« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012/04/30

GW 東京ライフ♪

GW前半終了の今日、平均気温は17.2度で比較的過ごしやすい世田谷界隈でした。
しかし、湿度は相変わらず高めで、すでに黒イヌのジェミニさんは、ちょっとでも日陰を歩こうとします。
今日もコンデジ片手にのんびりと、二子玉川界隈をウロウロ。
玉堤の土手は、今、雑草が生長盛り、小さいけど綺麗なお花を咲かせてます。
この写真はたぶんヒメジョオンだと思います。ソックリさんにハルジオンなるものが居ますが、ハルジオンは、つぼみが完全に真下を向いて(うなだれた感じ?)なのだそうで、ヒメジョオンはちょっとうなだれる程度なんだとか・・・。
つぼみでしか、見極められないほど、酷似しているようですが、ハルジオンのほうが花びらのピンクが強いように思います。
このヒメジョオンと思われるお花も、カメラで撮るより実際はピンク色でした。

011

ルンルンルンと、鼻歌は聞こえてくるけど、歩みの遅いジェミニに付き合いながら、ようやく兵庫島公園到着。
写真のお花は著莪(シャガ)。薄暗い日陰に咲く花ですが、芸術的かつ繊細なフリンジのヒラヒラがステキです。自然界の作り出すものの驚異だと思います。
それに、薄く淡い紫色に、濃いオレンジと紫による絵柄も、ステキです。
学術名はIris Japonica、あやめ科です。

019

もう一枚、シャガ。図鑑では3月の終わり頃から咲き始めるとありますが、日陰に咲く花は、長生きさんが多いですね、兵庫島のシャガも1ヶ月近く咲き続けていると思います。

026

写真でははっきり見えないけど、対岸の川崎市側は川原BBQがOKなので、テントやらタープやら、たくさん出てます。
世田谷区側は川原BBQ禁止ですが、ピクニックはOKです。
この日も自由にシートを広げて、ゆっくりとお弁当を食べながら日光浴をされているファミリーやカップルがたくさんいらっしゃいました。

014

世間が楽しそうだと、この方もなんだかウキウキするようで・・・。
ピクニックには、ワンコ同伴の方も多く、我が家が通過する際に、ワンコさんが、「ちょっと寄っていけば~♪」とお誘いをかけてくれるので、ジェミニの興奮もMAXでございました。
良い脳みその刺激になったと思います(笑)

028

お家から徒歩10分弱の距離ですが、私が写真を撮ったり、ジェミニが匂いを嗅いだりしながらの、ノロノロ散歩なので、決してダイエット効果はありません。
でも、お散歩ってジェミにとの会話の時間でも有り、ほんとに通りすがりの人が振り返るほどに、大きな声でジェミニに話しかけながら歩くのが楽しいです。

DOG DAYsのような・・・

今日は4月の終わりとは思えないほど、日中は夏のように暑かったです~。
我が家、オットだけビブリの山小屋へ行っておりますが、女子軍団は忙しいし、寒いのイヤで東京残留。
ついつい、お散歩出発が朝の11時になってしまったら、お家出て5分もしないうちに、ジェミニちゃんがピタリと歩かなくなってしまいました。

ちょっと!!暑いじゃない!!とでも言いたげに、じぃーっと私を見て、微動だにしません。
こりゃ、困った。。。戻るも地獄、行くも地獄・・・状態に。
なんとか、ジェミニを騙し騙し歩かせて、二子橋の下までたどり着きました。
ここは、二子玉川界隈で、天然系では一番涼しい場所だと思います。
真夏でも、川から吹くちょっと臭い風が心地よいエリアです。

ところで、英語では猛暑の日のことを、Dog Daysというそうです。
なんでも、大犬座の主星のシリウスは別名、Dog Starと呼ばれているそうで、そのDog Starが太陽と同じ時期に上る時期をDog Daysというのだそうです。
で、よく調べてみたら、その時期は7月3日~8月11日なのだそうで、日本でいう「土用の丑」ですね。
なんで、GW中の暑い日は、Dog Daysって言わないんですね、、、残念・・・なんてことを、川辺で休憩しながら、i Phoneで調べたりして、時間を費やしました。

ようやく、ジェミニせんせーもやる気が満ちてきたところでパチリ。
そして、「お家に帰っておやつ食べようね!!」って周囲の人が振り向くほど大きな声で、ジェミニに叱咤激励を投げかけつつ、ようやくお家まで戻りました。

これからの季節、家の中からは一見してさほど暑そうじゃなくても、外は意外なまでに暑かったりするので黒イヌ散歩には要注意ですね。

073


2012/04/29

GW 始まるも普通の土曜日

今年は連休のと土日のつながりがことごとく悪い年のようですが、それでも中2日休めば最大で8日間もお休みすることが出来るGW、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

我が家はといえば、4月はオットの出張と私の出張が重なり、ジェミニは4月16日の夜から、20日の朝まで、いつもの獣医さんにお泊りでした。
私の出張は、サンフランシスコで2日間と短いものでしたが、それでも成田便だと前後1日づつ4日必要で、さらに飛行機で1泊する計算になるので、実質5日間の消失でした。
でも、羽田から行けるようになったお陰で、羽田を夜中に出発すれば、ジェミニはその日の夜ギリギリで預けることが出来るし、現地で仕事が終わった後、まっすぐ空港から夜便で羽田に戻って来れるので、実質現地で必要な日数+1日で往復できるようになりました。
かなりハードですが、ジェミニにとっては一番お留守番が短いし、私の体にも夜移動のほうが時差ボケの影響が少ないようで気に入ってます。

1日中、カンファレンスセンターの中に缶詰で、ホテルとセンターの往復しかしてないので、ほんと、写真も撮らなかったのですが、これは、初日のカンファレンス終了後にディナーに出かけた、メンローパーク近くの、Rose Hotelという、長期滞在型ホテルのお写真です。
とてもステキなホテルでした。
もともとは、長期滞在型会員制ホテルだったそうですが、今は普通に利用できるらしいです。

019a

いきなり、タイトルと違う話で始まりましたが、ジェミニは元気です。
来月の終わりには12歳になるので、人間の年齢にすれば80歳代?と思えば良いのでしょうかね、朝のお散歩とご飯以外は寝てばっかりです。
お散歩も10歳過ぎてからは朝一回のリズムが定着しちゃって、たまーにしか夜は行きません。

私は仕事の関係で(アメリカにもGWがあれば良いのに)休めないので、ビブリ開きにも馳せ参ぜずに、地味ぃーに日常生活を送ってます。
今朝は少し遅めに散歩に出たら、蒸し蒸しと暑い。太陽は雲に隠れていても、これだけ暑いという事は紫外線も要注意ですね。
飼い主のほうもジェミニ同様、出来た染みは二度と消えない年齢なのです~。

いつもお散歩コース、特に小躍りしたいことなんて無いさ・・・。
それでも、出勤前のお散歩と違って時間に制約が無いので、のんびりと土手を降りて人の入らない草木溢れるエリアを散策してみました。

041

ジェミちゃん、とってもご機嫌さんでした。
地面が土!っていうだけで嬉しいんですね。
でも、そんなことよりも嬉しかった理由は、なんと!!食パンがまるまる一枚落ちてたんです。

045

もちろん、お写真撮るのにちょいと利用させて頂きましたが、その後はビニールに入れてゴミ箱へポイ。
万が一にも、毒とか塗ってあったらコワいし、そのまま放置して、他のワンさんとか食べちゃったら可哀想なので。

052

再開発される前は、こんな風に菜の花一杯の小道がそこかしこに有った多摩川沿いの自然が、今はものすごく限られてしまいました。
もう何年も立ち入り禁止で護岸工事も途中で止まったまま放置状態。
景観も悪いし、本当に残念な状況なのですが、そんな人間の杞憂とは別に、ジェミたんは楽しそうに、小径を行き来してました。

今年の夏は去年よりも暑くなるらしいですね・・・。
黒イヌさん達には試練の夏になりそうですね。

2012/04/02

今日のジェミニ

今日のジェミニ。
ノーブルな横顔と思うのは飼い主の欲目(^ ^)


1333378099082.jpg

無料ブログはココログ