« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014/12/26

駒沢Georgeからのバワリー王道コース

駒沢のGeorgeは、何かが欲しいわけじゃなくても、お店に行くだけでなんだかワクワクする楽しいお店です。
でも・・・雑貨屋さんにありがちかと思いますが、とっても楽しいけど絶対に今日買いたい!と思うものが有るか?っていうと、ちょっぴり微妙だったりするんです・・・(汗)

というわけでも無いんですが、記憶を辿る限りでは6年もご無沙汰しておりました。
昔は毎週のように通っていたお店なのにぃ~。
確かに首輪やリードも何年も買ってないし・・・犬との暮らし暦が長くなると、そういったモノをパンパン買うモチベーションも下がるんですね。

というわけで、フラットのお友達のリーさんと一緒にGeorge→バワリーでランチ→駒沢公園散歩の王道コースを久しぶりに辿ってみました!

久しぶりのジョージ参上!
駒沢公園の駐車場からお店までは1キロくらい?もちろんジェミたんのアンヨで行こうものなら徒歩1時間近くかかっちゃうので^^;、最初の10分くらい歩いた後はサクっとカートに乗せてガンガン進みま~す。

P1020400

先にお店について待っててくれた、あいるちゃん♪
たぶん6年くらい前も、ココで一緒に写真撮ったよね~。
(左があいるちゃん、右がジェミニ)

P1020407

お店には可愛い商品が一杯あるけど、もう要らないねぇ~。でもおやつは購入!
そしてバワリーへ。
ジェミちゃん、カート寄せ中~。

P1020410

Georgeで飼い主の買い物に付き合ってる時と違って、俄然やる気の出たあいるちゃんとジェミニ。(左がジェミニ、右があいるちゃん)

P1020413

年齢詐称じゃないですか?この方々。14歳と10歳とは思えぬパピパピ顔に、飼い主の目尻もついつい下がりっぱなし。

P1020421

ランチは定番のチキンゴルゴンゾーラ、デザートまでペロリと頂いた後は、駒沢公園を半周からいお散歩してお開きに。

楽しいお散歩でした~♪(お散歩とは犬と一緒に家を出てから、家に戻るまでがお散歩です
たとえどこまで行こうともね!^^)

2014/12/23

お散歩は楽しい♪

ジェミニと散歩していると、「可愛いわねー、大変そうだけど・・・」と言われたことが何度も有ります。つい最近もそう言われました。
「大変そう」の部分って、何が「大変そう」なんでしょうかね?
日々の散歩?それとも躾?食費とか?それらもろもろを含めて「大きいから大変」っていうことが言いたいのか?
今度こそ、「大変そうね」って言われたら、具体的に何が大変そうに見えるのか?聞いてみようと思います。おそらく毎日の散歩のことを言ってるのかなーと思うのですが・・・。

散歩は楽しいです!
ワンコと散歩をして、小さな変化を発見したり、空気の匂いを感じたり、空を流れる雲を見たり、夕陽を見たり、日が長くなった、短くなったと感じたり・・・、そーいうことがONとOFFの切り替えにとっても有効で、散歩している時に「幸せ」ってどーいう事なのか?分かるような気がするんですよね。

なので、私はジェミニとその日の気分で街中や川原をウロウロするのが大好きです。
寒くても「大変」って思ったことは有りません。めんどくせーって思うことは時々ありますけど、でも、お外に出ちゃうと楽しいです。

なんですが・・・当のジェミニせんせーがお散歩キライなんです。
重篤なものでは有りませんが、老犬なので関節炎とかは、やはり年なりに有ります。
階段は下りるのは介助がないと一人では危なくなりました。上りは完全に拒否、抱っこになりました。
ジェミちゃんはおやつが一杯あるお家の中が大好きなんです。
車に乗ってお出かけも、ぶっちゃけ面倒臭がるジェミニちゃんです。

でも、私はお散歩が好き。ジェミニと一緒に近くのスタバでお茶飲みながら読書したい。
スタバまで800m位なんで、もちろんジェミちゃんのアンヨでも歩けます。歩く気さえあれば・・・。
でも、ジェミニはウンウンとチッチの用事が済むと、くるりと踵を返してお家に帰りたいわけです。
なので・・・とうとうお出かけ散歩(トイレ散歩じゃない)にカートがデイリーになりました。
おやつで釣りながら800m位は歩けますが、30分は間違いなくかかります^^;
せっかちな飼い主、スタスタとスタバまで行きたいんですよね(←ダジャレ有り・念のため)

人間の赤ちゃん用ベビーカーにママさん達が取り付けてるカバンをぶら下げるフックをジェミちゃん号にも装着してみました。
カラーはもちろん、紫ですよん。紫好きなので。

Img1419351847123

せっかく建設省が血税を投入しまくって整備してくれた多摩川の辺のお散歩道。
住人はみんな反対したけど整備されました。
このやたらと整備されてしまった川原道はジェミニにはまったく魅力が無いようで、全然歩きたがりません。
本日、初めてジェミにをカートに乗せて、新しい川原道をまっすぐ歩いてみました。
確かに情緒全く無しでは有りますが、ジェミニが生後4ヶ月で我が家に来てから、ずーっと川沿いのお散歩をしていたので、やっぱり川沿い散歩は思い出深いです。

カートを押して犬と散歩するようになると、シルエットも変わりますね。当然ですが・・・。
私の影がやたらとロングドレス風な理由は、ロングのダウンコート着ていたからでございます。
決して夜会服きてたわけでは有りません(↑右下の写真)

川原道はスタバのある二子玉川公園に繋がっています。
ただし、スタバは高台の上にあるので、カート(約10キロ)+ジェミニ(約24キロ)の合計34キロを押しながら、ジグザグの坂道を登らなければなりません。
ジェミちゃんは楽チンだけど、飼い主汗だけですよ、、、真冬なのに。

Img_1635

ジェミニはすっかりカートの楽チンを覚えてしまって、トイレの用事以外で無目的(ジェミニ的な目的ではない)なお出かけ散歩は、まず歩く気ゼロです。3歩歩いて5分ボーっと立ち止まる感じです、大袈裟じゃなくて・・・^^;

憧れのテーブルの上が丸見えになるカート席にご満悦です。

20141223_154125

カート仲間とのコミュニケーションも積極的です。

20141223_1556

ジェミちゃんと冬至の夕陽を眺めました。今日を境に太陽の出ている時間が延びていく、大切な節目ですね。

20141223_155424

ここはお散歩で付近のワンワン達が一杯集まる公園です。今のところ、犬無し、犬有りの間でトラブルは無さそうです。(だと良いんですけど~)

スマホのパノラマモードで撮るとこんな感じ。

20141223_155233

スタバが好きなわけではなくて、この小さなスタバが気に入ってます^^
夕暮れ時の深く青い空とうろこ状の雲、そしてどんどん赤くなっていく西側の視界の縁を眺めていると、「地球」を感じますね。
こうして日が沈む時、反対側では1日がスタートするんですよね。

The Earth is Big Enough !!

20141223_155731



2014/12/21

久しぶりのながたん家へ!

犬同士がごくごく近い親戚同士で、飼い主同士の気も合う同士っていうのは、人間の親戚さんに近い感覚を覚えます。
ジェミニのお母さん犬と時期違いの姉妹だったウェンディちゃんの居た、ながたん家と知り合ったのは、かれこれ12年くらい前。
ジェミニは2歳、ウェンディちゃんは6歳、アイディちゃんは1歳でした。
ウェンディちゃんはその後、10歳で亡くなり、ジェミニとアイディちゃんも14歳と13歳の超シニアになりました。

久しぶりにながたんのお家にお邪魔して、のんびり犬談義に花を咲かせ、お夕飯まで頂いて、犬・飼い主ともにくつろぎまくってしまいました~。
そんな楽しい1日にもちょっとした事件有り・・・で、結果的にはハッピーエンドで本当に良かったです。

=====
まずは、近所の豪邸エリア(チバリーヒルズと呼ばれているスゴイところ)を、シニア犬同士でのんびりお散歩。
アイちゃん、お顔が白くなったけど性格は昔から変わらずキュートなまんま。
ちょっと見えにくいけど、お揃いのハーネスしてます~。

Img_1524

外国のような雰囲気のある街並みです。

Img_1534

ジェミニも久しぶりのお出かけ、懐かしのながたんファミリーと一緒で楽しそう♪

Img_1538

おやつ持ってくるのを忘れてしまったので、果たしてカメラ目線でニッコリしてもらえるのか心配でしたが、心から楽しければおやつ無しでもニコニコしてくれるんですね…^^;

Img_1540_2

だけど、あんまり元気一杯にしちゃうと、たくさんお散歩させられちゃったら大変っていう、セキュリティアラートも鳴るらしく、歩く時は痛々しげな演技も忘れないジェミニちゃんです。
(ほんとはたぶん、どこも痛くないはず・・・と獣医さんが仰ってます)

Img_1553_edited1_2

街の中には、小川も流れていて田園風な橋もかかっています。

Img_1563

これで鴨さんでも泳いでたら最高の絵なのですが・・・。あ、でも鴨さん居たらじっとしてられないカモカモ。

Img_1567

お散歩の後はお家に戻って犬談義しつつのお夕飯の支度が始まりました。
となると・・・ジェミニのキッチン張り付きデカっぷりがすごくて・・・。
ちくわ君と一緒にずーっと張り付いてました。
ちくわ君は元はバリバリの猟犬だけど、2年前にながたん家に保護されて、推定年齢は15歳?16歳くらい???ですが、すっかり家庭犬になりました~。
痩せてたけどお肉もしっかりついて、可愛さも倍増♪

キッチンで動き有り!と察知すると、猛烈ダッシュで一番に到着する頑張りっぷりが本当に可愛かった~。
キャロルもそうだったけど、保護された子って一生懸命で本当に可愛い。

Img_1579_2

そうそう、この日は一番ヤング(と言っても8歳)のダンボ君、ちょっと具合が悪かったのか?大人しかったんです。
ずーっとソファで寝ていました。
ワンワンケーキは元気に食べてたから、きっと寒くなって体調がイマイチなだけかな?と思うけど…。

Pict_20141221_204646

そして、ジェミニにとってもサプライズ!なケーキを用意していただいてました~。
レバーの香りがすっごく美味しそう!

20141221_100947

この美味しいケーキをワンコ達で分け合って食べました。
ダンボ君が4つまとめ食いした~!大丈夫そうだね、元気だね♪なんて話していたら、なんとアイちゃんが、2つまとめ食いしてケーキが喉につまったのか?突然、お座りして食べてた後ろ足がカエルさんのよう形に開きながら崩れ、そのまま息が止まり首もガクンとなっちゃって、気絶しちゃったんです・・・。

アイちゃん!アイちゃん!って呼んでも反応は無く、背中をさすっても全然動かず。
ながたんが口に指を突っ込んでも、ケーキは柔らかく確固たる形で喉に詰まっているわけでもなく・・・、お父さんが慌ててダイソン掃除機を組み立てて、アイちゃんの口にホースを入れてケーキを吸い取ろうとしたまさにその時!ようやくアイちゃんの意識が戻りました。

もう・・・本当に一時はどうなるか!?って思ったけど、おそらく1分くらいの出来事なんだけど、とってもとっても長く感じました~。

その後のアイちゃんは、何事も無かったようにとっても元気。
本当に大事に至らずに良かったです。
シニアさんが、初めて食べる美味しいケーキなんかを食べる時は、小さくカットして少しづつ食べさせるようにしないと危ないかもしれません。
そんなことをアイちゃんは身を持って教えてくれました~(ToT)

そんなアイちゃん、ファニーフェイスで可愛いです!

Pict_20141221_204241

レントゲンで心臓と肺に影があり、何かしらの腫瘍が出来ているかもしれないんだけど、三途の川の途中で戻ってきたってことは、生まれ変わったも同然!
きっとアイちゃんは第二の犬生を長生きできるね♪♪

といった事件もありましたが、楽しく楽しくお喋りを一杯して、「あぁ、犬の親戚さんって良いなぁ~」なんて思った1日でした!

2014/12/20

夜のお散歩へ!

寒いけど寝る前に夜のお散歩へ出発! ジェミニちゃんは寝てない時は、いっつもキッチンで自分が食べこぼした何か?が落ちてないか?丹念に調査してます。 そんなジェミニを捕獲して、さっそく着てみたピンクのChilly Sweaterはとっても良く似合う。 でもって、まさかのピンクonレッドでハーネス装着~。 絶対に自分の洋服ではやらないけど、犬だしね、ま、いっか! このハーネスは介護というよりは、アンチエイジングのために装着してます。 背中を少し持ってあげるだけで、階段降りる時の関節への負荷も和らぐし、そうすれば関節炎にもなりにくいし♪ お洋服嫌いのジェミニもハーネスは全然嫌がりません。 本犬的にも楽なのがわかってるんでしょうね(*^^*) 1419089359258.jpg

クリスマス気分

今年の冬はやたらと寒い気がするのは、私が年とったからでしょうか?

ジェミニもさぞ、夜の散歩は寒かろうと、その名もChilly DOGs(寒がりの犬)というカナダの犬服を買ってみました!
フリースでお腹側もしっかり防寒できるのが良さそうです。
飼い主はもちろん!ウニクロのフリースですが、年がいもなく、お揃いチックにピンクのフリース買ってみました(^-^)/


1419080183017.jpg

これで寒い夜のお散歩もちょっぴり楽しくなりそうです。
浮かれ気分でホームタウンの二子玉川をウロウロ。
街はクリスマス気分に溢れてます。


1419080184029.jpg

日本人だろうとも、クリスチャンじゃなかろうとも、やっぱりワクワクしますね~(≧∇≦)

買おうかどうしようか・・・と悩み中の雑貨が、私を呼んでます。


1419080184948.jpg

ペンドルトンのキャンプ用ミニチェアが可愛いんです。
でも一脚7600円って・・・・・・・・・。
10年前のキャンプマイブーム中だったら迷わずに買ったけど、一旦検討することに。
なんせ、テントキャンプを2年やってないし。
でも、キャンプ道具は夜のお散歩で大活躍です。
老眼ゆえ、夜はせんせーの落し物が良く見えないことがあるので。
コレ(↓)、首からライトをぶら下げて足元が調度明るく照らされるので、オススメですよ~(^-^)/


1419080186446.jpg

2014/12/14

とある師走の日曜、夕方のお散歩

夕方、大きな空に夕陽が沈み、空がオレンジ色に今日最後の輝きを残し、浮かぶ黒が濃い紫色になる時、大袈裟な言い方ですけど「あぁ、地球という星に生きてるんだなぁ~」って、脳内に宇宙が広がるんです。

こんなことを言っているから、Facebookで出回っている「精神年齢診断」で2歳って出るのかも。

今日は朝からTOEICを受験、ヘトヘトで帰宅後は選挙にササっと行って、夕方から夕陽が赤く染まるまでジェミたんと川原でお散歩しました。
こんな平和な師走の夕暮れが好きです。

SONYのレンズスタイルカメラ、健在です!!
ものすごくレスポンスは悪いけど、老犬なら何とかイケます。
かなり辺りが暗い中で撮影なので、画質が悪いですけど、アングルが自由で楽しいです。

Dsc00096

Dsc00101

Dsc00105

Dsc00108

20141214_1643161

最後の1枚だけ、SONY Experia Z2(要はスマホ)で撮りました~♪
二子玉川から二子新地方面は、空が大きくて夕方の景色がステキですよ。
電車のホームの先端から見る景色もお勧めです。

2014/12/13

ジェミちゃんのセラピーマッサージ

ジェミニは特に怪我をしたわけでは無いのですが、4歳の頃から遊び過ぎたりすると、左前足の肩の辺りを痛がることが有りました。
おそらく、ボール遊びをしている時に少し痛めてしまったのがきっかけかもしれません。

年齢とともに持病?となり、10歳を過ぎた頃からは、時々ピョコタンピョコタンと左前足に体重をかけないようにして歩くようになりました。
さらに、左前足の足首辺りの骨がポキっと言いやすく(と以前、麻布獣医大で言われました)、ポキってなるとちょっと痛いらしいのです。

そんなわけで、右前足の足首と肩を庇うクセがついてしまっていて、本当はどれくらい痛いのか?それともクセなのか?演技なのか?・・・これは飼い主も獣医さんも見極めるのがとっても難しいです。

ただ、寒くなってくると、肩の筋肉がこわばって痛くなるようなので、セラピーマッサージを始めることにしました。14歳半なんですから、人間で言うところの50肩?なんてモンじゃないほど、ジェミたんの筋肉も硬くなりやすいわけです。

いつも通っている獣医さんがセラピーマッサージもやってくださるので、3週間に一回位、セラピーマッサージと筋肉維持スイミングを組み合わせて、ジェミたんのアンチエイジングに努めたいと思う飼い主であります!
写真は獣医さんでセラピーマッサージの後に爪を切られているところです。
まだまだ後肢の爪の削れ方は一定でナックリングのような症状は見受けられないとのことで、安心しました。お散歩の時に時々、後ろ足を引きずって爪がこすれる音がしているけど、そんなに心配する必要は無さそうです。

20141206_173815


セラピーマッサージ中は本当に気持ち良さそうにしています。やっぱりこわばった筋肉をマッサージすると気持ち良いのは人間だけではないようです。

一方で、最近は老犬が増えていることから、人間の鍼灸の人が犬に施術して足に麻痺が出てしまったり、人間のスポーツマッサージをやっている人が犬の筋肉を強く揉み過ぎたことで悪化させてしまったり・・・、という事故も増えてきているようです。
恐ろしいことです。。。本来であれば獣医師法違反らしいのですが、日本ではその辺りの取り締まりはユルユルなんだそうです。
皆さんも怪しい鍼灸やマッサージ士には気をつけてくださいね、犬の筋肉は人間と違ってとても柔らかく、力の入れ方が全く違うのだそうですよ~。

2014/12/08

冬のお散歩コート

12月に入り、お部屋の中と外気温の差が大きくなってきました。
家の中ではなるべく暖房を入れないようにしていますが、朝晩のお散歩はやっぱり寒い。
去年は2月の大雪の頃に前庭疾患で歩けなくなったジェミニ。
寒くなって体が冷えることは、人間のみならず老犬にも良くないはず。

・・・ということで、おそらく12年ほど前に駒沢GEORGEでお友達のナーパちゃんと色違いのお揃いで購入したキルティングのコートを着て、ジェミちゃんの真冬のお散歩スタートです。
これまでの12年間、写真撮影以外で一度も着ることなかったお散歩コートも、老犬になれば着こなせますネ^^

ただし、このコートを買った頃には、まさか真っ赤なハーネスがいかなるお散歩の時でも、デファクトになるとは思ってもいませんでしたが・・・。

おかーさんのウニクロのダウンコートの4倍くらい?のお値段だったGEORGEのコート。
ファッション性が高いため、ジェミたんのオケツを覆うことが出来ないのが難点です。
しかし犬コートって実に簡単な構造なので、型紙とって手縫い(ミシン持ってないので)で作ったとしても、1日で出来ちゃうと思います。

冬休みに手作りしてみようか・・・な?
冬休みって網物とかに没頭したい気分になるんですよね~。
早く来い、来い、冬休み!

20141208_045045


2014/12/07

わんちゃん写真館カームスタジオとモノクロのジェミちゃん

ジェミニのお母さん犬が一番最初のお産で産んだウィル君(生きてたら17歳かな?)の人間のパパ&ママ、軽井沢でカフェ・カームというレストランをやってらしたんですが、今はお店は休業中で、パパがモノクロで撮るわんちゃん写真館だけ営業されています。

昔からウィルパパにたくさん、ジェミニの写真を撮ってもらって、どれも家宝としてお部屋に飾っているけど、ついにスタジオで撮影していただきました!
ジェミニのお目目は老眼のせいで、光が当たると白くなってしまうのだけど、それも14歳6ヶ月の記念撮影にふさわしいと思います。

先だって、12月1日に軽井沢へ遊びに行ったとき、碓井軽井沢のIC目指して帰路に着こうとしたその時に、お出かけ先から戻られたウィルママからお電話を頂き、急遽スタジオにお邪魔させていただきました。
スタッドレスタイヤの無い我が家、雪シーズンはお山方面へ行かないし、来年のいつか・・・まで、ジェミちゃんがどうしているか分からないし、まさに「タイミング」だったのだと思います。

そして、撮影して頂いた写真が本日届きました。
実はまだ、お支払い前なのですが・・・ウィルパパのお写真をデジカメで撮ってこちらで自慢しちゃいます。
ホンモノの写真はもっともっと、ジェミニが輝いていて、我ながらジェミニってこんなにゴージャスだったっけ?と思ってしまうほど、綺麗なんです。
手前味噌で申し訳ありません。実物よりお写真がステキっていう事で♪

ご興味のある方は、Studio Calmにお問い合わせくださいね!
電話番号やスタジオの場所は、下記のStudio Calmのロゴをクリックしてください。
ジェミニちゃんのブログを見た!って言うと、カメラマンが喜ぶと思います(割引は有りません!)

Studio_calm

ウィルママのブログ:http://blog.livedoor.jp/cafecalm/

Pict_20141207_193903

Pict_20141207_193931

Pict_20141207_194119

2014/12/06

横浜LADY & DUKE

会員制のBIRK FIRMが閉店して淋しい限りだったのですが、新しいお店のLADY & DUKEになっても、ドッグランは残っていてテラスで犬連れのお食事も出来るということで、久しぶりに新山下まで足を伸ばしました。

我が家からは第三京浜から30分の距離で移動が楽な割にお出かけ気分が味わえる横浜です。

まずはドッグランで若い男子犬達のガス抜きをば。。。

ソニーのレンズスタイルカメラでローアングルから撮ってみました。逆光でお顔が暗くなっちゃったのが残念でした~。
手前はサイモン君、置くはグーフィー君、年の差は実に15歳!?

Dsc00059_1

サイちゃん、もう1枚。お出かけ好きなんですって~♪

Dsc00060_1

ドッグランでもほとんど動かないジェミニせんせーも、青空の下で気持ち良さそうに、ドッグランならぬドッグスタンドしてました~♪

Dsc00057

2歳のオンちゃん(ゴードンセター)とグーちゃん(フラット)は楽しそうに追いかけっこして遊んでました。

Img_1434_1

Img_1426

Img_1437_1

椅子と椅子の間に、なんとなく避難中のジェミたん。

Niix_1

精一杯の集合写真。がんばったけどバラバラ・・・・。

Img_1441_1

テラス席はカフェカーテン(っての?分厚いビニールのカーテン)で外気を遮断し、大きなストーブ2機で、暑いほどに暖かかったです。
お食事はランチコース、一休.comから予約すると割引あり。
スパニッシュオムレツと生くらげなどとお野菜の前菜、ブッタネスカ、三軒豚のグリル、ガトーショコラにドリンク、お肉は大きくて分厚くて、すっごく柔らかくてお肉の甘みたっぷりで美味しかったです~。

Img_1444

Img_1445

Img_1447

とっても楽しいランチ&ロングトークでした~。
30分の距離なので、また気軽に足を伸ばしたいと思います!

2014/12/04

レンズスタイルカメラなるもの

久しぶりに衝動買いしちゃいました。
SONYのレンズスタイルカメラなるものです。
既に発売から1年くらいは?経過していると思うので、決してNewなものでは無いにも関わらず、一切のカスタマーレビューを読まずにソニーストアでポチりました。

もともと決してソニーファンなワケではないのですが、Xperia Z2というスマホを買ったことで、スマホとピピっとお財布ケータイみたいに繋がるウォークマンを買ったのが2ヶ月ほど前。
ウォークマン(ライクなもの)は英語の勉強で必須なんですが、スマホにウォークマン機能がついていて、最初はスマホで代用してました。
でも、電車の中でテキストブックを見ながら、英語を聞くには両手フリーがのぞましく、デカスマホが意外にも重たくて・・・

と、ウォークマン購入理由を述べる回ではなくて、レンズスタイルカメラですね^^;
こんな感じのシロモノです。

20141204_210214

一眼レフのレンズみたいなものにシャッターボタンついていて、mini SDを挿し込めます。
で、WiFiまたはNFCでスマホとピピっと連携して、モニターはスマホのモニターを使うというものです。
レンズを自由なアングルに構えて、遠隔でスマホモニターからアングル確認して、スマホ側からもカメラ側からも自由にシャッターを切ることが出来ます。(でも連写は出来ない)

こんな風にスマホにレンズ合体も出来ます。決してスタイリッシュとは言えません。

20141204_210123

しかも、デジカメとしてはイマイチでした。
WiFiまたはNFCでスマホに繋がっているため、レンズが捉えた映像をスマホのモニターから見ると、一昔前のブラジル-東京間のテレビ中継くらいのタイムラグがあります。
衝撃の遅さ・・・、撮影設定などは全てスマホ側でセットします。
とてもじゃないけど、動く黒犬を撮るのは無理ですね、、、我が家は老犬なのでおやつを見せびらかして、なんとか数枚撮れました。

20141204_211444

Img_20141204_213158

2万円程度で最近のコンデジは驚くほど画質が良いです。
ってこと考えると、レンズスタイルカメラは、「ソニーが好き」、「ガジェットが好き」、「変なモンが好き」な人にとっては、価値のある一品かもしれません。

今日は暗い室内撮影で、ガッカリなんてモンじゃありませんでしたが、もう少しじっくりと使ってみて、またお写真なんかもご紹介しますね!

ちなみに、以下の写真はスマホカメラです。スマホカメラよりはレンズスタイルカメラの方が、僅かに画質も良いでしょうかね?
まぁ、スマホで気軽に撮るか、コンデジでそこそこ撮るか、さっぱり使ってないイチデジをしっかり使え!って話で、レンズスタイルカメラ購入の言い訳が入る隙間もございません。

Dsc_000001

だからこその衝動買いですね!

2014/12/01

軽井沢プチオフ☆

松本組のフラットと世田谷組のフラットのご対面オフ会を、真ん中の前橋フラット飼い主代表のサクラままがセットしてくれました!
ってことで、初めてフラットさんとのご対面オフ会は、実に・・・5年ぶり?いやもっと久しぶりかも?でした。

場所はステキな軽井沢、残念ながらお天気は雨でしたが、ステキなステキな軽井沢焼肉迎賓館・爛燈で、ワサワサフラットズとともに焼き肉を食べる!という大胆企画でございました~。

こちらが爛燈さんです。実は店長さんはフラット3頭のオーナーさん、一番上は12歳9ヶ月なんだそうです!
ジェミニのこと、「もはや神だね!」と仰って頂きました。
有り難いお言葉を励みに、またまた元気にお店にお伺いしたいと思っています♪

20141201_115251

この日集ったフラット達は、松本組からリク君とRayちゃん、世田谷組はボウイ君とジェミニ、そして前橋組はアーティ君とトイプーのコナちゃんでした

コスパの高いランチ焼き肉、美味しかったです~。
会社休んで週初めの月曜日から軽井沢で焼き肉食べながらフラットオフ会って・・・こんな贅沢は滅多に出来ることでは有りません。

20141201_123132

集合写真も可愛く撮れました~♪
左からリク君、ボウイ君、ジェミニ、アーティ君(一人だけ後ろの横ベロ君)、リク君です。
って、Rayちゃんが写ってないのはなぜ?

20141201_131342

この写真は、左からボウイ君、Rayちゃん、アーティ君。可愛いねぇ~。

Received_675641135889714

ちょっと一人だけ別のところで休憩中のジェミたん。朝から長距離ドライブで少し疲れちゃったかな?っていう心配はヨソに、この日は伏せろって言っても伏せずに立ちっぱなしで頑張ってることが多かったです~。

20141201_134209

爛燈さんで散々長居をさせて頂いた後は、DOG DEPTへ移動して、コーヒー&スイーツで、さらに爆裂トークの続きを・・・。

20141201_145952

土日は観光客で混んでるであろうDEPTも雨の月曜と有って、我らの貸切りでございました。

お腹一杯、焼き肉食べた後だというのに、このようなもの(アップルパイアラモード)を食べてしまいました。
神様、お許しください!!

20141201_152436

すっかり真っ暗になるまでお喋りし倒して解散でした。
サクラままのお嬢さんのあゆちゃんはプロの似顔絵アーティスト、そのあゆちゃんもオフ会参加だったので、全員の似顔絵を書いてくれました!
むんっとしたジェミニの特徴がすっごく出ていて、ちょっとたれ目なところとか眉毛とか・・・実物よりも似顔絵の方が可愛いですね~♪

20141202_224651

まさにDEPTの駐車場を出たところで、カフェ・カーム(今はお店はやっていません)のウィルママから電話。お出かけから戻られたとのことで、ウィルパパにジェミニの写真を撮って頂こうと、急遽お邪魔させていただきました。
すっかりお茶、ケーキ、お夕飯までご馳走になってしまって・・・お出かけ帰りでお疲れのところをお邪魔しました。

ウィルパパのお写真はモノクロの、すっごくステキな写真なのです。
ジェミニが生きている間にお写真を撮ってもらうことが出来て良かったです。
スタッドレスタイヤの無い我が家、冬場の軽井沢にはたぶん近づけないと思うので。

お写真が届いたら、またブログでもご紹介させていただきますね!
出来上がりが楽しみです!
 

無料ブログはココログ