« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011/04/29

My First Nikon

コンパクトデジカメ、ずーっとLUMIX LX2を愛用した後はリコーのデジカメを愛用していて、最後に買ったのは2年ちょっと前に買ったCX2というモデルです。
あとはオットから払い下げになった同じくリコーのGRIIという、ちょっとマニアックなカメラ。
そして、水中写真が撮りたくて(といってもジェミニの足を撮ってるだけだけど)、昨年PENTAXのW90というカメラが加わりました。

これだけありゃ、十分だろっ!っていう話なのですが、結局オールマイティに使っていたのはCX2なんですね、それこそ仕事でも使ってました。
がCX2が不調、電源入れてもレンズが出ない、電源OFFにしてもレンズが閉まらない、というレンズ駆動部分の故障。
これは歴代の私のリコーデジカメにありがちな故障。恐らくモーター部分が弱いんだと思うのですが・・・、基本設計変えてないんでしょうね。。。

使おうと思った時にレンズ出てこないのは、とってもストレスなので、結果的にコンデジ離れしてました。
GRIIは買ってから3年以上経ってますが、単焦点の素晴らしいカメラでじっくり撮るコンデジとしては非常に優秀ですが、手ぶれ補正機能もついてないので、光量条件が良い時じゃないと黒イヌジェミニの写真は失敗が多いんです。
PENTAX W90は水中写真以外も、ここ数ヶ月のメインコンデジとして頑張ってましたが、こちらも薄暗い我が家の室内写真はほぼ無理、ズームも画質面で使えない。購入時に色々と書きましたが、コンデジのくせして結構難しいカメラなのです。

で、6月に出張に行くことになり、その前にGWも来るし・・・ってことでコンデジを1つ買いました。CX2を下取りにして現金価格で3万1,800円、NIKON COOLPIX P300です。
LUMIX LX5、リコーCX5も候補に挙がってましたが、せっかくなら今まで買ったことないメーカー品にしてみよう、ってことで、仕事途中に立ち寄ったカメラ量販で即決しました。

001

今現在、我が家で現役で活躍する3つのコンデジ君たち。
こうして並べてみると、コンデジ選びはオトコ前?COOLPIX P300は「カメラ女子にもおお薦め!」ってお店のPOPに書いてありましたけどね。

この中では、GRIIの出番がものすごく少なくなりそう。
PENTAXはプール専用デジカメだからそれなりに活躍できそう。

COOLPIX P300は開放時にF1.8と、明るいレンズが特徴ですが、CCDがちっちゃいので、室内撮影では結構ノイズが出てました。F2.0のGRIIのほうがCCDが大きい分、撮り比べると綺麗でした。
がしかし、オールマイティに便利に使えそうです。

昨夜、室内にて試し撮り。我が家、照明は普通のお宅より相当暗いと思うのでかなり明るく撮れるには撮れます。でもズームを使うとF1.8が使えないので、人間ズームでにじり寄って撮ることになります。
マクロはリコーのほうが寄れる分、優秀かな?って思いました。

019

ハイキーっていうモードで撮るとこんな感じに。

012

今夜、ビブリに向けて出発するので、色々と楽しんでみようと思います。
とりあえず、今、充電中です。

紫×黄色×緑=イタリアントリコロール

ずっと以前にも、おそらくこのblogに書いたことがあると思いますが、トリコロールの組み合わせで私が勝手に「イタリアントリコロール」と命名している紫×黄色×緑の組み合わせが大好きです。

でも実際にこの3色を組み合わせた洋服を着たことは無いし、挿し色といってもなかなか厳しい3色。
特に紫はとっても高貴な色だけど、難しい色でもあります。

が、自然界では春の花に、このイタリアントリコロールが多いです。
アヤメのように自分だけでトリコロールしちゃってる場合もあるけど、多くの場合は競演してます。タンポポとオオイヌノフグリだったり、ハナニラとタンポポだったり。

我が家の界隈は、ハナニラがたくさん群生しております。
この季節は弱々しいまでに細い茎に可愛い紫の花をつけてます。
弱々しいようでいて、しなりの柔らかさが春嵐にも耐えられるように出来てるんだな、って思います。
タンポポも地面にへばりつくように咲いてるけど、これも春嵐予防策なのかも?

003

マンションの日陰で、競演中の方々を発見しました。
花粉も春の強風もイヤだけど、そこかしこにお花が咲く季節というのは、根拠が無くても「きっと上手くいく」って思えるような気がします。

いよいよ我が家はゴールデンウィーク突入しました!
今年はお正月以来、ほんとによく働いてますが、GWは10連休を堪能しまーす。

2011/04/28

タンポポの季節

今年も多摩堤の土手にたくさんのタンポポが咲く季節となりました。
いつも、おチッチ漏れそうなキャロル(笑)は、お散歩に出るとトイレポイントまっしぐら。
それでも、ちょっとお散歩に出るのが遅くなったりすると、トイレポイントまで間に合わない!って思う時も多くて、そんな時、多摩堤の土手の階段をタタタっと上って、土手の上でチッチしてました。

我が家、出来る限りチッチが吸い込む地面の上でさせるようにしているのですが、ジェミニは側溝の上とかを利用して上手い具合にやります。
恐らく、自分の足も汚れない最善の場所と思っているのでしょう。
マンホールの上とかもジェミニ的には利用しようとするのですが、道路の真ん中なので危ないんです。

でも、最近、おばちゃんを通り越したジェミニはちょっとくらいチッコがアンヨについても良いか・・・って思うようで、昔ほど気を使わなくなりました。昔は尻尾とか濡れないようにピっと力入れて空中キープしてましたが、最近はダラーンとしてるんで、私が尻尾を手で持って空中キープしてますっ。

でも、キャロルは側溝の上とか、そんな器用な真似は無理、無理。
だから土や野芝の上が定番ポイントとなりました。

そんなわけで、マンション出てすぐ左手にある多摩堤の階段を、私はいっつもセカセカと焦っているキャロルと一緒に駆け上っていたのです。

その階段に今年もたくさんのタンポポが咲く季節。

005

この階段を見上げると、いつもキャロルが青い空から駆け下りてくるんじゃないか?って、そんな気持ちになるんです。
姿は見えなくなっても、そこかしこの景色とキャロルの思い出はセットになってます。

色々と問題もある子だったけど、今となっては可愛いい思い出しか無くて、花にたとえるならタンポポのような子だったな、と思い出しております。

2011/04/27

エスプリ!?

エスプリとは?
フランス語で精神、魂、こころ。転じて「機転」とか・・・。

昨日、犬連れランチに出かけるべく、玄関でワタワタするジェミニにリードをつけて、タタタっと軽快に自宅を出発したものの、しばらく歩いてふと気づく。

38

ワタすってばクロックスのmalindi、左右で色違うんですけど???
まったく意識せずに玄関に転がっている普段履き(と言ってもかなりの長距離をこの普段履きでこなしてます、たとえばサンフランシスコまでとか・・・)に、確認もせずに足を突っ込んで、スタスタと歩いていたわけです。

うううっ、、、行く気(どこへ?)満々のジェミニと、雨が降りそうな雲行きで早くガーデンアイランドに着きたい私と、片ちんばな靴の色。
戻ってどちらか一色にすべきか?それとも堂々と「これがエスプリよ、わからないの?」と、このままで通してしまうべきか???悩む。
悩んだけど、エスプリの自信は無く、やむなく一旦撤退。

あなたならどうしますか???

注)「片ちんば」の表現に差別的な意図は含みません。靴や靴下の左右異なったものを履いてそろっていないこと、片一方しか履いていないことに対する日本語俗語として活用しています。

2011/04/26

久しぶりの平日犬連れランチ☆

今日は月曜日だというのに、久しぶりに代休を取りました!
眼科検診の予約が午前中、眼科がReeさんちの近所なのでランチでもどうかな~♪とメールをしたら、Reeさんは我が家から程近い獣医さんに居るとのこと。
なかなか時間も合いづらそうだったので、いったん、ランチは無しにしよーと思ったら、上手い具合にタイミングも合い、チェリちゃん&シャノンちゃんが一緒だというので、二子玉川のGarden Islandでランチしました。
昨日、ヨギヨギして爆睡ぶっこいていたジェミニも、私の外出気配に大喜び。

そうだよね~、前の会社の時は仕事の切れ目ってのが有って、結構有休使って平日に犬遊びしてたのよね、それが今の会社に入って4年半、仕事の切れ目が全然無くて、すっかり平日に休み取って遊ぶなんてことが出来なくなりました。

久しぶりの平日&日中のお出かけで私もジェミニもルンルンルン♪
Garden Islandを目指して旧246をテクテクと上る途中、この辺りは花水木を植栽していて、桜が散る頃には花水木の季節です。
不穏な雨雲がもくもくと出てきて、まるでデビルマンが登場しそうな空、ぽつぽつと雨が降り始める中、太陽の日も射す変なお天気。

003

懐かしい~。ジェミニを連れてGarden Islandへ来たのはいつ以来ぶり???
ほんとにその昔は、どこにも行かない週末と言えば、Garden Islandへ行ってました。
今にして思うと、何しに行ってたんだろ???って思ってしまいます~。
そもそもGarden Islandでは、ジェミニの社会化訓練が目的で通ってた時期もあります。
雑踏の中でも落ち着いて行動できるように、とか・・・一人で連れていたので、ビュッフェスタイルのレストランで、一人で待ってる時に静かに出来るように、とか・・・。
エスカレーターに乗れるように練習したのも、この場所でした。

006_2

エスカレーターは上りより下りの方が難しいけど、昔取った杵柄で、ジェミニは今でも上下移動OKです。飼い主の健康的には階段使ったほうが良いと思いますが・・・^^;

久しぶりにじっくりとチェリちゃんのお顔を見ました。先日、プールで会った時はチラっとだったからね(笑)

018

シャノンちゃんとジェミニが、マグロ状態で寝ている中、チェリちゃんは時々こうしてお顔を出しては、ニコニコと美味しいものは無いですかー?って尻尾ぶんぶんバンバンの愛想良し、チェリちゃんって絶対に誰よりも注目されるキャラだよね~♪

かーさん達はDOG DEPT CAFEで和風キーマカレーwithドリンクandケーキ、しっかり頂きましたー。

013

014

 

Reeさんとは、色々とお話することは山ほどあるけど、時間が無限にあるわけじゃないので、どうしても、1つ1つの話はサマリー状態になってしまうのよねぇ。
でも話題はほぼ99.9999%犬の話題。これって素晴らしい!思いは一緒。

何年ぶりかのスリーショット。もしかしたらこのスリーショットは初めてかも???

021

思えば、まだジェミニが1歳の頃、初めてスイミングへ行った西湖で、湖畔のCAFE Mで丁度入れ違いの方が、フラット2頭連れていて、それがチェリちゃん&シャノンちゃんだったのです。
Reeさんのご主人が連れていたフラット(だからたぶんチェリちゃんだね)と、ジェミニがちょこっとご挨拶したのです。
その頃、訓練熱入ってたので、あまり積極的に犬同士のご挨拶させてなかったんだけど、今思うと、あんなに力入れなくても良かったなー、なんて思ったりします。
10年前なのね!あれから10年。

たった10年で、ホームページはBlogになり、TwitterだのFacebookだのとコミュニティの形態も変わったけど、会って話す内容は何も変わってない。
ただ、お友達が少しづつ天国へ逝ってしまっているけど、そのお友達の思い出も今だってとても鮮明、心の中でずっと生きている。

全員整列、こういう時、シャノンちゃんって意外と一番楽しそうなお顔してて可愛い!
チェリちゃん、立ち姿が力強いゾ(笑)

026

ちょっと場所を変えて再度撮影。
こんな風にフラット並べて写真撮るのも久しぶり過ぎて、腕が震えた(笑・ウソ)

036

飼い主的には、元気な笑顔で3匹並ぶことが出来て嬉しい。
このヒト達はどう思っているんだろう???
写真終わったらおやつかな?とか、テレパシーで連絡取り合ってるのかな?

2011/04/24

Beautiful Sunday☆ヨギ曜日

土曜日の春嵐のような雨の1日から一転、爽やかに晴れ渡った日曜日。
自ずと鼻歌絶好調な私と、朝から退屈で鼻ピー絶好調なジェミニ。
10歳過ぎても鼻ピーするかね!?

こんな日曜日は、ジェミニの背筋を鍛えるべくWoofまで水泳へ。
10時半出発でほとんど渋滞無しで山中湖へ行けるのもあとどれくらいなのかな?
現地滞在時間、ほぼ2時間限界MAXのジェミちゃんなので、帰りもほぼ渋滞無しで帰ってこれます。

今回はPENTAXのW90をポケットに入れただけでカメラ装備無しの我が家でしたが、プールで可愛いフラットレディ2頭に会いました。
プールへ行くと、マイオモチャしか目に入らないフラットさんが黙々と泳いでマイオモチャを回収してはパパの元へ、いそいそとレトリーブしてました。
6歳のサラちゃん♪はとっても美人ちゃん。ほかのワンワンにはあまり興味なーい♪なところが、いかにもフラットね~(笑)
ジェミニも基本、マイオモチャ派&あまりワンワンに興味な~い、の同類系。
二人とも自分のオモチャしか目に入らない~、挨拶もしなーい(笑)で、黙々と泳いでいると、背後でバッシャーンと元気良く飛び込む音とともに、ガンガンに肩からグイグイと前へ進むフラットちゃん登場。
見るからに若い!若いって素晴らしいぃー!!なフラットちゃんはリゼットちゃん☆
BELLママ家のアンジーちゃんの娘ちゃん、ジェミニの一番若いBFのアティ男(Aaty君)と同胎ちゃんでした~。
まだ1歳、すっごく元気!素直でとっても良い子ちゃん♪可愛かったー。

でも、今回はショボショボの水中写真だけが得意なコンデジ1個、しかも電池途中で切れてしまったので、可愛いレディ達のお写真撮れませんでした。残念。

それでは、毎度のプール写真ですが、ずらずらっと失礼しまーす。

今までで一番綺麗に撮れた!と思うヨギ水中写真。

008

今日は自分よりヤングなフラットレディが2頭居たので、絶対にいつもより張り切ってたジェミニ。飛び込みだって4回くらいやってたからね。ジェミニってそんなヤツです。

015

休憩のため、いったんドッグランへ。休憩してるんだから飛ぶなっちゅーに。

020

ボール待ち、スタンバイ。なかなかボールを投げずに休憩させるのです。

021

昨年9月に来て以来、毎度天気が悪かった山中湖。今日は快晴で富士山が綺麗でした。

026

この嬉しそうなお顔を見れれば、何も言うことは無し。また来よう!

031

プールに太陽の日差しが射してとっても綺麗だった。イメージとしてはBird Viewちっくに真上から撮りたかったんだけど、手を目一杯上げて撮ると、モニター覗けないから適当にシャッターを切った1枚。

もうちょっとジェミちゃんが入っているとかなりお気に入りになったであろう1枚。

033

ジェミニ、「優雅に泳いでるわね~」って言っていただけるのですが、ただ単に遅いんです、とっても・・・^^;

042

それでも今日は後半45分続けて泳げました。恐らく明日はヨロヨロかな。
留守番中の爆睡でチャージ出来るから大丈夫でしょう。
たくさん運動した後は、筋肉が攣ったりしやすくなるので、水分補給が大切です(特に老犬は)。
ジェミニはあまりお水を飲まない子なので、ヤギミルク入りで強制的に水分補給しています。
ぽかりスエットなんかも水分補給を急ぎたい時には有効です。
どっちも太るから、たくさん運動した後のみ限定ですね。

2011/04/19

天然ソフトフォーカスの作り方

RicohのCX2というコンデジが壊れてしまったため、水中写真OKのPENTAX W90が、日常散歩用コンデジのお供となりました。
W90、水中カメラとして買った一品ですが、水中カメラ対応なだけにレンズ部分にカバーはなく、日ごろよりむき出しなのです。
正しくはレンズの上のクリアカバー部分がむき出しなのです。

よって、常にクリアカバー部分は指紋だらけ状態。指紋を拭くのを忘れて撮影すると、どれもこれも天然ソフトフォーカス写真に。
ピンボケちゃいまんねん、指紋でんねん!になるのです。

002_edited1

日曜日は、白内障の進行状態をチェックするため、夕方から獣医さんへ行きました。
いつもはどんだけ診察台を低くしてもらっても絶対に自分では乗らないんですが、珍しく自発的に飛び乗りました。
もしかしたら、朝、一緒にみたケーブルテレビC142でやってる「カリスマドッグトレーナート、シーザー先生」シリーズで、獣医さん苦手のワンコの病院克服劇を見ていたのでオベンキョしてたのかも!?

ジェミニのお目目、右も左もわずかに白内障が出てますが、今は目薬を挿さずに月一回の進行チェックのみです。今回も進行はしてなかったので、目薬は無し。
体重が21.7キロで前月から1キロも減ってしまいました。
2010年2月頃に29キロという犬生最大体重を記録後、お魚中心ご飯でダイエット。
でも、ここのところの体重減少は、運動量が落ちたせいで、筋肉も落ちているのが原因。
腹筋はまだまだバッチリだけど背筋が弱いとのこと。
背筋が落ちると腰に負担がかかって痛くなっちゃうので、背筋を鍛えることにしました。

背筋鍛えるには、早歩きノンストップ15分くらいを毎日続けるのが良いらしいです。
でも、ノンストップは匂い探索マニアのせんせーには無理かも・・・。
今朝(月曜)からオットが頑張ってチャンレンジしております。
そして週末はプールで泳ぐっきゃないね!ってことで家族会議は終了しました。
プールは背筋を負担なく鍛えるにもバッチグーだそうですヨ!

2011/04/12

今週もWoofでヨギヨギ三昧

2週続けて水泳しちゃって大丈夫かなぁ?と思ったんだけど、日曜日にもまたまたWoofへお出かけしてきました。
この日は、お友達のチェリちゃんのお子様と、チェリちゃんの時期違いの妹リンちゃんのお子様達のオフ会があると聞いて、たくさんのフラットさん達にプールで会えるかな~?というのも楽しみでした。

午前10時半頃に自宅を出発して、途中でお昼ご飯食べてWoofには12時頃到着。
さっそくプールへ行くと、そこはフラットの園・・・ではなくて、近所の英国ゴールデンのプリンちゃんと妹のミルクちゃん、そして英国ゴールデンのお友達たちが、悠々と泳ぐゴールデンレトリバーの園だったのでした☆
プリンちゃんはジェミニより1歳年上、もうすぐ12歳になるゴールデン。ジェミニが1歳になる前からの幼友達。妹のミルクちゃんはまだ1歳前後でキャピキャピちゃん、可愛い♪

ポーカーフェースなわけじゃないけど、泳いでる時の顔もアクアトイも毎回同じ写真。

001

そしてミルクちゃん♪

013

ジェミニの水中ヨギヨギの図。
なかなか上手く撮れないんですよ~、上手くフレームに収まらなくて・・・。
自分もしっかり潜って撮影したいです。

044

 

この間も書いたけど、プールのスロープが無くなってしまって、階段方式になっているんだけど、割と一段が大きい階段なので、プールから上がって浮力を失った瞬間のギャップと、階段の高さが、老犬にはちょっと辛いところがあるのです。
なので、人間がしっかり階段を3段くらい下りたところまで入って、老犬ジェミニをプールから上がらせないようにして、アクアトイを投げてあげるのが良いみたい。
この日はプリンちゃんのパパ&ママが、バッチリ濡れてもOKファッションで、ジェミニのトイも投げてくれたので、ジェミちゃんは前回以上にヨギヨギしまくりでした。

いい加減、疲れただろう・・・ってところでいったん陸に上がりドッグランで休憩。
東京は暑いくらいだったのに山中湖は霧雨有りの気温7℃。
でも、寒い方がジェミニは元気♪
写真だと、来月11歳には見えないと思う?けど、なかなかどーして、やはりおばーさんです。
スタミナ切れるの早いです。

017

パパとボール遊び。オットはジェミニが楽しいと自分も楽しいらしく、非常~にWoofが楽しい場所となっているらしく、、、。

035

ドッグランで遊んでいたら、プールのある本館2階から手を振っている美人が!(遠目ですけど、ね!)
オフ会の昼食中だったのに、ドッグランで遊んだ後にちょろりと顔出しさせて頂いて、関西方面から遠征していた初シェヴァちゃんにも会えました!
でも、お利口過ぎてママの足元で静かにしているから、もふもふは出来ませんでした。
同じく関西から遠征されていたエヴァン君とは去年のラストビブリ以来。
チェリちゃんも相変わらず元気で可愛いし、あいるちゃんもジェミニの食べこぼしたクッキーも瞬速で綺麗に食べてくれて可愛かったし(笑)、シャノンちゃんもいつも通りの美人ちゃんで、3年ぶりくらいに会うことが出来て嬉しかった。
人間だけではしょっちゅう会ってるけど、ここ数年で、すっかり犬連れで会うことが無くなってしまったのですね~。

プールでエヴァン君と一緒にオフ会参加していたクロエちゃんに会いました。
クロエちゃんともビブリで会って以来だから2年半ぶりくらい???
クロエちゃん、可愛い~☆お写真で見るとキャロルに似てるって思ってたけど、キャロちゃんより美人~。

028

再び、プールでヨギヨギ。最後の仕上げに入るジェミニせんせー。白いヒト達の中で、黒いヒト一人だけ。白いヒト達は黒いヒトをどう思っていたのだろうか?(笑)

031

最後に15分くらい泳いで本日のヨギヨギ完了!
ちょっと頑張って泳ぎ過ぎだと思うけど、心だけは「2時間ぶっ通しOK」時代のままなんで、それなりに撤収は不満っぽかった。
シャンプーしてドライヤーで乾かしていると、プールにフラットさん達が登場して、アクアトイの楽しげなピーピー音を聞くや、「もう一回いく!」と張り切り出す始末。
どーして、シャンプーしてドライヤーやったらもう濡れることはできない、っていう毎回の儀式&方程式が、わからないのかしらねー。

2011/04/05

アクアフィットネス

あまり画質が良くないですが、ジェミニの水泳シーンを動画で撮影しました。
後ろ足をキックキックして、上手に犬掻きしている様子がよくわかります。
へぇ~、上手に泳ぐもんだって改めて関心しちゃいます。

水中運動って、老犬にとっては怪我のリスクが少なくたくさんの筋肉を動かすことが出来て効率が良さそうですね。
それに、動画でジェミニがプールから上がったとたん、ステップのところで体が重たそうな様子がわかりますが、いかに水中では浮力によって体が負担無く運動出来ているか、がわかりました。まさにアクアフィットネスなんですね~。

去年辺りから、ビブリの川プールへ連れて行っても水が冷たいのがイヤなのか、あまり泳がなくなっちゃいました。やっぱり温水プールが良いのでしょうね、体を冷やさず、筋肉を鍛えるっていう意味でも。

若い頃は、プールから上がる時に勢い良く走るんで、足を滑らせるんじゃないか?ってヒヤヒヤしましたが、今はプールから上がるのも、「ヨッコラショ」ってな感じです。
Woofになってプールも綺麗なのはGoodなんだけど、出来ればわんわん倶楽部の時のようなスロープが欲しい。
年寄り犬には、水泳で少し疲れてきた時に、階段方式だとちょっと辛そうで・・・。
恐らく、プールがちょっぴり怖いワンちゃんにとっても、自然に入水できるスロープタイプのほうが抵抗無く入れると思うんだけどな。

でも、年とったとは言え、やはり入水の仕方が派手なようで、昨日は一緒に泳いでいたボーダーさんから「ちょっと!もっと静かに入りなさいヨ!!」って教育的指導を受けたジェミニせんせーでした。 んで、同じこと繰り返すんで、イラっとされるんですな・・・^m^

2011/04/04

弱った筋肉を鍛え、そして洗うべし

最近、ジェミちゃんのお年寄りっぷりが、目に余ると言いますか・・・なんと言いますか・・・。
マンションの非常階段を使ってお散歩に行くのですが、お散歩から戻ってきた時に、階段を踏み外したりすることが有ります。
階段上る時も、最初の一段を慎重に確認してからじゃないと上らないし、、、。

お家の中では、ごはん&おやつが欲しくて、とっても元気なんだけど、お外に出るとやはり、昔のようなワケには行かないのです。
歩き散歩の距離も短くなりました。

どうしても、活動時間が少なくなるので、筋肉も衰えるし、そうするとまた活動時間も少なくなるし・・・。
ボール遊びは3回くらいだったらやりますが、やっぱり1頭だと張り合いが無いみたいで。。。
キャロちゃん居る時はもうちょっと走ったんですけどね~。

なので、やっぱりジェミニが一番大好きな水泳で筋肉鍛えなくちゃ!と思いつつ、なかなか水泳に連れて行ってあげられなかったので、ようやく桜も咲き出したというのに、小雪のちらつく山中湖Woofへ行ってきました。

ジェミちゃん、Woofに到着するや大喜び!やっぱり若かりし頃の思い出が詰まっている場所に来ると嬉しいんですね~。

まずはプールへ直行!!
ここで撮る写真はいつも同じ写真なんですよね。。。

010

楽しく水泳できたんだけど、血気盛んなボーイが居て、どうしてもジェミニにマウンティングしたくて仕方無い君だったので、いったん、お庭に出て遊びました。かなり、体重もありそうなワン君で、ジェミちゃん、乗っかられた時に腰くだけみたいに倒れちゃったんですね。本犬はまったく気にしてなかったんですが、ただですら衰えている足腰が心配で、飼い主のほうがもう、楽しく遊べなくなってしまったんですね。^^;

小雪がチラチラとちらつく中、濡れカラス状態のジェミニと、裸足にクロックスの私とずぶ濡れズボンに偽クロックスのオット。予定外のアウトドアで、こんな無防備な犬&飼い主は我が家だけ。行き当たりばったりな我が家、恐らく全員B型(オットと私はBなんですが、恐らくジェミニも犬のBかと。。。)

ジェミニ、ドッグランは数分で飽きちゃうんですが、色々なワンコちゃんが居たおかげで、脳みそへの刺激が新鮮だったようで(笑)、いつもより多めにボール遊びなんかもして、張り切っておりました。

下の写真に写っている黒いワンちゃん、すっごく元気でジェミニに追いかけてもらいたくて、何度もジェミニの前を走って横切って誘ってくるんですけど、その様子がキャロルにそっくりでした。ジェミニも少しだけ追いかけて仲良く走ってました。

うーん、前回来たのは9月、キャロルも一緒だったんですね、このWoofで元気に泳いで、一週間もしないうちに天国へ行ってしまいました。

012

キャロルのことは胸にしまうとして、ジェミニ、普段のお散歩と全然違う。
やっぱり気の持ちようって大切なんですね~、疲れるには疲れてるんでしょうけど。

さて、仕切りなおして再度プールへ。
今度はプールでフリスビーやっていたボーダーコリーちゃんだけでした。
ドッグランにはオフ会?なのかニューファンが一杯居ましたけど、プールは空いてました。

049

そして、ジェミちゃんの筋肉鍛錬と同じくらい重要な目的、それはシャンプー。
最近、ジェミちゃんの入浴シーンが多いですね(笑)。

059

我が家の給湯器、度重なる地震のせいなのか?老朽化のせいなのか、36度くらいまでしかお湯の温度が上がらなくなってしまったのです。
人間はものすごく寒いシャワーで毎日耐えてるんですが、ジェミニを洗うのは寒くて可哀想な気がして、伊豆の温泉以来、一度もお風呂入ってなかったのです。
給湯器の修理は、現在、被災地に回すために在庫が無いということで、いつになったら修理してもらえるのかわからない状態のままです。

というわけで、シャンプーも出来て、10分200円のドライヤーで乾かすことも出来て、人間もワンコもそれなりにヘトヘトになって家路に着きました~。

2011/04/01

どこが好き?ベスト10

怒涛の3月も終わり、いよいよ4月がスタート。
長かったような、あっという間だったような3月が終わった。
まだまだ、復興の糸口すら見えていないけど、それでも春は来る。

去年の今頃は何をしていたっけ?と思って2010年の3月フォルダに入っている写真をしばらく見つめていた。
あの頃は、まさかキャロルが死んでしまうなんて思ってなかったし、よもや大きな地震が来るとも思わなかったし、当たり前のことだけど本当に「明日」って計算できない。
流れに逆らわず、明日のすべてを受け止める以外に、前に進む方法は無いってことね。

先週から猛烈に忙しくて心がやさぐれたので、ここはジェミちゃんのどこが好きかBEST10!を考えて、ほんわか気分で4月に向けて寝ることにします。

①おやつを貰うときに、真剣すぎるまなざしで、じぃーっともらえるまで見続ける目力
②人間が食事している最中、ポロリと落ちたものを食べようとして必ず頭をテーブルにぶつける無学習なところ
③毎晩、ケーブルテレビの時代劇チャンネルで見ている「暴れん坊将軍」がいよいよ佳境!って時に必ずお風呂場へおしっこしに行く絶妙なタイミング
④ボール遊びのときに、相変わらずピョンピョンと垂直飛びする若作りぶり
⑤嬉しいとき、ピコっと持ち上がる可愛いお耳
⑥負けず嫌いで最後までボールを追いかける精神
⑦年取って、ものすごく甘えん坊なところ
⑧食べることと寝ることをこよなく愛するグータラなところ
⑨頑固一徹、イヤなことは徹底してイヤというようになった立派な老犬ぶり
⑩気持ちが安定していて、いつも変わらないでいてくれるところ

こんな感じかなぁ~。④、⑤、⑥、⑩は小さい時からのジェミニだけど、そのほかの項目は今、年を重ねたジェミニだからこそのポイントです。
ほかに好きなところは、不満があるときにほっぺがプクプクするところとか、「ねーねー!ちょっと!」って前足がお喋りするところとか、吠え声がやや高めでやっぱりオンナノコなところとか、危険なワンコと出会ったら気配消してやり過ごす危機管理能力とか、ベッドに飛び乗る時におとーさんは踏んでも絶対に私は踏まないところ、とか。。。
キリが無いので、この辺で切り上げます。

4月から新しい気持ちで、前向いて歩きましょうね!

Img_7324

 

ジェミちゃんも明日に向かって走ります。

無料ブログはココログ