« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010/09/28

キャロル永眠

Jpg_027

2010年9月24日の18時半頃、キャロルは永眠いたしました。
直接的な原因は、2度目の胃拡張を起した際の血管圧迫によって血栓が一杯作られてしまったこと、胃から腸にかけての炎症による発熱による急激な循環器系の機能低下によるものです。

出張でジェミニとキャロルを預けてから、お迎えまであと1日、なんとか頑張って欲しいと願いましたが、私達を待つことなくキャロルが旅立ってしまったことは無念でなりません。
最後にちゃんとキャロルを抱きしめてあげたかったです。

でも、キャロルがあの日、あの時に私達を待たずに天国へ逝くと決めたことについては、なんらかの意図があって、あの時を選んだのだと思っています。
あまりにも儚なかったキャロルの命の理由が何なのか、今は分かりません。
もしかしたら近い将来に我が家に何かしらの変化が訪れるのかもしれないし、先々になって、「だからキャロちゃんはあの時に天国へ逝ったんだね」って思える日が来るのかもしれません。

スタンダードのフラットコーテッドレトリバーと比較すれば、随分とおチビだったキャロル。7年半という年齢に似つかわしくないほどにガキんちょでした。
その生涯は、普通の家庭犬と比べたら幸せなことばかりではなかったと思うけど、私は「諦めない心」をキャロルから学びました。

続きを読む "キャロル永眠" »

2010/09/24

キャロルが亡くなりました。

今、先生からご連絡を頂いて、キャロルが亡くなったそうです。
あまりにも突然で、日本がものすごく遠い国に感じております。
最後が病院で、家族と離れた場所で、独りで天国へ逝かなければならなかったキャロルが不憫です。

キャロルの様態が・・・

今、サンフランシスコは金曜日の1時(夜中)過ぎ、日本は金曜日の夕方5時過ぎですが、獣医さんからお電話を頂き、午後になってキャロルの様態がかなり悪くなってしまっているとのご連絡でした。お腹がすごく痛いらしく、今は熱も40度を少し越えてパンチングの症状が出ているようです。

レトリバーでも、例えばラブラドールであれば体調悪化時に粘れる体力があるけれど、フラットの場合、普通の犬では考えられないほど急激に体力が落ちて、状態回復せずに天国へ逝ってしまうことがある事を、先生も過去のご経験から重々ご承知の為、「万が一」を覚悟して欲しいと言われました。。。

===
経過として(日本時間)、

  • 日曜日・・・元気に獣医さんへ行く。ハウスの中では興奮状態で伏せて休まず。食事、排泄ともに通常
  • 月曜日・・・食事、排泄ともに通常
  • 火曜日・・・食事、排泄ともに通常
  • 水曜日・・・午前中、食事と排泄は通常。午後になって胃拡張を起こし、お腹にガスが一杯溜る。処置後、造影剤による胃から腸への通りがかなり悪い。ガスを抜いた後は、状態は回復するが食欲戻らず。
  • 木曜日・・・食欲はあまり良くないため、点滴をすると状態回復。午後になってお水を飲むと再び胃拡張。ガスを抜いた後の排尿で血液が混じる。胃または腸(腸の可能性が高い)壁からの出血の疑い。食事による胃腸の負荷を避けるため、木曜日は絶食で点滴で状態を維持。
  • 金曜日・・・午前中、トイレ散歩へ行く。元気とは言えないが普通に歩き、排泄を済ませる。食欲は無いし、食事自体も負荷が高いので絶食のまま点滴で状態を維持。午後になり、キャロルがお腹を痛がるようになる。レントゲンでお腹の様子は確認しているが、異物などは発見されず(プラスチックの小さな破片など写らないものもあるので100%ではない)、腸壁に穴が開いた疑いが一番濃厚とのこと。

穴が開く原因に異物による裂傷や腫瘍のほか、キャロルのここ1か月の状況からするとシリアルやおから、玄米を大量に食べているため、その都度の下痢で腸壁 が削られ薄くなってしまっていたことが考えられます。
キャロルはもともと甲状腺ホルモンが通常量出すことができない先天的な病気を持っていて、ホルモンの お薬は飲んでいるのですが、甲状腺ホルモンの分泌が悪い子は体内の傷などを回復する力が非常に弱く、我が家に来た当初はそれが原因でひどい下痢が何カ月も続いたのです。

仮説ではありますが、腸に穴が空いてしまって大腸菌が体内に回わることで熱が出て、お腹も痛くなっているのではないか、とのことです。

ただ、病院へ行くまでWoofで元気に泳いでいたわけで、すでにその段階で穴が開いていたとは考えられません。病院で穴が空いてしまったのは、やはりストレスのせいなのでしょうか、、、。
まったく原因がつかめない中で、麻酔のリスクも高いことからお腹を試験的に開けることはせずに点滴でなんとか最善を尽くすしかない、ということで先生と合意しました。
土曜日、病院が終わる7時を超えても良いとのことでしたので、とにかくあと12時間後に飛行機に乗って病院へ急行します。

携帯電話で気軽にコミュニケーション出来るのに、物理的な距離はものすごく遠い。とにかく、キャロルが頑張ってくれることを祈るしかないのですが、「また捨てられちゃった」って思ってしまったんでしょうか、、、。そう思うと心が苦しいです。
毎年、最低でも1回は同じ病院でお留守番しているし、それ以外にも体調悪くて入院したことだって有るし、ジェミニにもキャロルにも一番慣れているお泊り先のはずなのです。

でも、心の奥底で人間の事、信じることができないのかも。深い深い心の傷がどれほどのものなのかは、過去を知らない私には想像することしかできません。

i phoneの中のキャロルです。今、もしも「捨てられちゃった…」という絶望から体調崩してお腹が痛いんだとすると可哀想で泣けてきます。
なんで、ジェミニも一緒にいるのに分からないんでしょうね、、、。

I_phone_009

サンフランシスコ最終日

今回の旅程は、日曜日の夕方に成田を出発して、日曜日のお昼にサンフランシスコに到着。
金曜日の昼にサンフランシスコを出発して、土曜日の夕方に成田到着という予定です。

出発日が迫るにつれて、お留守番させなくてはならないジェミニとキャロルの事で、重苦しい気分になったりしてましたが、我が家の子である限り、お留守番は避けようが無いわけで、そこの部分で重苦しくなっても仕方無いかなぁ~、などと思ったりしました。

来る前は一週間がとてつもなく長く感じましたが、今は木曜日の夜。
明日の朝、10時にタクシーに乗って空港へ行き、飛行機で日本に戻ります。
オットの方が1時間くらい先に到着する飛行機で成田に戻ってくるようなので、ギリギリ間に合えば土曜日の夜にジェミ&キャロのお迎えに行けますが、多分、日曜の朝になってしまうでしょう。

ずーっと寒かったサンフランシスコで、持って行った洋服の半分が着れなかった(唯一持って行ったジャケットと色柄が合わない…)んだけど、今日は一日ホテルのミーティングルームに缶詰め予定で、寒さに備えてジャケット持って出かけたら、猛烈に暑い1日でした。

178

ずーっとMOSCONE Centerという大きなカンファレンス会場に通っていたのですが、今日は指定場所がユニオンスクエアの脇にあるウェスティンホテルだったので、初めて日中に街中を歩きました。
(毎日、夜ご飯食べるのにダウンタウンに行ってましたが、日中歩くのはこれが初めて)

これ(↓)がMoscone Center West。他にNorth, Southが有ります。Northには大規模なKey Noteをやるための会場が有り、同業者達が仕事をしたり、朝食/昼食を食べるためのAnalyst Roomというのが有ります。ここへ行けば、誰かに会えるわけです。

私がメインで活動していたのは、Moscone Center Westで一番新しいビルです。

218

続きを読む "サンフランシスコ最終日" »

2010/09/23

快晴のサンフランシスコ

サンフランシスコに到着した日曜日は小雨でしたが、月曜日から快晴続き。

Photo_3


最低気温が13度とかで朝晩はかなり寒いです。
暑い日本から薄手の洋服しか持って来なかったんだけど、フリース一枚買いに行く時間がなくて、寒さに耐えてます。

耐えると言えば、今朝の3時頃に獣医さんから電話で、キャロルがストレスで胃拡張起こしたとのこと。
我が家に里子で来た時も一週間経過当たりで胃拡張になったことが有ります。
お腹のガスを抜いて落ち着いたようですが、元気無いそうです。
ジェミニは、そりゃーそりゃー落ち着いてマイペースな日々とのこと。
キャロルも頑張れ~。

2010/09/21

NARITA AIRPORT

Photo2

18時10分のJL2でサンフランシスコへ行きます。
空港内のリフレクソロジー60分を予約して、出発前にリラックス。
施術後はサンダルがブカブカに感じるほど!
どんだけ浮腫んでたのか。。。

ジェミニとキャロルは朝、獣医さんに預けてきました。
生憎、オットも出張が重なったため、ワンコだけではお留守番できないか
ら、仕方ありません。

いつも心掛けることは、一切のお別れ儀式や、それを連想させる言葉を
ジェミニにかけない事。
昨夜、私がスーツケース出した段階でうっすら気づいたジェミニは、珍し
く、私の枕をシェアして寝てました。
(いつもは足下の方で寝るのに)

お留守番前はできる限りクールに。再会はご褒美付きで思い切り喜びを分
かち合う。
10年経っても、そのルールは重要です。

さっき、空港内で同僚に遭遇。同じ飛行機でSFO乗り継ぎでパーム
スプリングまで行くんだそう。
お互い連休返上です。
では!

2010/09/19

しばしのお別れ

しばしのお別れ
ジェミニです。
今日から一週間、私とキャロルは動物病院のホテル暮らしで留守にしま
す。

イヤだけど仕方無いの、たまにはそーいう日もあるって、小さい時から私
は知ってるから大丈夫。
お部屋の灯を消して、毎日寝て曜日で暮らすつもり。
わからんちんのキャロルが、またスタッフの皆さんに迷惑かけるん
じゃ?って思うけど、私は私でマイペースにやります。

では皆様、来週日曜日にお会いしましょう!

2010/09/18

Dog Resort Woof

9月17日、亡父の78回目の誕生日。残り2日の夏休みのうち1日を消化しました。
金-土で一泊ビブリも考えたのですが、日曜から出張でなんとなく気忙しい。
今年の夏はものすごく暑かった割に本栖湖へも行かなかったし、ジェミちゃんもしっかり泳ぎたいかな?と思い、Dog Resort Woofへ行ってきました。

山中湖わんわん倶楽部時代には、ちょくちょくと出かけていたのですが、Dog Resort Woofになってからは初めて体験。
いやぁ~、綺麗にリニューアルされましたね、たまに行って泳いだあとにシャンプーして帰ってくるのに良いかも?と思いました。

ラッコみたいなキャロル。鼻の穴をしっかりあけて泳いでます。ボール大きくてお口一杯一杯ですからね。

Img_6416

ジェミちゃんは流石に泳ぐスピードが遅くなりました。
ものすごく久しぶりに来たけど、館内およびドッグラン見取り図はしっかり頭に入っているようで、グイグイ引っ張ってプールへ誘導された飼い主でした。

Img_6418

Img_6469_2

平日にお休みしてワンコと遊ぶ。
やっぱり良いですよね~、もっと努めて有休使うようにしようっと。
プールは丁度、黒ラブ2頭、フラット1頭、ニューファン1頭が遊び終わった後のタイミングだったようで、我が家の貸切りでした。

Img_6425

まだまだお写真有り。
久しぶりに来たのと、綺麗になったのが嬉しくて結構撮りました。
どれもこれも同じ写真ですけど、よろしければ続きも見てくださいね~♪

続きを読む "Dog Resort Woof" »

2010/09/17

ラストオーダー

パパぁ~、そろそろラストオーダーみたいだから、☆食パンとフルーツと海苔と豆腐のパフェ☆、頼んでもいぃ~???

と言っている。まちがいない。

Rimg2778

 

ジェミニにとって、おとーさんの晩酌時間は稼ぎ時。

Ps:おとーさん、ヨレヨレパジャマで失礼します。このヨレヨレの着古した、やわらかぁ~な状態がサイコーなんだそうです。わかる気もします。

2010/09/16

遠くの富士

遠くの富士
8月の終わりに天城へ仕事で行きました。
宿泊したお部屋からは、見事な夕焼けと、遠くに見える富士山が綺麗なシ
ルエットでした。
窓からi phone片手に手をのばして撮った写真です。

i phone picture

i phone picture

最新のi phoneはカメラ機能がアップしたらしいけど、私のは買ってすぐに型遅れになった3G。
それでもトイカメラ風にしたり出来るのと、シャッターが画面指タッチ方式で、意外や手ブレしなくてGood !

最近、Lumixなんかでも画面タッチタイプのシャッター機能を持ったデジカメが出ているみたいだけど、指でシャッターを押す従来方式よりも、上下のブレを防げるように思います。

まぁ、「写真を撮る」というトラディッショナルなスタイルからはどんどん遠ざかりますけどネ。

仕事中にちょくちょく撮った写真を、i phoneからテスト投稿です。

新宿摩天楼☆

青空に映る4つの長方形は、新宿マインドタワーというオフィスビルの高層階から撮影した時に、ガラスに映った蛍光灯です。

2010/09/15

デカ長イチオシ冷蔵庫

ジェミニが台所の張り付き刑事(デカ)であることは、幾度となくブログでご報告しておりますが、やっぱり伊達にデカ長やってるわけじゃないんだなぁ~って感心することが有ります。

それは………

Rimg2760

はい、デカ長ってば、立ったままの張り付きは疲れるけど伏せてると機会損失の危険があるってことで、いつも台所に立つ私の真後ろにピタっとお座りさんしてるんです。

んで、冷蔵庫のまん前ポジションキープなのです。

我が家の2段冷蔵庫のメインは上段なんですが、上の扉を開けるとデカ長の頭の上をギリギリセーフなんです。

そう、デカ長は三菱冷蔵庫にピッタリサイズなんです!!

キャロルなんて座高低いんだけど、冷蔵庫の扉開ける時は頭を少し下げるのに、デカ長はギリギリのところで冷蔵庫の扉が開いたり閉まったりしたって、全く関知せず、頭をどかすことも無く、目ヂカラ全開で、「なんかくれぇ~~~!魚肉ソーセージの尻っぺたとか無いのぉ~?」って催促し続けるのです。

さすが現場100回のデカ長、刑事の勘で犯人(ホシ)と思った冷蔵庫の前からテコでも動きません。

※今日のジェミニデカ長からの一言
アナタはピッタリサイズの冷蔵庫に出会えたかしら???
もし、出会いに不安があるなら、
「あなたにピッタリの異性(=冷蔵庫版) 無料占い&心理テスト」で調べてみてね☆
きっと良縁に出会えるハズよ!

2010/09/14

初の黒ネイル

私のお客様で、とあるITベンダーのマーケティングコミュニケーションを担当している女子、小型ながらにブルトーザーのごとく勢いのある、常にウルトラ早口なお方が居るのですが、その人の爪はいつもマットな単色ネイルなのです。

単色ってバイオジェルなんかの場合、3-4週間付け替えないので、爪が伸びてきちゃうと一目瞭然なんですよね、だからバイオジェルの場合はフレンチ、または逆フレンチのデザインが多いのです。(伸びてもクリアなところは目立たないから)
多分、あの女子は週一でマニキュアを塗り替えている???でもマットで剥げるだろうから、3日に一度、ネイルサロン???と、いつも妄想しているのです。

で、その女子、単色も色がこれまた、黒、血豆のような小豆赤、銀(ラメというよりは銀)、濃緑、濃紫とかで、女子系オーラの色はいっさい無しのバリバリ硬派なお爪なのです。
そこが、妙にキャラと有っていて清清しくて私は好きなのですが、彼女を知る人は皆さん、「キョーレツですよね…」と仰るんですね。
でも、彼女側から他人の悪口って聞いたことが無くて、そんな辺りもすごくステキなのです。

で、私も黒に兆戦してみたいぞ、、、と沸々と思っていたのですが、ついに夏にも飽きたってことで黒にしてみました~。
バイオジェルなのでお約束のフレンチ。いつもは逆フレンチ派なんだけど、黒面積大きいと「悪の枢軸」っぽいので、斜めフレンチにしてみました。

Rimg2737

ストーンにも黒を織り交ぜて・・・。ラインはプラチナ系のラメで。
思ったより、黒もステキだと思いませんか???
個人的には少しだけ?強くなった気分です(笑)

2010/09/13

まったり週末な理由(ワケ)

ホントは今週末は家族揃ってビブリへ行く予定でした。
オットもそりゃー楽しみにしてました。がんばって仕事だって終わらせました。
土曜日の朝、5時に起きる予定が、ついつい寝過ごし6時になっちゃったけど、私はサクっと着替えて出かける準備。
たったそれだけの行動で、キャロルは「お出かけだ☆」と察知して、猛烈に猛烈に鼻ピーしながら、家中をウロウロ。
キャロルはお出かけ気配を察知すると、イヌが変わったように大騒ぎなのです。
これはもう…、飼い主あきらめておりまして、どうにもならないトラウマ、心の傷なんだろうと思います。
過去に前の飼い主さんに置いてけぼりで捨てられちゃったことは、修復不可能な傷なのです。
でも、そんなキャロルの異変を目の前にしても、鈍感のジェミニはまったくお出かけ気配が察知できず。

オットが朝シャン中にジェミちゃんがトイレへ行きたいと言い出し(ジェミちゃんのトイレ=お風呂場なので使用中は困るの…)、お外で連れて行くことにしました。
するとキャロルが猛烈に玄関で狂って「ワタスも行きたいっ!」って言ったのですが、「まぁ、すぐに戻ってくるから待っててチョ」とキャロルを置いて出たのです。

んで、予言通り速攻でお済ましになられたジェミニ姫を連れて戻ると、「Oh !!!Nooooo !!!」な現実が待ってました。

Image02

この先、やや衝撃的な内容へ突入します。
読まれる方は心の準備を…。

続きを読む "まったり週末な理由(ワケ)" »

2010/09/10

逢う坂

大阪出張、さくさくっと取材してトンボ帰りでしたが、歩きながらi phoneで写真撮ったのでご紹介~。
夕方は青空が少し顔を出した大阪でしたが、日中はどんより天気。
蒸し涼しい大阪でした。

大阪って「逢う坂」から大阪になったとか?
次回はフラットなお友達と会う余裕なんか作りたいですっ。

お写真はJR大阪から1キロ圏内、西梅田界隈。
行きは奇跡的に迷わずに取材3件こなしましたが、帰りは大阪駅と反対方向にずんずんと歩いて行ってしまった方向音痴です。
ま、迷いつつi phoneでパチパチも楽しいのですよ、寄り道こそが人生だ。

関西の方なら、どこのお写真かわかるかな???

Oosaka01

Oosaka02

Oosaka03

Oosaka04

Oosaka05


 

2010/09/08

今日は8月38日?

こんばんは~。
日中の暑さが衰えないっちゅーか、、、今日は8月37日だよね???的な感じで9月も1週間が過ぎました。

Img_5393


朝のお散歩がまだまだ暑いです。
ちょっと寝坊しちゃうと大変なことになりますが、黒イヌも暑さに慣れるのか?7月の猛暑第一波の時に比べて、朝日が昇った後のお散歩でもジェミニが元気です。

夜になると、少しだけど秋も来てますね。
もうすぐ爽やかな秋空と食欲を刺激する美味しい季節がやってくると思って、ラストの熱波を乗り切りましょう~。

Img_5135


明日(っちゅーか、もう今日だけど)は大阪日帰り出張です。
朝、7時17分品川の「のぞみ」。
帰りは絶対に新大阪で551の「エビシュウマイ」を買って帰ろうっと。
551って豚マンも美味しいけど肉シュウマイも美味しいんですよね、むしろ肉シュウマイの方が好きなんだけど、それよりもエビシュウマイが美味しいって思います。
そんなワタシは関東人?

PS:何、この日記???な程に内容が薄くてすみません!
実はRSSフィードっていうのが上手く発信(というのだろうか)できていなくて、設定しなおしたんだけど、新しい記事を更新しないとRSSが切れてた記事にRSSが付かない的な説明が書いてあって、新しい記事をアップして更新すると、自動的にリビルドされるようなので、無理くりの「つぶやき」でした!

2010/09/06

戻ってきました!!

皆様、こんばんは。
またまた、こちらのBlogへ戻ってきました。

思えば、2009年1月から「Another Nice Day Renewal」とか言っちゃって同じココログ内で別のブログへ移行し、さらにココログに飽きたとか言っちゃって、2010年3月からはSix Apartなる前衛的なブログサービス会社が提供するVOXなるもので日記を続けておりました。

んがっ!VOXがこの9月末日で突然サービス終了となってしまう事態となったのです。
色々とこの先、どこで毒舌ぶりを発揮しようか?とまる1日ウロウロとインターネットであちこちのサービスを研究してみたのですが、「もう、いいか・・・ココログで・・・。」となりました。

で、こちらに戻ってくるに辺り、あちこちに短期間の日記が乱立するのがイヤなので、「Another Nice Day Renewal」については、ニフティさんにお願いしてこちらのAnother Nice Dayに統合してもらいました。

さすが大手のニフティさん、サポート依頼を出して1時間くらいで移行が完了していたのには感動しました。だって、Six ApartさんにもVOX記事をこっちへ引っ越すために2-3の質問をヘルプに投げているので、音沙汰有りませんからね。。。
やはりスタッフ数の違いなんでしょうか、ね。。。

今回の件で1つオベンキョになったのは、やはりインターネットで提供されるサービスを使う時はあんまりニッチなサービスは止めた方が良いってこと。
ニッチなサービスには他に無い尖がった付加価値が有って良いのですが、なんせ群雄割拠なインターネットサービス時代なので、ちっこいプロバイダーはサービス提供自体が厳しくなるリスクが高いと思います。
まぁ、、、大手同士の合併とか買収とかも有りますが、それでも顧客へ提供しているサービスをいきなり打ち切るようなリスクは低いと思います。

ということで、こちらに記事を書くのは実に1年9ヶ月ぶりなのですが、ひっそり&マイペースに再スタートいたします。

9ヶ月分の日記も、人力でなんとかココで一本化すべく、ちょろちょろと記事をコピペで移動させている最中です。

こういう地道な作業が出来るのって、たぶん「日本人」だから?

何はともあれ、どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

Img_5095a_5







無料ブログはココログ