« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/12/30

2008年骨休め② -渓山荘-

たっぷりと雪遊びをして旅館に戻って、ジェミキャロは夕食までしばしのお昼寝タイム。人間は順番にお風呂タイムです~。
渓山荘の温泉はアルカリ性単純温泉で、「塩河原温泉 美人の湯」と書いて有ります。無色透明でお湯はちょっと”とろりん”とした感じです。ミネラルの香りがかすかにするお湯は、かなり「ぬるめ」なのでゆっくりのんびりとお風呂に入っていることが出来ます。
特に私の場合は、湯疲れで頭痛などの症状が出やすいため、ぬるめの温泉が好きです。

温泉自体はさほど広くありませんが、誰も居ない雪が降る露天の岩風呂でのんびりと雪景色を見ながらのお風呂タイムは至福でした~。

Image10

温泉効果はやっぱりスゴいですね、お風呂から出た後、何時間も体がポカポカ状態が持続します。

雪景色を見ながらお風呂に入ってボーっとしている時、ふっと思い出したのは温泉に入る青森のお猿さん達の話。なるほど、この極楽気分は猿でも知ったら止められない、と思いました~。

27日の夕食は「洋食スペシャル」にしたので、アトリエコルボというお部屋までジェミキャロ連れで食べに行きます。

しかし、、、1品、1品のインターバルが長すぎだと思います。お食事を始めてからコーヒーで締めくくるまでに2時間半を要しました。フレンチレストランなどでは、確かに2-3時間かけてゆっくりとコースを愉しみますが、温泉旅館のレストランで、しかも犬連れ客に2時間半はコクかと・・・。ジェミキャロならずとも回りのワンコちゃん達も飽き飽きしている様子でした。

それに、私達の座ったテーブルと椅子は高さがアンバランス。椅子が高くてテーブルが低いので、とっても座り心地が悪くリラックスしてお食事できませんでした。正直なところ、お食事関係は味付けがしょっぱいし、食材をいちいち「○○産」と教えてくださる割にはイマイチかな、って思いました。もっと「普通(=カジュアル)」で良いと思うんですけどねぇ。

あと、2日目は私達(1階)の上のお部屋にお泊りの方が入られたのですが、多分、ワンちゃんがお部屋を走っているんだろうと思うのですが、その音と振動がすごくて、天井の照明がカチャカチャとずーっと揺れてました。建物が古いからなのか?天井がものすごく薄いようです。あの騒音は一度、お宿の人も経験すべき、と思いました。 それから…(ひつこいですが、)トイレットペーパーホルダーがガクガクで壁から落っこちそうだったり、建物の老朽化が目立ちました。
…という事で、我が家の「渓山荘」の点数は、ちょっと厳しいかもしれないけど40点くらいかなぁ~と(残念…)。。。

さて、翌朝は和食スペシャルコースで締めくくりです。オットは玄米ご飯、私は白米。

Image11

生卵、久しぶりにご飯にかけて食べました。20年以上ぶりだったかも…。朝食って2500円なんですよねぇ、前日の洋食スペシャル同様、和食スペシャルも私は高いと思います。。。

例えば、卵料理は茹で卵、出汁巻き卵、温泉卵、生卵の4種類くらいから選ばせてくれても良いんではないかと・・・。「美味しい卵なんだから生が一番!」と押し付けられているような気がしちゃうんですよねぇ。。。

という事で、のんびり温泉付きの上げ膳据え膳で「骨休め」は出来ました。ジェミキャロの雪遊びも直ぐ近くの裏山でたっぷり堪能できて良かったです。ズバリ、お値段が半分くらいだったら70点くらいかなぁ~。要するに我が家の感覚ですと、コストパフォーマンスが見合わない、というのが結論です。

最後にまたまた、雪遊びをしてお昼頃出発しました~。

Image12

ちょっと辛口なお宿の感想では有りますが、これは「我が家的には…」という話で、とても気に入られている方もいらっしゃると思います。そういった方々のご意見を否定するものではございませんので、ご容赦ください☆

2008/12/29

2008年骨休め -渓山荘-

2008年が終わろうとしております。年々、1年の過ぎる速度が加速しているように感じるけれど、今年1年が「家内安全」で過ごせたことに感謝しなくては、と思います。
我が家の事を振り返ると、褒められる部分なんてほとんど皆無に近いけど、今年1年、夫婦揃ってよく働いた。それだけは取り合えず本当なので(笑)、年末は温泉でのんびりと骨休めに行こう!という計画でした。

犬連れでのんびり出来そうな温泉宿として、以前から気になっていた「渓山荘」へ行ってみよう、と思い立ったのが12月の第一週。なにしろ、キャンプ計画は仕事でなし崩しになるし、オットのスケジュールが一杯一杯で、クリスマス連休も出張が決定したため、12月25日までガッツリ働いて、世間のサラリーマンより少しだけ早く冬休みに突入する計画にしました。

そーいえば、2008年は雪遊びに出かけてないし、キャロルに至ってはチョロっと降った河原の雪で遊んだ事しかないので、雪が降れば良いな~と思っていたら、降りました!ブラボー☆

がしかし、我が家のジェミちゃん号はスタッドレスタイヤを持っていない。出発の朝、「雪が積もってます」と渓山荘からお電話を頂いて、オットはしぶしぶ近所のタイヤ館にスタッドレスタイヤを買いに行ったのでした(本当のブリ○トンのタイヤはイヤなんだけど他にめぼしいタイヤ屋さんが近所になかったんだってー)。
という事で、出発がお昼過ぎになってしまったのですが、一路、関越自動車道の沼田ICを目指して出発。環8が激混みで更に1時間半を浪費しすつつ関越に乗ればスイスイ。
気温は群馬県に入る頃からグングン下がって、赤城高原のPAに着いた時には-2℃、その後、沼田ICでは-4℃とバリバリに雪が降ってました~。

で、朝からバタバタっとしているうちにカメラ持ってくるの忘れちゃって、せっかくの雪遊びレポは全て携帯カメラでの撮影となりました。

薄暗くなった17時半に渓山荘へ到着。駐車場の背後のひろーい広場(雪があったのであそこが何なのかわからない)でジェミキャロは取り合えず雪中爆走で鬱憤を晴らしました^^;;。

渓山荘は大型犬もお泊り出来る温泉旅館です。大型犬は別館にしかお泊り出来ません。我が家は「あじさい」という別館の中では多分一番広いお部屋に泊まりました。
※お部屋自体は8畳+6畳くらいの縁側風畳部屋ですが、あじさいは広い土間が有り、季節がよければ土間はワンコ達に心地よい空間になると思います。冬場はこの広い土間がば寒い・・・。縁側風畳部屋にはエキストララージのバリケンも設置してあります。

Image01

お食事は、朝晩ともに「スペシャルコース」と「普通コース」の2通りで、尚且つ和食と洋食がチョイスできるので、全部で4通りの中から選ぶことになります。今回は「骨休め」なので、スペシャルコースをチョイスしてみました。

  • 26日夕食:和食スペシャルコース+部屋出しオプション(部屋出しは+1000円!)
  • 27日朝食:洋食スペシャルコース(本館1Fのカフェ)
  • 27日夕食:洋食スペシャルコース(本館1Fのアトリエコルポという多目的なお部屋が夜のレストランになります)
  • 28日朝食:和食スペシャルコース(本館1Fのカフェ)

部屋出しは、お部屋でのんびり食べれるのが良いだろうと思って、予約時に申し込んだのですが、実際にはですねぇ、、、お料理が運ばれる度に、我が家のバカ犬2号(キャロル)がウハウハの大歓迎となるため、それなりに落ち着かないのでした(笑)。ジェミちゃんはこういう時、一回目だけ挨拶するとあとはクール過ぎるだろ!ってくらいに100%無視を決め込むのでしがねぇ。。。

和食スペシャルコースは「鱈のお鍋」がメインで、そのほか色々。白子もどーんと来ました。ただ、ちょっとポン酢の酢が立ちすぎていて、「酸っぱいの苦手」な我が家はポン酢は使えずに醤油で食べました。オット的には最後に自分で作ったオジヤが一番美味しかったようです。。。(汗汗)

Image02

この日は取り合えず、夕食のあと、お風呂(雪見の露天風呂もあり)に入ってとっとと寝たのでした~。(続きは長いですー)

続きを読む "2008年骨休め -渓山荘-" »

2008/12/28

黒ウサギが二匹

黒ウサギが二匹
川場村の黒ウサギ。
新雪の中を楽しそうに跳ねてます(*^_^*)

2008/12/27

これから雪遊び☆彡

これから雪遊び☆彡
群馬県川場地方は今日も深々と雪が降り続けてます。

これから雪遊びに出発します。
デジカメ忘れて携帯カメラで頑張って撮影ですが果たして?
お昼はパパチョイスのテラ飯のお店へ行きます!

2008/12/26

マイナス1 度

マイナス1<br />
 度
赤城高原のPAです。
朝から雪が降ってただいまマイナス1度です。
思わぬ雪予報にジェミちゃん号も慌ててスタッドレスタイヤに履き替えての出動となり、すっかり夕方です。
これから美人の湯を目指してもう少し直進します(*^_^*)

ロマネスコ

ロマネスコ
こんな野菜が近所のスーパーに売られてました。
その名もロマネスコ。なにやら貴族チックなネーミング。
食べたこと有りますか?

カリブロとも書いてあります。カリフラワーとブロッコリーのハーフらしいです。
ちょっとだけキモい…(^o^;
生産者様、ごめんなさい。

2008/12/23

今まで持っていなかったモノ

携帯電話はしょっちゅう買い換えてきたけど、携帯ストラップはつけたことが有りませんでした。時々、オマケで貰ったものをぶら下げてみたことは有りますが、基本的に「邪魔」な気がして直ぐに外していました。

が、初めて携帯ストラップをインターネットショッピングで買ってみました。一度、クレジット番号が漏洩してビットキャッシュの購入にカードを使われて以来、知らないお店から買う時は手数料かかっても「着払い」にしてます。
で、手数料払ってまで我が家にやってきた携帯ストラップはこの子。

実はネットで写真をみた時にてっきり「黒犬」だと思ってポチったのですが、黒い馬?ロバ?でしたー。

Jpg_001a

結構重たいんですね、この子が…。黒いクロコ調の持ち手(?)についているチャームです。携帯カメラ使う時なんかに邪魔になったりするし、カチャカチャとこの子が本体にぶつかって傷がつくような気もするのですが、なんとなくお守りのような気がしてぶら下げてます。

も一つ、今まで買ったことが無かったもの。SONYのWALKMAN。

その昔、カセットテープを携帯しながら聴くことが出来るWALKMANは猛烈に憧れの製品でしたが、お小遣いで買うには高かった。で、KENWOODの似たようなヤツで手を打ちました。その後もご縁が無く、DISCMANっていうのは買ったこと有ったけど、7ヶ月の間に3回光ピックアップが壊れて、保障期間でその度に新品と取り替えてくれたけど、3回目に壊れた時、捨てました。残念でした。

という事で、基本的に携帯型オーディオプレーヤーモノにはご縁が無かったのですが、去年の4月にSHARPの携帯型デジタルオーディオプレーヤーを2個もオトナ買いしたのでした。日記につけておくと買った日付やその時の吐露を確認できて便利です(笑)。

http://geminidays.cocolog-nifty.com/another_nice_day/2007/04/post_1c46.html

で、当時の日記にもあるように、この時買ったSHARPの携帯モノはすっごく安かった(から2個買えたわけです)一方で、音楽CDなんて4-5枚しか入らないショボーい容量だったのでした。そういう知識も全く無いモンだから失敗でした。

しかも、上記の理由で愛着が沸かなかったせいもあって???今となっては赤い方も白い方も紛失中です。きっとどっかにあるのだろうけど。

という事で、10月頃でしたが初めてWALKMANを購入しました!

Jpg

今時ですとやはりi Podが人気なのでしょうね???このWALKMANも同様ですが、「ナンなんだーーー!?」って位にラインナップが細かく分かれていて、一体どれを買えば良いのか分からん状態です。

USBに直接挿せるヤツがオットの推奨品だったのですが、前回容量で失敗しているため、「大容量じゃないとイヤじゃ。」と却下。i Pod系はMACワールドが怖くて近寄れない(笑)。

という事で、知っている、安心できる、WALKMANに落ち着いたのでした。なかなかアクセサリー関係が色々と有りまして、これまた携帯ストラップなんかと同じで目の毒?キラキラなスワロちゃん付きアクセなんか見てると片っ端から欲しくなって、一体何を探してたんだっけ?と基本を忘れる始末。写真は本体を傷から守るためにラバーな着せ替えを装着中のものです。

携帯モノのアクセサリー系小物オプションは危険ですね、「ぶら下げBiginner」なのでアレコレと欲しくなってしまうワケで…。

このWALKMANは音楽も入ってますが、主に英会話用です。朝の通勤30分しか聞きませんが、やらないよりマシだろ…と思って。ちなみに教材は安上がりでして、本屋で毎月CNN ENGLISHっていうCNNの一ヶ月総集編みたいな英語本の付録CDを聞いてまーす。

マイペースなイヌ

ジェミニの一番の"お気に"だった縫いぐるみのカモっち1号がとうとう・・・。

Jpg_008

アンヨをもぎ取られ、大切な大切なお腹の中身が全部無くなってしまいました。犯人は~~~キャロル!

最近、猛烈に縫いぐるみへの興味が出てきて、ジェミちゃんの大事がどんどん壊されていくのですー。

持ち主である当の本犬は別に気にしてません。「また、買えば良いよっ」って感じでしょうかねぇ~。犬にも「お金の価値」を理解してもらうにはどうしたら良いのでしょう。。。

カモっち1号が残念な最期を迎えたため、目下のジェミちゃんの一番の"お気に"はIKEAで買ったゴールデンレトリバー?の縫いぐるみ。

仕事を終え、混んだ電車で帰宅した後、部屋を片づける時間すら許されずに、いきなり「引っ張りっこで遊ぼう、遊ぼう」とジェミニせんせー。仕方無いので遊んであげました。がしかし、なんせ、小さい頃に引っ張りっこをさせなかった、という事もあり、根性も無ければ集中力も無いので、引っ張りっこがひ弱なジェミニせんせーなのです。

※小さい頃に引っ張りっこをさせなかったのは、決して躾の意味ではなくて、「歯がしっかり生える前に引っ張りっこをさせると出っ歯になるらしいよ…」という先輩の教えに忠実だったのです。しかし、やはりその教えはガセかと…。

Jpg_002

本犬、マジなんですが、笑えるほど引っ張る力は弱いんだけど、面倒なのでテキトーなところで「あぁ~、お母さんの負け~!」って離します。がしかし、タイミングを見誤るとジェミニせんせーが「今のはちょっと勝負が簡単すぎた(勝ったつもりらしい)。もう一回!」と要求してくるので、「本当にギリギリまで頑張った結果ジェミちゃんの勝ちでした」という演技が求められます。結構大変です。

しばらくすると…不意にオケツをこっちに向けるジェミニせんせー。突然たそがれるのは止めて欲しい。。。なんかやってしまったか?と気になる。。。あのぉ~???もう遊ばないんですかい???

Jpg_003

さらにしばらくすると…

Jpg_006

縫いぐるみを枕にして寝てました。さっきまで留守番で爆睡してたクセにねぇ、、、。散々、縫いぐるみの引っ張りっこをしよう、しようってウルサかったクセにねぇ。。。

ジェミニせんせーの1日は超マイペースです。

もしや、アナタの血液型はやっぱり………○型ですか?

2008/12/21

やっと寝た…(  ̄ロ ̄;)

Image02

ジェミちゃん、朝の5時頃からベッドに乗ったり降りたり…の日々です。
早朝の最後の追い込みで「寝るぜー!」なモードに入っている最中なので、猛烈に損した気分になります(−_−メ)

パパがトイレに起きようモンなら大変。
飯はまだかー?とキッチンと寝室の往復。
気になって眠れないんだってば!!とブチっときます。
がしかし、約一名、ベッドにジェミニが乗っかると喜ぶ人が居るので、事態は複雑。

今日も大切な日曜の朝だというのに早起きでしたよー。
くれ、くれ、くれ、くれ、の繰り返し。
というのも、秋田の夫実家から美味しいリンゴが二箱届き、食後はせっせとリンゴを食べているのです。
これが頬っぺたが落ちる程に美味しいんです。
リンゴ農園から直接送ってくれるのですが、家族で営む農園らしく、常連客に出荷して終わりなんだとか…。

で、当然ながら美味しい習慣はあっという間につくのは犬も同じ。

ご飯→リンゴのくれくれ攻撃が続き、散歩から戻りようやく昼寝です。

寝顔は可愛いんだけどジェミちゃんの食欲は留まるところを知りません。

冬支度なんでしょうかねぇ~。暖冬なのにねぇ~。

キャロちゃんはお利口に朝寝坊に付き合ってます。というかハウスで寝ているので、ファスナー開けてもらわないと出られないのですが、元来が朝寝坊体質らしく静かです。食欲はバリバリですが、ジェミニみたいに「くれ、くれ」は少ないんですよねー。

ジェミニの後ろに控えていて、ジェミニの猛烈なる催促によって出てくるおやつを一緒に食べる作戦です。

で、今はジェミちゃんも昼寝から目覚め、晩飯まだか~?と私をジィィィーーーっと見てます。目ヂカラ200%です。

暖冬

今年の冬は全般的に暖かい気がするなぁ~。
「温暖化が進んでいる」という先入観を割引いても、やっぱり年々暖かくなっているような気がします。
小学生の頃、12月の通学と言えば、めっちゃ寒くて霜柱ザクザクを踏み潰して遊びながら登校してました。もちろん、寒いからオーバー(今はコートというコトバに変わりましたねー)着てました。ズボンはベッチン(別珍って漢字で書くらしい)でしたよ。

話は変わりますが、生地の素材知識って昔の方が絶対に知識が豊富だったと思います。今時の子供に「ベッチン」って言ってもきっとわからないですよね。例えば綿素材1つをとっても、「ローン」、「ボイル」、「ブロード」、「スーピマ」、「ピマ」とか普通に使い分けてました。「ベッチン」もその1つです。特に習ったりして覚えたというよりは、母との会話から「ベッチンのズボン」とか「ピケ帽」という単語から素材感をまさに肌感覚に「これがピケなんだ」っていう風に覚えたように思います。

今は天然素材の衣料の方が少なくて、化学繊維主流なのでウールや綿の織り方や生産地の特徴による区別は必要なくなってしまったのでしょうかね、ちょっと淋しいです。

という事で話を戻せば、12月も20日だというのに日中は非常に暖かく、やや地厚な長袖Tにダウンベスト程度で十分にポカポカでした。暖かいことは良いことだけど、季節がどんどん失われていくような、そのせいなのか?1年中何かしらの花粉が飛んでいるような…時代変化を感じております。
あ、それでも朝のキーンと冷えた空気は冬ならでは!ですね。私は冬の朝のキンキンに冷えた空気が好きです。空気を吸い込むと肺まで冷えるような中で朝日に当るのが好きで、わざわざベランダに出てみたりします。

冬に薔薇って咲くんでしょうか?あまり薔薇に詳しくないので分からないけど、この薔薇は私の観察期間だけで3週間くらいはCompleteなYellowを保ったまま、咲き続けています。夏と違ってひとたび咲くことが出来れば、冬の方が冷凍保存状態???で長持ちするのかもしれませんね~。

Jpg_007

青い空にポカっと浮かんだようなたった一輪の薔薇です。

我が家はパパちんが年末進行で長い長い12月を送ってます。今日も出勤、明日と明後日は会社に泊まりこみで仕事、明々後日には出張…、、、とモーレツです。なので、お散歩は近場中の近場で、野良猫広場へ行きました。

Jpg_032

お二人さんはそれなりに楽しそうにボール遊びしてましたが、やっぱりボール遊びしていても、ジェミニが疲れるのが早くなってきて、年を感じます。来年の5月で9歳…って考えるとシニア犬ですよね~。

ジェミちゃん、首から背中にかけてコートが渦巻き状態でグルグルです。

Jpg_037

短いお散歩でしたけど、家族全員のお散歩は平凡だけど楽しくて幸せです。

Jpg_034

平凡で良いから1日でも長く続いて欲しいって思います。

2008/12/20

I'm lovein'it

I'm lovein'it
WALKERSのバタークッキー・ショートブレッドが大好きです。
ただいま、近所のスーパーが「舶来菓子祭り中」で目の毒です。
あぁ…また今回も誘惑に勝てません(;_;)

2008/12/19

今日のクリスマスツリー

200812171242000a

本日のツリーは本体よりもツリーの下にいるヤギ?の親子。
So-----cute!


2008/12/18

一線を画した味

200812180931000

お気に入りインスタント第二弾はラーメン。
このインスタントラーメンは…美味しい!

ノンフライの細麺に本格とんこつスープ。
とんこつは苦手だけど、おいちぃ〜〜〜。
セブンイレブンのオンラインショッピングで買いました。
最寄りのセブンイレブンを受け取り先に指定すれば送料タダ。
はじめてセブンイレブンをエライ!と思いました(^O^)

写真ではわからない事

写真ではわからない事
実に仲良く一つのヌイグルミで遊ぶジェミキャロ。
その姿はまるで親子のような慈愛も醸し出た写真ですが…。

写真には音が入らない。
実態はジェミニがハムハムしていたトラのヌイグルミをキャロルが奪おうとして、二匹でウ〜ウ〜言い合いながら引っ張っている写真なねでした。

ただいま、キャロルが直6歳にしてようやくヌイグルミに目覚め、解剖に余念無く、ジェミちゃんの財産が目減り中です。

2008/12/17

今日は雨

200812161245000_4

昨日は少し肌寒いけど青い空が気持ち良い1日だったのに、東京は朝から雨が降っております。

写真は大崎のゲートシティというビルです。
今となっては古いですが、大崎駅並びにゲートシティは現在のおサイフケータイの前進とも言えるモバイルFeliCaやSuicaの実験に使用された商業施設です。
当時、この実験の端っこでプロジェクトに関わってました。
当時、おサイフケータイの可能性に思いっきり否定的立場でしたが、今日もマツキヨで傘を買う時、Edyを使いました。
ちょー便利です(^^)v

さて、今はアポ待ちでスタバに居ますが、BGMはクリスマスソング一色です。
雨の景色にクリスマスソングはイマイチ似合わないですね。
今日が無事に終われば年内の大型プロジェクトが終わるので、あともう少しです。

しかし、2009年は景気が悪そうですね…。むーん。

クリスマス気分ゼロ

200812161251000_3

今年の我が家のクリスマスツリーは赤で可愛く仕上げました!

…というのはウソで、この季節は年内納期の仕事が次々に締切を迎える為、綱渡り状態です。
GoogleカレンダーとToDoリスト予定の優先順位「高」が一杯です。

Googleカレンダー、サクサク動くのでスケジュール管理にお薦めです。
携帯で確認も簡単に出来るので出先で重宝します。

我が家は家族予定、夫婦各自公開予定を共有し、各自の仕事予定は非公開でそれぞれ携帯でも見れるように設定して使ってます。
タダで便利なツールです。
日本的には12月は師走ってことで忙しいけど、その分お正月はのんびりですが、欧米では既にクリスマス一色ですね。

先日も電話会議で日本は夜23時時から24時指定。会社で入るか自宅で入るか悩んでいたら、朝9時指定だったLONDONオフィスから、クリスマスランチパーティーが有るからリスケして〜というメールが会議召集者に入りました。

朝からパーティーらしく楽しそうです。
一方、今年のお正月は1月2日にアメリカ召集の電話会議がありました。
あちらは元旦のみメデタイ!と喜べば2日から通常勤務なんですよね。

斯様に振り回されます。
外資系はどこも同じでしょうね。

写真のツリーはお客様の受付です。各社似たようなツリーながらもコーポレートカラーで特色でています。
毎年、この季節はお客様の受付に飾られたツリー写真を携帯でピロリロリーンとやっております(^^ゞ

2008/12/14

インスタントコーヒー

インスタントコーヒー
今夜は母子家庭の我が家です。
そんな夜、自分のコーヒーをサクッと飲みたい時はインスタントコーヒーです。
アフリカフェというタンザニア産のインスタントコーヒーは、下手な喫茶店より確実に美味しいです。

どこで買ったのか?なぜ買ったのか?思い出せないのですが、思わぬみっけモンでした(≧▼≦)

多摩川・兵庫島散歩

日曜日の東京、9時頃から雨予報だったので、少し早めに散歩へ行こうと朝6時半に起きると既に冷たい雨が降ってました。「ダメだ、こりゃ・・・、お散歩に行くにはジェミちゃんのアンヨが冷たすぎる。。。」と二度寝したいところをググっと堪えて早起き日曜日でした。

そんなわけで今日はお散歩に行かずに、家の中でブラブラしているジェミキャロです。ジェミニが若かりし頃(6歳頃までかな~)は、雨でも台風でも基本的に散歩に行く派でしたが、ここ2年くらいは1日程度だったら雨の日は散歩パスしております。

しかし、昨日は散歩中にダウンベストすら暑いじゃん!ってほどに湿気のある暖かめな土曜日でした。午前中は近くにある兵庫島公園というちっこい多摩川の中洲チックな公園へ行って遊びました。

季節は冬だからか?工事中の多摩川なんざには遊びに行く気にならないのか?とても空いてます。兵庫島公園も誰も居ません。キャロルはジェミニのお尻またはボールばっかり追いかけてます。

Jpg_033

ボール遊びが大好きなキャロル。でも一緒に遊んでいるとイラっとすることが有ります。だってボール投げてもらうのに興奮して、こっちがボール拾おうにもキャロルがボールを踏んづけたり、かがもうとするこっちにめがけてジャンプしてきたりして、今度はこっちの足を踏んだりするので、「ボール投げるだけでなんでこんなに汚れるんだ!」ってな感じでドロドロになるのです。それでもキャロルは楽しそうですが。

Jpg_038

今回はほとんどキャッチできなかったジェミニせんせーも楽しそうです。

Jpg_047

冬場の公園は落ち葉がカサカサ言うので歩いていてなんか楽しい(←人間が)

Jpg_062

ジェミニはお顔に白髪が無いので、割と若く見えますが、やっぱりそこは8歳。疲れるのが早くなりました。ジェミニが伏せて休憩している間も、あと2ヶ月で6歳のキャロルは動きっぱなしで休もうとしません。6歳ってこんなに多動気味だっけ?とこちらも平均的な活動量を知りたくなります。

Jpg_051

公園の真ん中にガス灯チックなデザインの電灯が有ります。レトロで気に入ってます。

Jpg_048

これは多摩川とドナウ川の友好記念碑?です。

Jpg_076

徒歩10分圏のお散歩だけど、家族でのんびり&ブラブラ散歩は楽しいです。家族散歩を一番嬉しそうにしているのは、一番叱られる回数の多いキャロルです。

Jpg_081

ジェミちゃんも兵庫島は好きです。冬になって我が家の”女性陣のみ”がマルっと一枚脂肪をまといました・・・。ジェミちゃん、多分27キロオーバーだと思われます。最近、「もうギリギリだからね」って言うと「お前はギリギリ越えてるからな・・・」という目で見られているような気がしてなりません。いつまでも足腰元気にピョンピョンして欲しいです。

Jpg_084

お家到着。背中が丸いよ、キャロちゃん・・・。まるで「小ナス」みたいだよ。
テヘっ♪

Jpg_091

2008/12/13

docomo STYLE N-02A

またか・・・と思われるかもしれませんが、携帯を新しくしました。
忠実に毎回、携帯を取りかえるたびにこのBlogで報告しているので、前回はいつ、なぜ買い換えたのか?読み返すとよく分かる。

前回はDoCoMo 902iのDから、DoCoMo 903iTVのSHへの買い替えでした。D端末を紛失して買い換えた後に出てきたんですよ、Dが・・・。
で、その時に「予期せぬ出費」に嘆きつつ、「2年は使う」と誓っていました。

それから1年3ヶ月、またもや買い換えた。
話は変わるけど、DoCoMoが70/90シリーズから、新たに「STYLE、PRIME、SMART、PRO」という4種類にブランド戦略を投入。はっきり言って何がどう違うのか分かりづらいし、「最近、ケータイ売れないし、ターゲット別にセグメンテーションを細かくしてみちゃう?」ってな感じも見え見え。こんなブランド戦略には誰も乗らないだろう、と豪語していたのですが・・・、が、が、が・・・。

買い換えました。DoCoMo docomo STYLE series N-02Aってヤツです。
ちなみに「STYLE」は「“自分らしい”がきっと見つかる。選べるファッショナブルケータイ。」が、ウリです。ちなみにブランド戦略の一貫でロゴも、DoCoMoからdocomoに変更していたんですね・・・。色も「ドコモレッド」というピンクっぽい赤で私の好きな赤では有りますが、これはユーザーフレンドリーの証となる色なのだとか。
広告代理店やらコンサル屋やらに払うお金を惜しんで、通信料をもっと安くしてくれる方がずーっとユーザーフレンドリーだと思うのだが・・・。

ちなみにオットとペアです。偶然にもオットも903i SHユーザーだったのですが、私が数週間前よりやたらと新しい携帯が欲しいと言っているのに対して、オット曰く「ボクは2年以上使っているよ、○○子さん(←私のこと)はまだ、1年ちょっとなんだから買い換える必要ないでしょ」と、言い放っていたのですが、オットの携帯のバッテリーカバーが壊れてしまったのです。別に蓋の買い替えだけでも良くて、それなら420円で済むのです。

がしかし、「まだ906シリーズも売っているし、もしかしたら安くなってるかもしれないから、値段だけリサーチしに行こう!」という私の誘いにとうとう首を縦に振り、本日土曜日、休日出勤前にDoCoMoショップへ行ったのでした。
結果的に言うと、906シリーズも5万円以上してました、高い。。。端末タダ時代を味わいつくしてしまった我らには5万円の端末代金は高すぎる・・・。無理っ!!!

となるだろうと思ったのですが、オットは私の「欲しい、欲しい、欲しい」が面倒になったのか?文字が見やすくて今よりフォントも少し大きくなる上に、機能もシンプル、端末もスッキリなNシリーズを気に入り、「ボクはこれにする事にした」とあっさり決めたのでした。

んで、そうなると私も欲しいので私もあっさりと決めたのでした(そしてクリスマスプレゼントだと言い張って買ってもらった・・・)。毎度のことで、前置きが長いですがコレ↓です。

Jpg_095

アッシュグレイっていう色とゴールド。普通、ゴールドが奥さん色ですよね???でも、我が家はアッシュグレイが奥さん色です。

STYLEのSH 01-Aと、どちらにするかかなり悩んだのですが、今回は薄型のNで。

オットが初代Foma端末でNを使った時に漢字変換がバカすぎてすぐに解約した経験が有るらしく、その点をとても気にしてました。DoCoMoショップのお姉さんも初代FomaのNシリーズを使っていたらしく、非常に「漢字変換バカ」に共鳴してくれた後に、「今は大丈夫です!」の一言でグイっとNに後押しされたオットでした。

私がなぜ、この数週間で猛烈に携帯を買い換えたくなったかと言うと、遅まきながら「お財布ケータイ」に目覚めたのです。オットが持ち込んだカルチャーですが、ダウンロードとか?チャージとか?難しそうだし、なんかよくわからん!っていう理由で使った事無かったのですが、ひとたび使い始めるとチョー便利。
平日なんてほとんど現金使うことがなくなりました。

忙しくてコンビニ飯が多い昼食は全てお財布ケータイ。時々、夜食や昼食に利用する隣のビルに入っているロイホでもEdyが使えるのでお財布ケータイ。Suicaもお財布ケータイ。
そうなってくると、903iTVって分厚くて重たくて、なんかイヤ・・・になってしまったんですね~。まぁ、実は買って直ぐに落っことして思いっきり傷ついちゃった段階で、非常~に愛着ゼロになってしまった端末だったのです。

さらに903シリーズまでは、グローバルウィングの契約をしても、端末をレンタルしないと海外で使えないのです。年に1-2回の海外出張ですが、いまや現地でケータイ連絡当たり前なので、毎回レンタルするのが面倒っちぃーなーと思ったりしていたのです(2月に行く予定になったので)。
これで、レンタルの端末にFomaカードを移し変えたりせずに、向こうに行っても電話もメールも出来ます。

Jpg_098

今回も敢えて言いますが、今度こそ2年以上使おうと思ってます。ちなみに2年以上使っていると言っていたオットの端末も1年8ヶ月の短い使用期間でした(沈)。
ちっこいCCDで5.2Mのカメラ着いてるんですが、5.2Mであろうと2Mであろうとあまり画質は変わりません。

ケータイを速攻でいじる為に立ち寄ったカフェのメニュー写真。

200812131509000

ちょっとキラキラです。
Jpg_100

今回のオチ。
「今のNは大丈夫です!!!」と、胸を張って新しいN端末を推薦してくださったDoCoMoショップnお姉さん、その後カウンターへ移動して購入手続きをした時に、「N端末をご契約のお客様には別途3000円のクオカードを差し上げてます」と言われました。
喜びつつも、「他の端末だったらいくらのクオカードが貰えるんですか?」と聞くと「NECの端末のみです。ここのDoCoMoショップはNECで出してますので・・・」と教えてくれました。

知らなかったーーーー。DoCoMoショップってずーっとNTT DoCoMoがやってるんだと思ったのに、実はNECや富士通やシャープとか、各端末メーカーがDoCoMoショップの看板でお店出してたなんてーーー!
って事で、「そりゃ、Nを薦めるよな・・・」な顛末だったのでした。でも、クオカードを1台につき3000円もらえたので嬉しい!
SH903よりも漢字変換はバカじゃないし、なんとiモードの接続スピードが903時代の10倍速い(これはNに限らないけど)。

いまや端末も高くて驚きの値段になってますが、今回、マイショップ登録で2000円引き、端末値引き15000円または2年間毎月800円引きのいずれか(2年使うことを念頭に!ランニングコストが毎月800円安い方を選んだ)など、僅かだけど値引きはありました。それとポイント貯蓄とクオカードまで足すと、2年使えば28000円くらいの値引き相当になる計算。
「たら・れば」だけど、そうやって計算すればここ2-3年の端末料金とさほど変わらないかも、と思いました。
初期投資額が以前の2倍、3倍に見えるのでビビりますけど、ね。

2008/12/07

週末散歩 -北風ピューピュー-

この週末もオットの仕事が忙しく、バタバタっとしている我が家でした。
土曜日出勤、日曜から出張予定でテンパっているオットが「アルマゲドンを見て気合入れたい」というので、土曜の夜はジェミキャロを連れて散歩がてら駅までオットを迎えにいき、TSUTAYAでアルマゲドンとディープインパクトの2本を借りたのでした!

ジェミキャロと私はお店の前で待機していたら、同じくパパだけDVD借りに行ってママとGR君も待機してました。ウチの黒黒軍団の勢いが良すぎて、ハンサムなGR君は「ちょっとだけ、見て見ぬ振り」で紳士的にやり過ごそうとしているのに、ジェミニせんせーが「おりゃっ!アタシが見えないのかい?」ってな感じで、かなり元気でした。

そうそう、駅の改札でオットが出てきた時にジェミニもキャロルもすんごく喜んじゃって、テンション上がったってのと”寒くて元気”のダブル効果だと思います。
ひとたびTSUTAYAへ入っていくオットを見送ったジェミキャロ、TSUTAYAから出てくるメガネのオッサンはもれなくオットと勘違いして、私まで間違えそうになる始末。っていうか「全然似てないじゃん!!!」って感じでしたーーー。その間も大人しくパパを待つGR君とママ、、、恥ずかしかった・・・。

というわけで夜中にアルマゲドンを観て、朝起きてからディープインパクトを見ました。久しぶりに。この2本ってほぼ同じ時期に作られていて、どちらも巨大隕石がおっこってくるっていう設定ですが、作り手が違うとこうまで「派手、地味」に分かれるものか?と比較が面白かったです。
オットはと言いますと、12時18分の電車に乗らないと飛行機に間に合わないのに、ノホホンとDVDを観続け、11時55分に我に返り、15分で荷物詰め込んで飛び出て行きました。

そんな感じで家に残った女子女子軍団は徒党を組んで河原散歩に出発です。今日は少しロングに第三京浜の向こうまで歩いてキャロルを走らせる計画でした。なんせ、キャロちゃんってばジェミちゃんと同じ量のご飯を食べ続け、最近では「ムチムチ」を越えて「デブ専」まっしぐらなのです。

Jpg_009

河原サイドは工事の壁に阻まれているので、北風ピューピューの玉堤の土手をテクテクと第三京浜目指して東へ、東へと歩きます。二子玉川再開発で建築中のRISEというマンション、ものすごく高いところにクレーンが何台も上がっていて、あのクレーンに乗って作業する人はスゴイ、と思ってしまいます。

Jpg_008_2
そんなこたぁ~どーでも良いよ!と言わんばかりに先を急ぐ2ヒキです。

Jpg_011
まだジェミニが多摩川で泳いでもカユカユが出なかった頃、たくさんのお友達が遊びに来てくれた多摩川の中洲、ジェミニの秘密基地もすっかり埋め立てられてしまいました。
一本だけ生えている木が目印で、カラス達の休憩場所にもなってました。木の下でジャリコロでカマド作ってBBQやった事も有りました。
雨に煙る中州、白鷺に多い尽くされた不思議な日の中洲、真夏にわずかな木陰を作る一本木の中洲。毎日眺めていた景色が人工的に埋め尽くされてしまうというのは、やはり淋しいです。

Jpg_012
という飼い主の感傷をヨソに、河原で日々の運動が出来なくなった憂さを晴らす2ヒキ。爆走してました。

Jpg_015
ジェミちゃん

Jpg_021
キャロちゃん

Jpg_026
いやぁ~、楽しそうに走ってました。北風ピューピューでしたがボール投げ過ぎで暑かったです。

Jpg_040
ボール遊びをソコソコに、またテクテクと歩き散歩を再開。すると、可愛いラブラドールのパピーが多摩川の地図の上でポーズを撮ってました。。。
っていうのはウソで、キャロルですよー、キャロル。フラット度0%でございます。

Jpg_037
キャロルが乗っかっていたのはこんな地図(↑)です。もともと、キャロルはこういうモノの上に登ったりする事も出来なかったし、そういうコマンドもわからなかったのですが、最近、HOPとかUPとかイッチョマエに分かるようになったらしく、工事現場のハードルみたいなものも嬉しそうに飛び越えてます。
「色々なコトバが分かり始めて楽しいお年頃」らしいです。もうすぐ6歳ですが・・・。

Jpg_054
ジャリコロの河原に降りれる場所を発見、久しぶりに河原に降りてみました。程よいジャリコロの上で遊ぶと爪が削れてヨロシイのです。

Jpg_059
ムチっとキャロちゃん、多分22キロ越えてるんじゃないかなぁ~と思うのですが、なんせ、ジェミキャロともにここのところ順調で、獣医さんへ行くきっかけが無く、体重を量れてません。

Jpg_065
ジャリコロなのでボール遊びはしませんが、楽しそうに走って遊んでました。しかし油断禁物。魚の死骸とか食べかねないので、クンクンは厳禁。目を光らせるのに疲れるので早々に撤収です。

Jpg_069
これこれ、こーいう景色がわが家の前にも広がっていたのになぁ~。これは多摩川を越える第三京浜です。

Jpg_078
午後になると陽が傾くのが早いです。夕方な気配。。。日曜が終わってしまうのがイヤだ。

Jpg_079
サクラの蕾はまだまだかたーく小さいです。

Jpg_086
たまにはニコパチ写真も撮ってみたりして・・・。
ラブラドールなキャロルですが、少しだけ血筋の片鱗が見えてきました。ジェミニの親戚筋さん、首の付け根付近の毛が逆毛でカールしてて、襟巻きのようになる傾向があります。ジェミニも襟巻きが徐々に立派になってきました。キャロルには襟巻き無いなぁ~と思っていたら、小さいのが出来始めました。

Jpg_099
今度は来た路を西へ、西へと向かってテクテクと歩きます。

Jpg_102
ジェミちゃん、遅過ぎっ!お散歩の帰りはいつもドナドナの牛みたいです。帰りたくないのではなくて、疲れて歩きたくないらしいです~。こまったオバチャンです。

2008/12/05

ヒエラルキー

小さい頃、「両親だけで出かけて子供はお留守番」なんて時、玄関で両親を見送って玄関が閉まった後、私は後ろに立っている弟を振り返り、「パパとママが居ないんだから、今、この家で一番エライのは私だから。」と高らかに宣言したものである。

生き証人の弟曰く、「オヤジとオフクロが出かけた後のねーちゃん程、怖い時は無かった」と言うほどにエバっていた。

どうやら、そのDNAは血よりも濃い関係で結ばれているジェミニにも受け継がれたようだ。
日々のお留守番中、ジェミニとキャロルだけの時にどういうエバり方をしているかは、さすがに透視する事は出来ないが、今週、オットの仕事が超佳境となりほとんど徹夜続きで戻ってこない。

となると、ジェミニのヒエラルキーは1ランクアップするのだ。当然キャロルも・・・。キャロルの後ろに続くモノは現在は居ないが。。。

我が家のヒエラルキー
1)一番エライ人がベッドで寝る。
2)二番目にエライ人がドグベで寝る。
3)ビリはハウスで寝る。

これが大原則だ。ベッドはヒト、イヌ関係なく2人までしか乗ることが出来ない。

オットが居る時のヒエラルキー
1)ベッドはオットと私
2)ジェミニがドグベ
3)キャロルがハウス
※時に寝室へ行くのを出遅れると、「オットとジェミニがベッド」、ドグベ空白でキャロルはハウス、というヒエラルキーが完成されていることがある。私はドグベランクですかい???

但し、朝方、最も眠りが深くイビキ(←私の)が絶好調の時間帯、ジェミニはドカっとベッドに乗っかってくる。丁度私とオットのど真ん中に。。。するとオフトンが中心に位置するジェミニの重みでV字状態になり、私とオットは体半分布団無し状態になる。

このようにして、ドグベが空席になってキャロルはハウスのまま。なぜならばハウスのドアを閉められて出られないから。(バリケンはダメでもソフトクレートOKなイヌなのだ)

現在、オット緊急時(徹夜)のヒエラルキー
1)ベッドは私とジェミニ
2)キャロルはドグベ
3)ハウスは空席

で安定してます。

でも、朝起きるとキャロルもチャッカリとベッドに乗っかっていて、オンナ3人ギューギューで寝ております。
いつも居る人=オットが居ない我が家、というのも「静か」というか「淋しい」というか、な雰囲気も無くはないのですが、ギューギューで目覚める朝もシアワセです。^^v

今朝なんて目覚めたら、ジェミニがしっかりオットの枕に頭乗っけて寝てました。
ジェミちゃん、98%人間だと思う。
キャロルは私とジェミニの真ん中にむりやりはさまってました。オットが居る時のジェミちゃんみたいに。


Img_2259

オットが不在時は、「オットに譲った椅子」に鎮座しておすましのジェミちゃんです。

2008/12/02

オット用冬キャンあったか靴

冬キャンプで大切なのは日中のうちから体を冷やさないようにする事、これに尽きると思うのです~。
特にアンヨ。アンヨは一旦冷えてしまうとお風呂に入ってじっくり温めない限り、なかなか一朝一夕では温まりません。2年前にたまたまNorth Faceの店先に並んでいたUGGのブーツに出会って、冬キャンで履いてみたところ、ムートンの心地よい暖かさを知ってしまって以来、手放すことが出来なくなったムートンブーツ。
オットにも冬用の暖かムートンブーツが必要なのでは?と考えたのですが、デザイン的に?どうしても抵抗があるらしく・・・。
しかし、ムートンの暖かさは冬キャンの心強い「武器」である事を、自らの足で知っているワタクシ。
昔懐かしいワラビーみたいな形をした暖か靴を、ちょっと早いクリスマスプレゼントとして買ってみました~。
ホントは私もヨタヨタのブーツを買い換えたいところなんだけど、どーせキャンプ用だし、新しいのを買ってもボール蹴飛ばして直ぐにヨタヨタになるし。
まだまだ暖かさは衰えてないので、あと1年、いや2年くらいは履こうと思っております。

で、オットの暖かキャンプ靴。色は薄い茶色。結構この手の色が好きなのですが、ボール蹴飛ばすと一瞬で汚れてしまいそうですねー。
でも、お洒落靴じゃないんだから汚れても良いのです。

Jpg_003

さて、これ履いてキャンプに行けるのはいつになるやら・・・?

冬休みが待ち遠しいです~。

2008/12/01

柵に囲われた多摩川緑地

昨日の日記にも書きましたが、二子玉川界隈の河原は全て白い壁に覆われています。
今、二子玉川界隈に住むワンコ達にとっても、住人達にとっても、これは由々しき問題なのです!
だって、広い河原をお散歩しながら、ワンコ達はチッチを済ませていたのに、河原に下りることが出来なくなってしまって、道路や河原を阻む白い壁は犬のチッコだらけの状態になっているのです。

↓ここなんかは一応、土が有りますからマシですが、河原を望むカフェもこんな壁が出来てしまったのでは「商売あがったり」状態んだろうな?と思いきや、今日もそこそこ混んでてビックリ。

Jpg_026

我が家の付近は道路と河原の間にこの白い壁があるので、通りすがりのワンコ達がみんなチッコしていくから、散歩で通るとジェミニもキャロルも臭い取りが忙しくて、全然前進しないのです。

Jpg_001

キャロルなんて朝の河原バカ走りが出来なくなって、ムチムチと太ってきました。アバラ骨触れなくなってきて「デブ」です。なので、今日は多摩堤の土手を第三京浜方面にテクテクと歩き、広場を目指したのですが、そこも既に柵で覆われた状態に。。。

ここは住宅地では無いし、土手も高いので災害用工事は不要なのでは?と思うのですが、この有様なのです。

Jpg_003

多摩川の緑道はお散歩道でもありますが、自転車で通勤通学している人々の路にもなっていました。緑路を柵で覆われてしまった為、ひっきりなしに狭い通路を自転車が往来して、結構危ないです。

Jpg_006

もはや、ニコタマに住むワンコは土の上で遊べないのか?って大袈裟に言えばそんな感じです。兵庫島公園の方へ行くと、もう少し土の地面が残ってますが、柵だらけで景色悪くてホントにガッカリな状態です。

キャロちゃん、まだ汚れていないうちに記念撮影。

Jpg_009

早くボール遊びしたいので、前脚がピョコンと上がってしまいました。

Jpg_014_2

というわけで、今、近場でボール遊びが出来る場所は、「トイレ」の前の空き地くらいなのです。ここは通称「野良猫広場」です。

Jpg_035_2

味気ない場所だけどキャロルを運動させないと「ナスにマッチ坊」(←お盆に作るやつ)みたいになってきているので・・・。

あーーー、トイレの前で楽しそう~。

Jpg_051_2

早くうず高い土手でもなんでも良いから作り終えて、緑地を「人と犬」に解放して欲しいです~。そうじゃないと、電車激混みの二子玉なんかに住む理由も無いって感じ。。。

Jpg_052

というわけで、11月も最後の日曜日が暮れていきました。

本当は朝から会社へ行って夜ご飯に間に合うように帰ってくるはずだったオットですが、やっぱり日曜日に働きたくなんか無いですよね、朝は「サンジャポ」見て、ご飯食べてソファで昼寝。

遅めの昼&早めの夕飯を食べてから会社へ行って終電まで働く作戦に変更。

で、通販ショッピングで届いた「かに味噌煮込み」だの「ホタルイカ」だの、「魚数種類の切り身セット」などで夕飯の準備をすると、今度はお酒を飲みたくなってしまった!

私が「お酒飲んで、早めに数時間の睡眠を取って終電で会社へ行って徹夜で働けば?」と、優しいんだか鬼なんだか分からない提案をすると、すっごくGood Ideaに聞こえたらしく、更に作戦を変更。美味しい酒の肴でグビっとお酒を飲み、最後は残ったホタルイカ&カニミソでチャーハンを作り美味しくお腹一杯になるまで食べてました(笑)。

ジェミニの訓練競技会のDVDが出てきたので、DVD鑑賞までして19時就寝。4時間半寝て、0時6分の終電一本前で会社へ向かいました。

可哀想だけど今頃、コツコツとやっていることでしょう。私もチラっと朝方まで仕事予定なのにBlog書いて現実逃避中なのです。

無料ブログはココログ