« FCI東京インター観戦 | トップページ | First-ever Blue »

2015/12/23

Happy Holiday

2015年もあと残すところ1週間となりました。
この1年もあっという間のように思いますが、あの暑い暑い夏、ジェミニが天国へ逝った日から、まだ5ヶ月しか経っていないのだと思うと、やはりこの1年は長かったのか…。

時間の感覚がわからなくなってますが、私の人生において、2015年1つの節目であり、エルザと新たな希望に向かってスタートを切った年でもあります。

ジェミニは15年という犬生を最後の細胞1つまで使い切って天国へ逝ったから、今は天国で魂は静かに安らかに眠っているよ、とジェミニからの伝言が伝わってきます。

だから私はエルザとまた、新しいドッグライフを心置きなく楽しめています。

皆様も素敵なクリスマスとお正月をお迎えくださいね。


1451039675068.jpg

« FCI東京インター観戦 | トップページ | First-ever Blue »

コメント

犬の事を思い返すと 1年とても長く感じました。
ジェミニちゃんを含めた お友達犬とのお別れも
何回かありました。
時はまってくれないという言葉がありますが
そんな現実は 時がどんより停滞してかのような
時間です。
エルザちゃんを迎え ジェミニママさんの笑い声が聞こえてくるかの
お写真を拝見して また 時が新に流れて行っています。

今年もネット上ですが お世話になりました。
来年も変わらず よろしくお願い致します。
ジェミニママとご主人 エルザちゃんにとって 花ある1年になりますように。

☆ゆ*さん
コメントありがとうございます!
お返事が遅れてごめんなさい。

そうですねー、2015年を振り返るとジェミニの老化現象が最終段階に入ってからの半年くらいは、時間がゆっくり過ぎて欲しいと願っていたように、本当にとてもゆっくり時が流れていたような気がします。
ジェミニが天国へ行ったあとも比較的普通に暮らし、友人ワンコとも遊んでたので、ジェミニが死んだという感じはあまりしませんでした。
ちょっと病院に入院してお家にいないだけ…って感じ。
だから時間が停滞するような混獲はありませんでした。
エルザが来てからは、ご存知のようにフルスロットルで時が過ぎる感じ、子犬のすごい成長スピードと同じですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FCI東京インター観戦 | トップページ | First-ever Blue »

無料ブログはココログ