、ジェミニがゴネゴネで、リプルとクロエちゃんの間に伏せるのを嫌がり・・・、無理やり伏せさせたら膨れっツラのまま。
まったく、なんだって難しい子なんでしょーねーー。
それに比べて、リプル君とクロエちゃんはほんっとに素直ちゃん。

Img_8034


秋ねぇ~、秋は眠いのよねぇ~。。。まぁ、1年中、眠いんだけど・・・by Gemini

Img_8040

リプルんも今年の12月で12歳になるのねん。
全体的に引力に負けすぎ、でないかい、リプルん?
リプルんは本当に本当に可愛いぃー、ジェミニのおばちゃんはリプルんが大好き。

Img_8042

クロエちゃんも7歳だって~。
気力、体力ともに充実する今が一番良い季節だね。
それにしても、超おとうさんっこで、甘えん坊ちゃん。

Img_8043

お散歩道で。リプルんとクロエちゃんは私がリード持っていたので、お写真に登場せず。
よそ様のお犬様なので、万が一、変なモン食べたりすると大変なので、用心してリード付きでお散歩しました~。

Img_8052

いつも静かなビブリだけど、平日の月曜日は輪をかけて静か。
森林の中を空を見上げながら歩くのは、間違いなく健康に良いと思うのです。

Img_8056


一本だけ、赤く色づいた紅葉が有りました。
今年は例年よりも紅葉が遅れているようです。
果たして、ラストビブリで、八ヶ岳イエローを目にすることは出来るのでしょうか・・・。

Img_8057

2013/10/09

Kawakami Ville

10月最初の週末、ビブリで1泊してきました。

長野県川上村、ビブリッジのある国内最大のレタス産地です。
繁忙期は、夜中の2時頃から「朝採れレタス」の出荷のために、大きなハロゲンライトを畑に何箇所も設置して、深夜に煌々と明るい畑で、農家の方々は働いています。

完全な田舎、カントリーサイドなんですが、レタス畑の風景は田んぼとは違います。

なんというか・・・キューピーのCMに出てくるような?AIGLEのカタログに出てくるような?農場風景と言ったら、言い過ぎでしょうか・・・。

隙間が無いほどに、可能な限りレタス畑が開拓されていて、山間の段々レタス畑の風景を見るのが好きです。
山肌に映る雲の影を見つめていると、一時間でもぼーっと見続けることが出来そうな感じです。

10月になると、ほとんどレタスの収穫は終わっており、一部の畑でキャベツを作ってます。
今年は暑い日が続き、10月になっても温かいせいか?キャベツも青々としておりました。

そんな川上村田園風景をズラズラ~っと掲載します。

Img_8017

Img_7955

 

Img_7971

Img_7976_2

Img_7977

Img_7979

Img_7980

Img_7981

Img_7986

Img_7990

Img_7992

Img_7993

Img_7994

Img_7995

Img_8004

Img_8006

2013/09/20

毒キノコ祭り

ビブリッジ自然キャンプ場の名に恥じない程度に、ビブリには手付かずな自然があります。
標高1400mのお山は既に秋。
2週間ぶりに行けば、キャビンの回りはキノコだらけ。
ジェミニはこれまでキノコに全く興味を示していないので、この先も天然キノコを食べてしまう可能性は低いと思うけど…。
お友達ワンがビブリでキャンプ中に、キノコを食べて嘔吐や下痢の清浄がでたとのこと。

どーせ暇なんで、キャビンの庭ににょきにょきと生えているキノコの写真をとり、ネットで調べてみました。
驚くほど、毒キノコだらけな上に、成長段階で色や形が変わるキノコも多くあり、素人が写真で種類を特定するのはかなり難しかったです、
でも、毒キノコを調べていると、本当に恐ろしいです。
では、キャビンの庭の毒キノコ祭をご覧ください!

undefined

undefined


undefined


undefined


undefined


undefined


undefined

2013/09/14

Silver Week at Vi-Bridge

シルバーウィークが始まりましたね!
しかし、私は日頃より仕事で使ってる携帯電話(スマホとは言えない)BlakBerryのカレンダー見てるもんだから、金曜の夜まで、月曜日が休みってことに気づのきませんでした。

というわけで、深夜からビブリに来てます。
台風13号の行方次第で強制クローズも有り、とか言われてますが、今のところは至って快適、涼しくて爽やかで、いつまででも寝てられそうです。

秋になり、大きな蜂が活発に飛んでます。
早朝の夢では、そんなことを予期してか?巨大蜂に刺されそうになる夢をみました。
あとでどんな意味があるのか、ネットで調べてみます。

ジェミニは元気です。
Facebookで「ジェミニちゃんのお顔、白い粉がついつるの?」と話題になったりもした白髪、真っ白な斑模様だったんですが、最近は斑同士がつながってきました。
13才と3ヵ月。
でも、お目目はキラキラ、まだまだお若い気持ちで一杯です♪

undefined

2013/09/07

8月ビブリ料理写真集

すっかりスマホからblog甲信地方が常識になりつつある今日この頃。
もう、滅多にパソコンに電源入れないので、たまに使おうとすると、セキュリティソフトのアップデートが大変。

写真もデジカメで撮ると、後で取り込みが面倒で、ほとんどスマホ。写真の編集もスマホアプリでチョイチョイ。
写真をパソコンに取り込み、写真加工してホームページに日記書いてたほんの10年前からスゴい進歩ですよね。
こんな、雑誌風のレイウアウトも、タダアプリで簡単にできてしまうんですからね!

ということで、先週末のビブリ写真集です。


undefined
久しぶりに、切る、焼く、煮るくらいの料理をしましたー。
ジェミニも美味しく食べたMik-fed veal, 母乳しかのんでない子牛ちゃんを食しました。


undefined
リゾット作りました。


undefined
スパニッシュオムレツ作りました。バスクレストランで感動したバスク地方の唐辛子と岩塩、ピンクペッパーのどのシーズニングミックスで。


undefined
あれやこれや、料理する気になったのは、ガーデンキッチンシンクを、設置したから。
格段に洗い物が楽チンになりました。
もっと早く導入すれば良かったですー。

2013/08/14

夏休み!

夏休みでビブリに来てます。
今シーズンは、私がバタバタしていたこともあり、GWに次いで2回目。
到着すると、さっそくキャビンの縁の下に潜って穴堀りするジェミニ。
こらっ!と叱ったところで、どこ吹く風なので、そこはおやつ先生に登場してもらい、誘きだしに成功。
その時のジェミニのお目々が、もう…キラッキラ☆
やっぱり嬉しいんですよねー、お家でお留守番ばかりじゃつまらないですよね。
13歳という年齢を考えると、来年来れるか?わからないわけだし、もっと通ってあげなくちゃ、と反省しました。

なぜか、スマホアプリの温度計では連日42℃とかになってますが???実気温は日中でも25℃、湿度30%と極めて快適です!

undefined

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ