« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011/01/25

冬の薔薇

006

ジェミニのお散歩道、凍えるような夜を耐え、朝日に向かって、咲く時を待つ一輪の薔薇のつぼみが有りました。
ほかに誰も咲いていない、つぼみもない。たった一輪の薔薇。

茎は頼りないほど細いけれど、ゆえに吹く風にしなやか、そして芯は強い。
私もかくありたい、と思います。

実はこの薔薇、先週撮った写真です。
今は綺麗に咲いてます。
寒い季節はお花がとっても長生きです。
(桜が咲いた後に、寒さが戻ると桜がいつまでも咲いていたり、日陰に咲く桜は長持ちしたりしますよね)

もしかしたら・・・犬も寒いと長生き出来るんでは???と思ったりしました。
冬よ、もっと寒くなれ。

2011/01/21

PIERRE MARCOLINI

ベルギーのショコラティエ、ピエールマルコリーニのお店が、ある日、二子玉川高島屋本館の1Fにお目見えして以来、その美味しさに魅了されまくっております♪
最初は試しに・・・ということで、タブレット(板チョコ)と、ワールドフレーバーという世界各国のカカオで作った小さなチョコレートセット、チョコレートケーキを(オットが)購入。

022


ぶっちゃけ、カカオの風味が非常にお上品かつしっかりと主張をしており、甘さは抑え気味だけど、ちゃんと甘い。
こりゃ、婦女子はたまりませんな!っていうお代物でございました。

ショーウィンドーとともに、素敵なカフェも併設されており、先週の日曜日もオットと地下食料品コーナーの特選市を流したあとに突撃。
私としては、どぉーしてもカフェでしか食べることが出来ないチョコレートパフェが食べたかったのでございます。

んがっ!おりしも玉川高島屋は6DAYバーゲン最終日、カフェには長蛇の行列が・・・。
その前の週はガラガラだったのに、、、。
諦めて、エクレアとチョコレートケーキを買って帰りました。
「エクレア」といういかにも婦女子が好みそうな響きに、とオットが購入を渋りましたケドね。

ところが、このエクレアがもぉ・・・今まで食べてきたエクレアは何だったのぉー?ってほどに美味しいのでございました。(コンビニのエクレアも大好きだけど)

003

そしてそして、我が家はただいまスウィーツフェア開催中~♪
サクラままちゃんから送って頂いた大好きなガトーラスク(冬季限定バージョン付き)を、日々の生きる喜びにしておりますが、今日は仙台からお仕事で上京された女子を交えた、お仕事カンケーの女子会にて、「萩の月」をお土産に頂きました。
萩の月、大好き☆

こんなにスウィーツに囲まれて過ごせるのは幸せだけど、膨れる一方なワケで、そこんところが問題です。

2011/01/19

フラットコーテッドレトリバー

WIKIPEDIAで「Flat-coated Retriever」で検索をしてみました。
いまさら、WIKIPEDIAで調べることもないんだけど、なんとなく。。。

Healthのところに、フラットコーテッドレトリバーの平均寿命について記載がありました。
>>>以下引用:
Flat-coats have a higher risk of cancer than most dogs. Hemangiosarcoma, fibrosarcoma, osteosarcoma and malignant histiocytosis are particularly devastating, and occur at higher rates in Flat-coated Retrievers than in many other breeds.
フラットコーテッドレトリバーは、他のほとんどの犬に比べて癌になるリスクが高い。血管肉腫、繊維肉腫、骨肉腫と悪性組織球増殖症は、特筆すべき圧倒的な比率で、他の多くの犬種よりも頻発している。

According to studies sponsored by the Flat Coated Retriever Society of America (FCRSA), the average lifespan of the Flat-coated Retriever is only about 10 years, with a high percentage of deaths due to cancer.
Flat Coated Retriever SocietyFCRSAる死亡率が高く、フラットコーテッドレトリバーの平均寿命はわずか約10年。

命短し、恋せよ、乙女。

093

ジェミちゃんは、恋よりおやつ、だね。
イナバウアーな反り!!

110

キャロちゃんの分を、足し算できるといいね。

151

2011/01/18

多摩川中洲、荒地のやすらぎ

昨年末、12月最後の日曜日、多摩川の中州をお散歩した時に撮影した動画、You TubeにUploadしたままになっていたので、ご紹介します。

ジェミちゃん、動きが少ないので動画向きじゃないのですが・・・^^;;

再開発で人が入らなくなり、すっかり荒地になってしまった多摩川の中洲ですが、北風が吹く中、誰もいない中州でのんびりと冬の午後を過ごしました。

ジェミちゃんのユニクロ服

オットの洋服はユニクロで調達しております、しかもワタシのお小遣いで。
なんて!なんて!!優しいのでしょー、ワタクシ。

一昨日、綿100%のスウェットパンツを捜し求めた結果、たどり着いたのはユニクロ通販でした。
LL Beanとかだってチェックしたんだけど、昨今のスウェット系衣料って「縮み防止」で10%くらいポリエステルが入ってるんでね。
うちのオット、化学繊維が苦手で超面倒っちぃーんです、静電気ぱちぱちマンなんです。
んで、ユニクロでオットのスウェットパンツや靴下、ワタシのヒートテックアンダーウェアなどを購入しても、まだ送料無料まで580円ほど足りない。。。

が、ほかにアレコレと商品をチェックするも、欲しいものは何もない、、、。ならば送料580円払うしかないか、、、と思うんだけど、どうしてもケチくさ根性が「送料無料になるようにピッタリ買え」ってワタシに命令するんですね。

ふっと、「ジェミちゃんのお洋服買ってみようかな」とひらめいたのです
いまさら???って思われるかもしれませんが、いまさらなのでございます。
ものすごく昔、ジェミニとキャロルに買ったことがあったんだけど、素材が薄手だったせいか、一回きたらビヨビヨーンと伸びてしまって捨てたんですね、、、最初のご縁が悪かったので、その後疎遠になっておりました。

が、今回買ってみたのは結構良い感じかも♪って思いました!
送料だったら580円、ジェミちゃんのお洋服だったら980円。だったら送料払えよ(ジェミちゃん、お洋服キライだし)って思うのですが、そこはプライスレスってことでお洋服に。
サイズ15にすると、長さOKだけど胴回りがちょっとゆるくて長袖はとっても長い。。。
でも洗うと縮むだろうし、お袖は折り曲げちゃえばOKかな。

018

ふふ、魚肉ソーセージを見つめるジェミちゃんって飛びっきり可愛いー

020

キャロルと二人でくつろげる用サイズの、ものすごく大きいドグベなんだけど、縫いぐるみ出しすぎで、いつも自分ははみ出てるジェミちゃんです。世間に背中向けて骨齧ってます。

グレーと黒のボーダーは、ワタシのモモヒキとおソロ、キャンプでペアルックにしよぉ~っと♪

2011/01/16

Unified Language

078a_2

昨日、夕方のお散歩の時のワンシーン。
いつもの通り、緑地まで行って、3回だけボール遊び。
あとから写真をチェックしてたら「おやや???」。

ボールを投げてもらう時に前足を上げるのは、キャロルの専売特許だったハズ。
これまで、ジェミちゃんと10年以上のお付き合いをしてきてますが、ジェミニがこんな風に前足を上げて、ボール投げてもらうのを待っているのを目撃するのは初めてかも?

前足を上げるカーミングシグナルは、ワンワンの言葉。
人間の言葉のようにたくさんあるわけではないので、シチュエーションでシグナルを見分けて翻訳しなければなりません。

一般的に前足を上げるカーミングシグナルは、緊張や興奮している自分を落ちつかせるための仕草であったり、警戒態勢に入る自分の緊張を静めようとして、前足を上げるといわれています。
でも、その翻訳ってボール遊び直前のシチュエーションでは間違ってますよね???
この場合は、これから起きるだろう嬉しいことや楽しいことに期待で胸が一杯になる自分の気持ちのシグナルだと思います。

お散歩へ行く前とかにもキャロルは前足を上げてましたが、「緊張を沈める」という翻訳部分をどうしても使うとすれば、「嬉しすぎて興奮しすぎている自分をなんとか落ち着かせよう」というシグナル、が正しいかもしれません。
ジェミニはそこまで興奮することなく、冷静なところがあるので前足を上げるシグナルを出すことが無かったのかも。

キャロルが天国へ行ってから、ジェミニが時々小さく「ゲフっ!」ってやる時があるのです。ゲップなんてしたこと無かったのに。。。年も年なので胃拡張のことは心配してあげなくてはなりませんが、そんな時に「あれ?キャロル入ってる?」って思うんです。
この写真も、前足を上げるシグナルはキャロルのトレードマークだったけど、上げ方がやや上品(笑)で、100%キャロルのシグナルと一緒とは言えません。

すなわち、美味しいご飯のときとか、楽しいボール遊びのときに、ちょいとキャロルもジェミニに入って一緒に食べたり遊んだりすることがあるんじゃないかな???なんて、ドリーマーなワタシは思うのでした☆

ホフヴァルトに遭遇!

早めの夕飯を6時頃に完了し、その後、うっかり夜中の12時まで寝てしまったため、Midnightから活動再開、日曜の朝の5時を過ぎました。
今日はリアルタイムにフジテレビの「皇室ご一家」を見ることが出来るワン(普段は録画してみております)。

さてさて、昨日土曜日ですが、どこに出かけるでもない飼い主の様子に、昼頃から猛烈に退屈アピールを続けるジェミニドッグ。
仕方無いので、朝散歩に続いて昼散歩に家族で繰り出しました。徒歩、3分の兵庫島公園へ向かう道、背の高い外国人男性の横をピタっとノーリードで付きながら、楽しくジョギングしているペアに遭遇。

「あっ!!ドイツのホフヴァルトだぁ~!!」と思うのものつかの間、風のごとく私達を追い抜いて行ってしまったのでした。
なんとレアな犬を目撃したのか、とやや興奮気味に公園へ到着すると、ジョギングから戻ってくるホフヴァルトに再び遭遇。写真撮って良いか?って声かけたいのは山々なのですが、ストイックなジョガーである飼い主さんには、他を寄せ付けぬ雰囲気が・・・。そして、ホフヴァルトちゃん(勝手に♀と判断)もジェミニに一瞥すらくれないので、そのままスルーするしかなく。。。

諦めきれないため、200mm望遠一杯一杯で撮影したのが、こちらのお写真。

023a

ブラックタンのホフヴァルトで間違いないと思います。レトリバーよりは1サイズ大きいホフヴァルト、ブラックタンのほかに真っ黒でフラットにそっくりなタイプと、ゴールデンコートで、ゴールデンレトリバーにそっくりなタイプも居るんですよね、犬図鑑で目が釘付けになった犬の1種です。

飼い主さんの左手には、きっちりと折りたたまれたリードらしきものが・・・。きっととてもとても厳格でストイックな飼い主に違いない、と勝手に妄想。
というのも、ホフヴァルトはドイツの農場番犬で、図鑑の説明によると「優秀なワーキングドッグでファミリーのペットには向いてない」といった内容が書かれているのです。
個体差もあると思いますけどね~、興味津々です。

JKC登録はゼロだと思いますが、外国人の方がつれていたので、きっと一緒にかの地から来日したのでしょうね。

ホフヴァルトは一時、スウェーデンでも人気になりかけたことがあったようで、こんな記事が出てました。

スウェーデンで人気になったことがある犬(1)-ホフヴァルト

Singapore Seafood Republic

1月14日、フラットコーテッドレトリバーつながりのお友達と新年会☆
品川駅前のシンガポールシーフードリパブリックなるお店をチョイスしてみました。

こちらのお店、10月に行ったシンガポールのJUMBOというマッドクラブ中心の海鮮飯店が日本で出店しているお店、天井も高くてお店の対応もテンポ良く、大人数でワイワイと楽しくお食事が出来ました。
品川の駅前で長らく頑張っていたパシフィックホテルが39年の営業を終えていたことを知らずにビックリ。閉館したホテルってなんか薄気味悪いですね~。
そんなパシフィックホテルのお膝元にあるお店は、対照的に大変賑わっておりました。
シンガポールでは円卓で大人数でもお喋りしやすかったけど、こちらは長テーブルなので、端っこ同士はあまりお喋りできないのが残念。

Ssr

マッドクラブですが、今回は7人でMサイズを2つ頼みました。シンガポールで食べたカニちゃんより小さかったです。ってことはシンガポールで食べたのはLサイズだったのかな?
暗い店内でのi phone撮影のため、画像が粗いのはご承赦ください。

Ssr01

18時~23時近くまで、約5時間もお店におりましたΣ( ̄ロ ̄lll)
いつもながらに、ウルトラ長時間の「THE 居座り」。
うちのオットが毎回、お店の人に同情しております。

ワタクシ、学生時代はバスで品川方面に友達と出ることが多かったので、品川の高輪側の出口はとっても思い出深い場所なのです(仕事だと港南側がほとんどなので)。
卒業式の日も新高輪プリンスに部屋とって女子パワー炸裂でAll Nightで遊んでました。その話をしたら、いたく共感してくださったジルままさんとSanaeさん(お二人も遊び人だったのですネ・笑)。

ということで、3人して軽く二次会へ。最初、品川プリンスタワーのラウンジへ行ったら満員で、待っている人も居るほど。。。ありえなーい、ラウンジを待つなんて。。。
ということで、ウロウロしたものの、こ洒落たビルは11時閉店、そうなるとCoffeeでも良いから飲みたいぞ!モードに突入するのですが、カフェらしき店がやっているはずもなく。。。
最後は12時まで営業のリトル新橋な居酒屋(笑)で1時間勝負。

ジルままは京浜東北線で帰りましたが、Sanaeさんとワタシは京浜東北→大井町コースは終電終わってそうだったので、山手線で渋谷に出てタクシー作戦。んが、渋谷でタクシー乗り場が驚愕する長蛇の列。
ほんのわずかな景気盛り返し感を肌で実感したのでした。(いつまで続く?)

なんで、双方の最寄まで行く深夜バス作戦に切り替え、渋谷でSanaeさんとお別れ。Sanaeさんち方面のバスは割とすぐに来たっぽかったけど、ワタシは「2℃」と電光掲示板が冷たく光る中、25分もバス停で待ちました~。それでもタクシーより早かったと思います。
国道246が三軒茶屋抜けるまで大渋滞だったし、14日の金曜日は深夜も賑やかで驚きました。

渋谷から深夜バスに乗るのはおそらく15年ぶりくらいかと。。。その昔は恵比寿に会社があり、週3回深酒コースだったので、よく深夜バスでお家に帰っていたのです。深夜バスの時間調整で、屋台のおでんやさんに入って、さらに飲んだりしてたんですねぇ、、、若かった。
久しぶりの深夜バス待ちで、夜中の渋谷駅前事情の観察もなかなか面白かったです!

ローストポーク

久しぶりに、「お家ご飯!」カテゴリーでエントリー。
このブログで何度も書いているので、覚えていてくれてる方もいらっしゃると思いますが、我が家のオット、あまりお肉は食しません。

が、時々、ガッツリと食べます。おそらく、本来、お肉は時々食べれば良い食材なのでしょうね、昔の人々の食生活を考えれば、男子が狩猟に出て獲物を獲って戻ってくる確率は、一週間に数回くらいだったんじゃないでしょうかね???
それに比べて現代人のほうが運動量も圧倒的に少ないわけですし毎日、下手すると昼も夜も肉食べる、ってのは不自然なのかも???
そういう私は、昼も夜もお肉ウェルカム!な食生活を送ってたんですけどね。

で、オットがガッツリ食べるぞ!モードの時によく作るのがロースト系です。
ビーフもポークもOKですが、ビーフならアメリカ系の赤み肉、ポークも肩ロースで脂身を極限まで落としたヤツです。
私は脂身も大好きなんですけどねぇ~。

先週ですが、ロースとポークをオットが作りました。私はオーブン料理は全般的に苦手で、ロースト系のお料理はすべてオット担当なのです。

まだかな、まだかなぁ~???こっそりオーブン開けてみちゃったりして。。。
(↑余談ですが、この出だしって”学研の♪おばさんまだかなぁ~?”っていう、”科学と学習”のTVCMの音楽を、どぉーしても歌いたくなってしまいますの。。。)

004

焼けました~、いったい我が家のオーブンだと、どういうセッティング(時間とかファンの回し方種類の設定とか)にすれば良いのかさっぱり知らないけど、結構簡単そうで豪華な感じになるロースト料理って便利ですよね~。
一緒にローストしたプチたまねぎが甘くて美味しかったです!

014

オットはオーブンのクッキングシートに残った肉汁を使ってフライパンでソースを作りますが、そっちもやり方はわからないままです。。。そのソースかけると、これがまた美味しいのです☆

015

ほとんど脂身無しなので、しっかり噛んでお肉を味わいます。
ガーリックが効いてて美味しかったですよん♪
ジェミちゃんにも、ちっぴりおすそ分けしました。

我が家、キャンプの時にも良くロースト料理をやるのですが、食材バイヤーのオット推奨のお店は、ミートガイという名前はアレだけど・・・のお店です。
こちらで、ビーフ、ポーク、鴨肉などを調達しておりますが、とても風味があって美味しい上にキロ単価がお安いようです。
キロ買いなところが、森のこりすちゃん達にはちょっとToo Muchかもしれませんケド。。。

2011/01/13

困難に打ち勝つ花

山茶花(さざんか)の花言葉は「困難に打ち勝つ」だそうです。

Img_7213

ここ数日、猛烈に寒い日が続きます。
冬の青空に、ピンクの花びらと黄色の花弁が鮮やかで目を惹きます。

こんな寒い中で、ともすれば南国ブーゲンビリアのような彩色で咲く山茶花は、まさに「困難に打ち勝つ」花なのかも。

お散歩の途中、あまりにも綺麗なので、足を止めて撮影している間に、オットとジェミちゃん(ジェミちゃんは悪くない)が、どんどん先を歩いて行ってしまって、内心「一緒にサンポする意味ないじゃんっ!!」と毒づきながら、へそ曲がりなのであえて急ぎ足で追いつくことなく、この日は別々に散歩をしました(笑)。

山茶花の 色あざやかな 冬の朝

 

2011/01/12

Googleカレンダーの登場回数

私たち、夫婦はタダで使えるGoogleカレンダーでお互いのプライベートスケジュール、家族スケジュールとか、自分の仕事スケジュールなどなどを共有しております。厳密には仕事スケジュールは自分しか見れないように設定されております。i phoneやDocomo、会社のPCなどインターネットにつながる端末なら、いつでもカレンダー確認出来て便利です。

で、日に一回はGoogleカレンダーでオットのスケジュールをチェックして、おおよその帰宅時間とかご飯の要る/要らないなどの情報収集をしております。色わけできるので、カレンダー共有していても、双方のスケジュールはぱっと見てすぐにわかります。

しかし、今やGoogleカレンダーには、オットのプライベートスケジュールが満載でして、そのほぼ99%が、宅急便の配達日とその内容です。
1月○○日:ジェミちゃんのお魚、1月○○日:ジェミちゃんのボール、1月○○日:ジェミちゃんのゴマ、おから、1月○○日:ジェミちゃんの・・・、、、
どんだけジェミちゃんが好きなんじゃい!?と突っ込みたくなりますが、本人、色々とネットで調べてはあれこれとお試しも含めて注文しまくりなんですワ。。。

ちなみに「ジェミちゃんのボール」っていうのは、先日、朝霧高原でVickiと遊んだ時にVickiが使ってたホーリーローラー(網目のボールで中にもう1個ボールを入れたりできるヤツ)を、ジェミニが結構気に入っていたのです。
でも、それはVickiのボールだから気にいったのであって、自分のになれば遊ばないんだってば!って私は思うのです。
実際、その昔ホーリーローラーって持ってたんだもん、で、全然遊ばなくて誰かにあげたんだもん。。。
でも、オットはジェミちゃんに買ってあげたかったようで、一度、近くのペットショップで小さいのを見つけて、私が「これで良いよ、小さくても変わらないって!」って言っても、一切妥協しなかったんですよね。「やっぱり大きいサイズのほうが良いと思うから。。。」とか言っちゃって。

んで、いつの間にやらネット注文したらしく、来週の土曜日に配達されるようスケジュールされてました。ちなみにその日は浜松餃子とカレー蕎麦なるものも通販で届く予定。浜松餃子は試しに買ってみたらすっごく美味しくて、キャンプの定番とすべく備蓄するつもりではないかと・・・。

ま、とにかく、今となってはGoogleカレンダーはオットのスケジュールというよりは、通販配達スケジュールを確認するのに、ウルトラ便利なタダツールになっています!という、どーでも良いお話でした~。

引っ張り続けているSONY α55の動画を試し撮りしました。なんでも夏場は連続撮影3分でオーバーヒートになり強制的に電源が切れるということで(冬場は9分とか大丈夫らしいけど)、物議をかもしたようですので、次期α77とかでは改善されることでしょう。

Full HD Movieで、動画撮影中、途中でズームアップしてもピントがボケることなく撮影できます。今のところ、デジカメ搭載のMovieでは唯一なんだとか・・・。ただし、コンデジと違って、ズームは自分でレンズを伸ばさなくてはならないので、シャッター押し続けながら、レンズを伸ばしたり縮めたりするときにカメラが揺れるのが難点。自動ズームスイッチが欲しい。

You Tubeに載せると圧縮されてしまって、本来の綺麗な映像ではないのですが、それでも結構綺麗です。自分の動画の歴史を振り返ると、ほんと初期のものはヒドい。デジタルものの進歩はすごいですね。

   

2011/01/11

10枚/秒の連写お試し

今日はしっかりと10枚/秒機能の使い方(というかダイヤルを合わせるだけで非常に簡単です)をマスターして、いざ撮影のためのサンポへ。
ジェミちゃん、平日を変わらず朝ご飯を8時に食べた後、サンポはまだか?と待ち続けておりましたが、太陽が少し昇ってからじゃないと、暗いし北風も猛烈に吹き荒れていたので、飼い主怖気づいてなかなか外に出られせんでした。

10時半頃、ジェミちゃんの我慢の限界が迫ってきたため、あわててオットとともにサンポへ。
ぴゅーぴゅーと北風が吹く中で、10枚/秒の実写訓練。

今回は私に向かって投げられたボールをジェミニが一直線に追っかけてくる動きを追いかけてみました。

035

036

050

シャッターを押すと、ビビるほどの猛烈なスピードでシャッターが切れます。
コンティニュイアスAFで最初のちゃんとピントをジェミニの顔に合わせておけば、かなりの確率でその後の動きに合わせて捕捉しますが、やはりすべてのコマでビシっとピントを合わせ続けるのはたぶん無理だと思います。

今日の実写訓練では、20枚(ってことは2秒)の間で5~6枚くらいはピシっと撮れてました。慣れればもっと確率が上がるだろうと思いました。
んが、難しいのはフレームの真ん中辺りにジェミニが収まるように、カメラでジェミニを追いかけることです。
α55のファインダーは光学式ではなくて、デジタルなんですね。
光学式に比べて、走るフラットコーテッドレトリバーの動きに、ほんのわずかに遅れているような気がしました。
ファインダーを覗かずに液晶を見ながらの撮影もやってみましたが、どちらにしても、この猛烈に速いシャッタースピードに慣れて撮影するには、やはり訓練が必要です。

AFはすごく早いので、ある程度、通過地点を予測しておいて、その辺りをジェミニが通過するのにあわせてピント合わせてシャッター切るのが良いかも???

そのほか、パノラマ撮影もやってみました。
カメラを右方向にビデオ撮影のように動かして全貌を撮るスイングパノラマです。

061

あと、優れものだ!と思ったのが、マルチショットノイズリダクションという機能。ISO高感度で定評があるらしいα55ですが、マルチショットノイズリダクションという機能を使うと、1回シャッター押すと6回シャッターが切れて、不規則に発生するノイズを6枚の写真から最適化(もっともノイズが少ない状態)して、1枚の写真に合成する、という技術です。
上のスイングパノラマも合成技術の1例ですが、なんか、α55は「カメラ」というよりは、「コンピューター」的な技術が、実用レベルで搭載されています。

マルチノイズリダクション機能を使って撮影したドグベのジェミニ。

062

064

ものすごく気に入ってます、今のところ。
正統派一眼レフカメラとしてみると、合成技術とか「ウソっこ」写真なんで、許せない人も居ると思いますが、私はこだわり無いので、楽してお気に入りの写真が撮れればウソっこの合成写真でも全然OKです。

いやぁ~、思い切って買って良かったです!

次回はSONYの真骨頂ともいえるハンディーカム機能のテスト動画をご紹介します~。
動画のほうは設計ミスなんじゃ?としか思えないトラブルが有るようですが、私の場合は動画メインじゃないので、許容範囲と考えております!!

2011/01/09

Go Out with SONY α55 !!

オットが群馬の前橋市役所近くにある、「カレースパゲッティ大盛り」の店に行きたい、と言い出したのは先週の金曜日。
「ふぅーん、、、一人で行ってくればぁ~???」というのが私の反応。

んがしかし、土曜日にα55を買ったので、やおらお出かけ気分満点となり、さっそう前橋に住むサクラママちゃんに連絡☆すると、日曜日OKってお返事を頂だき、前橋までお出かけしてきました~。
朝、10時半から食べた「カレースパゲッティの部」は特に写真も無くスルーするとして、その後、敷島公園バラ園の駐車場で待ち合わせして、たつパパ&サクラママちゃん&Aaty君と一緒に楽しく遊びました!

Aaty君、ただいま9ヶ月のぽよよんぼっちゃん。ジェミニにとっては最年少のBFです。
ボール遊びが大好きになったらしいAaty君と一緒だとジェミニもレトリーブが出来るんですよぉ、一人だったら絶対持ってこないクセに。

082

ロクに機能を覚えていないカメラのマニュアルを道中、車の中で読もうと思いつつ忘れてしまったので、とりあえず、「絞り優先」で通常連写(6枚/秒)のコンティニュイアスAFで撮影してみました。
まだ1回しか使ってないけど、感想としては私のような初心者(イチデジキャリアだけ長くて、永遠の初心者)向けとしては総合的に使いやすいカメラだと思いました。
やはり・・・液晶可動型ってものすごく良いです!ただ、走り回る犬を液晶画面で追いかけるのは、鍛錬が必要でもあります。

1時間くらい遊んだ後は敷島公園近くの、サクラママちゃん行き着けのカフェで休憩。私は朝からカレー食べてお腹一杯でしたが、大盛り食べた後にもかかわらずオットはオムライス食べてました。

162

ドッグカフェ MATE

続きはやたらと写真ばかり羅列ですが、よろしければ・・・。

続きを読む "Go Out with SONY α55 !!" »

2011/01/08

楽してローアングル撮影が出来た

初志貫徹で?本日、SONYの一眼レフデジカメα55ダブルレンズキットを購入してしまった☆
SONYのデジカメを買うのは実に9年ぶりくらいであろうか?かなり初代の頃のCyber Shotを使っって以来のお付き合いになります。

色々とα55に関するレビュー記事などを読みまくりました・・・。
色々な意見が有りました・・・。
でも、とどのつまり、自分で使ってみなきゃーわからない、というのが答えだと思いました。

ポイントは3点。

  • ローアングル撮影をより確実なものにするための、液晶可動型であること
  • 三脚を使ったじっくり写真は今のところほとんど撮らないので、軽くて機動力に優れていること
  • 走っているジェミニの写真を撮るために、AF追尾機能に優れており連写速度が速いこと

この条件で考えると、現時点ではスペックで見る限りα55がベストアンサーかな、と。α33という兄弟機種でも老犬ジェミニを追いかけられると思うけど1万円の差なので、やはり妥協せずに55となりました。
ふっと、33だとジェミニの愛称のミミちゃんだな、と思ってα33にしよーかと思った(動機がくだらなすぎ)けど、蓬莱55も好きだし、な・・・ということです。

さっそく、夜、テレビ見ながらソファに座ったまま、ドグベでお休み中の姫の写真を、楽してローアングル撮影してみました。

ISO400 f3.5

ふむ。。。気のせいかもしれないのだけど、Canon kiss Fの写真に比べて、柔らかい感じ?

Dsc00003

ISO3200 f9.0
実験的にISOを400からいきなり3200まで上げてみました。B型なんであまり細かい段階踏んでチェックとか出来ないタチでして・・^^;
やはり3200まで上げるとノイズが気になりますが、どーせ圧縮画像でblogにアップするって思えば、blog用には全然OKかな?と思いました。

Dsc00015

パソコン新しくして、それまで愛用していたホームページビルダーにタダでついてきた「デジカメの達人」(←2002年頃になったソフト)っていう写真加工ソフトが使えなくなってしまいました。
仕方無く、ただいま30日無料のPhotoshop Elementを使ってます。これまた、Canon 20Dを買った時についてきたタダ版のElementを使ってたので、なんかNew Versionの使い方がイマイチわからん。(前のバージョンもわからんかったけど)

ふふっ、今日もワガママほーだいの1日だったジェミニ。幸せでしたかぁ~?

Dsc00009

2011/01/07

ジェミニの名前

タイトルの「ジェミニの名前」は、日本語としておかしい。
でも正しい(笑)。

なぜならば、ジェミニの名前はたっくさん有るからだ。
お友達からもっとも呼ばれている名前は「ジェミちゃん」or「ジェミたん」。
名前や単語を略するのがキライなオット(たとえば、”パンピー”とかそーいう言い方)だが、オットは基本的に「ジェミちゃん」だ。
秋田のお義母さんは、いつも手紙に「ジェミニー」って書いてくれる。長音がポイント。

私はものすごい変格活用で名前で呼んでいるんだけど、ジェミニはすれらのすべての自分の芸名と認識していると思う。ざっとリストアップすると

  • ジェミミン:オーソドックスタイプ
  • ミミちゃん:ジェミちゃんから転じているが、ジェミニのお耳がちっちゃくて可愛いってのもあってミミちゃん
  • ミンミンちゃん:ミミちゃんから転じた変格例
  • ミンちゃん:ミンミンちゃんの変格例
  • ジェミニーナちゃん:たまにはイタリア・ベローナのお嬢様風に
  • ジェミニーナ軟膏ちゃん:そんな名前の軟膏があったら良いのに
  • ジェミニエッタちゃん:こんな名前のゲンチャリが有っても良いと思う
  • エッタちゃん:ここまで変格するとオリジナルの影も形も無い
  • ヘミニーナちゃん:たまには、陽気なエスパニュール☆ラテンな気分で、Jは発音しないでみよう!(Jではない、Gなのだが)
  • ヘミニちゃん:ちょっと訛りの強いヒスパニック系の人が呼べばたぶん・・・(だからJではなくてGなのだが)
  • メンコちゃん:ウルトラめんこいので、メンコちゃん。(かつてメルモちゃんもメンコって呼ばれていることを偶然、メルモちゃんのブログで知った)
  • ジェミナイちゃん:たまにはGEMINIの正しい発音で呼ぶ
  • ナイナイちゃん:お笑いではない
  • ナナちゃん:まったく別の犬

まだまだ、これからも成長を続けるであろうジェミニの名前。またいつか、アップデートします。
ほかに、「ジェミニの歌」シリーズも色々ありまして、壮大なものになるとオペラ調ですが、録音してお聞かせするのもアレなので、お会いする機会があればリクエストしてください、ご披露します☆

Img_7311_2


ちなみに、なぜ本名がジェミニかというと、5月生まれの双子座だからで、いすゞのジェミニとは縁もゆかりもありません。
黒犬なので、夜空の星にちなもうとアレコレ星の名前を探したのですが、程よいものが見つからず、星座と生まれ月つながりでジェミニに落ち着きました。
ジェミニを迎える際に考えた名前候補は、

  • ケリー:もちろん「ビバ白」から。チャーリーズエンジェルのケリーも好きだったし
  • セーラ:昔、セブンティーンという雑誌の表紙モデルだったセーラ・ロウウェルにちなんで(セブンティーンもセーラ・ロウウェルも知っている人少ないよね!?)
  • エルザ:「野生のエルザ」という映画から
  • マリーゴールド:星の名前が見つからず、花の名前から探そうとしたときのピックアップ
  • ネル:アメリカドラマの「アリーマイラブ」に出てくる絶対零度のオンナ、ネル・ポーターから
  • エピ:なんとなくヴィトンのシリーズより・・・
  • インゲボルグ:ドイツ語で百合だから(意味不明)
  • ジェニー:アメリカドラマの「バイオニックジェニー」から
  • エリーゼ:ロータスエリーゼのエリーゼ(実はキャロルの時も候補にあがったけど、絶対にキャラが違ったのでつけなくて良かった)

こうして並べてみると、やっぱり、ジェミニーナ軟膏ちゃんの名前は、ジェミニが一番ぴったりしていると思う♪

2011/01/06

楽してローアングル撮影がしたい

犬、イヌ、いぬ・・・時々マクロで花、料理。
それがワタシの写真のすべて・・・。

となると、料理以外はローアングルで撮影することが多いのです。
お腹が出てしまった中年婦女のワタクシにとって、しゃがんだまま手振れを意識しながら、動き回るジェミニやお友達の写真を撮っていると、窒息死しそうになるのです。
手振れを防ぐために、写真撮るときに息止めるから、なおさらです。
それでも、地面に腹ばいになって撮らない限りは、ファインダーを覗くことができないほどローアングルで撮ることも多く、いつも適当にジェミニのほうにレンズ向けてシャッター切まくり作戦です。要するに「偶然」に賭けて撮ってます。
確率を上げるにはできる限り広角レンズが良いので、いっつも広角寄りのレンズ装着。
あれこれとレンズ持ってるんだけど、カメラにタダ同然でついてきた18-55mmの安っちーレンズ以外、ほとんど使うことは無い。

そんな中、気になっているのがSONYのα55という一眼レフデジカメ。
背面の液晶モニターが可動式タイプで、ダブルズームレンズキットで10万円未満、本体も一眼レフタイプでは軽量の441g(ワタシの愛機Kiss Fも450gでキヤノンのイチデジ最軽量)。

31ihnsrtb4l_sl500_aa300__2

今までずーっとキヤノンを使ってきたので、レンズ資産のことを考えたら、キヤノン初の同じく液晶モニター可動対応のD60を選ぶのが良いのだろうけど、本体の大きさがねぇ、、、。デカいと出動回数が減りますからね。。。

がしかし、近所のコジマ電気でα55を触ってみたところ、ファインダーも液晶も「許せない」レベルの見え方。。。正直、こんなにファインダーや液晶が悪かったら、ちゃんと撮れてるかその場で判断できないんでは?って思うほど。

が、がしかし、α55でトランスルーセント・ミラーテクノロジーとやらで、やたらとシャッタースピードが早く、ワンコの写真を撮るには、可動型液晶といいスペックが憎いヤツ。

さてどうしたものか・・・。悩みまする。


2011/01/05

1年ぶりの再会 Vicki

ジェミニのお友達DOGには、それぞれに色々な伝説があるけれど、8年来の友達のVickiも数々の伝説を持つイヌ友だ。
Vickiは、フラットの中では小柄な方で、サイズ的には我が家のキャロルと体重や体長は同じ位だった。背はキャロルの方が高かったけど(笑)。
正真正銘のボールキチキチマシーン(ボール遊びが激しく大好き)であり、水泳も楽しむというよりは激しく、という感じの泳ぎっぷりで、とにかく全力疾走タイプ。
ジェミニより1歳年下で、そのことは本犬もわかっているようで、ジェミニのお顔をベロンベロンと舐めてくれるんだけど、ジェミニはすっごく迷惑そうで、でもまんざらでもない感じで、中途半端に逃げながら、中途半端に舐めさせるゲームをよくやっていた。

そんなVickiと、昨年の年越しキャンプで今年の年越しキャンプとまったく同じ場所で久しぶりの再会をした。Vickiは2010年に右目の視力を失ってしまい、昨年の年越しキャンプでは左目しか見えなかったけど、真っ暗な中でのボール遊びでも一歩も引けを取らずに、いつまでも寒風の吹く暗闇の中でボール遊びをしていた。

そして今年、1年ぶりに恒例の年末キャンプでVickiと再会した。
左のお目目は、昨年の年越しキャンプの直後に視力が無くなったとのことで、今は全盲になってしまった。

でもっ!!!Vickiはすっごく元気だし、ボール遊びだってやる気満々で追いかける。その様子は見えないのが信じられないほどだった。犬は自分の置かれた状況に悲観をしたり、落ち込んだり、後ろ向きになったり、自分に「無理」という制限をつけたりはしない動物なのだ。
ボールを蹴っ飛ばして貰う時は、以前と変わらずアイコンタクトを取ってくる。
見えるとか見えないとか、そんなことを悲観するのは損損!と言わんばかりに、楽しそうに遊ぶVickiが眩しかった。
そして、体中で楽しさを表現するVikciと一緒に遊んでいると、楽しさや勇気を分けてもらっている感じだった。

かつてお散歩で引っ張りんぼだったVicki、今はぴーこさんのつけてる鈴の音を聞きながら、ぴーこさんの横を余裕で歩いていた。すごいぞ、Vicki!
キャンプ場のグラウンドでみんなでボール遊びをした時に撮ったお写真を並べます。
後からお写真を見ても、目が見えないなんて信じられない。Vickiはまた新しい伝説を作ったね。

①お久しぶり!の再会シーン

Img_7476

続きを読む "1年ぶりの再会 Vicki" »

2011/01/03

恒例化した年末朝霧キャンプ

すっかりビブリの「キャビン」という港にキャンプ道具を下ろし、軟弱キャンパーまっしぐらな我が家、「寒いのはねぇ~」とか、「リビシェル組み立てるのめんどっちーのよねぇー」とか、色々な思惑もあり、あっちゃこっちゃと年末年始を過ごすに良さそうなペンションの類を物色したのですが、時はすでに遅し。

やはり、きっちり前持った準備のできない我が家には、当日突撃OKのだだっぴろい朝霧ジャンボリーしか無いっ!ってことで、今年も朝霧ジャンボリーで年越しキャンプをしました。
黒ラブのリプル&クロエちゃんとそのとーちゃん(かーちゃんは体調万全と言えずに今年はお休み)と、高齢化もとい恒例化した年越しキャンプです~。

12月31日の夕方(これまた恒例化しているInnの時間かも?)には、ヴィッキーちゃんファミリーもやってきて、1年ぶりに元気な再会となりました。

Img_7353a

今回のNew Year Holidayは、天皇誕生日の24日、27~28日当たりで有給使えば、超ロングな冬休みになることもあって、結構帰省ラッシュはバラけたんでしょうかね???
12月30日、思いっきり寝坊して10時半頃の出発となりましたが、御殿場まではスイスイ、むしろ通常の週末より空いてるほどでした。んが、御殿場から沼津辺りは大渋滞。我が家は裾野で降りて国道246で進みましたが、こっちは激空きでした~。
ということで、先にInnしているリプル家とキャンプ場で合流、すでに午後の1時を過ぎてましたが、キャンプ場も30日はとっても空いてました。

天気は雲多く晴れ間の出ない曇り空、夕方から雪予報でしたが、無風に近い状態だったため、寒さのほうは思ったほどでもなく。やはり風が強いと体感温度が3度くらい違いますね。

キャンプレポといえば、どんな風に風雪を凌いだのか?的なお道具の写真とか、どんなキャンプ飯を作ったのか?的料理の写真も必要なのに、何も撮ってませんでした。。。

ただ、黒いヒトビトの写真をひたすらと・・・。

とりあえず、設営前に普段まったく興味を示さないコングを元気良く回収するジェミニ、やっぱ近所の公園とはワケが違いますね、、、目の輝きとか、表情とか♪

Img_7367a

続きを読む "恒例化した年末朝霧キャンプ" »

2011 Happy New Year !

ビバ2011年、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

Happy_new_year

新年のご挨拶を早くしなくてはっ!と思っていたのですが、なんと、年末にノートPCを新しくしまして、それを機に古いPC、外付けストレージ、CD-ROMなどに散在していたこれまでのワンコ写真をすべて1箇所に保存しよう!と重い腰をあげたのでした。
新しいPCは、300GBと大容量なのですが、いまどきってデジカメ写真のサイズも大きくなっているので、いずれ容量が足りなくなるのは必至。
しかも、2002年からのデジカメ写真(ジェミちゃんが2歳になるまでは、ほとんどデジカメ写真のファイルが残っていないのです、、、)を集約するとなると、万が一、PCが壊れた時にバックアップ取ってないと、すべてのファイルを失うことになるため、オンラインストレージっていうのを使ってみることにしました。

で、ここ3日ほど、インターネット経由で写真をオンラインストレージに保存しているのですが、量が多くてなかなか終わりません。
ということで、年越しキャンプの写真をPCに取り込むことすら、まだできていない状況です。

話はさておき、今年の初夢、皆さんはご覧になりましたか?

私の初夢は、ものすごく細長くて西日しか当たらない、しかもその西日だけは猛烈に強烈な土地をゲットして、ジェミニの専用ドッグランを作る夢を見ました。
ドッグランには、知らないお友達もわんさわんさと遊びに来てくださっていて、見ず知らずの飼い主さん方と楽しく喋りまくってる夢でした。
この夢が意味するところは???千客万来な2011年になるのか、それとも西日=斜陽の1年なのか???

とりあえず、初夢だけは毎年きっちり見てるんですが、今年も面白い夢を見ることができたので、幸先が良いってことにします~♪
(過去に初夢でキムタクと付き合ってたり、ものすごく大きなダイヤモンドを貰う夢とか、個人の私利私欲系の夢が多い傾向があります)

今年1年が皆様にとってご多幸の年となりますように!!

無料ブログはココログ