« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011/08/21

Water Treadmill Exercise 体験

昨日の記事に、ドイツで12才になるフラットが、Water Walker(水中トレッドミル)に挑戦したら、結構楽しそうだった、という記事を読んだというお話をしました。
その記事はFacebookで読んだので、ちょこっとその飼い主さんともお話をしたのですが、あちらも初めての挑戦だったから、その後の効果については続けてみないと分からないって書いてました。
土曜日に獣医さんからも、一定速度でゆっくり走る(最低20分と言われた)のが良いとのこと。
これ、LSD(Low Speed Distance)って言うらしいです。
このネタも、Facebookでフラットのかれんちゃんのパパから教えてもらったトレーニング用語。

要するにLSD(なんとなく、お薬っぽいですが・・・)がシニアドッグの脚力強化にも重要という事のようです。
先生に、ドイツの12歳のフラットのお話をしたらWater Walkerもマシーンがあるならお勧めとのことでした。

という事で、前置き長いですが、本日、雨で海にも行けないし、山中湖往復の渋滞もイヤってことで、初めて「綱吉の湯」なる地へ行ってみることにしました!
プールは30分予約制なんですが、本日は予約で一杯でした。しかも、プールは10歳までしか基本的には使えないルールとのこと。
ただ、今日ジェミニを見ていただいて、まだまだ元気であることと、水泳キャリアはほぼ11年で日頃より泳いでいる点をご理解いただき、次回、予約させて頂けるとのことでした。

今回はプールは使えないので、Water Treadmill Exerciseに挑戦。
ジェミちゃんの場合は「意味もなく走るなんてアリエナイダロ」っていうご姿勢で生きてらっしゃるので、まずは少し早足で歩き続けることが目標です。

Cimg0044

本日、最大の失敗はいつものNikonのコンデジ(レンズがF1.8で明るい)を持っていかずに、別のコンデジを持って行ってしまったことですー。
ちょっと室内が暗い上に黒イヌなもんで、全然撮れませんでした(涙)
動画も撮ったのに、真っ暗で使い物になりませんでした。。。
↑の写真はジェミニが少し慣れてきたところです。
まだ、視線が下に落ちているのは、アンヨが気になっているからですね。
(慣れるまでカメラで撮る余裕有りませんから・・・)

Cimg0052

このお写真はかなーり慣れてきて、ジェミニのお顔も「やれるワタシ」に自信が見え隠れしております。

Cimg0073

カメラ目線です~♪かなり余裕が出てきました。
なんか、狭いところに入れられて強制的に歩かせるのは実験動物みたいで可哀想?とも思ったのですが、写真で見ると結構楽しそうなお顔して歩いていたのがわかって安心しました。
Treadmillのスピードは、ゆっくり過ぎても歩きにくいようで、ジェミニの足の運びを見ながら微調整。
0.7が一番遅いスピードで、2.5くらいまで頑張れました。
2.5で続けていると、ハァハァしてきたので休憩。
2回くらい休憩を取りながら、30分を歩き続けたジェミたんでした~♪(パチパチパチ)

Cimg0080

お父さんがジェミたんのお尻のほうを持っているのは、尻尾を持っているのです。
心配性な我ら、万が一ジェミたんのお尻尾の毛がベルトコンベアーの隙間に入って、持っていかれるようなことがあったら・・・と思いまして。
この後、リードを短くして、もう少しジェミニを前に移動させることで尻尾フリーでも大丈夫になりました。

エクササイズ終了の後はセルフシャンプーして、「綱吉の湯」ってからにはSPAにも入っていただきたかったのですが、ジェミニ、一回入ってその後は拒否。

飼い主もそれなりに疲れたので、小一時間で撤収しました~。

Cimg0159

さて、Walter Treadmillなるものを使ってみての感想を少し書いておきます。
我が家も初めてなので、まだまだ使いこなせているわけでは有りませんが。

1)大型犬の場合、一度、水槽(?)に入って注水が完了してしまうと、もう水槽の扉を開けることが出来ないので、「その状態」にプチパニックになってしまうと、小型犬のように抱っこでお外に出せない分、飼い主もプチパニックになってしまう事態になるかも?
もし、お水入れてる最中に、ハァハァとパンチングっぽく息をして興奮するようだったら、無理しないほうが良いと思います。

2)Treadmillのベルトコンベアーが動き出すと、最初は歩くってことが分からないので、ツゥーっとベルトに犬が持っていかれます。ベルトの上で歩くんだよ、ってことを教えるために、ワタシはジェミニの胴体を上から補助的に抱えてあげて、後ろに持ってかれないようにしながら、アンヨ動かすことを憶えてもらいました。
初めてのときには使い方や注意点を教えて頂けます。怖がりさんの場合、床が動くのにびっくりして、床にへばりつこうとするらしいです。実際にはかなり細身の水槽なんで、大型犬にはへばりつくことが出来ませんけど。

3)もし、可能であれば普通のTeadmillで練習してからWater Treadmillをやるほうが良いかも?と思いました。狭い水槽に入って、注水状態自体が始めて経験の上に、床も動き出すわけで、怖がりさんにはかなーりの特殊体験になってしまいます。場合によって断固「拒否」もありえると思います。

4)一度、かなりベルトコンベアーのスピードを上げたときに、ジェミニはアンヨがついていけなくなって、あわや溺れるか?っなりました。恐らく、ジェミニ自体がベルトのスピードが急に上がったのをビックリしたのだろうと思います。幅の狭い水槽ですが、信頼できる飼い主が横側についていると、どうしてもワンコは飼い主の方向に体を向けたくなっちゃうので、一人は水槽のまん前で励ましてあげるのが良さそう。そうなると、もう一人がマシンのON/OFFやスピードを管理することになるので、2人で付き添うのがベストと思います。
綱吉さんの場合、水槽とマシンコントロール盤がちょっと離れているので、まん前に立って励ましながら、手を伸ばしてスイッチの調整は出来ません。

5)ジェミニは5分くらいで要領を覚えました。小さい時からエスカレーターの上り下りともにOKで、怖がりさんタイプでは有りません。お店の方のお話ですと初回はほとんど怖がってしまって、上手く歩けないことも多いと仰ってましたので、そんな場合は無理してトラウマを作っちゃったり、嫌いにさせないようにしたほうが良いと思います。
歩いている最中は、ことのほか、「励ましの声」が有効であることを知りました。要領の飲み込みが早いジェミニなもんで、ベルトコンベアの両脇(ベルトじゃない部分)にアンヨを乗せると、歩かなくて良いってことを発見するのに、始めてから3分くらいでした・・・。横のガラス面からちゃんと歩いているか、歩様をこまめにチェックしたほうが良いです。

6)効果についてはまだ1回なので全く分かりません。んが、水の中を30分近く歩くことで得られる運動量を、日常の散歩では確保できないので、続ければ筋肉補強に効果があるかな?と思ってます。

7)綱吉さんは、スタッフの方の感じも良いですし気持ちよく施設を利用できました。でも、全体的にはやはり「中型犬まで」が基本ターゲットに作られたお店かな?と思います。シャンプー後の乾燥ルールも、大型犬が使うにはちょっと・・・な気もしました。我が家は、バスローブ着せて、車中自然乾燥でした。

と、こんな感じでございます~。
ドイツの方のお写真は、もっと立派で大きなWater Treadmillで、コントロール盤も水槽に着いていて使いやすそうなマシーンでした。さすがドイツ!
っていうか、日本が何事もスモールなのかしら~。。。

2011/08/20

2011年、我が家的土用の日

本日、低気圧の影響で東京の気温は26度と一気に下がりました。
もっと暑い時に食べたかったけど、食べ逃していた土用の丑の日のうなぎ、本日ようやくありつくことが出来ました。
ちょっと調べてみたら、2011年の土用の丑の日は、7月26日と8月2日の2回あったようです。

さて、うなぎにはちとウルサイ我が家のオットが一押しのうなぎ屋さんは、千葉県の小見川町にある「うなせん」さんです。

このような情緒溢れる川沿いのお店です。

Dscn0881_3

Dscn0879

お店構えは決して立派では有りません。
どこぞの老舗のように、お着物の仲居さんもいらっしゃいません。
でも!!ここのうな重は本当に美味しいです。

基本、予約客のみしか受け付けてません。
なぜなら注文入って一から調理を始めるので、うな重1つ作るのに悠に1時間以上かかってしまって、とても通りがかりにふらりと入られたお客様をさばくことが出来ないから、という事のようです。

なので今日も、11時半予約で、少し早い時間だったこともあり、お店はガラリと空いている(私達ともう一人おじさんが居ただけ)のに、ふらりと入ってこられたお客さんに「すみませーん、予約で一杯なんです。1時間以上お待ちいただかなくてはならないので、是非、次はご予約してからお見えください」とお断り。

断られた方は、「え?予約で一杯???この時間で無理なの???」と不満たらたらな感じでしたが、決して敷居が高いんじゃなくて、そういうご商売方針なのですね。
もっと回転率を上げれば、お店だって儲かるんでしょうけど、そういう「効率優先」の調理をしない方針なので仕方有りません。

なので、こちらのお店は恐らく、地代の高い東京の老舗うなぎ屋さんよりも美味しいと思うのです。
全部を食べ比べしたこと有りませんけど・・・。

まずは「うなぎの頭」の甘露煮が出てきます。
見た目がグロいんで、お写真撮りませんでしたが、骨ごと柔らかくて味わい深くて、これだけで白いご飯、一膳完了できるほど美味しいです。

そして、続いてうな重です。
Dscn0888

お箸をうなぎに当てると、ふわふわっとしたまるでお豆腐のような柔らかさ。
美しい照りは、見た目のみならず、タレの味は甘からず、醤油タレの美味しさが際立っています。
ふわふわの鰻と美味しいタレと白ご飯が渾然一体となった状態でお口へ運べば、うなぎの香りが口中一杯に広がります。
あぁ、、、美味しい。。。

丁度半分くらい食べたところで、急激に背中から首にかけて、カァーっとポカポカしてきます。
ものすごいパワー。滋養強壮間違いなし。

肝焼きも、負けじと美味しいんです。
Dscn0889

朝9時半に出発して、途中、ちょこっと休憩して11時半着。
一時間で完食して、また2時間近くかけて帰る。
都合、5時間のうなぎツアーですが、この時間をかけても食べに行くだけの価値があります。
次は10月頃に、下りうなぎシーズンになったら、再び訪れたいです~。

===
さて、夕方からジェミニと獣医さんへ行きました。
3ヶ月に1回くらいの割合で、内臓関係をエコーでチェックしています。
もしかしたら、腫瘍が出来ているかもしれないので・・・。
エコーで見つけても、ジェミニの年齢的なことを考えると、手術するつもりは無いのですが、一応、目で見える範囲をチェックすることで、安心して遊べます。
腫瘍が出来るのはエコーで見える内臓とは限らないので、気休めですけど。。。

今回もエコーには何も写りませんでした。
なので、取り合えずは安心して遊ぼうと思ってます。
左目の白内障がちょっと進んだので、しばらくつかってなかったWan Smileという目薬を再開。
おそらく1ヶ月くらいで、濁りは消えるかな?と思います。

あとはやっぱり運動不足で、オケツ筋肉が落ちてると指摘されました。
夏場はどうしても暑いから運動不足になるわけですが、そんな中でも対策は考えないと。
ドイツの12歳になるフラットちゃんが、Water Walkerという水中トレッドミルを初めて試したらとても楽しそうだった、という記事を読みました。
獣医さんにそのことを話したら、やっぱり水中ウォーキングはお勧めとのことでした。

お風呂の湯船にトレッドミルを設置して水中ウォーキングできないものか?と真剣に考えてしまう飼い主です。

明日は雨模様・・・。
貴重な週末には雨、降らないで欲しいー。
一応、準備だけは万端です。

Dscn0874


フラット飼い主のファッションリーダー、Reeさんから教えていただいたPPテープで作られたかごバッグも到着しております。
あとは泳ぎに行くだけ状態です!

丁度、ライフジャケットがすっぽり入るサイズで、目分量で買った割りにはバッチリでした~。
Dscn0877

2011/08/17

波乗りジェミニと階段モジモジちゃん

我が家はマンション住まいなのですが、ワンコは共有スペースは抱っこしなくてはならないルールです。
もちろんエレベーターも抱っこしないと乗ることが出来ません。
以前はあまり明確なルールも無かったので、我が家も普通にエレベーター使ってた時代が有りましたが、今は部屋が非常階段のすぐ横の2階なので、いつも非常階段を上り下りしてお散歩に出かけてます。
この階段の段差が、割と高さがあるんです。
古いマンションなので、バリアフリーとか言葉も無い時代の設計でして・・・。
いつの頃からか、お散歩から戻って非常階段の前でジェミニがモジモジするようになりました。
エレベーター方面を見て、じぃーっと立ち止まるんです。
要するにエレベーターで2階に上がるたい、という意思表示です。
でも、「さぁ、ジェミちゃん上るよ~」と励ますと、仕方無い感じで階段をスタスタと上ってました。

先週の土曜日、海で小一時間泳いで(かなり休憩しながら)、お家に戻ってきました。
いつものように階段の前でモジモジしてたんですけど、私も荷物一杯持ってたし、なぜかオットは駐車場からいつまで経っても戻ってきません。
私はモジモジちゃんを待たずに、5mのフレキシリードをビヨヨーンと伸ばして、階段の折り返しのところまで先に上ったんです。
ジェミニも、意を決意したかのように、ノロノロと中腹で待つ私のところへ上ってきたんですが、水泳の後で後ろのアンヨが疲れていたみたいで、階段踏み外しちゃったんですね。

んで、階段から落っこってしまって・・・(といっても、大げさな落下ではなくて、2段分くらい落ちただけ)。
すると、内心、とってもショックだったみたいで、ガンとして階段を上らない!って頑張っちゃったんです。
んで、仕方無いから、フレキシ一杯の階段の中腹に荷物全部置いて、ジェミたんを抱っこして2階まで上がったんです。

つい、2ヶ月前に獣医さんで体重量った時には22.5キロだったんですが、ウルトラ甘やかしでパンとか色々食べさせている上に、うだる暑さに運動不足が重なり、なんだかずっしりと重くなってたジェミたん。
たぶん24キロくらいになっちゃったかも。。。
体重増加も後ろアンヨにキツいのかもしれませんが、それに加えて「イヤなことはしたくない」っていう頑固も大きいかと思われます。

日曜日の早朝からオットがノーリードでビブリへ行ってしまったので、日曜日のお散歩も私一人。
涼しくなった夕方から出かけたのですが、帰りはヘロヘロ。
そして階段の前で動かない・・・ので抱っこ。
火曜日になってようやく自力で階段上がる気になってくれましたが、ご飯も気に入らないと食べないし、かなーりご老体に気を使っている我が家です。

なんとか後ろアンヨの筋肉をジェミたんの大好きな水泳のみで鍛えることは出来ないものか・・・といろいろ考えてます。3日置きくらいに適度な水泳が出来るのが理想ですが、それは無理でも週1をキープしたい。

我が家から車で30分くらいのところに、アクアフィットネスのできるワンコ施設があることを発見。
http://www.el-perro.jp/program.html

興味はあるので一度行ってみるのも良いかと思いつつためらっているのは、スタッフの方々のテンション・・・^^;
ホームページから動画が見れますが、動画音声から聞こえる甲高い声で犬に「ヨイショ!ヨイショ!!」って、すんごい大声で掛け声かけている様子に退いてしまったのです。。。
ジェミたん、そういうテンション嫌いだし、、、そもそも乗せられて運動とか訓練とかするタイプじゃないし、、、相手のテンションが高ければ高いほど盛り下がるタイプだし。。。

うーん、うーん。。。
結構、水中トレッドミルとかスピード速くて、ジェミたんに出来るんだろうか?と弱気な飼い主。
もうちょっと、私自身のテンション上げてからチャレンジしてみようかな。。。

あとは車で近い都内のプールといえば「綱吉の湯」かな、高速が空いてればこっちも30分で行くことが出来ます。綱吉・・・名前が気に入らないけど、関係ないか(笑)。
30分単位の予約ですが、完全貸切で使えるので、こっちのほうがジェミたん的は嬉しいかも。
http://www.tsunayoshi.jp/pool/index.html

とにかく、階段を上るのにモジモジちゃんになっちゃうジェミニの、オケツとフトモモ筋肉を鍛えることが喫緊の課題の我が家なのです!

Dsc01491_2


2011/08/14

お盆はどこへ行く?

我が家、特にお盆だからと行って帰省する予定もなく・・・。
ジェミニのアンヨの筋肉が落ちてるので、水泳で鍛えたいところだけど、山中湖や本栖湖へ行くには、お盆の時期の渋滞は恐ろしい。

となると泳ぐには海、それも我が家から一番近い三浦半島、逗子界隈に絞込み。だけど2年近く逗子方面の海に行ってないし、お盆時期の状況も分からないし、イマイチ我が家だけで突撃するのは不安。
そんな時に頼れるのはフラットのお友達ネットワーク情報♪
さっそくプリエちゃんのママにメールすると、色々と地元の情報を集めてくださって、プリエちゃんと一緒に水泳訓練にもお付き合いしてくださいました!

絶対に渋滞がイヤ!という強い意志のもと、待ち合わせは朝の5時半。
6時に開門する駐車場に車を止めて、小一時間の間、久しぶりに海で泳いだジェミニです。
海で最後に泳いだのは確か、昨年の6月の九十九里浜。
ライジャケ、本当に買って良かった!
ジェミニは15分も泳ぐと、水から上がる時の重力のギャップで後ろ足がヨロヨロしちゃうので、そんな時はライジャケのハンドルで少しだけ持ち上げてあげればOK。
体が水から全部上がってしまうえば大丈夫なんだけど、丁度水から上がる時に一番負荷がかかるようです。
去年は全然平気だったことを考えると、1年という歳月もさることながら、やっぱりキャロルが居なくなって、圧倒的に運動量が減ってしまったのも原因かな、と思ってます。

朝が早いので、まだ太陽の日差しも山に遮られていて快適の一方、写真撮るにはもう少し光が欲しいタイミング。涼しいが優先ですね~。

Dsc01479_2

Dsc014832

(↑)上の2枚の写真を見ても、ライジャケの効果でしっかり体が浮いているのが分かります。
いざ、アンヨつっちゃった!なんていう時にもライジャケを着用していれば助かるかな、と思います。

Dsc014882

Dsc015083

(↑)ジェミニとプリエちゃん、同じようなお顔して泳いでますね。しっかり、お鼻の穴を開けてて可愛いです。

Dsc015102

(↑)プリエちゃん、ちょっと休憩中~。ジェミニはかなり真剣に休憩中(笑)。

Dsc015152


Dsc015202

プールも湖も良いけど、海も久しぶりに来てみると良いな~。ちょっと海水でベトベトするけど、波乗り状態で戻ってくる様子が面白いです。

プリエちゃん、まだまだ泳ぎますよん。ジェミニは休憩中。

Dsc015222

Dsc015232

Dsc015252

プリエちゃん、ボール投げて欲しい時はちゃんと、ボールを人間の手のひらに乗せてくれるの。
よくパパ&ママから投げてもらわないとダメなワンコさんも居るけど、プリエちゃんは「投げてくれる人ならOK」のようで、私にも一杯ボールを持って来てくれました♪
久しぶりに海に向かって、無心にボールを投げる、という懐かしい経験をしました。

恐らく・・・無邪気に遊ぶ犬に無心でボールを投げること以上に、日常ストレスからリフレッシュするのに良い手段も少ないように思います。
ボール遊びの好きなワンコ飼い主限定ですけど。

動画をYou Tubeにアップしましたのでご紹介します☆


平日☆昼飲み☆天国

8月10日(水)、前日に1本仕事が終わり、次なる19日締め切りの仕事に取り掛かる前に、平日にリフレッシュ休暇を取りました。
日ごろ、会社帰りの待ち合わせでは犬談義も中途半端に終わるっていう事で、こんな素敵なリフレッシュ休暇は昼から徹底的犬談義が必要♪
フラットのクロエちゃんち(ジルままさんち)で、「家飲み&昼飲み」をさせて頂きました。
「各自、ランチ持ち寄りで~♪」ということでしたら、今回もジルままさんの素敵なおもてなしに感動しつつ、楽しい一時(と言っても7時間)を過ごさせていただきました。

私はデジタルカメラを忘れてしまって、携帯電話のカメラで少しお写真を撮ったのですが、どうにもBadなものばかり。。。
ご一緒したReeさんが素敵なお写真付きでブログにアップされているので、是非、こちらでジルままさんがご用意くださった美味しそうなお料理のお写真も見てくださいネ♪

20110810132300002

ジルままさん家のクロエちゃん、もうすぐ(9月で)4歳になります~。
もう4歳だなんて!!なんとなく2歳くらいのイメージがあるクロエちゃんだけど、まだあどけなさを残しながらも、おねえちゃんフラットになってました。
あぁ、可愛かったー。
人間大好きっ娘で、オモチャ持って来て「おばちゃん、遊んで~♪」っていう様子が、キャピキャピしてて、100%ツンデレになってしまったジェミたんでは味わえない母性本能をくすぐられました。
クロエちゃんがまだ生後3ヶ月弱の頃、抱っこしたのが懐かしいぃ。
こんなラブリーな美人ちゃんに成長してます☆
クロエちゃんみたいな子が、もう一頭我が家に居たら・・・って脳裏をかすめてしまう。。。
でもでも、もうジェミたんもお年だし、キャロちゃん居なくなった後は1頭でのんびりしてもらおう、と思っているんですが・・・、なんかやっぱり妹キャラの子が居てくれても良いかも~とか、心が揺れてしまいますわ。

20110810132400002_2

今度はフィールドで、クロエちゃんと一緒に遊びたいな。
プリチーなクロエちゃんを撫で撫でしながら、ジルままさん、Reeさんと7時間に及ぶ犬談義を堪能した素敵な水曜日でした!!

2011/08/10

How is Heaven ?

先週までの、「ほんのり涼しいかも?」という日々から一転、今週はもう・・・うだるように暑い毎日です。
Face Bookでお友達になったチェコのフラットコーテッドレトリバーのオーナーさんと、先まで2時間近くチャットしてしまって、思いっきり脳みそが疲れたけど、チェコのプラハ近郊(30キロくらい離れているって言ってたけど)、今年の夏は冷夏なんだそうで、毎日18度くらいだとか。
昨年はものすごく暑くて、毎日5回は近所の川へ泳がせに行っていたのだとか。
チャットしながら送ってくれたGoogle Mapで見るとすっごく綺麗な村でした。

他にも海外のフラットコーテッドレトリバーの生活ぶりを見ていると、自宅プールで思いっきりはじけている様子とか・・・(これは主にFlickrで所属してみた"Flatcoats"っていう熱いフラットファンシャーの美しい写真クラブで、主にアメリカやカナダの人々が多くて、ヨーロッパとはまた違った趣が有ります)。

日本って豊かだけど本当の意味で豊かなのかなぁ、、、なんてふっと思ってしまったりしました。
あちらの方々は、初めての会話でもきちっと自分の意見を述べられるので、そんな時に「ことなかれ主義」に陥っている自分を感じたりとか・・・。
なかなか良い刺激です。

もし良かったら、私のFlickrサイト、ご覧になってみてくださーい。
最近はあまりアップデートしてないし、Blogに載せてる写真も多いですけど、海外のフラットの写真も一杯見れますよ。
FlickrのURL
http://www.flickr.com/photos/47534261@N02/
FlatcoatsっていうクラブのURL
http://www.flickr.com/groups/flatcoat/

あまりにも暑いんで、寒い季節に撮った自分の写真を見返してたら、可愛い写真を発見。
2004年赤城山へ遊びに行った時の写真。
ララちゃんとジェミニ。
まだ4歳だっただねー、ララちゃん、ここんところ天国も暑いっすか?

Img_2325

2011/08/09

勤勉なるヨギヨギの心得

ビブリで山篭りしない週末は、どんなに疲れていても、どんなに眠くてもジェミにのヨギヨギにお付き合いするのが、至上の喜び!!と、オットが思っているかどうかは知りませんが、日曜日に山中湖Woofへ行って来ました。

前週末が猛烈な渋滞に阻まれたので、今回は朝6時前には出発する!との強い意志のもと、私は一度寝たら起きれないので、夜中に仕事してそのまま寝ないで5時50分に出発。
勤勉なんてモンじゃないですよね、でも、こんなときに限って報われないのです。

用賀ICから東名に乗ろうとすると、環八の交通情報掲示板で「横浜町田、事故渋滞6キロ」と出てました。でも、まぁ、6キロだし中央回ることも無いだろう、とすばやい意思決定を下し(←私の判断。オットは中央高速に迂回したがっていた)、東名に乗って走ること5分で渋滞。
たかが6キロと思った渋滞は、あっという間に長くなってしまったのか、それとも交通情報掲示板の表示が古いのか?
普通だったら車で10分くらいで通過できる距離に2時間かかりました!!

当然、オットの心のうちなる声が「チっ、だから中央高速のほうが良いって言っただろ!」と言っているのが聞こえてくるわけで、私も「チっ、んなこと言ったって、自分だって私の意見に賛成したから東名乗ってるんだろ!?」と言い返すわけです。
この会話、お互いに心の中で繰り広げているので、実際には渋滞の間の2時間、ひたすら無言。

そんな困難も乗り越えて、途中で朝ごはん食べてWoofに9時55分に到着。
朝ご飯食べて休憩したといえども、自宅出てから4時間ですよ、、、
でも、ジェミニは大喜び。
10時、プール開店とともに一番乗り。最初の15分くらいは貸切で楽しめましたが、その後、一気に激混み。
犬数より人間数が多い混雑振りの中、40分泳いでシャンプーして撤退。
帰りはスイスイで帰れたものの、時間効率メチャクチャ悪い夏休みシーズン。
この渋滞だけはホントにどうにかして欲しいですね!

毎度毎度の写真ですけど、一応記録という事で。

Dsc01406_2

ライジャケ、久々に買って良かったと思う犬グッズです。
色々な形があるけど、ジェミニが使っているのはお腹部分はウェット素材になってます。
浮力で負担なくアンヨをヨギヨギできるようで、洋服嫌いのジェミニもこれはOK。
背中のハンドル部分が、プールから上がって重力でアンヨがヨタついた時のさりげないサポートにGood。
あまり大げさにサポートすると傷つきますからね、本犬はまだまだ若いつもりなので。

Dsc01431

Dsc01433

この後、プールサイドから入水するにも、人の間をかき分けなければならないほどの大混雑に。。。
ジェミニがプールサイドから上がろうとしても、全然どいてくれなくてお喋りに夢中。
なんといいますか、単なる混雑というよりは、無秩序状態な状況に神経使いました。

Twitterでつながっているフラットのルーシーちゃんと遭遇することが出来ました♪
それから、以前もプールでお会いした、ツンデレ&パパ大好きのサラちゃんにも会いました♪
みんな元気にプールで遊んでて、可愛かったです~。

ジェミニも、プールが混んでようとも、とっても楽しかったようなので、私としても満足です。
ドライヤーで乾かすと、とっても疲れるようなので、今回はお外で自然乾燥にしました。
ちょっと眠そうなジェミニ。

帰ろうとすると牛歩戦術で、館内から出るのを拒否り、隙有らば一人でプールへ行こうとしてましたが、車に乗った途端に爆睡してました。

Dsc01447

今回に懲りずに、またまた行こうと思います。
土日しか行けないので、渋滞と混雑はある種、受け入れるしかないですね♪

7月Nail

7月Nailの過去記録です。
7月だというのに、暑苦しく「赤」と「ゴールド」がメインでした。
丁度、7月21日に会社の年次カンファレンスで講演したのですが、講演タイトルに「レッドオーシャン」という単語が入っていたため、爪とパンプスを赤で気合い入れました。

このデザインは赤部分と白部分を反転させても素敵かな?と思ってます。

2011july

8月のNail

8月Nailは、無性にブルー系のラメにしたくなり、激しくギラギラなラメ&ラインストーン96個(故人記録で過去最高数)となりました。

Dscn0872_for_blog

少し緑がかって見えますが、水色のラメに白ラメを追加して作ったオリジナル色です。
96個のラインストーンと言っても意外にたいしたことなく?100個も余裕で乗せれるな・・・と思いました。
しかし、来月のバイオジェル付け替えの時は、オフにするのに1時間はかかるだろうと思います。

ここ数ヶ月、激しく爪が派手です。
爪くらいキラキラっとしてないと、やってらんない!って思うことも仕事では多々ございまして・・・。

2011/08/02

雨にもマケないミレニアムフラット(の飼い主)集合!?

以前、我が家のブログとReeさん、BELLママのブログで「2000年フラット集合」の呼びかけをさせて頂きましたが、ようやく集合が実現しました!

もともと7月2日に山中湖Woofでやろうと企画してましたが、よくよくWoofのカレンダーをチェックすると、スプラッシュドッグのイベントが入っていて、とても混みそう・・・プールも使えない・・・という事で、スケジュールを7月30日に変更しました。

そうこうしているうちに、7月2日に参加予定だった2000年4月生まれのアンディ君は、7月17日に虹の橋を渡ってしまったという悲しいお知らせ。そして、元気一杯とのご連絡を頂いた鎌倉のミントちゃんも、ご家庭の事情で30日は不参加。
大阪のレディちゃんも、体調を考えると長距離は最終的に難しい、という事で気持ちだけ参加、となりまして、結果的に今回集まった2000年生まれフラットは、

  • Reeさん家:チェリッシュちゃん(2000年4月生)、シャノンちゃん(2000年10月生)
  • ちあきさん家:シェンベルちゃん(2000年10月生) *シャノンちゃんと同胎
  • BELLママさん家:クロス君(2000年6月生)、ローズちゃん(2000年6月生) *兄弟姉妹
  • ポップ君家:ポップ君(2000年12月生)
  • Gemini家:ジェミニ(2000年5月生)

の合計7頭でした。

そして、虹の橋を渡ってしまったアンディ君のお家からは、まだ1歳のレバフラの純ちゃんと、ゴールデンのピクシーちゃんが純ちゃんの付き添いで参加、プリエちゃん家からは、元気一杯な2001年生まれのプリエちゃんと、プリエちゃんの息子ちゃんのボン君&ファル君登場☆
お蔭様で、ちょっぴり頭数的に淋しいミレニアムフラットのオフ会も、若いエネルギーに溢れ、楽しい一時となりました♪

集合写真、フラットの前に並ぶ飼い主様の背中やらお尻やらが写りまくりで・・・全犬そろった集合写真で掲載可能なものが、ワタシのカメラには一枚も有りませんでした!!

この写真が飼い主様のお尻無しで、一番多く写ってるので、こちらをまずは掲載。一番左の固まりがクロス君でその隣がローズちゃん、そしてシェンベルちゃん、その後ろにファル君、真ん中の固まりは左からボン君、プリエちゃん、ジェミニ、チェリちゃん、そして一番右がゴールデンのピクシーちゃんとレバフラの純ちゃんで会ってるかな???
ポップ君とシャノンちゃんがおりませんが、ポップ君はちょっくらプールを偵察にお出かけになっていたんだと思います(笑)。そしてシャノンちゃんは、確かジェミニとプリエちゃんの間辺りに無理くりで座らされたんだけど、どぉーしても「その気」になれずに、撮影中は飼い主様側で傍観者となっていたハズ。。。

Dscn0856

2000年フラットの皆さん、柵に繋がれてます。繋がれてなかった犬、または繋ぎが甘かった犬は、この写真には居りません(笑)
えぇ~???10才も越えてるってのにリードを柵に縛り付けないとマテが出来ないの???と思われた方、Yes !!! You are correct !!
老犬になるってことは、マテなんかしない!と同義語なのです。
見てください、1歳の純ちゃんだけがちゃんとお座りでマテが出来てます。
あきれ顔で黒い人達を見ている???

それでは少し大きめのお顔写真付きで、柵前の団体ごとにお写真を分解してみましょう。
一番左がポップ君、プール偵察から無理やり引き戻されました。大きくて優しくて、すっごく可愛いポップ君です。そして、ポップ君に恋してしまった???お隣のクロス君、未虚勢のオスとして頑張ってますが、中身、えらい甘えん棒~、BELLママが見えなくなりとヒャンヒャン言って心配しちゃいます。そのお隣がローズちゃん、お目目つぶってたのが残念だったけど、マイペースの美人ちゃんで、ワタシは昔からローズちゃんが大好き。
そして、そのお隣はシェンベルちゃん、通称てんこちゃん。とっても大人しいシェンちゃんも知らないフラット一杯の中で頑張ったね!!えらい、えらい♪

Dsc01389

そして真ん中軍団は、ここにはシャノンちゃん居ました。お洋服来た一番左手前のレディです。シェンちゃん、まだ抜糸終わってない中での参加、お疲れ様。良く寝るお姫様だよね(笑)、これからも元気で居てね。そしてちょっと木の陰になってしまったのがファル君かな、んでボン君で、プリエちゃん、ジェミニ、チェリちゃん。チェリちゃんはお顔ブルンブルン最中だったみたいですね。あとで可愛いチェリちゃんのお写真も載せるから待っててね。

プリエちゃん親子ちゃんズは、本当にまっすぐと明るくすくすく育った良い子ちゃん達で、初めてゆっくり遊ばせていただきましたが、我が家、夫婦してあまりにも可愛いちゃんで感動~♪
チェリちゃん&シャノンちゃんは、1歳の頃の偶然遭遇以来、ずっとご縁のあるお友達、それぞれにキャラ違うのでかぶらないよね、これからも仲良く元気でいようね!

Dsc01392

そして右側グループは、こんな感じでボン君、プリエちゃん、ジェミニ、チェリちゃん、純ちゃん、ピクシーちゃんでした~。純ちゃんとピクシーちゃんはお揃いのフリフリドレスで、女の子オーラ満載でした~。ジェミニはなんでそんなに猫背???
プリエちゃんとチェリちゃん、異父姉妹なだけに良く似てるね~♪

Dsc01393

さて、ここから先は個別編という事で・・・

続きを読む "雨にもマケないミレニアムフラット(の飼い主)集合!?" »

無料ブログはココログ