« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008/04/27

いつもの日曜日

お出かけしない日曜日は多摩川緑地で遊びます。

ジェミニとキャロルは我先頭だ!と言わんばかりに競って前へー前へーと歩きます。お散歩の出だしは、ジェミちゃんもまだまだ若々しくて嬉しくなっちゃいます。

ようやくPCが修理から戻ってきたので、今回は久しぶりに写真の編集なんかをしてみました!すっかりソフトの使い方を忘れてましたよ。「いつもの日曜日」を書く前にちょっと愚痴を。。。

私のNote PCは東芝ダイナブックです。購入したのは2006年12月。丁度1年間のメーカー保証が切れた今年の2月頃から顕著にPCの調子が悪くなりました。PCを使っていると突如、唸るような音ともに熱風が出て、そしてパシっと前触れもなく電源が落ちる、という症状が出始めて、最初のうちは数日に一回だったのが、毎日となり、電源を入れなおしても数分でパシっと電源が落ちる状態になりました。

こりゃ、いくらなんでもPCに悪いだろってことで東芝安心サポートセンターに電話をして、センドバックで修理に出しました。東芝から差し向けられた宅急便にPCを乗せた直後に自動メールにて「PCの故障理由を調査中です」というメールが届いたっきり、一ヶ月経っても音沙汰無しの放置プレイ。呆れつつもこちらも忙しさにかまけて放っておいたら、更に約一ヶ月放置プレイ。さすがに2ヶ月近く音沙汰が無いのはヒドいだろって事で電話をすると、まだ修理は出来てなくてパシっと落ちる理由はファンに埃が溜まっていて上手く熱処理を出来ないからで、ファンの掃除は終わってるけどメーカとしてはファンの交換を推奨しており、部品のファンの在庫が切れているので修理待ちになっていて、然るに2ヶ月近く放置プレイのように見えるけど、そうじゃないんですよ…という理由。

で、この電話の翌日には部品が到着したそうで修理も完了し、その翌日には宅急便で我が家にPCが届けられました。もちろん、平日は留守にしているので土曜の午前中が良い、とかそういった配達指定なんざ一切出来ない仕組みらしく、勝手に修理して勝手に戻してきました。

ヨソのメーカのサポート体制がどうなのかは知らないけど、どんなに安くても二度と東芝のPCは買わない。以上。

で、話は元に戻って週末はのんびりと2人と2ヒキで河原をお散歩します。広場に到着したらボールで遊ぶのですが、ジェミちゃんはキャロルよりも狡猾にボールゲットをするんだけど、それも最初の15分。ひとしきり遊びと疲れちゃうみたいで草の上に伏せてボケーっとしたり背中ゴロゴロしております。

Image01

キャロルはまだまだたっくさん遊べるんだけど、ぎっくり腰やっているのでやはり無理は禁物って事でボール遊びは終了。「じゃあ、帰ろうか…」って事になるのでした(笑)。

ゆっくり遊ぶ事がとことん苦手なのがフラットなのかジェミキャロなのか…。自宅に戻ると満足げに昼寝に突入するジェミキャロなのでした。

ジェミちゃんも来月には8歳になります。遊び方は「太く短く」だけど生き方は「細く長く」で行って欲しいです。

Image02

2008/04/24

ベーカーバウンス

先週末の日曜日、かねてよりオットが気になっていたハンバーガーショップ、ベーカーバウンスに行ってみました。ベーカーバウンスは六本木ミッドタウンに綺麗な支店があります。

http://bakerbounce.com/index.html

でも、行ったのは本店の方。本店は三軒茶屋から徒歩10分位のビミョーに駅から遠い場所で尚且つ住宅街にちょっと入った場所にあります。この辺りは車で行くと道路は細いし、ゴチャゴチャとしていてUターンできないし一方通行多いし、商店街は行き止まりだったりするし・・・と過去に良い思い出があまり無い場所なのです。

出かける前にベーカーバウンスのホームページでザクっと場所を見たものの、B型夫婦のサガなのか、、、どちらも詳細にメモを取ったり記憶するといった事はせずに、目に見えた地図の「イメージ」のみで出発。電話番号も住所も分からないけどどうおにかなるだろう~♪は甘かった。。。

散々迷って時間をロスしてようやく到達。2時半頃だったのですが店の外まで人が並んでる・・・。「その辺で蕎麦食べて帰る!」というオットをなだめつつ、並ぶとこ1時間弱!

なぜにここまで並ぶのか?といえば。「牛肉の各部位をブロックの状態から切り分け、 手作業によりミンチにし、炭火で焼き上げてご提供しています」という、ハンバーガーに向かう真摯な姿勢が評価されているのかもしれません。1stフードじゃないハンバーガー食べるのも大変なご時世です。

Rimg0115_2

ベーカーバウンスはハンバーガーのほかにサンドイッチ以外にステーキプレートなんかもあるのですが、オットが食べたかったのは「RED EYE BULL」という牛の赤味肉のパティーで作る「Baker Bounce Another Style」なるハンバーガーです。私もそれにしてみました。

感想を言えば・・・確かに美味しいには美味しいけど、頑張って並んで食べた割にはパティーが薄いというか、満足感にかける量だったというか・・・。次回はダブルパティーにしちゃおっかな~♪

Rimg0116_2

Rimg0117_3

でも、牛の赤味肉を手作業でミンチにして、好きなだけの大きさにして自家製ハンバーガーにした方が美味しいだろうな、と確信したのでした!

2008/04/18

野生の王国

野生の王国
今年の4月は例年になく雨が多いらしいですねー。
東京地方は昨日からずーっと雨…。

更に横殴りの風が強く傘が意味無し!の状態です〜。

必然的にお散歩時間が短くストレス溜まりがちなジェミキャロですが、こんな天気の日は骨休め。

ストレス解消に骨でもかじってもらいましょう。
お父さんが以前買ってくれたイベリコ・ハモンセラーノの骨を冷凍貯蔵しておいたので、朝ご飯 のあとジェミニに渡すと大喜び!

普段、ボールなんかは直ぐにキャロルに譲るのに骨はキャロルに譲るどころか触らせもしません(^_^;)

必死に骨の端っこに食らいつこうとするキャロル、そうはさせじと骨をくわえて移動するジェミニ。

野生な光景でしたー。

2008/04/14

久々のコストコ

久々のコストコ

コストコ川崎店が出来て、下道で30分位で行けるようになったので、2006年7月に切れたコストコの会員に再入会しました。

ついついテンション上がってなんでも買いたいモードに突入するところをグッと抑えて、目指すドッグベッドを探すも見つからず…。
きっと在庫切れなんでしょうね。
仕方無いので明らかに近所のスーパーより単価が安いものを厳選してお買い物。
素敵な奥さん目指してf^_^;量にダマされず単価をチェック。

ホタテベイベーは1.2キロで477円。

久々のコストコ

一晩、塩水で休憩して頂いたあと、今朝ほど大量なるお味噌汁になりましたーw(゜o゜)w

風邪から喘息になってしまって夜、いざ寝るぞって段階になると激しい咳が止まらず一睡もできない日があります。

辛いです〜(T_T)

2008/04/11

日曜日スペシャルコース☆

R1044038_2 春としか言いようのない、麗らかな先週の日曜日、葉山の海に繰り出しました。

朝8時15分に出発、小一時間で到着するこの季節は貴重です。シーズンインになると道路が込んで一時間で到着するのは無理だし、浜辺も人が増えてしまうので。

R1044008_4久しぶりのお出かけだったので、ジェミキャロはおおはしゃぎ。

しかし、いざ泳いでダミーを回収するという擬似仕事という遊びになると、キャロルはてんで働きませーん。そもそも棒の類を回収する、という意欲がキャロルには皆無。お気に入りのピーピー鳴る柔らかいボールしか回収しないのです。

ところが、柔らかボールを海に投げると、波の狭間でどんぶらこ~、どんぶらこ~してしまって、キャロルはボールを見失ってしまってそのまま回収できずに、前回海で遊んだ時はシーカヤッカーの親切なお兄さんがキャロルのボール回収係りになってしまったのでした。

…という事で、今回はキャロルのお気に入りボールは投入せずにオレンジ棒or落ちてた木のみで遊びました。なのでキャロちゃんはジェミニの後ろを追いかけて海に入っても、たいして泳がずに上がってきては背中ゴロゴロして遊んでました。

R1044009

R1044036

R1043977_3まぁ、それで楽しいならそれも良し、という事で。ジェミニはもう直ぐ8歳とは思えないほど元気一杯に泳ぎまくってましたが、昔に比べるとエンジン切れるの早くなった感じ。

疲れるまで遊ばせないほうが良いと聞いているので、まずは30分遊んだところで犬も人間も朝ご飯にしました♪

そーいえば余談になるのですが、オットが誇らしげ(笑)に履いている長靴、ようやくゲットしたのでした~。

ようやく、といえば大げさなのですが、長靴なんて犬とそれなりにアウトドアしようと思わなかったらまず買わない一品だと思います。オットも小学生以来の長靴購入に、それなりに長靴を調べ欲しいブツの絞込みをしました。で、ネットショッピングで買うにはサイズが不安、実物を見たことが無いからやっぱり見てみたい、などと言っているといつまでたっても長靴を買うことが出来ないのでした。

で、海に行こう!と決まった前日の土曜日、近所の玉川高島屋で偶然にも絞込みをした長靴のレディスサイズを発見。とうとう実物を目にすることとなったのですが、靴底の製法がかなり雑で、それを見るや落胆してしまったのでした。

私は長らく「どーせ犬と遊ぶ時しか履かないんだから、上洲屋の釣り用長靴で十分だ!世界のOKAMOTO製のゴム長にしなよ!」と主張しておりました。しかーし欲しいと決めた長靴以外はいらぬのだ、ということだったのですが、ガッカリな靴底製法を目の当たりにして、「どーぜ犬と遊ぶ時しか履かないんだし何でも良いや…」ムードが一気に上昇し、そのまま高島屋から上洲屋へと向かい、真っ白な長靴をゲットしたのでしたー。真っ白なのが良かったというのではなくて、真っ白なのしかサイズが合わなかったのですけど。いずれにしても長い道のりでした。。。

さて、朝ご飯です。なぜか海に行く時のお弁当はホットドッグな気分でして、前回に引き続き今回もホットドッグを持参しました。ソーセージはちょっとコダワリがありまして、ジョンソンビル・ソーセージというメーカーのソーセージがお気に入りです♪

http://www.johnsonville.co.jp/

特に「生ブラッドワースト」という生ソーセージがアメリカ産とは思えない素朴な味わいなのです!

R1044020

R1044028_2ずーっとタダだった公園の駐車場が1日500円になってました~。一応4月からシーズンインって事なのでしょうかねぇ。。。

風もなくポカポカ陽気だったので、イスとテーブルとキッチンボックスを出して朝ご飯にしました。ホットドッグは加熱キャベツをギッチリとパンにつめてあります~。

R1044026

R1044031

その他、冷蔵庫に入っていたプチトマト、オリーブ&ツナ、ジャガイモ炒めなどをおかずに。

食事の間中、水ショーバイのねーちゃんみたいにオットにピタっと寄り添うのはジェミニさんですよーーー。こういう時、キャロルはほんとにいじらしいのです。大概はジェミニの後ろでおとなしく待っていて、ジェミニのクレクレ攻撃のおこぼれを貰う戦法なのですが、この日は自分のご飯を食べた後、眠くなったのか?一人車の中でおねんね中でした~。

そして、たっぷり休憩したところで、もう一泳ぎして、葉山マリーナ付近を散歩したりなんかして、バビューン!と東京に戻ってきました。なぜならば目標があったのです!

行かねばならぬ店があったのです!!私は肉好きのクセして羊も食べれないし、チキンもあまり好きじゃないし、OKなお肉のストライクゾーンは狭いのです。

アメリカ産牛肉のアンガス牛が大好きで、アメリカへ行くとアンガスばっかり食べているのですが、日本ではBSE問題以来、アメリカ産アンガス牛を出すお店、多分もう無いのではないでしょうか?最近オージーアンガスを扱う店が増えて来てますが、厳密に言うとアメリカのアンガスちゃんが美味しいのは草を食べて成長しているからなんですよね~。

一方、オージービーフは臭みを感じてしまって食べれないのですが、それは草ではなくて穀物を食べて育っているからのようです。イベリコ豚がどんぐり食べて育ってるから美味しい、っていうのと同じようなモンか???

R1044043 という事で、アンガスではないのですが「草食べて育ったオージービーフ」のステーキ屋さん(しかも安い!激安!!)があるとのことでランチはステーキと決めていたのでした。小さなテラスですがワンコもOKでした。

 

 

R1044047R1044045

   

 

 

 

 

 

 

 

店構えはチープですが、草を食べて成長したオージービーフの赤味肉は歯ごたえがあって美味しかったです!

いわゆる霜降り牛ではないので、日本では一般的にはあまり美味しい部類に入らないのかもしれません。

だからなのか?赤味オージーに国産牛の脂肪を差し込んで「擬似的な霜降り牛」にしたステーキメニューも用意されていて、そちらはインターネットの口コミなんかではあまり評判良くないようで、やはりオージービーフなのだから清く「草食べて育った赤味」をチョイスするのが正しいと思われました!

お肉は草食べた牛と穀物食べた牛を選ぶことが出来るのですが、もしやオーストラリアではこの選択肢は普通なのかしら???

という事で、お腹一杯大満足な日曜日でした。

ちなみにステーキ屋さんは中目黒のKENEDYというお店です。ランチは300g(!)のステーキが1380円位と涙チョチョ切れるお値段です。赤味肉なので300gも余裕のヨっちゃんでした~♪

ディナータイムには500gなんてものもあるらしく、尚且つ今は半額中なのだとか…。

500g食べに行っちゃおうかな!? 

2008/04/08

春嵐

春嵐

春嵐

東京地方はブルーマンデーで始まり、本日も朝から雨がじゃんじゃん降ってます。
そして、昨夜よりわが家は母子家庭。
お散歩はパスしちゃおっと…。
ジェミキャロだって朝ごはん食べたら、昼寝に突入しているのに、叩き起こされてレインウェア着て寒い河原を歩きたくないだろうし〜。

話しは変わりますが、米どころ出身のオット故、ご実家からどーんと頂くお米は俵の半分、すなわち30キロ!
もうお米を買うお金がなくなっても生きて行ける、という安心感、安定感。なんだかとっても豊かな気分になります。

お米は精米されていないので、食べる分だけ精米します。
白米にはせず、五分付き位でビタミン残します。
機械はTIGERさん。地味かつニッチな機械ですが有り難い〜。どうか製造廃止なんかになりませんように…。

シャー!っていうお米を磨ぐ音が、雨雲垂れ込める憂鬱な朝を吹き飛ばしてくれる気分です♪

2008/04/03

ホタテ稚貝のお味噌汁

ホタテ稚貝のお味噌汁
わが家の朝食は和定食です♪
15雑穀入り米、お味噌汁、焼き魚、野菜蒸し、温泉卵が定番で、他にたらこや人参サラダなどがチョロチョロ。

夕飯は仕事諸々で週の半分位しか作ってないので朝食が大切です!

なぁーんて思うようになったのは最近で長らく朝食抜き生活だったし、子供の頃から朝はパン食だったので、毎朝のお味噌汁の具材を何にするか、組み合わせを考えるのが今は新鮮で楽しいです。

元々は食事にお味噌汁無しで全然OKだったのですが、やはり食事はバランスが大切なんだ、などと遥か昔に家庭科の授業で習った事の意味なんかを感じたりして。

申し訳ない程度に付け足したような家庭科の授業だったけど、日本の食卓が崩れつつある現在、そして核家族化や両親共働き時代に育つ子供にとって、暮らしの基本、生きる為の根幹を習う家庭科授業は、ものすごく大事だし、むしろ授業を増やすべきでは?などと、お味噌汁の写真を携帯で撮りながら考えてしまうのだから、お味噌汁は深い。

わが家のお味噌汁椀は見る者を驚愕させる巨大椀です。
通常サイズの二倍以上あるかも。

今朝のお味噌汁は今の時期しか流通しないホタテ稚貝がドッチャリです。アサリにしてもシジミにしても貝のお味噌汁は出汁が出て美味しい♪
ホタテ稚貝は魚の網にかかってしまった養殖ホタテの赤ちゃんで、漁師さん的には海に戻すのも面倒なゴミ的存在なのだそうで、キロ単位500円程度です。

昨夜、帰宅途中のスーパーで発見しました。

ものすぐく美味しい上にアサリやシジミより身がポロポロ取れて食べやすい♪

是非、皆さんもスーパーで見つけたらラーメンどんぶり級サイズで堪能してみて下さ〜い!

無料ブログはココログ