« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014/03/31

東西ドッグミーティング@ベルママ家ラン

3月29日に開催されたアジアインターナショナルドッグショーに、関西から出陣のマナちゃんとナルーちゃん(マナちゃんのママ犬)@チャコナツさんと、応援を兼ねて上京していたシュー&ホク君@ジェニ母さんと、3月31日にベルママのドッグランで東西ドッグミーティングが催されました~。
なんと、人間9人、犬19頭。ものすごく犬密度が高いですね(笑)

2000年組トリオのクロス君@ベルママ家、チェリちゃん@リーさん家参加なので、私も有休を頂いてジェミニと一緒に参加しました。
前回、2000年トリオの写真を撮らなかったので、今回はお昼ご飯食べる前に撮影。

これが・・・もうすぐ14歳の面々をきっちり並ばせるのがとても大変でして、特にボトルネックだったのはジェミたん。伏せろって言ったって伏せなんてしやしない。。。
でも、何とか並ばせてパチリ。
右からチェリちゃん、真ん中クロス君、左ジェミニ。クロス君、両手に花の気分はどうかしら~?(笑)

Img_8988

こっちはジェミちゃん、仁王立ちバージョン。まぁ、とにかくお達者倶楽部の2000年トリオが、またまた元気に集まってお写真撮れたのは、それだけでめでたいのです!

Img_8975

チェリちゃんとあいるちゃん

Img_8961

シュー君とホクララさん(ホク君の本名がホクララと初めて知った私。やたら気に入りました☆ホクララさんという名前)

Img_8957

ダンボ君フォーカスの、ダンボ君とこなつちゃん

Img_8919
こなつちゃんフォーカスの、ダンボ君&こなつちゃん

Img_8920

元気で可愛いディアちゃん

Img_8938

なんかとっても可愛いお写真:ボン君とジェミニ

Img_8932

ヒトにも犬にも、それぞれに「距離感」ってあるようで、ジェミニは距離感がとぉーっても遠いイヌなんです(笑)
19頭のワンコ達の中で、ジェミたんだけ、とおーく離れたところでランの隣のゴルフ場を眺めたりして過ごしてる時間が長いんですが、それでも「みんなと一緒に遊んだ」ってジェミニの絵日記には書いてあるんです(ぷ)
ジェミニ以外に人里離れたところをウロウロしていたのは、ながたん家のちくわ君。
バリっと猟犬なちくわ君はフェンス沿いにお仕事モードで走っておりました!

200mm望遠で撮った遠くにいるジェミたん(笑)。ほらね、遠くてもカメラ目線。ちゃーんとみんなと一緒に遊んでいるんでーす。

Img_8931a

どどーんと19頭、奇跡的に全員納まってます!
ぞろーっと並ばせるなんていう高度な技は無理です。
ジェミたんも、一応、後ろの方に立たせてみました。
すっごく分かりにくいけど、アイリッシュのあいちゃんの後ろ、フェンスのところに、ちくわ君も居ます!!
最前列、まだパピ男のグーフィー君がちゃんとお利口にフセでマテしてるのに、なんでジェミたんは、フセできんのかね???訓練費用返せ!!


Img_6350

この日は、男の子はクロス君、シュー君、ホクララさん、ボン君、ファル君、ダンボ君、ちくわ君、アーティ君、グーフィー君の9頭。

女の子はアンジーちゃん、ディアちゃん、チェリちゃん、あいるちゃん、ナルーちゃん、マナちゃん、こなつちゃん、コナちゃん、アイディちゃん、ジェミニの10頭。

ほぼほぼ合コン成立しているではないですか!!(かなりの老若男女では有りますが・・・)

しかも、しかも~、これだけ男子が揃っているというのに、ほんとに19頭平和に遊んでました~。
ボールもみんなで楽しく遊んでたし、なんというか・・・本当に楽しくて活力溢れる素敵な1日でした。
ワンコがみんなで仲良く遊べるって、飼い主にとっては有り難いことです。

2014/03/30

手術から一週間、スイミングエクササイズ開始♪

アンヨの縫合箇所の仮糸の抜糸も無事に終了、エリカラは結局、ほとんど使わず仕舞いで無傷のまま、次の出番待ちとなりました。
先生からお許しも出て、手術からわずか10日でジェミたん、プールでスイミングエクササイズ開始です。
いつも同じ写真になっちゃうので、今回はスマホの動画をご紹介します♪
小さなプールですが、インストラクターのおねーさんがアンヨの運動を最大限引き出してくれます。
休憩しながらの10分エクササイズで、息もかなり上がるジェミニです。
水槽が透明なので、アンヨを一生懸命動かして水掻きしている様子がよく見えます。



こちら(↓)は、分かりにくいんですが、ジェットバスみたいに、ジェットストリームが出ているところで、水の流れに逆らって泳ぐエクササイズです。
通常のスイミングよりも、水掻きを一杯しないと後ろに流されちゃうので、陸上で言うところのダッシュみたいな感じです。
まだ、始めてから2回目なので、ジェミニは慣れてないようですが、1回目よりも上手に出来ました。慣れてくると、介助無しのフリーで水流に逆らって、わっせわっせと泳ぐことが出来るようになるそうです。
ジェミニは川で流れに逆らって泳ぐのが好きだったので、そのうち慣れて上手になるかな?って期待しております~。

2014/03/22

縫合した場所

ジェミたんの手術ですが、お口の中の腫瘍はレーザーで可能な限り、大きめのマージンを取って切除しました。
ちょっと歯根が出てしまったけど、食べたりするのに染みるようなことはないとのこと。
肉が盛り上がってくれば、歯根もカバーされるとのことでした。

アンヨの方はピンポン玉サイズのコブが太もも付け根辺りに出来ていて5年くらい、おそらく脂肪腫とのことで温存してきました。
少しづつ大きくなってきており、QOLAでスイミング前のストレッチなんかでも、コブが引き吊れるからか?コブのあるほうのアンヨは、後ろへアンヨを引く可動域がコブが無いほうよりも狭いといわれてました。

Img_8903

随分と大きなコブだったので、縫合箇所の皮膚が少したるんでます。
うっすらと縫ったところは赤味を帯びてますが、鎮痛剤もよく効いているようで、ジェミニはアンヨを切って縫ったことを気づいていないようです。

一応、目を離すことになるお留守番時を、夜の就寝時はエリカラを着用してますが、それ以外はエリカラ不要。まったくもってアンヨを気にしてません。
こういうところ、ジェミニは本当に楽チンな子です。これがキャロルちゃんだったら、間違いなく自力抜糸しちゃうので、エリカラマスト。しかもエリカラは3日で破壊でした。

6cmくらい縫ってるので、二重縫いになっているんだそうです。内側は溶ける糸なので抜糸は無し、外側に仮糸で補強している部分は、1週間で抜糸予定です。

ピンポン玉サイズのコブがここに着いていたことが、実はジェミニ的に結構ジャマだったのか?アンヨ運びがとてもアクティブになりました。
手術翌日とは思えないほど、元気にお散歩もして、普通に生活しています。

犬ってすごいなぁーーー。鈍感な犬って楽だなぁーーー、と実感した飼い主でございます。

2014/03/21

一大決心でジェミちゃん、手術

悶々、悶々、悶々、、、これほど悶々したことはありません。
自分の転職ですら、ここまで悶々はしませんでした。

ジェミちゃんの手術・・・どうするべぇーかーーー、止めるべきかやるべきか・・・。
最後の最後まで悩みましたが、一大決心で決行することにしました。
とてもとても心配、、、手術自体は、お口の中の腫瘍に5分、アンヨの脂肪腫(と思われる5年もののコブ)は20分を要すると先生から言われてました。

おそらく・・・手術自体は無事に終わるだろうけど、その後の予後が心配で心配で・・・。

今なら、まだ止めることが出来る!という悶々のまま、朝のお散歩へ。
ジェミちゃん、こんなに元気だし、本当に手術するべきなのか!?と果てしなく悶々。

兵庫島で遊ぶジェミたん。
この兵庫島の広場は、小さい頃、朝のお散歩で毎朝、黒い弾丸のように私の周りを、ボールも無しで、グルグルと溶けるんじゃないか?って思うほど走っていた広場。
だーれも居ない早朝散歩の定番でした。
出来るだけエネルギー消費して、ゆっくりお昼寝でお留守番できるように・・・との飼い主の計らいでした。

Img_8884

今はもう、グルグル走りはしないけど、それでもココへ来ると、張り切りジェミたんになります。

やる気満々、枝を投げておくれぇ~ by Gemini

Img_8887

Img_8889

Img_8897

Img_8898

こんなに元気なジェミたん、見てるだけで目頭が熱くなる飼い主であった。。。

兵庫島で遊んで、手術前の最後の水、「命の水」と名づけている兵庫島公園の水道の水をがぶ飲み(お外の水道ではほとんど水を飲まないジェミにですが、なぜか、ここのお水が好きなんです)。
朝の6時までしかお水が飲めないので、ここでたっぷり飲ませたかったのです。
喉が渇くってツライからねぇ~。
帰宅後、「朝飯はまだか?」と鬼気迫るジェミたんと目を合わせないようにして耐えること3時間。
10時に動物病院到着。先生と最後の手術確認のお話。年齢が年齢なので、もしもちょっとでも麻酔が不安定(心肺機能とか)な場合は、すぐに手術を止めるとのこと。
おそらく、口内の腫瘍は5分くらいで取れるのでやれるけど、アンヨの脂肪腫は場合によっては切りません、手術が終わったら電話します・・・とのことで、先生を信頼してジェミニを預けました。

ジェミニは、先生に連れて行かれるときに、ちょっとだけイヤイヤしてましたが、私が「大丈夫だから」って言ったら、納得したようにスタスタと先生についていきました・・・。

・・・からの、手術後のジェミたん with エリカラ。

Img_8900

10時に預けて、17時お迎え予定。珍しく病院帰りにオットが朝飯を外で食べようと言いました。
オットも内心は落ち着かなかったのかもしれませんねぇ、、、朝飯抜きで手術に臨むジェミたんには大変申し訳ないんだけど、オットのリサーチ済みの朝食バイキングのレストランで、夫婦して美味しくモリモリと頂いてしまいました・・・。はい、とてもゲンキンな飼い主です。

お家でうだうだとテレビを見たりしながら、時間が過ぎるのを待ち、手術が終わるであろう2時を回る。5分くらいして病院から電話☆
手術は無事に終了、ジェミニは麻酔から醒めたところで、まだボーっとしてるとのこと。
良かった!とりあえず無事に終わった。

17時にお迎えに行くと、エリカラ付けてフガフガ言いながら、看護士さんをすんごい引っ張って出てきた。
ジェミたん、なんだかものすごく元気?どーんとエリカラごと飛びつかれる(感涙)。
待合室の方から「元気ねぇ、不妊手術?」と聞かれてしまった・・・。

オットのカードでサクっとお支払いを済ませ、ジェミたんを車に乗せてお家へ。
ジェミたん、猛烈にお腹が空いてたみたいなんだけど(朝から食べてないし)、夜の8時まで絶食なので、まだ食べれません。
3時間ほど、「なぜ?なぜ?なぜ?ご飯くれないの???」というジェミたんからの質問を、延々と無視するも、最後の5分が待てずに、7時55分にご飯解禁。
お腹が空いてたのもあって、手術直後だというのに、ギンギラギンで元気なジェミニ、絶対にご飯食べるまで寝ません!の構えでしたが、お水とご飯解禁でグビグビ飲んで、ガツガツ食べたらホッとしたのか・・・こくっと眠りに落ちたジェミたんでした。

Img_8901

この笑顔はたぶん、この先、生涯忘れないことでしょう。
ほんとうに、ぜんまいが切れるように、お水飲んでご飯食べたら、安心してふかーい眠りに落ちたジェミたん。
ちょっぴり心配になって、鼻の前に手をかざして、鼻息が出ているか確認してしまった飼い主でした。

というわけで、ジェミたんの手術は無事に終了しました。
麻酔後、ずーっと心肺機能は一定の状態を保ち、先生からは「この子は本当にスゴイね。心臓もすごく丈夫」と褒めていただきました。
お口の腫瘍はそのまま病理へ、アンヨの脂肪腫と思われるものも病理に出してもらいました。
アンヨの方はコブがピンポン玉くらいになっていたので、6cmくらい切って縫いました。
一週間で結果が出る予定です。


2014/03/20

2000年組フラットミーティング


昨日(3月19日・水)、Bellママんちのドッグランに、2000年組フラット頭集まりました。
来月4月で14歳になるチェリちゃん、5月生まれのに14歳になるジェミニ、そして6月に14歳になるクロス君。

全員、お年なりに足がもつれたりしてますが、食欲旺盛、2000年組同士の絡みゼロで、それぞれにおやつ、おやつ、おやつ、、、と、おやつのおねだりに専念しておりました。

Bellママんちから、クロス君以外にクロス君の娘ちゃんのアンジーちゃん(今月で8歳)、まだ2歳にならない?フレイヤちゃんも。
そして、アンジーちゃんの嬢ちゃんのキノットちゃんも遊びに来ました。

Reeさんちは、チェリちゃんのほか、あいるちゃん(10歳)、5ヶ月のグーフィ君のフルメンバーで出席。広いドッグランでみんな、楽しく遊びました。

ジェミニは若いフレたん、キノットちゃん、まだまだ動きは若いアンジーちゃんと一緒にボールで遊びました。
…と言っても、みんなの動きにはついて行けないジェミニなんだけど、本犬にそんなハンディの意識は無し。気持ちはまだまだ若いジェミたんです。

世代は2歳位から、もうすぐ14歳まで幅広いけど、かしましく遊ぶフラットの女子はかわいいです。
男の子はいつまでも赤ちゃんで可愛いですね、クロス君なんてお子ちゃま男子みたいですもん。

ジェミニ、5ヶ月のグーフィ君に遊ぼう!って追いかけて貰ってまんざらでも無さげに、グーフィ君に追いかけてもらってました(*^^*)


undefined

undefined


undefined


undefined


undefined

2014/03/19

Senior Dog Fashion

2月9日の日記で、老犬にとってファッションは『花より団子』だと書きました。
しっかり、ジェミニの可愛いお尻もカバーしてくれる100%ウールの温かセーター。
色はジジ臭いグレーですが、その分、愛情たっぷり、かーさんの手編みです。
(写真は2月5日のものです)

これを編んだのはジェミニが5歳の頃で、実際は暑がりのジェミニに全くフヨウヒンでした。
10歳越えて、ようやく出番です。 背中には不器用ながら工夫を凝らした3本の縄編みが施してあるのですが、なにを着ても基本、ラフウエアの真っ赤なウェブマスターっていうハーネス着用なのです。

このとってつけたような赤が、オットは可愛いと言います。。。確かにもはや、ジェミニの背中の一部のような赤いヤツです。
どんなにステキなカラーをしても、コジャレた洋服着ようとも、色が合わなかろうとも、絶対なこの赤いヤツが上から被さる。

これぞ、Senior Dog Fashionの最先端なのです(*ノ▽ノ)

undefined

2014/03/18

Water Exercise 2回目!

undefined

日曜日にジェミたん、またまたQOLAさんでWater Exerciseしてきました!
プリペイドカードも買って、これから隔週くらいのペースでヨギ練して、アンヨを鍛えたいです。
この日は水泳→獣医さんと、アイドル並のスケジュールをこなしました。
今回、病院へ行ったのは、お口の右上顎奥に、小指の先位のサイズで腫瘍ができてしまったから…です(/o\)

いつから有ったのか?定かではありませんが、前回、水泳の時にアクアトイをジェミたんのお口から出そうとして、気づきました。 歯茎と同じピンク色で色は悪くないけど、腫瘍の表面がザラっとしているのが嫌な感じ…と先生。
仮に良性だったとしても、この先大きくなったりすると食事に支障が出るし、早く切除した方が良いとのアドバイスです。

13歳9ヶ月という年齢を考えると、かなり悩むところです。今、とても元気だし、このままでも良いのでは?という思いも過ります。 でも、元気な今だからこそ、小さいうちに切除しようと決めました。
先生曰く、見た感じ、今なら簡単に切除出来そうなんだそうです。生検するために組織を一部切除するのと時間的にも変わらないし、切除してしまったほうが良いというアドバイスです。
ここで様子みて、腫瘍が大きくなってから切除することになれば、手術時間も長くなり、それだけ負担になるし、年も今よりさらにとってるわけだし。

正直なところ、腫瘍が大きくなるのと寿命が尽きるのはどっちが早いのかしら?とかも考えてしまうけど、まだまだ美味しくご飯食べて長生きしてもらうためにも、良性にしても悪性にしても、切除するのが最善かなって…今夜は思います(笑)

またまた気が変わるかもしれませんが、今週金曜日の手術の日までウダウダ悩みつつ決断しようと思います。 日帰りOKなので、ほんのしばしのお別れです。 ここ2年以上、ジェミニのことを預けたりしてないので、飼い主とっても不安です。 でも、そーいう感情は負となってジェミニに伝わるので、クールを心がけます。

2014/03/15

駒沢公園でお散歩

パパが出勤の土曜日、ジェミたんと私はいつものように、ダラダラと食っちゃ寝ぇーで週末スタート。
しかし、これではいかん!!黄色い車でちょいと出かけよう!と思い至り、午後から駒沢公園までひとっ走りしました。

車降りて、お散歩スタートしてすぐに、「ジェミニちゃん???」と声をかけてくださる美女と美犬。
なーんと、先週一緒にドッグランで遊んだアイリッシュセターのトリちゃんでした♪
これまで、駒沢公園には数え切れないほどお散歩に来ていても、トリちゃんに会うことは無かったのに、なんという偶然!

Photogrid_1394876867989_blog1

一緒にぐるーんとお散歩してもらいました。でもって、途中で、かつてフラットを2頭飼っていた・・・というウタちゃんのママにも会って、久しぶりのフラット感触をジェミニで味わっていただきました。
ウタちゃん、たぶん?EセターとテリアのMix犬で保護犬だそうです。確かに体格やお顔、尻尾なんかはEセターの特徴が良く出ていて、それにお髭と眉毛でテリアっぽい味付け。
可愛い~です。おっきくて黒いワンコは苦手だったりするそうですが、ジェミニのことは全然大丈夫でした~。きっとフラットのおねーちゃんと一緒に暮らしていたからでしょうかね?

Img1394892203872_bol2

お喋りにも花が咲き、駒沢のドッグランで遊ぶワンコ達を見学して、色々な人がいろいろなワンコ連れていて、「オーガニックだから良いわよね?」とジェミニはクッキーを貰い、とても楽しいお散歩でした~。
(注:オーガニックでもたくさん食べてはダメです・笑)

今日は日中暖かくて、夕焼けが綺麗で、なんか平和の1日だったなぁ、、、。
ジェミたんにも良い刺激の多き1日となりました。

GEMINIのネーム入りカラー

Facebookでお友達になった関西のシリウスママさんに、ジェミニの名前とスマホNoの刺繍が入った首輪をプレゼントしていただきました。

これが・・・予想以上にめっちゃ、似合ってて可愛いんです。
最近、可愛いお洋服とか、可愛い首輪とかから遠ざかっていたジェミニせんせー。
やっぱり女子力アップに、ピンクやお花模様を取り入れてなくてはっ!と、マネージャーの飼い主は思い至ったのでありました。

ラブリーながらも、プラムっぽいワインレッドのテープとオレンジの刺繍が、大人っぽさを加えてくれていて、ほんとに可愛いくて、ジェミたんお似合いです~♪(ばか親です)

Img1394713754016

2014/03/09

Dog Runに集う~♪

ジェミニの内心のつぶやき・・・「13歳と10ヶ月にしてドッグランで遊ぶとは思わなかったわ・・・」とでも言いたそうに、ドッグランへ行くと隅っこに一人、ポツンと居る姿の目立つジェミニせんせーですが、実は・・・実は・・・意外と楽しんでいるのです。

何と言っても、日頃のきんちょー感ゼロの生活に比べて、なんとも刺激的なお時間が、ジェミニせんせーのアンチエイジングにも有効なのでございます。
今回、集ったお友達、ドーン♪♪なかなかの迫力です。
Oceans' 11ならぬ、Oceans' 5!

Img_8712

右からあいるちゃん、トリッシュちゃん、オンディオ君、サイモン君、ジェミニ。
そして、本当は、もう1頭、オミソではありましたが、Reeさんちのグーフィー君も参加しておりました。グーフィー訓はまだ、生後6ヶ月のパピ男なので、オトナのワンワンとフリーで遊ぶのは早い・・・という事で、お写真撮る時は見学組でした~。

2月に続いて2回目のドッグランなので、ジェミニも最初はウロウロ。徐々にみんなの楽しさが盛り上がっていくのに乗じて、隅っこへ、隅っこへ・・・と盛り下がるキャラです。

Img_8698
トリッシュちゃん、走るとロン毛がなびく~♪♪すてき!

Img_8701

サイちゃん(サイモン君)は、始めましての女子、あいるちゃん登場で思いっきり盛り上がってました。

Img_8704

オンちゃん(オンディオ君)はいつでもご機嫌、この団体の中ではグーフィー君に次いで若い2歳の男子です~。

Img_8703

・・・ということで、30分程度遊んだところで人間のランチタイム~。人間のランチタイムはものすごーく長いのであった。。。

あいるちゃん:「ねむっ」(笑)

Img_8713

トリッシュちゃん:「ねむっ」(笑)

Img_8715

伏せろといわれると立ち上がるイヌ、ジェミニ。

Img_8722

しかし・・・女子イヌ達、実にクールです。お互いに絡むことは皆無です。
あまりにもクールで笑えます。

一方、若い男子イヌは絡みます(笑)。まだまだパピ男のグーフィー君のお相手が出きるのは、オンディオ君のみ。
グーちゃん、オンちゃんに遊んでもらって嬉しそう~過ぎて、お顔がブレブレ~。

Img_8729

長いランチの後、もう一回ドッグランでちょこっと遊んで解散。
グーちゃん、リード付きでオンちゃんに遊んでもらいました。
体の大きさでかなわないグーちゃん、ひっくり返って、4本足でキックキック攻撃。
ジェミニとサイちゃんが、観察者のようにグーちゃんを覗きこんでて可笑しいです。

Img_8758

という事で、お昼に集合して、帰るときはすっかり暗くなっていたのでした~。
楽しい1日でした!

2014/03/08

ジェミちゃんのWater Exercise

我が家のジェミニ号(1号:別名シロ)はタイヤが特殊サイズなため、スタッドレスタイヤが無くて、冬場の山中湖方面はお出かけできません。
なのでWoofで水泳も出来ず、ジェミたんのオケツ筋肉、太もも筋肉は落ちる一方。
落ちた筋肉は取り戻せないけど、なんとか現状維持を努めたい。
となると出きれば、通いやすい近場で・・・となります。

我が家から車で15分くらい、都立大学駅近くのQOLAという施設にお邪魔してみました。
10分の水泳で8000円(プリペイドカード勝手も6000円)で、近いのは有り難いけど、続けられるのか?私のお財布!?という現実的な問題はさておき、とにかく一度試してみないことには分かりませんのでね。

Img1394274630248
初めての場所、お作法が分からないジェミニ、かなり緊張したようです。
若い頃は新しいこともスイスイと臆することなく出来たけど、ジェミちゃんもお年とともに心配事も増えるようで・・・。
最初はものすごーく硬くなってたけど、後半はリラックスして小さなプールで水泳を楽しみました。
ストレッチやアロママッサージ、洗い流し&ドライ付き、全てやってくださるので、飼い主的には楽チンでございます。
思い切ってプリペイドカード買っちゃおうかな~と思っております^^

なんだかんだ・・・と週末のたびにお出かけしてる風でございますが、実は1月の最終週辺りから、獣医さんとご縁が切れず、次から次へと色々なものが出来たり、なんだりで、毎週のように獣医さんです。
自分の整体マッサージをセーブして、ジェミたんの医療費に回すという涙ぐましい努力を継続中です。

2014/03/02

New Gemini Car 2nd !!

色々、もろもろ、を割愛すると、ここ数年くすぶっていた「獣医さんとかにサクっと行ったり、街乗りでサクサクっとお出かけできる小さめのセカンドカーが欲しい!」という欲望をついに実行してしまいました。

まっきっきーのジェミちゃん号。
シトロエンDS3 1.6 Turboって言う車、買いました!どーん。
2週間で納車でした、はやっ。

Img1393758806976_2


2014/03/01

ジェミニのレインコート新調

13年間愛用してきたアイバロさんのレインコートが、いよいよダメになったので、新しいのを新調しました。
今回もアイバロさんで。色はマンゴーイエローでビタミン度アップ♪

ここのところ、我が家は黄色づいておりまして・・・。その理由は明日の日記で頷いていただけると思います^^

Img_8697

13年ぶりに買って驚いたのが、素材の進化。
ゴワゴワしない、柔らかい素材で、今までのレインコートよりも歩きやすそうです。
これで、豪雨、豪雪でもお散歩OKです~。

無料ブログはココログ