« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011/05/30

Sweet 11th

009_bd

2010年5月30日
ジェミニの11回目のお誕生日を迎えることができました。
こんな有り難いこと、1年に1度なのに「月曜日」ということもあり、朝からアポが詰まってたってこともあり、すっかりジェミちゃんの誕生日を忘れていた薄情なお母さんです。

昼過ぎに「平日とはいえジェミニのお誕生日だからご飯を特別にするか?」という類の携帯メールがお父さんから数通入ってましたが、移動とか会議とかで気付かず・・・。
お父さんがお気に入りのパン屋さんから、ジェミニのため!だけに美味しいパンを買っていそいそと帰宅。
んが、鍵を忘れちゃってお家に入れず。
まだまだ残業する気満々だったお母さんは、仕方なく仕事切り上げて、駅カフェで待つお父さんと一緒に帰りました。

そんな普通の日でした。
ジェミちゃんのキュートなお写真、撮る暇無かったので、先週、兵庫島公園に咲いていた野バラのお写真をば。。。

なぜ野バラなの?
野バラって茨(いばら)とも言いますよね。
グリム童話の「いばら姫」ってご存知ですか?
私な子供の頃に、グリム童話のアニメをやっていて、その中で子供心にとっても心の琴線に触れるお話でしたが、ちょっとマイナーでしょうか?
実はメジャーな「眠れる森の美女」が100年の眠りから覚めた後の続編が「いばら姫」です。

15歳で錘(つむ)に指を刺して100年の眠りについた姫、115歳で目覚めた姫は15歳の若さのまま!!若いおばあさんだったのでした(笑)

ジェミちゃんも”目覚めた後”の眠れる森の美女のように、いつまでも若いおばあさんで居てください、という願いをこめて。
奇しくもジェミニの血統書名は「Damoiselle of Forest Scene JP」、”森の乙女”なのです。
ちょっとした偶然???
いえいえ、必死でこじつけました(笑)

今日は普通にご飯食べたあとに、お父さんが買ってきたパンをムシャムシャしただけのジェミニでしたが、今週末はビブリでお写真撮ろうと思って、先ほど慌ててamazonで数字ロウソクをポチりました。
前もって準備しとけっちゅー話ですがネ・・・^^;

ジェミニが12歳に向けて、淡々と大地に足をつけて、自分を愛する強い心で生きていけたら、と願ってます。

2011/05/29

本能が泳げと言う

隔週でWoofへ通ってジェミニの背筋とか太股筋とかを鍛えまくる!と思いつつ~、約一ヶ月ぶりのWoofへ行ってきました。
Twitterで道中、つぶやきまくりましたが、それはそれはものすごい土砂降りの東名をかっ飛ばして・・・。

こんな土砂降りに、いくら室内プールだからって行く人はそうそう居ないだろう・・・と思いきや、、、予想に反して通常通りな感じのWoof。
現在、ジェミニもフィジカルケーパビリティーはゆっくり休み休み泳いで1時間。
なんとか、この体力を維持したいなって思ってますが、車に乗ると「即寝」です。

本能が泳げ!と命ずるので、プールにいる限りはまだまだ泳げるっ!って言いますが、実際は”ヘロヘロもへじ”です。

ではいつもの代わり映えしない写真をば・・・。

014

013

プールの反対側(飛び込み台側)では、そりゃーそりゃーイキの良い皆さんが、滞空時間もメチャクチャ長いダイビングを披露されており、「若さ!」満点オーラでしたが、私たち側(ステップがある側)は、シニアドッグの「命の洗濯」コーナーでして、普通に泳ぐだけで「すごいねー!えらいねー!」と褒めちぎられるワンコ様達が、ゆるゆると泳いでおりました。

あまりにも対照的にスパっと分かれていたのが面白かったです。

あ、元気なジャックラッセルが居たのですが、プールサイドをちょっ早で走り、泳ぎも小さいのにすんごいスピードで、潜在能力の高さは目を見張るものがありました。
全身筋肉、体力満点のスポーツドッグで、一緒に遊ぶのが楽しそうですね~。

↓ジェミちゃんも飛び込み。滞空時間はメチャ短く、斜めに落ちていきます(笑)

057

本犬はカッチョ良いつもりなので、笑わずに、笑わずに・・・(笑)。

084

楽しそうなお顔で泳いでおります。
本当に泳ぐことが好き。
それは、やっぱり本能でしょう!

そして、ここへ来た時がシャンプーの時。
頭のてっぺんが臭くなるんです~、なぜならばオチッコ伝言板(電柱とか)のつぶやきを丹念にチェックするせい。
頭が電柱についてるんだもん。
そんなこと、以前は無かったんですが、最近、とっても熱心に伝言板チェックします。

102

動画も撮りました。2分くらい、ダラダラと撮ってますが、よろしかったら是非、見てやってください!!


2011/05/28

VIRONで旧交を味わう

今日は朝から雨がジャンジャン降る1日でしたが、懐かしの学生時代の仲良し4人組で旧交を温めてきました。
俗に言う女子会???

4人のうち、私とミキちゃんは小学校から高校を卒業するまで、ずーっと同じクラス。
そして中学から入ってきたリカちゃんとミホちゃん、いつも一緒に居た仲良し組でした。
高校を出てからは、それぞれの進学路に進み、そして、ミホちゃんが一番最初に結婚して、すぐにお子さんが生まれて、あれよあれよで3人のママに。
一番上のお子さんが25歳w(゚o゚)wっていうから、頭では分かっていてもビックリ!!

そして次に結婚したのがミキちゃんで、ミキちゃんも3人のママ。
あのミキちゃんがねぇ~、ママなのね~って思ってしまうけど、高1を筆頭に男の子2人、女の子1人の育児中。

そしてリカちゃんは、外国人のダーリンとお別れして、バリバリと時流に乗って仕事している人。ボーイフレンドも居るらしく、話す内容は別世界だったなぁ。
でもってワタシ。4人のうち、ワタシとリカちゃんは子供無しの×イチで、残り二人は3人のママ。

高校を仲良く卒業して30年経過すると、このような凸凹になってました。
でも、4人で子供は6人でしょ、平均すると1.5人/1人計算に・・・。まぁ、そうやって考えると実に平均的なワタシ達???
と、すぐに意味が無かろうが、算出してしまう辺りは、ワタシの職業病でございます。

さて、集った店は渋谷のVIRON。
バケットの美味しいブラッセリー、夜はビストロというべきお店に、19時~23時40分まで粘ってしまいましたー。
こういう話をすると、うちのオットは非常にお店を気の毒に感じるのだそうです。
なぜならば、女子の集いは、
・たいして飲まない
・たいして食べない
・長っぱなしで店の回転率落ちる
だから。。。
確かに、本日も対して飲みもせずに、喋りまくりでした。。。

1皿で2人分がほどよい量が多めのポーションです。
前菜はサラダと生ハム&パテの盛り合わせで、美味しいバケット(食べ放題)をバクバクと・・・。

001

 

002

↑生ハムの盛り合わせは、こんな大きな生ハムから切り落としてのプレゼンテーション付きです。

メインはお魚とお肉を1品づつ。
これはヒメジ(スズキ目)のソテーwithアメリケーヌソース。
お魚も美味しかったけど、アメリケーヌソースをバケットにつけて食べると、これがまたまた美味しくて、パンでお腹が一杯になります。

003

本日、お肉は夏鹿さん、うさぎちゃん、もち豚ちゃんの3種。全員「うさぎは食べられない・・・。」でして、夏鹿はワタシ以外は「NO」。もち豚は全員賛成!ってことで、もち豚のロティとなんちゃら、をチョイス。
お肉は300gとのことで、4人で丁度良い量でした。

ル・クルーゼの蓋を開けたところ。

006

やっぱり豚ちゃんはクセも無くて美味しいぃ~。
お肉で一番大好きな豚ちゃん。
美味しく頂きました、ありがとう。

007
最後のデザートもしっかり頂きました。
ワタシはカプチーノとクレーム・ブリュレ。

011

友達がお子さんを私たちの母校に入れているんだけど、同級生の多くが母校にお子さんを入れているらしく、昔懐かしいお友達の様子とか、年老いた恩師達の様子なんかも聞くことが出来て楽しかった~。

でも・・・、ほとんど私は何も覚えていないことが発覚。
記憶力抜群、と自負していたのですが、ある時期の記憶がごっそり抜けてるみたい。
もしかして、UFOにさらわれてる???

高校を卒業して30年(年バレバレですが・・・^^;)、笑顔の裏にはお互いに色々あるよね。
口に出して言わないことも一杯あるけど、やっぱり3人も育ててるってすごい、尊敬。

ワタシ以外はみんな細くて綺麗だったわぁ~。
やっぱり、ワタシももうちょっと頑張ろうっと。
とりあえず、今夜はパックして寝ることにします ^m^*

2011/05/25

桜と新緑のビブリ(2)

ビブリは季節折々に、都会では感じることの出来ない感慨を与えてくれます。
でも、その中でも私が一番好きな季節は、新緑の季節と梅雨の晴れ間。
若々しく萌える緑に囲まれていると、それだけで体内が良きエネルギーに満たされるような、充実を感じます。
実際は昼寝している時間がもっとも多いのですが。。。

031

土曜日が予想以上に暑かったビブリ、天気予報では土日は晴れ、火曜日辺りから雨予報だったのに、日曜日はお昼に向かって空が怪しくなっていきました。
オットが早く自宅に帰りたいとのことで、日曜日の昼前にはビブリを後にしましたが、野辺山を通過する頃にはぽつぽつと雨が降り始めました。

天候が読めないのも、ビブリ地方の醍醐味。
ビブリは行ってみなくちゃわからない。

何度もご紹介している私が大好きなセンテンス・・・、
「人生はチョコレートの箱。食べてみるまで分からない」(映画フォレスト・ガンプでフォレストのお母さんがフォレストに言った言葉)と、根っこは同じなのです。

続きを読む "桜と新緑のビブリ(2)" »

2011/05/22

桜と新緑のビブリ(1)

2週間ぶりに土曜の朝、5時半起きでビブリへ行って来ました!
GWにはまだ冬景色のようだった長野県川上村、標高1350mの高地ビブリでしたが、この2週間で一気に桜の季節と新緑の季節がやってきたようです。

027

朝、9時15分に到着!暑くなりそうな、そんなビブリの管理棟。
山桜は東京のソメイヨシノよりも花びらがピンク色。

019

我が家も、すっかり新緑に囲まれておりました。

続きを読む "桜と新緑のビブリ(1)" »

2011/05/17

View with Format126

今日、帰宅通勤途中で、何気なしにi phoneのカメラロールで古い写真を見ていたら、昨年9月にサンフランシスコへ行った時に、Format 126(i phone アプリ)で撮ったお写真2枚がありました。
キャロルちゃん急逝なんかもあって、なんとなくお蔵入りしたままになってたんですね。

この写真はエレベーターの階数指示盤(?)と言えばよいのか、階数指示用コントロールパネルと言えばよいのか?果たしてなんと呼べばよいのか・・・?ですが、アメリカのホテルでは、このデザインが多く採用されているように思います。

Photo

このデザイン、日本のエレベーターでは見かけないですよね。
日本のエレベーター場合は行きたい階数の番号ボタンを押す仕掛けになっているけど、アメリカのエレベーターって、行きたい階数の隣にある丸いボタンを押す仕掛けになってます。どちらが機能的か?考え方の違いによるデザインの差異なのか、興味深いです。

しかも、このデザインは、日本人感覚的にはちょっと古めかしい感じがしますが、この時に泊まっていたインターコンチネンタルホテルは、比較的新しいホテル(界隈では一番新しい)でした。

年に2-3回の渡航では、この習慣は一切身につかず、エレベーターに乗ると毎回、自分の部屋階数の番号を押して(ボタンじゃないので押せない)しまいます。
一人で乗ってる時は良いけど、誰かに見られると恥ずかしいです。

この写真は、泊まっていたインターコンチネンタルの対面にあったビルの写真ですが、たまたま、ビルの壁にデザインされた875というオブジェの影が壁に映し出されているお気に入りの一枚です。

2
方向音痴なので、こういう特徴のあるビルは助かります。
でも、なんで875なんでしょう?恐らく住所でしょうかねぇ?

Networking among Dogs

犬と暮らしていると不思議とご縁が繋がっているものです。
今回、新たに繋がったご縁、それはぷりんちゃんとペッパー君♪
12年ぶりに再会した同胎の姉弟or兄妹ちゃんです。

じゃじゃーん☆

001

左がペッパー君、右がぷりんちゃん。二人そろって5月10日に元気な12歳を迎えました~。
お互い、同じお母さんから生まれて飛行機に乗って東京にやってきたわけだけど、きっとその頃のことは憶えてないわよね。
男の子と女の子の違いはあるけど、本当に良く似たお二人さん、再会できておめでとう♪

今回のご縁、そもそもはジェミニが二子玉川ドッグパークの会員だった頃(今から10年くらい前)に知り合ったご近所の、ジェミニより1歳年上の英国ゴールデンのぷりんちゃんと、同じ頃に始めて西湖のCAFE Mのテラスで入れ違いになったフラット2頭を連れたリーさん(チェリちゃんとシャノンちゃん)。
その後、リーさんとはリアルなお友達になったし、ぷりんちゃんとはご近所よしみでお散歩途中で出会ったり、Woofで偶然会ったりのお付き合いでした。

ある日、リーさんのBlogでペッパー君のことを知り、ペッパー君の飼い主さんのblogでペッパー君を見るたびに、ぷりんちゃんに似てるなぁ~と思っていたのです。
そんなある日、リーさんにペッパー君のことを聞くと、「確かお誕生日が5月10日って言ってたような・・・」とのこと。あれ???確かぷりんちゃんもお誕生日は5月10日近辺だったような???(ジェミニが同じ5月生まれなので、ぴったり1歳年上のお姉さん、と記憶してました)。
丁度、散歩の途中でぷりんちゃんのママに会って、聞いたらやっぱりお誕生日がペッパー君と一緒!!同じブリーダーさん出身だし、間違いないっっ!!ということで、先週の土曜日、ぷりんちゃんのお家で、quicklyにご対面となりました☆

各自、ランチ持ち寄りで~♪
じゃじゃじゃーん、とっても美味しそうでしょ☆

005

急遽決まったご対面で、それぞれにスケジュールもあり、3時間くらいのご対面でしたけど、ぷりんちゃん&ペッパー君を囲んで、リーさん、私、そして黒いヒト・ジェミニさんも飛び入り参加でnetworking time

おやつタイムとあれば、白いヒト達を差し置いて、誰よりも前へっ!!の黒いヒト。ペッパー君のパパさん、黒いヒトの積極果敢、図々しさにやや退き気味では???
一番左がペッパー君、お利口さんにお座りしてます~。そして黒の隣はぷりんちゃんの妹ちゃんで1歳になったばかりの、超赤ちゃんなミルクちゃん、そしてモフモフで大きく見えるけど実際は小柄なぷりんちゃん。
ちなみにぷりんちゃんは、当時のドッグパーク一番の美人さんと言われたお方です。

009

もう一枚、黒がやたらとがっついてますが・・・

010

最初はDOG CAFEで待ち合わせ?とも思ったのですが、ぷりんちゃん家に集合させていただいたお陰で、ワンコ達も自由にゴロゴロ出来たし、人間達も自由にパシャパシャとお写真撮れたし、短いけどとっても濃密な時間を過ごすことが出来ました。

まだまだ、Networkingが広がると楽しいな♪
去年のジェミニのお誕生日にも、同胎ちゃんいらっしゃいませんか~?と呼びかけをさせていただきましたが無反応でした。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
もし、2000年5月30日生まれのフラットをご存知の方がいらっしゃったら、是非是非ご連絡ください。
JKC登録では2000年5月30日生まれのフラットはジェミニの兄弟姉妹ちゃん達以外は居ませんので間違いありません。女の子6頭、男の子3頭の9頭で生まれました。
一度、ご対面したことのあるアヴィちゃんはお元気かしら???

2011/05/09

出動

10日間のGWが終わった。
おそらく私の人生で最長、非常に充実した連休でした。
私の会社、この季節に休んでるのは当然ながら日本だけ。
海外の同僚からメールがじゃんじゃか、催促もじゃんじゃか、電話会議の案内も何個か来てるはず。
GW前には、ビブリDays以外はメールチェックしよう(シャキッ)!と思ってました。

んが、ビブリで脳みそは最高潮にリラックスマックスに。
メールが溜まっていけばいくほど、現実が怖くなり、とうとう色気のない仕事カバンからPCすら出さずに10日が過ぎました (-。-;

昨夜は母の日にも関わらず、私の実家で母の手料理に舌鼓を打ち、正月以来の弟ファミリーと歓談。
姪っ子、甥っ子の成長に目を細めつつも忍び寄るサザエさん症候群。

明日、会社に行きたくなーい!!

でも、出動の朝は無情なまでに、正確に時を刻み、そして訪れました。
こんな再出動のファッションは2つに1つだ。
GWとのギャップを極力抑えるゆるーいファッション&楽チンペタンコ靴でソフトランディング
or 滅多に履かないカカトが細くて高いヒール靴でハードランディング。


1304902870593.jpg

はい、私の選択はふくらはぎのシシャモ筋がプルプルしちゃうハードランディング派です。

Nail Accessory

久しぶりにネイル写真を投稿。
最近のお気に入りは、ホロ入りクリアとラメ(今回はシルバーですが、グリーンラメとかもやりました)のダブルフレンチです。

始めてNail Accessoryというのをつけてみました。
リサイクル可能なので、無くさない限りはいつか投資回収が出来ます?

002

右手の薬指につけてますが、右効きの方は左手のほうが良いと思います。

一番使わない指が良いと思うので、左手の薬指か小指???

これはスイングという名前のついたアクセサリーで、文字通り、ジョイントから下のクリスタルが揺れる仕掛けです。ネイルアーティストの方がされていて、無視することが出来ずに同じものをつけて頂きました。

これでキャンプしましたが、取れませんでした~。高さは爪から2mmくらいですが、形によってはもっと高くて(リボンとか)かなり引っかかりやすいのもあるそうです。

髪の毛洗う時に、たまにからまりますが思ったほどではありません。アルファベットとかシャルドネっていう素敵な名前のついたデザインのものを注文してしまいました!もちろんアルファベットは「G」で。

来週、ジェルネイルの付け替えの時に注文したアクセサリーを手にすることが出来ます。

2011/05/08

ふわふわと世界に飛べ!

唐突ですが・・・
愛犬とお別れした方々は、それぞれの方法で心の中の葛藤と折り合いをつけていらっしゃると思います。
その折り合いがつかない間は、心のバランスも悪く、出口の無い自問を続けてしまったり、過去を振り返り後悔を募らせて、そしてまた辛い思いが押し寄せて・・・を繰り返すと思います。

心の中の葛藤と折り合いをつけるまでの時間は個人差があると思います。
折り合いをつけることって、ある意味、踏ん切りをつけるということなのだと思います。
それぞれが自分のペースで、愛犬とのお別れの事実に踏ん切りをつけていくしかないのだと思います。

私はタンポポを見ると、どうしてもキャロルを連想してしまうのです。
そして、そのうち、タンポポはキャロルだと思うようになりました。
私の主観ですが、キャロルを色に例えると黄色だったように思います。
でも、お友達の中には、「キャロルちゃんはピンクじゃない?」って言ってくださる方も多くて、それはそれで飼い主として嬉しいです。ピンクかぁ~♪可愛いなーって思い出します。

普通に考えれば、可笑しな話ですが、タンポポを見るたびにキャロルを思いだして、そしてニマニマできるほどに、私の中では折り合いが付きました。
キャロルと歩いたお散歩道のいたるところにタンポポが居て、まるで、ジェミニとお散歩に来るのを待っててくれているみたい。
ここまで、タンポポをキャロルに比喩できる私の脳みそは都合良く出来ていているモンだ、と思います。
今、我が家の近所はタンポポが満開で、早い子はすでにフワフワさんになってます。

キャロちゃん、フワフワさんになって世界へ飛んでいけ~!って心の中で言いながら、フワフワさんを、フゥー!!って吹いてあげました。

001

こんなのは単なる擬え(なぞらえ)ですが、私流の折り合いの付け方になりました。

キャロルは黄色、と覚えてくださっていたノイちゃんママから、素敵なプリザーブドのフラワーアレンジをビブリで頂きました。ノイちゃんママはフラワーアレンジの先生で展示会に出品もされているプロ☆
とてもエレガントでふんわりと可憐なアレンジ、リアルキャロルちゃんにはもったいないけど、天使になったキャロルにだったら似合います♪
ノイちゃんママ、ありがとうございます!

187

ゴールデンウィーク最終日、20度を越える初夏を思わせるような陽気。
お散歩の出発が遅くなったので、今日は木陰が多い兵庫島公園に行きました。
藤棚の藤がピークを過ぎてましたが、風にそよぐ風にもたれてました。

013_3

今年の夏、ジェミちゃんのお留守番ライフをいかに涼しく快適にするか?
それが我が家にとって大きな問題です。

025

今日のお写真もすべてNikon P300で撮りました♪

2011/05/07

雨が止んだら獣医さんへ行こー

ようやく桜の季節が訪れている長野県川上村、しかしダニはしっかり活動を始めていました。
このGWのビブリで、ダニがワンコに付いた、という話は耳にしていたのですが、やはりジェミちゃんにも付いてしまってました。

ビブリから戻った翌日、右目の上付近に小さなダニを発見!
実は今回、ビブリへ行く前にフロントラインをしてませんでした。
目からかなり近い場所なので、フロントラインを浸みさせた綿棒などをダニに付けるのは心配。小さいけどガッツリとジェミニに食らい付いていて、ピンセットで取ろうとしたけどビクともしない。
シロウトが無理して取って、ダニの顎をジェミニの体内に残しすと厄介なので、フロントラインを首に垂らして、自然にダニが落ちるのを待ってました。通常なら24時間~48時間でダニが死んで自然に落ちるはずです。

んが、1日待ってもしぶといダニはジェミニの目の上にガッツリとぶら下がってます。大きくなっていないので、すでに死んでると思われるそれは、どうしたってジェミニから離れません。
獣医さんに電話して相談すると、2日経っても落ちないんだったら連れて来て、ということになりまして、雨が止んだところで獣医さんにレッツゴーでした。

ジェミちゃん、病院で痛い思いしたことも無いんだけど、やっぱり病院はあまり行きたい場所では無いのです。耳が後ろにビターンと下がり、緊張のあまり鼻の穴も拡がりまくり(笑)。
ビブリで遊んでいる時とは別犬のお顔もちで順番を待ちます。(予約しているので、ほとんど待ちません)

018_2

お父さんに甘えて気を紛らわす作戦のジェミニ。

021

この後、すぐに呼ばれたので、オットからフレキシリードをバトンタッチして診察室へ入ろうとしたら、ジェミニが踏ん張って動かない。どうにか診察室へ自主的に入らせました。自己主張がどんどん強くなってしまってます~。
でも、どんなにイヤでも自分の判断でちゃんと私の指示に従って欲しいので、診察室も無理やり入れるのではなくて、ちょっと時間かかってもジェミニが自分から入るようにしてます。まるで小さい時のハウストレーニング並みなのでございます~。

さて、目の上のダニですが、かなり顎の部分がジェミニの皮膚にめり込んでいて、ダニの胴体の一部が皮膚に埋まっているような状態。
ぶっちゃけ、私は老眼なもんでダニの状況をリアルに把握するのが難しくなりました。
先生は3種類のピンセットを駆使してダニを取ってくれましたが、結構大変でした。
死んでたようですが、あそこまで食い込んだままだと、自然には落ちなかっただろうし、そのまま放置するとアレルギー源になったり、傷口が化膿したり、毛が抜けちゃったりするようなので、やはり、獣医さんで駆除してもらうのが良いだろうと思います。

ダニが媒体となる伝染病もありますから、出来る限りダニが付かないように、付いても皮膚に食い込む前に昇天して頂くよう予防しなくてはなりません。
フロントライン(や、その類似商品)は通常、首筋に滴下すると思いますが、そうすると顔についたダニへの効きが悪いんだそうです。
しかし、ダニは顔や耳にもっとも付きやすいので、フロントラインをおでこに一滴、両頬にも一滴づつ垂らすと良いそうです。
そんな裏技、ジェミたんが10歳11ヶ月になるまで知りませんでした・・・。

それから、山に入る犬達(猟犬とかでしょうか?)はスプレー型のフロントラインを使っているとのことでしたので、我が家も1つ買ってみました。顔への直接散布は粘膜を傷つけるので危険ですが、タオルでお顔を覆っておでこや耳には散布してみようと思ってます。
お使いの方もいらっしゃるかもしれませんが、こんな商品です。

024

改めて、Googleの画像検索で、ダニの写真を見まくったら、気持ち悪くなってしまいました。
恐ろしい、、、。ティツリーオイルなどで付かないようにするには限界があるので、付いても食われないようにする、というのが瀬戸際防御ですね。

お口直し、ってほどではありませんが、獣医さんへ行く前、雨が止んで雫を携えたお花の写真を何枚か撮りました。薔薇が綺麗な季節到来ですね。

004

007

003

お写真はすべてNikon P300で撮りました。

キャンプご飯

キャビンのデッキは、一応、ゆるーく水平が取れているので(決して厳密ではない)、あちこちが斜めのテントキャンプ時代に比べると、格段に料理のフットワークは軽いです。
キッチンスタンドやツーバーナーなんかも、キッチン風にセッティングされているし、車で運ぶには巨大なコールマンのアルティメイトエクストリーム55リットルのクーラーボックスも、キャビンのデッキに常備可能だから、保冷力抜群で冷凍食材も4-5泊を余裕にこなします。

でも!料理ってやっぱりセンスなんですよねぇ~、私は平日にほとんど料理しないし、センスもイマイチなんで、「有るもので、ぱぱっと美味しく作る」という腕がありません。

でも食べるのは大好きです。大好きすぎて本当に困ってしまいます。。。
今回もキャンプで、暇に任せて猛烈に食べてしまいましたので、自ら冷静に見つめるべくUPします。

こちらのハンバーグは初日、メイジュラままが作ってくれました。おイモやたまねぎ、にんじんなどのお野菜と一緒にグリルされたハンバーグ、美味しかったです!!(この日は、写真のハンバーグのほかにmimiさんが作ってくれたパスタ、ジーク姉ちゃんが作ってくれたきのこのスープ、リプルパパが作ってくれた鯛めし、ジーク姉ちゃんが持ってきてくれた美味しい焼肉、トマト&モッツァレラのサラダを美味しく頂きました)

018

この後に続くお食事の数々、野菜Minimum、肉Maxです。

 

続きを読む "キャンプご飯" »

2011/05/05

2011 Vi-Bridge Open !

今年でビブリのサポーターになるのは7年目となる我が家。
昨年に続き、レンタルキャビンを年間契約してのスタートとなりました。

4月29日に出発するつもりが、仕事の翌日にテンション高く出発することが出来ず、4月30日の早朝出発、渋滞に引っかかることもなく出だし好調でした。
まだビブリの景色は冬景色、キャビン周辺は5月の末頃には新緑に囲まれて、とても気持ち良い景色となります。
今は木の葉も無くて景色透け透け。管理棟を往復する車や自転車(約1名?)が良く見えました(笑)。

007

キャビンの中から道具をササっと出して、ナナーズのお弁当でお昼ご飯。
今シーズン、こうしてお山の中でGWを過ごすことが出来る「今」に感謝です。

今回、GWに向けて購入したNikon P300をそれこそ肌身離さずに持ち歩いていました。
こんな感じ(↓)で・・・。こんな写真を撮ってるのも、長期滞在で暇っていうか、時間が贅沢に有るっていうか・・・なわけなんですが。
ユニクロのフリースとNikon P300が活躍しまくりでした。
久しぶりに、コンデジを使ってみましたが、いやぁ、、、やはり軽いですね。
常時携帯可能の機動力、久しぶりにそのメリットを実感しました。

195

末永く愛せるように、カバーも買いました。こんな感じ。写真撮るたびに、カバーを半分外すのは若干、面倒っちぃーですが、傷がつかないし、革が馴染んでくるのが楽しみです。

197

では、P300君で撮ったお写真の数々を、よろしかったらご覧ください。

 

続きを読む "2011 Vi-Bridge Open !" »

無料ブログはココログ