« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015/02/25

楽しきかな、香港

会社の同僚女子と1月24日~27日の3泊4日で香港旅行を楽しんできました。

1424794811205.jpg

丁度1ヶ月前ですね、既に3ヶ月くらい前のような気がしますけど。

大人の現地集合、現地解散。
私は成田を夕方出発便で香港には深夜に到着でした。

空港から九龍駅までは快適なエクスプレスで20分、しかし駅からホテルまでのシャトルバスは終わってしまってるため、深夜のタクシーに。
なんか…タクシーのメーターがガンガン上がり、途中で猛烈不安になり、先にホテル入りしてる友達とのLINEの会話、秀逸なので公開しちゃいます(><)
会話は空港から九龍駅に向かう列車の中から。
旅程なんかについて話し合ってるところからスタート。右列が私、左列のPACOが友達です。

1424794809815.jpg


1424794810524.jpg


1424794800079.jpg


1424794800709.jpg

・・・とまぁ、またかよ!?なお騒がせ勘違いにドキドキしたりなんかの珍道中。
しかし香港は冬でも暖かいし、湿度高いですね、天パー出まくりでした。

香港といえば買い物なんだけど、円安過ぎて何もかも日本の方が安いってんで、買い物ゼロ。
唯一、犬の絵がついた金貨18グラムってのを蓄財目的で購入しちゃいましたo(^o^)o

そして香港といえば夜景。こちらは円安関係無いので堪能しました!

Symphony of Lights☆すっごく綺麗でしたよ~♪

1424794801716.jpg

ビクトリア湾を1時間で周遊します。
友達が動画撮ってる時に「ぶっちゃけ香港って夜景とチョータイフク(周大福という中華圏最大のジュエラー)しか見るとこ無いよね」という、私の辛口コメントがばっちり録音されてしまいました。。。

こちらはかの有名なヴィクトリアピークからの夜景。ガスってましたが本当に綺麗でした。
一回は見とくべき、でも次回の香港ではもう行かない~。
激混みで上がるのに2時間かかりました。

1424794802770.jpg


香港といえばペニンシュラのアフタヌーンティーでしょ?
行きましたとも!!でもすごい行列だったので、ペニンシュラのロビーのソファに座って休憩だけしました。
ウィンドウショッピングはめっちゃ楽しかったです。

1424794803749.jpg

そしてフェリーでマカオも行きまました。
世界遺産も見ずにギャンブル。
香港人、台湾人、中国人のおっさんに混じってギャンブルブル❤

1424794804775.jpg

マカオのホテル、派手!!巨大!!

1424794806038.jpg

そして金ピカ!?

1424794807007.jpg

疲れ果てた体に潤うシャンパーニュ❤
これぞまさに、ハッピーアワー。

1424794808001.jpg

話は前後しますが、泊まったホテルはハーバーグランド九龍っていうところ。
九龍島の海沿いなんですが、繁華街のホテル街の中では一番端で、オーシャンビューは素晴らしかったけど、ちょっと不便でした。
お部屋はキャンセル不可の激安予約で、広々50平米。

1424794808848.jpg

ゆっくりした旅程なら、新しいしビュッフェも美味しいし、その割に広々したお部屋が3泊8万円(2名)とお安くて良いです。

やっぱりマカオ日帰りは時間無くて堪能できません。
歴史建造物とギャンブル&お買い物を楽しむなら、マカオで最低でも1泊しないと。
できれば2泊が良いですね。

次回(また行くつもり)はマカオ直行便で、先にマカオ2泊で観光してから香港へ入って、香港1泊で、マーキング済みの目星の店をグルっと見たいです。
来年も旧正月近辺でリベンジ(ギャンブル)したくて、今からギラついております。


2015/02/14

ジェミニの手術、無事終了

土曜日、ジェミニの手術日。
朝、元気に起きて散歩に行った後、朝ご飯が出ないので、なんで?なんで?のジェミニを11時ギリギリで預け、飼い主2名は無情にもビュッフェランチへ。
昨年の脂肪腫を全麻で取った時も、同じように飼い主はビュッフェランチしました。
これはもはや験担ぎなのです。

そして14時過ぎ、そろそろ手術かな?と思っていたら先生から電話があり、手術は無事に終了、ジェミニは麻酔から覚めて病室から移動したとのことでした。

17時のお迎えに小一時間遅刻してお迎え。
毛を剃ったら、脇腹からお腹側にかけて内出血してたそうです。
肥満細胞腫の悪さです。
本当に速攻で手術に踏み切って良かったです。
そんなわけでかなら大きなマージンで腫瘍を取ったそうです。
筋肉も一枚取らないとダメかも・・・と言われてたんですが、思ったよりも脂肪が厚くΣ(゚ロ゚;、筋肉取らずに済みましたとのこと。

手術室前、獣医さんの駐車場で、バージョンアップ前のジェミニ。

1424102820792.jpg

とーさんに甘えても朝ご飯は食べられません。


1424102822701.jpg

そして無事に帰還!
前回の脂肪腫の時もそうだったんですが、全麻で寝ている間の手術だと、ジェミニは切ったこととか分からないらさしく、全く縫合箇所を気にする気配無し。
どこまでも鈍感です。

数時間前に小さなオハギサイズの腫瘍を取ったとは思えないほど元気です。
お家に帰ったらご飯!と思っていたのに20時までお水もご飯もお預け。
なんでお水無いのよー、喉乾いてんのよー!と、ずーっとキッチン張り付き。
お風呂場まで水飲みに行っちゃうほどですが阻止。


1424102823606.jpg

犬ってすごいですね、人間だったら起き上がれませんよね。
催促がすごくて、飼い主堪え切れずに8分フライングで、お水&ご飯出し。
ようやく落ち着いたのか?ご飯の後は、コクっと眠りに落ちた姫様でした。
これから2週間はステロイド治療で再発防ぎます。
免疫力アップ作戦で、ここからは飼い主頑張ります!


1424102824498.jpg


2015/02/12

ジェミニ、肥満細胞腫できる

今年の夏頃にジェミニの脇腹に小さな硬いポッチを見つけました。
なんだろう?と毛をかき分けて確認したところ、見た目は特に赤くなってるんけでもなく、まさにイボ?みたいな感じ。
ジェミニも痛がるわけでもないので、そのまま様子を見ることにしました。

その後、ポッチは変わることなく脇腹にあったのですがいつのまにか無くなりました。虫にでも刺されたのか?と思ってたんですが、12月頃に再び出現。
その段階で先生に見て貰えば良かったんですが、またしても様子見。
その後に何回か獣医さんへは行ったのに、先生に見て貰うのも忘れていたほどでした。

が、1月後半から徐々に大きくなり、ものすごく固いしこりになりました。
2月になって小さなオハギ位の大きさにあれよ、あれよと成長し、先生に触診して貰ったのは先々週の土曜日、2月7日でした。
先生は触るや、これはイヤな予感がする・・・固すぎるね・・・とのことで、針生検をしてもらって病理からの回答待ちとなりました。
2月11日、病理結果は肥満細胞腫で確定、ただし分化度が高く悪性度は低い、とのことでした。
幸いにも出来た場所もマージンの取りやすい脇腹なので、今日、レントゲン、エコーで見える範囲に転移が無いか?検査してきました。
逆に言えばレントゲンやエコーで転移層が見えてしまったら、もう、何をやっても手遅れってことなわけです。

内蔵や肺、心臓は見える限り綺麗だったので、速攻で14日に手術することにしました。
局所麻酔でもギリギリ取れると思うと先生は仰いましとが、局麻で痛い思いをするのも可哀想だし、保定されて怖い思いするのはメンタルストレスが大きいと思い、冒険ですが全麻でお願いしました。
自分が虫歯の治療ですら全麻が良いと思うのに、とても局麻で切るなんて可哀想で。

ジェミニの手術については悩まないわけではありませんが、検査後のこの笑顔に勇気づけられました。


1424101563233.jpg


1424101563932.jpg

手術自体は去年、太ももの脂肪腫を取った時よりも簡単、とのことで日帰り手術です。
肥満細胞腫は取れるなら、た取ってしまうのがもっとも望ましい治療法です。
悪性度が低そうなので、今回腫瘍を取っちゃえば完治の可能性もあるので、先生を信じてジェミニには頑張って貰うしかありません。

2015/02/11

なんと!もう2月も中盤

お正月開けてからも、ちょいちょいと国民的休日があったりで、のんびりしているよーな、思い返せば、アセアセする仕事の山もあったよーな・・・で、気づけばなんと2月も中旬!!

お正月からブログを放置しておりましたが、その間に香港へ遊びに行ったり・・・色々有りました。
おいおい、過去にさかのぼって写真をアップしていきます。

ジェミニばーさんも元気にしております。
アンヨはお年なりに弱りましたが、食い気はまだまだ若いものに負けてません。
お顔もお口周りが白くなったこと意外は、若作りで頑張ってます。
お目目もあまり白くならずに、なんとか持ちこたえてます。

毎年、1月~4月くらいまではお友達が次々に天国へ逝く季節。
免疫力を上げて、今年もこの魔の季節を乗り越えたいと思っている14歳と8ヶ月です。

おとーさんがジェミニ用にエキストララージという巨大なドグベを買いました。
LL.Beanの低反発ドグベ、シニアさんにお勧めです!
カバーの色ですが、おとーさんはレンガ色はイヤだ・・・と消極的に反対してましたが、ズバリ?レンガ色にしました。レンガというよりは柿みたいなオレンジ色で想像より可愛かったです^^
これまで使っていたワンサイズ小さいLL.Beanの低反発ドグベは寝室へ移動、リビングはジェミニの巨大ドグベで占領されております。

ジェミたんが3頭乗っかりそうな巨大サイズw

005

001

たとえ、バカ親!とののりられよーとも言いたい・・・ジェミたん、可愛いー!!!

002

しかし見事にお口の周りは真っ白になりました。
よぉーく見るとお顔全体に白髪が入り始めました。

003_2

004

さて…明日は動物病院で検査です。
そのことについては、いずれまた、ゆっくりと。

無料ブログはココログ