« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/29

スタバではグランデを買え

スタバではグランデを買え
グランデはショートの2倍量なのに、値段はプラス100円、だからグランデが1番得だ!ということです。
スタバはなぜ損な値付けするの?と深く疑問の方は、タイトルの書籍で原理について詳しく知ることができます。

まぁ、私の場合はゴチャゴチャ考えずに脊髄反射的に「本日のコーヒー、グランデ!」と頼みます。

またまた雨だぁ~

しかし今年はやたらと雨が降りますね~。しかも週末にかけて天気が崩れるような気がするのですが、気のせいだろうか???もう九州地方は入梅したらしいですね。

でも、ふっと思えば去年も「今年は雨が多い」って書いたような気がするので、年々降雨量が増えているのかもしれない。そして日本は亜熱帯エリアとなりスコールなんかも降るようになるのかもしれませんねー。

ビブリに行こう、行こうと思っても週末が雨なので計画倒れになります。荷物預けたいんだけどなーーー。

週末はどこへ行く?って思った時、多くの方はネットで天気予報をチェックされると思います。私はこのBlogの右サイドに張ってある天気予報(Livedoor)でピンポイントに長野県の川上村で調べて、Weather Newsの予報と見比べます♪
ご存知の方も多いかもしれませんが、Weather Newsでは川上村の空がLiveで確認することが出来ます!

ビブリ地方ともなると、天気予報が雨でも晴れていたり、または晴れ予報にも関わらず局所的豪雨だったりもするので、空模様が画像で確認出来るWeather Newsは重宝です。

Weather_news


2008/05/27

ステキなHome Town!

ユーミンの「Delight Slight Light Kiss」というCDに収録されている「ホームタウンへようこそ」という歌が昔っから好きなのでした。

どんな歌かっていうと、

なだらかな丘うしろへ流れて
白いプロペラゆっくり止まれば
そこははじめてたずねるあなたの Home Town
フェンスにのぼって手を振るあなたに
駆け出すのよ帽子おさえて
スーツケースを奪い取るように
少し照れてるあなたにキスした
本当に飛んで来たのね遥かな Home Town
心配しないで 私の未来が
ここにあると知っていたのよ
なんて紹介するの
こんな服でいいの
あなたのママに気に入られるわ

きみに見せたい景色があるんだ
いつも話してきかせてくれたね
本当に田舍ね ここは素敵な Home Town
雲の輝きにまぶたをこすった
急に顔をのぞき込むのね
澄んだ瞳なのは
澄んだ空のせいね
ついてゆくから幸せにして
明日電話して
あなたから云って
彼女はとても幸せですと


という歌詞なのですが、要するに田舎に嫁ぐ女子のルンルン気分を歌ったモノです。気になりますね、この後の顛末が…。本当に田舎の「ママ」には気に入られたのだろうか?そもそも「ママ」って言った段階でダメだと思うのだ、が…。

と、好きだという割にはシニカルな立ち位置なのですが、とにもかくにも懐かしのユーミングを聴きながら行ってきました!オットの遥かなるホームタウンへ。
東北自動車道を北へ、北へと北上する事611.17キロ!!途中休憩に立ち寄ったSAは3回、PA1回。熟睡する事3回で目覚めたら、そこはステキなホームタウンでした~。

Image01

丁度、お義母さんのお友達から、獲れたてのお魚が届いたとの事で、新鮮な黒ダイ2尾は炭火焼きと翌朝の鯛めし、赤ダイとヒラメはお刺身でご馳走になりました。
土地が一杯有るって良いなーーー。普段こぜまいマンション暮らしなので、思いついたら庭でBBQができたり、犬の散歩と言えば裏山を散策できたり、そもそもジェミニもキャロルも自由に広いお庭(どこまでが庭でどこからが道路なのかわからなかった)を走り回るだけで、ものすごく伸び伸びしてたしねー。

Image02

1泊2日だし、片道600キロ以上の道程を犬連れなので翌日曜日はお昼前にHomeTownを出発し、日本海の海岸線沿いを走って酒田でご飯を食べて、山形道経由で東北自動車道に入りました。
往路に使った秋田道はひたすらトンネルが多い道路ですが、復路の山形道は月山越えで、緑の山間を抜ける道です。
月山の景色は車中ながらにとても美しく、ドライブが楽しかったです!
その後はひたすら”寝すぎたかお”(ひつこいダジャレ)状態でほとんど覚えてませんけどねぇ。
自宅に到着した時、オーランドから戻ってきた直後のエコノミーシート症候群的肩凝りが発祥しておりました!
助手席はフルフラットシートなファーストクラスの眠りを確保したい、と思ったのでした。

2008/05/24

まだまだ北上

まだまだ北上
錦秋湖(きんしゅうこ)まで来ました。
ここはどこ?ジェミキャロ未体験エリアです〜。

車の中ではユーミンの「ホームタウンへようこそ」から
♪君に見せたい景色があるんだ♪♪
なぁ〜んて曲が流れております。

そして、Newジェミちゃん号は走行距離が1,000キロ越えましたー。

雨雲から逃げろ

雨雲から逃げろ
週末は全国的に雨みたいですね。
天気予報では北海道と沖縄以外はすっぽり雲に覆われた日本列島。

西から攻めてくる雨雲から逃げるがごとくジェミちゃん一家は北へ、北へと民族移動中でーす。

車が変わって、運転席と助手席の間のウォークインスルーな空間に居座れず、後部の荷室に置かれたジェミちゃん、ピスピスと文句タラタラでうるさい〜。

一方、キャロルはカバナの中で死んでるんじゃ?と心配になるほど静か!
たった二つしかないキャロルがジェミニよりも格段勝る美徳ポイントの一つです。
あともう一つは…何でしょう!?
ヒントは食事中でーす(^o^)

2008/05/21

ケチャップはお好き?

またまた、通販生活お取り寄せネタにて恐縮なのですが。。。

突然ですがケチャップ、好きですか???
私はソース、ケチャップは全てがその味一色に染まってしまうような気がして、調味料としてほとんど使いません。
私が好きなのは塩、しお、シオ~なのです。トンカツやコロッケなどの揚げ物類も塩で食べたい「塩派」です。そして醤油、しょうゆ、ショウユ~なお味が好きなのです。

なので、オムライスなんて1年に一回食べれば良い方だし、ナポリタンも最後に作ったのいつだっけ?って位に縁遠い存在だったのですが…、、、オットがオムライス&ナポリタン好きなのでしたー。最初は月に一回は食べたいメニューだったはずが、最近は隔週サイクルでナポリタンorオムライスが登場しております。

そうなるとケチャップの重要性がにわかにアップしてくるわけで、元々ウチの冷蔵庫にケチャップは入ってなかったのですが、カゴメのオーガニック系ケチャップでオムライスを作ったところ、甘ったるくてどうも「喫茶店の味」に近づけない。ならば!と、ジャンキーなハインツトマトケチャップを購入、オムライスを作ってみたところ、それなりに好評でした。
しかし、大量に作ったチキンライスの残りを晩御飯に食べてみたところ、冷めてしまったハインツトマトケチャップの甘さはハンパじゃない!!

ナポリタンやオムライスが美味しく出来るケチャップは無いのか?とオットに詰め寄ったところ「高いから中々手を出せずにいるケチャップがある」というのです!そこまでケチャップご飯&ケチャップパスタ好きなのに、なぜケチャップの値段ごときをケチるのだ!?と発破をかけ、一瓶500円なる「明宝のトマトケチャップ」を買ってみました、もちろん通販で。。。

楽天のユーザーズボイスには「チキンライスがプロの味に」という文字が踊るほど、「美味しい!!」と評判のようです。どれどれ…。
これは美味しいです!!ケチャップというよりはトマトジャムみたいな感じです。しかし、オムライスやナポリタンに融合できるのだろうか?という心配を残すほどに美味しいのですが、実際はオムライス&ナポリタンとも見事なコラボレーションを見せてくれました!

Image04

私の場合、ナポリタンはケチャップパスタが食べたいというよりは、ピーマン&ソーセージが食べたい為に作るパスタなのですが、明宝ナポリタンのパスタは美味しいです~。
オムライス版も試してみました。これまた「あっさり&コク」の二重奏がご飯と絡み合ってものすごく美味しいです!!

一瓶300gで500円、ナポリタン&オムライスを作ると無くなってしまいますが、滅多に食べないケチャップを使ったお家ご飯なのですから、美味しければ惜しむことも無いかな、と思ったり。

明宝によってケチャップ道に目覚めてしまった我が家、送料無料なるアマゾンプライムでケチャップ1瓶のみ宅急便で運んでもらう、というお大臣状態になっております。
試しに買ってみたケチャップはこちら。

P1100297

「清水のトマトケチャップ」と言うらしいのですが、こちらは500gで750円。まだ試してないのでインプレはまた別途。

2008/05/20

日本人はドーナッツが好き!?

日本人はドーナッツが好き!?
取材で新宿南口方面に来ました。
相変わらず並んでますよぉ〜、クリスピードーナッツ(正式名称覚えてない…)、、、。

話題になってからすでに一年以上経っているのに、しかも今日なんて台風で雨がじゃんじゃか降った後の不快指数激高な天気なのにパワー衰えず。

なぜ???
しかも正直なところ、殺人的なお砂糖の甘さのみが際だった決して美味しい代物ではないと思うのだけど…。

日本人はドーナッツが好きなんでしょうかねー。
そーいえば昔、シナボンっていうシナモンロールが流行りましたね。
一回だけNYで食べたけど、日本で大騒ぎの頃、NYの店では太った黒人が三人しか居なかった。

そして、このクリスピードーナッツは去年、アトランタの寂れたスーパーで山積みになってました。。。

なぜか、行列が残念に思えて仕方ない午後でした。

2008/05/18

RV-INNO AIR CRUISER

ようやく!ジェミちゃん号にルーフボックス装着が完了しました!
ジェミちゃん号は発売間もない新型アテンザの為、ルーフボックスの装着には難儀しました~。装着に当ってルーフバーとアタッチメントの相性?って言うんでしょーか???色々有るんですねぇ。
ルーフボックスメーカーが車種ごとに安全確認済みの承認番号のようなものを出しているようですが、ジェミちゃん号は新しすぎて、メーカ側の安全確認が取れてませんでした。

そんな事も知らずに、「とにかく一番安くて大きいヤツが良い!」の一念で、のこのことスーパーオートバックスへ出かけました。
元々、マツダではRV-INNO推奨と言われており、行けばINNOの大きいのが39800円と破格なお値段!コレ、コレ!コレ~!!と即決したのは良いのですが、その先が長かった。

前述の通り、メーカーサイドで安全確認が取れておらず、全国新型アテンザユーザーで我が家が一番最初の安全確認車となるそうで、わざわざウチの駐車場までメーカーさんが来て安全確認をする事になったのでした。
ゴールデンウィーク後で双方可能な日時で最も早い日が5月14日って事で、夜8時から安全確認してもらってようやく週末にルーフボックスを装着するに至ったのでした~。

むぅ~ん、、、結構大変ですね、アフター装着って…。でも、ようやくキャンプにも行けるようになってジェミキャロ共々嬉しい限りです!これでキャンプ帰りの大量なるジェミキャロのうんPもルーフボックスに入れて帰ることが出来るので車内臭い対策に頭を悩まさずにOK !
それが一番嬉しかったりして~。

Image02


CROCSじゃなくて…

お散歩で履いていた手持ちのCROCSが全てボロっちくなったので、室内履き(スリッパ代わりにCROCSサンダル履いてます)をお散歩用の格下げして、室内履きを新調する事にしました。

たまたま、LL Beanの通販サイトを見ていたら、似たようなモノ(パクり???)が有ったので、試しに買ってみたところ、履き心地も特に問題なく、これはこれで気に入りました~。
CROCSサンダルの場合、私はカカトにベルトを引っ掛けずに履くので、バックベルトが元々無いLL Bean仕様でも問題はなさそうです。

足幅がCROCSよりも狭いのでフィット感はCROCSより有ります。ベルトが無いのでタイトな設計なのかもしれませんが、素足で履くと微妙に暑いような気もします。

Image01

こちらも各色揃っていて危険です。マーブル柄も可愛いです。足は2本しかないのだからスリッパは一色でよろしい、と自分に言い聞かせてまーす。

コストコ・ドクベ発見!

コストコ・ドクベ発見!
久しぶりにドグベが入荷してました〜(^O^)
カシミアティッシュも20箱も忘れずに。

2008/05/17

海の幸の産地が羨ましい

Geminiママって毎晩謝肉祭してるんでしょ???と思っていらっしゃる方々が多いと思います!(笑)
確かにお肉大好きです。特に豚肉、牛赤身肉が好きですが、羊さんは一切ダメで、鶏さんもあまり食べません。。。

かつて、お魚はほとんど外食に頼っていて自宅で調理する事は無かったのですが、今は逆転しました。すなわちお外ご飯でお肉食べるけど、お家ご飯はお魚ばかり。
お魚を自宅で調理しなかった理由の1つが近所のスーパーのお魚が高い!って事です。お肉の方が圧倒倒的に安いって事もあって、元来の肉好きって事もあって豚肉ばーっかり食べてました。
通販で産直の美味しいお魚を買うという手も有りますが、受け取り時間が限られることから、あまり積極的に活用していなかったのです。

でもでも、オットは無類のお魚好きで結婚前は通販生活な人だったことから、我が家にも通販生活という新しい息吹が吹き込まれたのです!

しかし…通販って送料が勿体無い!って思うため、送料無料になる量まで注文してしまうので、大量に届くのがネック。冷蔵庫も冷凍庫も決して大きいワケではないので、やりくりが大変。ジェミキャロのお肉も2週間に一回15キロくらい届くので、一人暮らし時代に使っていた冷蔵庫も駆使して2台でなんとか回してます。

という事で、今後は備忘録もかねて「お取り寄せ☆」というカテゴリーで、美味しかった通販お取り寄せ品のご紹介をしていきます。

今回は「海の幸シリーズ」です。やっぱりお魚は産地調達が美味しいですね、鮮度も大切ですが、例えばスルメイカやヤリイカは太平洋よりも寒流の日本海のイカの方が美味しいし、アオリイカやハリイカ、スミイカ、タルイカなら太平洋…というように?

まぁ、私の意見というよりはオットの意見なんですけど、そういうワケでオットの夢は歩いて5分のところに魚市場のある場所に住んで、市場にお魚買いに行ける生活なんだそうです~。しかも、日本全国唯一「昼市」(11時からだそうです~)がある「明石」に住みたい!んだそうです。
11時に始まる昼市に合わせて獲ってきた魚が並ぶのでより新鮮!なんだそうです。朝市だと前の晩に獲った魚になるから、昼市のある明石が一番なんだそうです。
叶うと良いですねぇ~。

Image02

なんてったって、本日のディナーのメインはサクラマスの塩焼きです!!

で、お魚の水分を抜く為にピチットなるものを活用しております。

Image03

まぁ~、乱雑なキッチンでお恥ずかしい。。。

※「オホーツクからお取り寄せしたのはイカの沖漬け」と書いたつもりが、なぜが「オホーツからお取り寄せしたのはクイカの沖漬け」となってました。謹んで訂正いたします!ちなみにこのイカはスルメイカです。スルメイカって大きくてコストパフォーマンスがバリバリに良いので大好きです!

美しき単機能・zyliss

久々にmonoエントリーです。zyliss(ツィリス)の調理器具を愛用中です。

zylissはスイス生まれのキッチンツールメーカーですが、昨今なんでもマルチファンクションがもてはやされるご時勢にして、単機能モノのオンパレード。我が家のキッチンは非常~に狭いので、包丁で出来ることはなんでも包丁でこなす!がモットーでした。または量的に包丁仕事がきつい時はフードプロセッサーの出番。

何か1つの事しか出来ない単機能モノキッチンツールは「無能な存在」であり、歓迎されることは無い。それが今までの定説でした。

しかし、その定説は覆されたのです!!(なんと大げさな・・・)

ニンニクのみじん切り?そんなの包丁でこまごまと刻めば良いとおもってました。テレビで料理人が大きな中華包丁でニンニクを叩き潰すように、ニンニクは微塵に刻むより潰す方が香りが全然違うという事は知ってますが、我が家の万能包丁ではニンニクはつぶれない。

ま…、微塵切りでいいや、、、どーせそんなに変わらないだろう、と思ってました。

でも~、zylissの「ニンニク潰しツール」を使ってパスタを作れば今までと全然味が違うのでビックリ!!こういったExperience(←最近、IT業界ではExperienceってコトバが流行っている)がファンを作るのでしょうねぇ~。

という事で我が家のzylissモノの一部をご紹介します♪

Image01

このほかにパセリの微塵切り用ツール(苦笑)とか、ニンニクの皮向きツールとか、、、色々と持ってます…。

衝撃的なデザインのオニオンチョッパーですが、コレは私が最も利用しているツールの1つです。長らく「微塵切り」なんて包丁を使うべきであって道具に頼るなんざー邪道だ!!と思っていたのですが、、、私は普通の人よりももしかしたら目の粘膜が弱いのか???たまねぎの微塵切りは涙なくしては出来ません。

大量に生産したい場合はフードプロセッサーを使っても良いのですが、やっぱり包丁で叩いたほうが美味しい?って思うんですよねぇ。で、今までがんばってました。

このオニオンチョッパーを買う前にネットであれこれとレビュー記事を読みましたが、基本的に「買って良かったです♪」という意見と「包丁で切るほうが早いです」という意見が半々程度にあります。

悩みつつ買ってみたところ、確かに包丁でガンガンと微塵切りにするほうが早いですけど、大量に生産するのでなければオニオンチョッパーでもスピードはあまり変わらないように思います。目が全然痛くならないし、何よりも楽しいんですよね、このツールでガコンガコンと押して微塵切りにするのが♪

やっぱり家事は楽しくなくちゃーイケマセン、特に飽きっぽい私の場合は。。。

zylissは歴史あるキッチンツールメーカーですが、一番最初の発明品はこのオニオンチョッパーだったのでした。それほどにヨーロッパではたまねぎの微塵切りで涙するのを我慢できないManmaが多いのでしょうかね~。なかなか興味深いです。

なかなか日本では生まれにくいキッチンツールの数々だと思いますが、大袈裟に言えば、キッチンツール1つをとっても、その背景にはその土地の料理の特色や調理法、そして調理に対する美徳(包丁1丁でこなすのが粋なのか、合理的にツール使いまくるのか?とか)、果てはQuolity of Lifeに対する価値観にまで繋がっているようにも思えたりします。

って事でコストコなどへ行っても洋モノの時にバカバカしいほど大袈裟なブレンダーの類なんぞを見るのが好きです。最初はバカにしてそのうち欲しくなるから恐ろしい~。

2008/05/12

ORLANDO OMNIBUS

5月4日~5月9日の4泊6日の出張はあっという間に終わりました。カンファレンス自体は正味2.5日なのに、場所がアメリカってだけで6日間も費やすことになってしまうのですねぇ、、、非効率です。

今回は総集編という事でダァーっと備忘録を兼ねて書き連ねますが、宿泊したホテルがオーランドの街中ではなくて、ディズニーワールド付近のリゾートエリアだったため、ホテル→カンファレンス会場の間をバスで往復する以外、ほとんど外出をしませんでした。よって撮った景色はどれも「パームツリー系」の似たような景色ばかりです~。

とにかく初日は自宅を出てからホテルにたどり着くまでが長かった。。。

Image01

シカゴ乗換えでオーランドへ行くには、一旦シカゴでスーツケースをピックアップした後に、再度スーツケースを送り出すのですが、オーランドのBaggage Claimで待てど暮らせど荷物が出てこない~。Baggage Sercviceで調べて貰ったら次の便で到着するとこの事。時間にして1時間45分、、、待つべきかホテルに送ってもらうべきか、、、。取り合えず疲れていたのでホテルに送ってもらうことにしました。

JTBから送られてきた旅程表を渡して届け先のホテル名と電話番号を確認してもらったところ、Baggage Serviceのおばちゃんが首を捻りました。「はて?そんなに無名なホテルで予約されているのだろうか???」と不審に思いつつも、タクシーに乗り込み、またまた旅程表を渡して「このホテルへ行ってください」と伝えると、タクシーの運ちゃんが首を捻りながらホテルに電話をしてました。ちなみに端末はBlack Berryだった~。

小耳に挟んだ感じでは「やぁ、タクシーの運転手なんだけど、そこのホテル名と場所を教えてくれない?」ってな感じの会話の後電話を切ってから「ホテル名が変わったみたいだよ」ってな感じの事を教えてくれました。でも瞬時に聞き取れなくて、数分後に「あぁ~、そういう意味なの?」みたいな感じでボーっとしつつも、ホテルに到着。

「ここ…なの???」って感じの、ホリデーインに毛が生えたようなホテル。私以外の方々は前日の3日にオーランド入りしていたので、まずは携帯でホテルに到着した旨を知らせると、みんなでご飯食べに出ていてタクシーの中だというので、取り合えずチェックインして部屋で休むことにしました。

すると…受付のねーちゃんが「あのぉ~、予約は無いようですが…。多分ホテルが違うのではありませんか?」と小さな声で言いにくそうに言うのです。しかし、ホテルの受付カウンターには「Lake Buena Vista」と書いてある。JTBから送られてきた旅程表にも「Lake Buena Vista」と書いてある。???と思ってホテル名は合ってるよね?って言えば、「Lake Buena Vista」というのはこの辺り一体のエリアを示すものであってホテル名では無いという。しかも旅程表に書いてある電話番号はホリデーインに毛が生えたホテルと同じだった為、タクシーの運転手さんは電話で確認の上、つれてきてくれたのでした。

この時点でどこのホテルだかもわからない状態で、尚且つ時間は10時近い。疲れもピークのところで、受付のねーちゃん(本当にねーちゃんって感じの人だったのです)が、PCでアレコレと検索をして私の宿泊予約が取れているホテルを探し出してくれました。Lake Buena Vista一帯のホテル宿泊客がわかるネットワークが組まれているらしく、個人情報保護的にはいかがなものか?と思いますが助かりました。2ブロック先との事で遠くは無いけど歩くには道が真っ暗。結局ホリデーインに毛が生えたホテルのバスで正しいホテルまで送って行って貰い、ようやくチェックインにたどり着いたのでした。。。いやぁ~、長かったです。

Image02

オーランドのカンファレンス会場はリゾートエリアという事もあり、どこへ行くにもタクシーだし、ダウンタウンのような街になっていないので、夕方からチョコっと出かけるにも動きにくい場所でした。結局、パブリックな食事会以外はホテル近くのレストランでステーキ食べたのと、激暑の中のプレミアムアウトレットに2回出撃したのみ。。。ホントにオーランドという場所の前後左右もほとんど把握する事なく帰ってきてしまいました~(残念)。

Image03

フロリダは湿度が高くて、どれだけ熱心にブローをして髪の毛を巻いても、一歩室外に出れば天然パーマがクリンクリンに出てしまって、頭が常に爆発状態でした。7日は午前中でカンファレンスが終了し、午後からフリーだったのでホテル近くにある「ブラックアンガス牛」が食べられる店に行きました。

私は霜降り和牛よりも赤身のUSビーフが好きで、オージービーフはちょっと匂い的に×なのです。USビーフの中でもアンガスは大好きなので、とっても楽しみにしておりました。

そのブラックアンガスの店は、ホテルにおいてある「ORLANDO TODAY」っていう雑誌の広告で発見したのですが、そこにはオーランドで一番美味しい店とまで書いてあるのでした。タクシーで乗り付けてみると、「ファミレスなの???」といった風情の店。でも気にしない!だってブラックアンガスが一番美味しい店なんだから!!と勇んで入店。

 様々なステーキメニューを見るとメニューの一番上に書いてあるステーキには「当店お勧め・ブラックダイアモンド」と書いてある。ブラックダイアモンドとはブラックアンガス牛の最上級モノなのか???他のステーキも全てがブラックアンガスなのか?と確認を取ると、すべてブラックアンガスではないという。はて???

なんと、「ブラックアンガス ステーキハウス」っていう店の名前であって、肉はアンガスではなかったのでした。これって日本で例えるならば「松坂牛 しゃぶしゃぶの店」と書いてあって、松坂牛を置いてない店と同様なわけですが、なんともUSらしいっちゅーか。。。

10オンス(約280g位?)のステーキを食べましたが、アンガスではなくてもお肉は美味しくて満足でした。その後、再びプレミアムアウトレットへ突入したのですが、気温は絶対に30℃を超えていると思われるノー天気に暑い1日であっという間にヘトヘトになりました。

でもぉ~、COACHが劇的に安い。最低でも日本の半額~って感じで、気に入ったものがあればお得なこと間違いなし。8年間使ってきたお財布を捨てることにしてCOACHでお財布を買いました♪

あとはジェミキャロのお土産~。キャロルはおもちゃで遊ばないので主にジェミちゃん用にディズニーの縫いぐるみを。。。出張の度にジェミニに縫いぐるみを買って帰るのが慣わしのようになっていて、なぜかジェミニは出張のお土産で買ってきた縫いぐるみをとっても大切にするのです。アトランタで買ったシュモクザメの縫いぐるみも、なぜかサンフランシスコなのにパンダだった縫いぐるみも超お気に入りです。

今回も、その肌触り、噛みごこちからして絶対にジェミちゃんのお気に入り間違いなし!のロバちゃんを買いました~♪

そして8日は朝の5時にホテルをチェックアウトしてひたすら日本に向かって前進あるのみ!9日の2時45分、定刻通りに成田到着。

ジェミニは案の定、ロバちゃんの縫いぐるみに大興奮。毎日放さずに持ち歩いています。キャロルは色々と問題が有って(体調面はOK、おもに精神面)、今後のお預けについては先生と色々相談しなくてはならないことになりました。

キャロルの記憶には捨てられた時のショックや恐怖の傷が付いているようで、どうしてもクレートに閉じ込められる恐怖から抜け出すことが出来ないようです。お家では好んでクレートの中でお昼寝する子なのに、動物病院のペットホテルの雰囲気とクレートがセットになると恐怖に襲われちゃうようです。

花火が怖い、雷が怖いと同じでパニック症候群なので、どうにも治しようが無いわけで、お薬を使うとか、何かしらの対策が今後必要かと思われます。

2008/05/07

ORLANDO ! Flash

成田からシカゴで乗り換えて、5月4日よりオーランドに来ております。フロリダなる地は初めてですが蒸し暑いです~。

私が宿泊しているはLake Buena Vistaという地域ですが、そこら中に湖っていうのか沼がいーっぱい有って、やたらと湿度が高い感じです。外気温は25℃~26℃のようですが、体感温度的には28℃くらいかなぁ、、、刻みが細かいですけど。

P1100091_2

↑ほとんどどこにも行っていないので…ありきたりな景色ですが、カンファレンス会場のエントランスから見れるフロリダな景色。暑いです!

例によってビジネスカンファレンスで来ているため、ホテル⇒カンファレンス会場の往復以外は、夜のDinnerでちょいと外に出る程度なので、「オーランドに来ています」というのと「大阪に来ています」というので、ある意味なんの差も無いのが出張っちゅーヤツです。

昨日は夕方の空き時間2時間の間にダッシュでホテルから15分ほどの距離にあるプレミアムアウトレットへ行き、ちょこちょこっと買い物をしました。

P1100093

←同じような写真ですがプレミアムアウトレットです。既に18時頃ですがこの青空です。

アメリカってブランドラインに限らず靴が安いんです~。

例えば私の仕事靴はカネマツが多いんですけど、日本のカネマツで18,000円位?なイメージの靴だと、50ドル~60ドル台でほとんど買うことが出来ます。すなわち、2足買ってもカネマツで1足買うより安い計算です。

なのでこっちへ来ると大概お買い物はクツゥ~なのです。それを見越して「捨てる予定」の靴で来てます。

今回は、ホテルの室内履き用スリッパを忘れたので、ラルフ・ローレンで11ドルのビーサンと29ドルのイージーパンツも買いました!ちっこいスーツケースで来ているので、買い物しても入らないし、ホテルから近いこのアウトレットに毎日通いたい!という衝動を抑えねばなりません。…というか、1日12,000円(2頭分)もかかるジェミキャロのホテル代を忘れてはならぬのですー。

で、お買い物の成果は…

P1100099

ヒョウ柄の靴とアイボリーのオープントゥなお靴はどちらもプラットフォーム(って言うの?カカトがウェッジソールというか船底なヤツ)です。

ラルフ・ローレンのビーサンは、ひつこいロゴが無ければ300円って感じでしょうかねぇ…^^;。グリーンの他にショッピング系ピンクや安心なネイビーもありましたが、気分はグリーンなのでした。

このビーサンと御そろいの色&柄のミニスカも売っていて可愛いんだけど、かなーり短いのです。。。45チャイでミニスカはOKなのだろーか…っていうか、ジェミキャロのホテル代を書いてる側から忘れてしまうのでした。

7日の朝、5時にホテルを出発して東京に帰る予定です。ジェミキャロに早く会いたいです~、あのワサワサな生活が私にとっては「幸せな日常」であることに気づきます。

あー、早くワサワサ生活したいぃー。

2008/05/03

アンキンタンなGW前半

今年のゴールデンウィークは、前半と後半の間に平日の塊があるため、ドーンとお休みする人とカレンダー通りっていう人に分かれたみたいですね!?

我が家はほぼカレンダー通りなんだけど、28日(月)だけ夫婦して有休を取り、26日(土)~29日(火)まで4日間のお休みなのでした~。世間はGWが始まっているのだから都内は空いているだろう…と思いきや結構混んでるし、28日(月)が平日って事もあって、前半は我が家同様に「安近短(アンキンタン)」な休日の方が多いんでしょうかね~。

残念ながら5月4日~9日まで私は出張でフロリダ州のオーランドまで行かねばなりません。Desneyの聖地?ですけど、Desneyって全然興味ないんですよねー。行きたくない、行きたくない、行きたくない・・・の3連発で愚痴。

さて、アンキンタンという事で、自宅から数分の多摩川緑地で遊んだり、朝から葉山へ行って泳いで(←もちろん犬が)散歩して、お弁当食べて太陽の光で飼い主&犬共々、光合成にいそしんでおります。そんなGW前半特集です。

26日(土)は一日雨でした。昼過ぎに実家へ行ってその足でコストコ川崎店に買出し。コストコで常時買うものは絞り込まれているので、サクサクっと終わるハズが2時間くらいかかっちゃうんだなぁ~。

コストコで買うものは…

1)カークランド(コストコオリジナルブランド)のデカ・コーヒー

2)キャンベルのクラムチャウダー、デカ・缶

3)カークランドのトイレットペーパー(今回は買わなかったけど)

4)キャロルのチッコシート

5)ペットボトルの水・1ダース

6)アイダホポテトのインスタントマッシュポテト粉(ジェミキャロ用)

です。そのほか、時々で必要と思われるものを・・・(主に洗剤系)。カークランドブランドで良いと思ったものは、今までDOG BEDのみだったけど、コーヒーも値段の割りに深みあって美味しいと思います!

では、ジェミキャロのお遊び写真を…、まずは多摩川緑地辺(って要するにいつもの週末です)

Image03

前日の土曜日に雨が降って日曜日は曇り空の中、時々ピカーっと太陽が出てくると地面の水分が一気に蒸発して蒸し暑い土曜日。ジェミちゃんはボール遊びは全くやる気なし。 地質調査を中心に楽しんでおりました。

そして月曜日は朝5時半に起床~!冷蔵庫の常備野菜をタッパーにつめて、ジョンソンビルのソーセージを茹でて、コストコで買った美味しくないピタパンを焼いてHere We Go !!

Image04

写真のピタパン、コストコ製品なのですがマズいです~。前回はコストコのベーグルを買って、やっぱりマズくて捨てたんだけど…。どちらも化学調味料系の甘さがあってあまり好きくない。ベーグルもピタパンも何も加えずに素朴なヤツにして欲しいぃー。

28日は連休谷間ですが、我が家のように世間の多くは有休にしているのかと思いきや!?海にはだーれも居ないし道も空いてたし、世間は働いているのか?と不安になったりしました(笑)。どうやら朝の7時から葉山で遊ぶアフォーが我らだけだったという事のようで、9時頃になると徐々に駐車場に車が入ってきました。

ちょっと海水が冷たかったのと、キャロルのお腹がイマイチ(留守番中に台所にあったクスクスを大量に食したため)だったので、ご飯の後は公園を散歩してボール遊びしてお昼前には東京に戻りました~。

あーーー、朝から充実。そして話は前後しますが、既にアップしましたように、この後夕方からRITZ-CARLTON へと向かったのでした☆

連休最終日の29日は、比較的近所に大型犬2頭可のマンションが出来るというので、モデルルームを見に行ったりして、駒沢公園をお散歩したりして、より一層アンキンタンに過ごしたのでした~。

2008/05/02

オトナ休日

4月28日から1泊二日で東京ミッドタウンのRITZ-CARLTON TOKYOにお泊りしました~。…と言っても我が家には可愛い2WANの娘がおりますので、RITZへ行く前に朝は5時半起きでお弁当作って海に遊びに行き、ジェミキャロはたっぷり水泳に励み、海沿いの公園でボール遊び。お家に戻ってジェミキャロ的には「けだるい午後は昼寝以外にする事なし!」の状態になったところで、お家を後にしました。

今までにも夕方から翌日午前中までの一泊留守番を自宅で経験しているジェミキャロ、室内トイレを完備していけば、半ば一泊のお留守番は大丈夫なお利口ちゃんです☆

オトナ休日はジェミちゃん号ではなくMaranelloさんでお出かけしましたs。2ヶ月ぶり…かな?すっかり出番の無い箱入り娘状態のMaranelloさんです。

お泊りしたのは52階のCLUB FLOOR。45Fのロビーから専用キーをエレベーターに差し込むことで52F、53Fへあがることが出来ます。

Image01

53Fの最上階には「THE RITZ-CARLTON CLUB LOUNGE」があります。クラブフロアに泊まると、1日5回、このラウンジで朝食、昼食、SWEETS、ワインやシャンパン&チーズなどドリンク&軽食を食べることが出来ます。

Image02_4

夕方にチェックインした後、クラブラウンジでシャンパンやワインを頂き、六本木ヒルズまで映画を観に出かけました。最上階のクラブラウンジから六本木ヒルズを見ると直ぐそこに感じられるのですが、歩けば約10分。久しぶりに六本木の街を歩きました~。

東京タワーが見える坂道の夜景が、ちょっとだけサンフランシスコちっくで素敵だったんだけど、写真に撮るとつまらない景色。。。残念ですー。

映画はフィクサーというジョージ・クルーニー主演物を観たのですがサイテー!!こんなに散漫な内容のクセしてダラダラと長い割に見せ場も無く、無駄な倒置を繰り返す展開にも関わらず、どの一点を取り上げても盛り上がりに欠ける割には、声がデカくてうるさい映画は初めてです。あまりにもつまらないので、3度ほど気絶してましたけど、目覚めて途中から見ても全然内容的にオッケーな、そんな映画でした~。

映画の後は六本木交差点側にあるシシリアという老舗のカジュアルイタリアンなお店へフラリと行きました。夜中まで営業しているからなのか?カジュアルなお値段とバブル全盛期に「イタ飯」なるコトバが流行る前からある「スパゲッティー屋」風情が懐かしいからか?相変わらずの盛況でした。

グラタンと子牛のカツレツは美味しかったけどナポリタンはイマイチ…。サクサクっとお食事をしてお部屋に戻ってからは、更に持参したDVD鑑賞で夜が更けたのでした~。

自宅に戻ってからフィクサーの映画レビューをあれこれとチェックしましたけど、「面白かった!」「ジョージ・クルーニーがステキ!!」と全般的にWelcomeなのには驚きましたー。

翌日12時チェックアウトですが、ジェミキャロがお留守番してくれているので、ちょこっと早めにチェックアウトしてお家に戻りました。

キャロちゃんがねぇ、、、キャロちゃんがねぇ、、、。でも、キャロちゃんなりに頑張った努力は節々に見られたので、「まぁ、キャロちゃんだから…」という事です。ジェミちゃんからはブーブーと文句言われるか?と思ったのですが、意外やいつものお留守番とみなしたようです。多分8時間を越える留守番はジェミニにとって「長い!」の一括りなのでしょう。

寝過ぎてエネルギー有り余っているジェミニさんでしたが、ご飯食べたらまたまた昼寝に突入、ジェミちゃんの鈍感力って素晴らしい。。。

オトナ休日の前半、海で遊んだ時の様子は次回書きま~す。

2008/05/01

New Gemiちゃん号が来た!

3年半お世話になったマツダのMPVはGemiちゃん号として活躍してくれました。全く見た目的に好みではないミニバンのMPVに買い換えて、キャンプ道具を満載してジェミちゃんとはあちこち(主にビブリだけど)へ行きました。

競技会にもMPVで行って2列目シートを跳ね上げて3列目シートに座る応接間仕様で寒い中の待ち時間を過ごしました。

買って一週間目に秋川渓谷で遊んだ帰り、用賀IC付近で追突されて一ヶ月入院した可哀想なGemiちゃん号はその後もちょくちょくと凹み傷が絶えませんでしたが、私とジェミニを事故から守ってくれて、キャロルもMPVに乗るのが大好きでした。

でも!!そんないじらしくも質実剛健なMPVから、今度はマツダのアテンザという車にGemiちゃん号をチェンジいたしました~。なんと薄情な飼い主?持ち主なのでしょー。

New Gemiちゃん号はこんな感じです☆

P1090971

(↑)横から見ると結構スタイリッシュで気に入ってます♪

P1090970

(↑)前から見るとやや爬虫類っぽいです。そして若干意地悪顔?

P1100013

(↑)よくわからないけどエンジンルーム

この写真だと色は黒に見えますが、NAVY BLUEのメタリックです♪MPVと比較してコンパクトで車が軽い分、 軽快な運転が出来るそうです(←私は大井埠頭でチョコっと運転したのみなのでよくわかりませーん・笑)。

この車、オートマではなくてマニュアルなのです。私も3台前まではずーっとマニュアル車を運転していたのですが、高回転数で半クラッチにする状態?が長い運転技法がマズいらしく、大井埠頭でクラッチの正しいつなぎ方を習っているうちに頭ゴチャゴチャになって「出来ないっ!もう運転しない!!」とブチキレたのでした~。

でも、ジェミキャロを急遽病院へ連れていかなくてはならない時とか、バイオリンのお稽古の時とか、絶対にオットが運転できるとは限らない時もあるので、やはり運転出来る状態で居なければならぬのでしょうねぇ、助手席の方が楽チンなんだけどなー。

そーだ、もう一台、オートマを買えば良いんだ=☆(ウソ)

無料ブログはココログ