« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009/05/13

近くの渓谷

ホントは5月10日からオーランドへ出張予定でしたが、豚インフルエンザの感染がいまだ拡大
している為、急遽会社より「出張禁止命令」が発令されました。
という事で、取り立てて何もなかったGWの写真なぞ、ご紹介いたします。

我が家から徒歩30分くらいの場所、車なら5分くらいの場所に、都内唯一の渓谷があります。
渓谷と言っても、都内有数の渋滞道路で有名な環八の下に流れる川なのですが、
GWともなると、これが結構な観光客で賑わっているからビックリです。

既にGWも終わって一週間が過ぎておりますが、とっても暑かった5月4日に近場の渓谷をウロウロして
ご近所散策を楽しみました。

Image02a

界隈の邸宅のお庭から溢れるお花がこれまた綺麗でした。
色とりどりの花が咲く5月は、日中暑くても夕方は涼しくて、お散歩が楽しい季節ですね!

Image03a


2009/05/04

FUCHSIA PINK

今、私の猛烈なるMy BoomなカラーはFUCHSIA PINKです。
フューシャピンクまたはフクシアピンクと言われている色です。

例えるならば・・・

P1100225

で、今回のNailはFUCHSIA PINKのラインストーンを全指にあしらってしまいました。(^^ゞ
既に1週間以上経過してしまったので、クリアな部分が数mmほど伸びてますが。。。
"逆フレンチ"でボリューム感もたっぷり。フレンチの境あしらったラインストーンの数はなんと片手24個。
合計48個でございました~。
でも、過去最高記録は55個なので、記録更新とはなりませんでした。

日々、仕事に追われてるとNailくらいはキラキラっとさせたくなのるでございます。

Jpg_089

で、ガシっと力強く握り締めている瓶は、WELEDAというドイツの化粧品メーカーのものです。
http://www.weleda.jp/index.shtml

もともとはスイスで自然療法に基づいた医薬品として誕生した自然化粧品です。
ロクシタンに比べるとマーケティングが地味?な分、宣伝費かけてないのでお値段優しめ。
そして、とっても豊かな自然の香りに、化粧水を顔に馴染ませるだけで、とっても癒される感じがします。
エステも有ります。エステもお値段優しめでとても気持ち良い時間を過ごせます。

私が主に使っているのはWild Roseというシリーズです。
IRISの爽やかさもお薦めです。
色々な基礎化粧品を使ってみて、アンチエージングモノも色々と試してみましたけど、
今はWELEDAで基本的且つ必要最低限のケアしかしてません。
なんちゅーか、"アンチ"と逆らって戦うよりも、自然に任せるほうが疲れないんですよね。
犬の病気も、ね。
あ、ジェミ&キャロは今のところ元気ですのでご心配なく。

↓洗顔乳液、化粧水、クリーム、週2回の癒しパック

Jpg_083

ワイヤレスな"ねずみ君"

何のヘンテツも無い日常生活、ちょっとしたモノが新しくなるだけで、やる気が出たりしませんか?
前記事でフードプロセッサーをコジマで買った、と書きましたが、オットが「マウスを買う」と言うので、
「私も買う!!」と便乗。

かねてより欲しかったワイヤレスタイプにしました。
オットはコード付き。
あとから分かったことですが、私はワイヤレスマウスを「780円」だと思っていて、
オットはコード付きマウスを「980円」だと思っていたのです。

これはコジマの作戦なのか?たまたまなのか???
値札シールの「千の位」の数字がとっても見にくいんですよねー。

で、私のワイヤレスマウスは4980円、オットのは1980円だったのでした。
二人して千の位を見逃したのですから、これはやはりコジマの作戦かと???
皆さんも値札にご注意ください!!

で、ワイヤレスな"ねずみ君"ですが感度良好。
ワイヤレスって自由。
で、俄然やる気が出て、ブログの更新ラッシュ。

Image01


我が家の新フードプロセッサー

GWなるも「フツーの日曜日」だった我が家、お昼ご飯はオットが「ベトナム料理が食べたい」というので、
SAIGON」というお店に食べに行きました。
で、その帰り道にあるコジマへ立ち寄り、衝動的にフードプロセッサーを買いました!
オットのポイントカードで☆

我が家の初代フードプロセッサーは15年前に購入したテスコムというメーカーの製品で、
確か今は無き「ダイナミックダイクマ」という神奈川を地場に安さ爆発ディスカウンターとして一世を風靡した
DS(※その昔から流通業界ではディスカウントショップをDSと略す。ニンテンドーの方が後出しよん)で
3980円で買ったのです。目的はただ1つ、餃子を作るため!

年に数回しか登場する機会が無かった初代フードプロセッサーでしたが、
ジェミちゃんのご飯作りではそれなりにお世話になりました。
15年経った今でも健在なのですが、流石に刃が切れ味が悪く、仕事効率が著しく劣ってきた昨今、
ジェミキャロご飯作りにも登場しなくなってました。

犬界では、犬ご飯を作るためのフードプロセッサーと言えばCuisinart!

Cuisinartのホームページを見れば、魅惑のレシピが満載。
欲しいぞ、Cuisinart!と思ってからはや何年が経つだろうか。。。
でも、今まで買わなかったって事は、本当は欲しいわけでは無いに違いない。
なんとなく面倒臭そうでねぇ、、、ということで、今回もまたまた3980円のチープ路線。

コジマでオットのポイントで買ったのはコレ~(↓)。
Twinbirdってなんとなく直ぐに壊れそうなイメージ(Twinbirdさん、ごめんなさい)ですが、
手軽なモバイル感に期待して。

21296010247

で、さっそくイカボールを作ってみました。
なかなか切れ味も良いし、使用後の洗浄も簡単で
Goodな感じです。また、刃の切れ味が落ちたら買い換えれば良いってことで気に入りました☆

イカボールの正体および作り方はコチラを見てくださいね!

Image02

ジェミニの野望

みなさん、こんにちは。
今日は日々、進化を続けるジェミニさんにインタビューです。

インタビュアー:「小さい頃に憧れた職業は何ですか?」
ジェミニ:「魔法使いジェミニ」
インタビュアー:「・・・・・・・・」

インタビューアー:「もうすぐ、お誕生日だそうですが、今欲しいものは何ですか?」
ジェミニ:「超能力」
インタビュアー:「・・・・・・・・・・」


Image1


2009/05/03

久しぶりの海!

GWですが、特にお出かけせずに近場で「ふつーの休日」をしている我が家です。
一昨年くらいまでは、ビブリで8連休とかやってたのがウソのようです。
アクティブ係数は「犬の年」に関係するのかもしれませんネ。
アンチエージングで頑張りたいです、犬も人間も。

高速道路のETC料金が1000円ということもあり、連休初日は大渋滞だったようですが、
我が家から小一時間の葉山までの道のりはガラガラ。
去年は2月頃から海で遊んでたけど、今年の初海はGW。
年末の御殿場以来の、ララ&ジル家と一緒に水泳大会でした。
と言っても、これまたNon Stopで1時間が限界かも?
ララ&ジルも我が家も2000年&2003年生まれのコンビ。
今年9歳&6歳なわけで、そうそう昔の記憶にあるような、Non Stopで3時間とか無理なんですよね。

スタミナは落ちたものの、水泳楽しい!の気持ちは今だ健在。
それぞれに良い顔をしてました。
キャロルは水泳が4歳デビューで、その後も水キチってほどではなかったのが、
いつの間にかイメトレしてたのか?久しぶりの海で、ガッツリと水キチ犬になっておりました。
泳ぎもいっぱしのスイマーで、ジェミニが追い抜かれるのも時間の問題かも?

ジェミちゃんは流石に泳ぐのは遅くなったな~。
前はホントに早かったんだけどな。
まぁ、スピードを気にせずにのんびり泳げるようになった、という事なのかもしれません。
それでも、胴体の長さというアドバンテージを生かして、まだまだキャロルには負けてません。

キャロル~。

Img_8000

ジっくん。

Img_8018

ララせんせーの妙技、砂堀り。

Img_8019

笑顔がどこかしらアホっぽいキャロルと、後ろで真剣お仕事中のジェミニ。

Img_8027

アホでも良い、たくましく育て。
キャロル、濡れても小さくならなくなりました~。ちょっとデブなまでに・・・。

Img_8030

ジェミニとキャロル。仲良く遠泳中。

Img_8034

この勝負、ジェミニに一本。

Img_8040


ラーちゃん、お座り中。飛びつき2秒前。。。

Img_8055

ジェミちゃん、楽し~かい!?

Img_8058

その後、飼い主達はお弁当持ち寄りで、駐車場で小さく青空ご飯でお喋り。
8時駐車場集合、11時半駐車場解散で、帰りも渋滞知らずの35分でお家に戻りました。

ジェミ&キャロの疲労困憊ぶりは激しく、ずーっと寝てました。
翌日の今日も、グータラと寝てばかり。よっぽど筋肉に乳酸が溜まったのでしょう。
あともう一回くらいはお出かけする体力、回復するかな?

見える?

見える人には、そう見える。
見えない人には、単なる光の加減。

がしかし!私には見える。顔に見える。
実はキャロルには、この手のものがよく写ります。
もっとも衝撃だった写真は、キャロルの首輪に、キャロルのネームタグとは別のもう1つが写っていた時。
その写真ではキャロルの体に対して、アンバランスな小さな顔が見知らぬ首輪と一緒に写っていた。
今まで気味が悪いのでデジカメから削除していたのだけど、今回は公開。

この写真は1つ前の記事でお散歩途中に撮ったジェミニの写真の一部。
最初は気づかなかったけど、大概、こういう写真は不自然に一部がボケて写っていて、拡大すると顔がある。
でも、黒毛と光線の加減による目の錯覚と言えばそれまでなのだけど・・・。

Image02_2


散歩、サンポ、さんぽ

結局、犬との暮らしの中核は「散歩」だと思う。
いつもの散歩、車に乗って行く散歩、歩きの散歩、走り回る広場の散歩、水泳が出来る散歩、
雪遊びが出来る散歩、知らないお家にお泊りの散歩、テントで一緒に寝る散歩。

犬からすればどれもこれも「散歩」に分類されるだろう。
散歩の嫌いな犬も居ると思うけど、我が家のジェミ&キャロはバカがつくほどに散歩が好きだ。

だから、本犬達にとって「散歩が出来ない」なんて事態になったら、由々しき問題である。
飼い主として、できる限り担保してあげたい「Quality of Life」っていうヤツだと思っている。

ジェミちゃんもいよいよ、今月末には9歳になる。
今まで、ほとんど皆無に等しいほど、しこりのようなものが出来ることが無かったけど、
ここ数ヶ月で数箇所に1~2cmくらいのコリっとしたしこりのようなポコポコが出来た。
脂肪の塊かもしれないし、そうじゃないかもしれない。
太ももの付近、肘の付け根付近、胸の真ん中あたりの3つは結構大きい。
他にポチっと小さいのが2個くらい。
小さいほうはもうちょっと前から有るが、大きさは特に変わらずにきている。

1つ発見するたびに、「調べるべきだろうか?」って考えるが、本犬はいたって元気だ。
食欲は年とともにどんどん旺盛になって、今となっては「くれ、くれ」がどーしよーもないほどにワガママ。
ピョンピョンジャンプだって健在だし、好奇心も衰えることなし。

ポコポコと立て続けに出来たしこりのようなものは、現時点で痛いわけでも無さそうだし、
それがあるから歩きにくい、といったことも無い。
もしも調べて取ることになれば、相当大きくえぐり取ることを覚悟しなくてはならない。
そうなれば、しばらくは散歩に支障をきたす。

一方、いま、ポコポコは歩くのを邪魔するわけでもなければ、ボールを追いかけて走るのも邪魔しない。
水泳だって全く問題なし。
支障が無いんだったら、それで良いではないか、と思う。
だから調べない。
もしも、歩くのが困るほどに大きくなったり、ジェミニが痛いようだったら、その時考えようと思う。

写真はかれこれ2週間前のサンポ写真。

Image01


無料ブログはココログ