« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006/07/31

週末NOMAD  軽井沢へ行く~♪

「週末はどうするべ!?」 木曜辺りからYahoo天気予報を睨みつつ妄想にふける。これは一種の病気でしょうか?私の持つライフカードは

  • 1.家でゴロゴロ昼寝三昧
  • 2.湖畔キャンプ
  • 3.ビブリでまったりキャンプ
  • 4.軽井沢なんぞでセレブ気分

どうするのよ~~~!?って手持ちのカードを眺めつつ、今回は「1」と「4」を選択。土曜は軽井沢~、日曜には家でゴロゴロ昼寝三昧~な気分に決定!時既に金曜の11時過ぎ~。こんな時間じゃあ、お友達を誘うにも急過ぎるし、週末NOMADな我が家はきっちり時間を決めて待ち合わせしたりするのが超苦手~。って事で軽井沢で7月~10月までカフェをやっているお友達のHarryママにだけ「明日、軽井沢行くよ~!」とメール連絡。もう一方お友達で去年、軽井沢へ移住してカフェを営まれているウィル&ジュリアン家には、サプライズな襲撃を企てる事にしました♪

P1010302

ふぅ~、ようやくHarryママのお店「CHELSEA'S GARDEN CAFE」に到着しました~。朝9時半に出発して到着は13時半。4時間もかかりました~。自宅から関越の所沢を越えるまでに2時間かかっちゃったからなぁ、、、環八の渋滞はホント勘弁して欲しい!

続きを読む "週末NOMAD  軽井沢へ行く~♪" »

2006/07/29

軽井沢に来てま〜す♪

軽井沢に来てま〜す♪

環八と関越の所沢ICまで大渋滞を乗り越えて、軽井沢に来ました!
まずはジェミニの甥っ子ハリー君が看板犬を勤めるチェルシーズガーデンでランチです♪
お腹空いた〜σ(^_^;

その後、ジェミニの兄ちゃんが居るCAFE CALMへ行く予定(*^_^*)
今週末はキャンプせずに軽井沢親戚犬詣で。
途中、上里SAでは蒸し暑くて死ぬかとおもったけど軽井沢は涼しくて爽やか〜♪
さすがセレブの避暑地!ですわん。

2006/07/28

朝のお散歩、ガンドッグごっこでテンションアップ!

最近、ジェミちゃんはボーっとしている事が多い。お家では寝てばっかり。我が家の「GEMINI DAYs」というメインサイト(HP)のサブタイトルは色々有るんだけど、一番最初に付けたサブタイトルは「Everyday, Filled with Discovery !」だった。「毎日が冒険に満ち溢れている!」そんなサブタイトルがピッタリな日々が有った。

お散歩の時、ジェミニとボール遊びしていても、他のワンコさんが遠くに見えれば、私の制止を振り切ってダーッと駆け寄ってしまって、必死で呼びながら追いかけた事も有ったし、夜のお散歩で河原をお散歩してる時に勝手にダダダーっと多摩川に飛び込んでしまった事も有ったし・・・。枯れ葉が舞うだけでウヒョウヒョ、毎回絶対に掴まえられないのに鳩の群に飛び込んでいたし・・・。有る意味、365日が冒険でした。飼い主の私にとってもジェミニにとっても。

でも、そんなジェミちゃんも6歳ともなると、ちょっとやそっとのモンでは「冒険」とは思えないらしい。今はノーリードでも川へ行く事も無ければ、他のワンコに勝手に走り寄ってしまう事も無いし、鳩が居ても無視、猫が居ても無視。

365日眺めている多摩川の景色は、もはや犬生の壁紙みたいな刺激の無い存在なのだ~。

そんな昨今、朝のお散歩は、昨日記事に書いたように、のんびりとマイペースにのったらくったら歩いているジェミニ。私としても楽チンと言えば非常に楽チン。「おっ、前方に黒ラブちゃん注意!」とか(笑)、ジェミニの監視に緊張が走る事有りませんから。トイレ散歩程度でもストレスに感じる様子も無く、お家での留守番もじぇんじぇん平気。「昼寝して待ってまーす♪」ってなモンで玄関にお見送りにも来ないヨ。

このまま、ジェミちゃんはフケこんでしまうのか!?って思ったらちょっぴり淋しくなってきた。フケこみ防止策として毎週水曜日の夜はアジリティのお稽古やってるし、週末はキャンプとかで元気に遊んでいるけど、普段の生活こそ、もうちょっと張りを!!!

・・・という事で今朝は久しぶりにガンドッグごっこをして遊びました~。もはやボール程度ではテンション上がらないので、ジェミちゃんイチオシのカモちゃんを誘っていざ、朝のお散歩へGO !!!

Image1_38

場所は我が家のあるマンションから目と鼻の先にある、国土交通省の丘。本当は多摩川縁に投げ込みたかったんだけど、川が増水しててバッチイので止めました。曇り空だけどちょっと蒸し暑い。でもカモちゃんが一緒なのでテンション高く丘をタッタカタッタッターと駆け上るジェミニ。カモちゃん投げる時に「ステイ」コマンドを出しているので、ちょっと訓練モードに入ってお顔は真剣です。

Image2_31

レトリバーはくわえて運ぶのは本能的にも大好きな作業だと思うけど、「持ってこい」のコマンドで物品(カモちゃんとかダンベルとかダミーとか)をくわえて、「出せ」のコマンドが出るまで物品を保持していなくてはイケナイ、という事を教えるのは意外と難しいです。

少なくともジェミちゃんは、オビディエンスで「物品持来」を出来るようになるのに随分と時間がかかりました。取りに行くし持ってくるんだけど、勝手にポイっと出しちゃうのを直すのが大変でした。でも、レトリーブ意欲の強いワンコの場合は物品保持も簡単に出来るようなので、レトリバーと言えどもやっぱり性質に依るんですね。

今は1分位は余裕で保持している事が出来るようになりました。物品回収中の障害比越なんかも出来るようになりました。でも「つまらないな~」って思うと「ペっ!!」って出しちゃうので、ココはキープすると褒められる♪っていうモチベーションが重要かな?って思います~。

Image3_20

最初は楽しいガンドッグごっこも、5回位やってると単調化するのかジェミちゃんはちょびっと飽きて来ます。飽きるの早いんだ・・・小さい時からねっ!

Image4_15

行きは勢い良く回収に行くけど、戻ってくる時の走りが遅くなってきたら飽きてきた証拠。やっぱり5回目の時は私と対面する位置で「ボトリ」とカモちゃんを落としました(笑)。

おいおいっ!これがホンモノだったらカモちゃん逃げちゃうぞぉ~。再び「フェッチだよ!」とコマンドを出すと、「はいはい・・・今持っていきますよ~」ってなアピールと共にカモちゃんをくわえてノロノロと戻ってきました。

本当は飽きる前の「楽しい!もう一回やりたい!!」っていう位の時に止めるのが鉄則、失敗しちゃったら成功させて終わらせないと!なんだけどお遊びなので「ま、いいっか」って事でほどよくジェミニが疲れたようなので今日のゲームは終了~♪時間にすれば僅か20分位だけどいつものボケラーっとした態度とうって変わってお目目がキラキラっとしたジェミニでした。

1日置き位で、お散歩の時にジェミニと遊ぶ事も必要なんですね~。ただ本能のままにボールやカモちゃんを勢い良く追いかけるよりも、無理が無い程度にチャレンジ出来るコマンドを出して遊ぶゲームがジェミニ的には面白いみたい。コマンドに耳を傾け出来たら褒めて貰える、という一連の流れは幾つになっても「やったー!出来た!!」っていう喜びを感じるようです。(ご褒美のおやつは使ってません)

最近、週末はたくさん遊んでるんだし・・・ってな感じで、朝晩のお散歩がトイレ散歩のみの日も多かったけど、毎日が冒険に満ち溢れていた「あの頃」の気持ち、「あの頃」のジェミニの表情は無くなってしまったのではなくて、私が忘れちゃってたのね。

「あの頃」は朝晩お散歩で爆走していたから、夜、ジェミニが夢の中でも爆走している時はアンヨがピクピク動いていたけど、最近そういう仕草もあまり見られなかった。でも、今夜は今、足下で寝ているジェミニのアンヨがピクピク動いてます。カモちゃんと遊んでいる夢を見ているのかもね♪ふふっ、ちょっと嬉しいな。^^v

2006/07/27

16:9のお散歩景色

水曜日はジェミちゃん地方、久しぶりに晴れました~。ここのところ23℃前後で涼しい毎日だったので、朝から28℃も有ると途端に暑く感じられるけど、まだ梅雨明けしてないのよねぇ。28℃なんて甘いよね、これから35℃越えの真夏がやってくるのだから。

さて、新しく買ったコンパクトデジカメは「16:9」という横長テレビと同じタテヨコ比率で写真が撮れます。今のところ、この比率を採用しているのはPanasonicのLumixだけかな?今までは4:3という比率だったので、16:9だと普通に入っていた上下の景色が入らなかったりして、その分4:3には無いワイド感を得る事が出来るんだけど、そのワイド感のメリットを生かす「ジェミニの居る風景」って意外と少ないというか・・・。あれこれと試し撮りを繰り返して楽しんでます。

今朝は太陽光も十分なので、ちょっとお写真撮って見ました~。

P1010248

私が写真を撮ろうと立ち止まると、ちょっと前を歩いているジェミニが「お母さん、写真なんか撮ってないで行きますよ~」って必ず立ち止まる。ジェミたんのお顔が暑そうです。

P1010249

私が「GO !」ってコマンドを出すと、「では・・・」という感じでテクテクと歩き出すんだけど、ジェミニのこの後ろ姿がねぇ~、なんだか笑えちゃうんです。

暑いってのも有るし、「やる気無し」ってのも有るんだけど、思いっきり即帯歩で後ろ足を「うんしょ、うんしょ」って動かしてるの。すっごく歩くのも遅くてピチピチっとしたイキイキ感ゼロです(笑)。ジェミニもおばちゃんになったなーって思う瞬間。で・・・この歩き方や後ろ姿を見ると、天国へ逝ったウェンディちゃんを思い出します。ウェンディちゃんもこんな感じでゆっくりと「うんしょ、うんしょ」って歩いてたなぁ。

P1010254

多摩川沿いの自然遊歩道。ジェミたんの尻尾方面をずーっとずーっとまーっすぐ行けば羽田空港。この写真なんかも4:3だったらもっと空も写るんだけどなぁ。下から煽るように撮らないとダメって事かなぁ。なかなかアングルが難しいカメラです。

P1010257

ここは目下、ジェミニが一番お気に入りの場所です。丁度田園都市線と旧246の多摩川にかかる橋の下で、その構造からか?とぉーっても涼しい風が吹き抜ける場所なのです。

この写真を撮ってる時、ジェミニは風に向かって直角に立ち、気持ち良さそうに吹いてくる風を体に受けてました。

P1010259

左が田園都市線で右が旧246。きっと16:9のワイド感を生かしやすい景色なんだろうけどお勉強不足で、イマイチですな。。。

P1010270

小さな丘の上にあるのは国土交通省の建物。多摩川が増水した時に警報を出したりする施設ですが、6年間ココに住んでいて使われているのを見たことは有りません。何度塗り替えても直ぐに悪戯書きされちゃうんだよね~。今はサンタクロースと菊のご紋が描かれてます。超ミスマッチ・・・。

P1010277

この日陰ポイントは多摩川沿いでは数少ない大きな木の下です。時々、土曜日にこの日陰でワンコの里親会が開かれます。緑色を忠実に出そうと思うとジェミちゃんのコートは黒く潰れちゃいます。

ふーむ・・・なかなかコレだ!っていう写真が撮れませんが、なかなか面白いカメラ君です。

2006/07/25

あの人からの手紙

面白い占いサイトの紹介記事を読み、さっそくやってみました。その名は「あの人からの手紙」。

========

あなたは誰かの心の中を知りたいと思ったことはありませんか?

とても身近な人、少ししか会わないけど気になる人、

決して手の届かない人、歴史上の人物・・・。

この占いを使えば、あなたが心を覗きたい人から手紙が貰えます。

あなたは誰から手紙を貰いますか?

========

という事で、ジェミちゃんから初めて手紙を貰いました。

Image1_37

お母さん

コンニチハお母さん。ジェミニっす。

今日は、ウチがお母さんのことをどう思っているかを書きます。

正直いって、ウチはお母さんのことが大好きです。次に、ウチの秘密をお母さんに教えようと思います。

実はウチは、無敵なのです。ではお元気で。アデュー。

ジェミニより

「慎重」という文字は有っても「ビビる」という文字の無いジェミたん、実は裏番なんじゃないか?という説も有るのですが・・・やっぱり!?

2006/07/24

湖畔キャンプにハマる!?

金曜の夜、Yahoo天気予報をチェックする。もはやライフワークみたいなモンです。なんと!土曜日、気になる本栖湖エリアは降水確率0%。なぬぅ~!!!天気悪そうだし、脱稿間近だから土曜は仕事しようと思っていたが、こりゃ、やっぱりキャンプ行っちゃう?って過ぎったら最後、自らの誘惑に勝てない私。数十秒悩みぴーこちゃんに電話。時は既に10時過ぎ。ぴーこちゃんも仕事が押してるらしいが30秒で決断。キャンプ決定!

キャンプバカです・・・。てっちん(ぴーこちゃんのオット)出張中につきOne & Wan×2キャンプ。

って事で、今回は本栖湖の湖畔キャンプ場「本栖湖レークサイドキャンプ場」に行ってみました。前回の浩庵キャンプ場とは岬1つ隔てたキャンプ場です。去年、朝から良く晴れた8月21日(土)に、ソロキャンでチェックインした事が有りました。しかし、ものすごい難民キャンプ状態に怖れを為して、その時はキャンセルさせて頂き、西湖のキャンプ場へ移動したのでした。一度、キャンプしてみたいと思っていたこのキャンプ場は、オープン期間が6月最終週頃から8月一杯と期間限定のキャンプ場で、晴れれば混み合うの必至なので、悪天候のリスクが高そうなのに降水確率ゼロなこの週末は絶好のチャンス!と判断。

私は予め予約する計画型キャンプは何だか気が重く、サクっと前日の気分で決めて出かけるのが好きでーす。珍しくYahoo天気予報に裏切られず、日曜日の降水確率40%も雨に降られず、雲が多く霧が出たりしたけど涼しくて気持ち良い湖畔キャンプとなりました~。

続きを読む "湖畔キャンプにハマる!?" »

2006/07/22

湖畔DEキャンプ

湖畔DEキャンプ

本当は土曜出勤の予定だったのに…。
金曜の夜、10時過ぎに突然訪れた最終解脱!
または間に合わなくてもいっか〜〜〜と開き直り。

で、ヴィッキーと湖畔キャンプしてます(^^)v。
今回はてっちん出張中につき、One & Wan ×2です〜。
本日は降水確率0%だけど明日は雨かなぁ〜。タープがせっかく乾いたんだけどな。

2006/07/20

ジェミニのカイカイと16:9の盲点

月曜日にビブリから戻り、超眠いんだけどジェミたんをお風呂に入れた。その努力も空しく翌火曜日のお留守番中にジェミたんは盛大に掻きむしり、噛み噛みしまくった様で、自宅に戻るとジェミたんのホヨホヨっとした可愛い胸毛ちゃんが無惨にも抜け落ちていた~。

その様子は「生まれたてのカラスの首根っこ」のような状況・・・解りますか?全身をチェックして、C-DERMのホットスポットジェルを患部に塗り塗りしたのだけど、時既に遅し。ジェルを塗り塗りすれば一時的に痒みは治まるようだけど、また直ぐに違う所をカイカイカイ・・・と掻きまくる。なるべく掻かないように監視するため、夜もロクすっぽ眠れませんでしたー。もちろん痒い本犬もリラックスして眠る状態には無く。。。

Image1_35 ※←この写真は携帯カメラです。

週末まで様子を見るにはあまりにも痒そうなので、朝一番で予約診療を取り付けてジェミたんを獣医さんに連れて行きました。

エレベーター式になっている診察台に飛び乗り、グイーンと診察台が上がっていく時、既にジェミたんはどよよよよーん。

かかり付けの先生はジェミニが1歳の頃から診て頂いており、ずーっと可愛がってくださっているのに、ジェミたんは診察台の上で先生に背を向ける(苦笑)。

ビブリの環境説明をして、痒くなる原因を先生と色々検討した結果、やはり時間を置いて痒くなるのは害虫や草負けなどが直接的な原因にはなっていないだろう・・・との見解。

複合的に要素が絡み合って、今の季節のビブリが絡みやすい環境である事は間違い無い。去年もGWは大丈夫で7月頃から湿疹が出るようになったワケだし・・・。

結局、抗ヒスタミン剤の注射をして痒みを鎮める事が先決であろう、という事で大きいの1本、小さいの1本注射しました。去年もこの注射を打つと1時間もすれば痒みが鎮まるのだ。

今回も病院から自宅に戻る頃にはリラックスした状態に戻り、おやつのガムを食べながらジェミたんはお見送りもせずにお昼寝に突入したのであった。夜、帰宅してみてもフロアに掻きむしった残骸の毛が落ちてなかったし、きっと気持ち良くお昼寝出来てたんだろうな・・・。

取りあえず5日分の飲み薬も出ました。これも抗ヒスタミン剤です。抗ヒスタミン剤はアレルギーのある方ならお馴染みの薬だと思いますが、ステロイドのような強い副作用は無いので、ジェミたんの体内にブワーっと出てしまったヒスタミンを抑える事で湿疹も沈静化するだろうと思われます。血液検査、シャンプー&リンスも去年買った薬用タイプが残り少ないので購入、次いでに肛門線絞り、お爪切り(短めオーダー)をして頂き、2枚弱の諭吉が飛んで行きました~(涙)。

しかし朗報も有り!!2ヶ月前の体重測定で28.2キロだったジェミニは27.2キロまで体重が落ちてました。先生からも丁度良い感じとお褒めを頂きました。

で、次のお題は「16:9」の盲点。。。これね、、、実は半年ほど前に清水の舞台から飛び降りて買ったレンズのポイント(Bicカメラ)を使ってやろう!と、本日閉店間際の新宿Bicカメラに突撃したのでありました。

続きを読む "ジェミニのカイカイと16:9の盲点" »

2006/07/19

晴耕雨読なキャンプを楽しむ

15-17日の三連休、天気予報は最悪だったけどやっぱり行ってしまったビブリッジ。この三連休をビシっと仕事して代休で平日にキャンプを楽しむという手も有るのだけど、そういう「前倒し」な事が出来ない性分なのだ・・・。残念!

先週、東京はとんでもない熱帯夜で、とにかくビブリの涼し~い&爽やか~な快適キャンプのイメージだけが先行したけど、土曜の朝、清里付近のセブンイレブンに6時半に到着した頃、既に気温が20℃有りました。爽やかだけど暑いかも?という予感はドンピシャで、7時にビブリ入りして設営する事は既に気温がグングン上昇中。爽やかはどこへ???という程暑かったー。私の温度計では12時に33℃有りましたー。

あまりの暑さに兼ねてより興味の有ったキャビンエリアの林間サイトに設営する事に。ココはビブリならではの開放感はゼロだけど木々に囲まれていて木陰がたくさん出来るのが魅力かな???結構人気スポットです。蜂や蠅もほとんど居なかったし、蛾も少なかったような・・・。

ジェミたんは狭いお庭でも楽しそうにボール遊びしていたし、3連休とあってお友達もたくさん来ていたので、ソロながら結構楽しくおしゃべり三昧&ソロののんびりキャンプも味わえ、まさにメリハリキャンプって感じでした。

2晩に渡ってメイジュラ家のスクリーンタープにお邪魔してご相伴に預かりました!そして撤収日はグレイス&マクシス家でお昼ご飯をご相伴に預かり、皆様ありがとうございました~♪

Image3_18

今回はナナーズのイートインを利用せず、それなりにインスタント食品を駆使して調理なんかも致しました。↑のパンはかりんママさんお手製パンをお裾分けして頂いたものです。美味しかったです♪ありがとうございます!

Image5_12

ちあきさんが雨キャンプの中、ジェミニのフェルトドッグを作ってくれました~♪超可愛いんです!!なんとなくジェミたんに似てたりして嬉しいです~。ちあきさん、本当にありがとう!

で、今回フィールドデビューをしたギアが有ります。その名はBeaverTreeというアメリカのメーカのCamp Kitchenというお品です。この写真(↓)をネットで見て思わずポチ。

Image2_29

このコンテナ、なんと!定価は38,500円もしやがりますのよ・・・。もちろんそんな値段では買いません。でも、今は数量限定で8,085円。ポイントも溜まってたのでお安くゲッチュいたしました。

ご興味の有る方はコチラで~す!宅急便が届いた時はデカさに思わずのけぞりましたが、今まで使っていたキッチン用品や小物収納のプラBOX2個分を納めてもまだ余裕有り。大きいけど1つに全部まとめられるので設営&撤収のスピード倍増です。

我が家はスノピのキッチンテーブルを持っているのだけど設営がヤケに面倒でほとんど使ってません。コレがあればキッチンテーブルはホントに不要。こんな感じよ~ん♪

Image1_34

天井部分にはEPIのコンパクトストーブ。前面の蓋部分を倒すと小さなテーブルになります。ここで野菜やらお肉のカットも出来るし、ソロならこのミニテーブルで食事なんかも出来ちゃいます。気づけばしょっちゅう、キャンプキッチンと向かい合っていた私でした(笑)。

プラBOXだと鍋出したりサランラップだしたりする時にその都度、蓋を開けて出して中がゴチャゴチャになって蓋が閉まらなくなって・・・なんて感じで、ゴチャゴチャと散らかりっぱなしになって、これらの小物の整理が撤収時に結構時間かかったりして・・・。キャンプキッチンならポンポンと詰め込んで蓋すりゃOK!引き出しトレイも付いているので整理整頓が苦手な私でも、ゴチャゴチャと散らからずに済みました!

空の状態で8.5キロ有る点が憎いですねぇ、もうちょっと軽ければ良いのに。あれこれ収納すれば10キロオーバーかな。でも、両手で抱えやすいのでそんなに苦になりませんでした。

しかし、今回のキャンプは初日の土曜日にドッピーカンに晴れたっきり、夜から雨が降り出し結局、降ったり止んだりしながらも、雨足が強い時はとても外を歩ける状態じゃなく、無遠慮なまでに土砂降り状態でした。そんな雨キャンプも嫌いじゃないです。痩せ我慢じゃなくてね・・・(笑)。雨のキャンプでも標高1,350mのビブリは蒸し蒸ししないし、涼しくて快適。静かに読書をするのに丁度良く、あわや昼夜逆転か?って程に昼寝しては読書で夜更かししておりました~。

まさに「晴耕雨読なキャンプ」っちゅー感じです。キャンプのダイジェスト版(↓)も作りましたので、レポ読むの面倒な方はこちらを見てね~♪

Image4_13

今回は管理棟側のサイトだったので水場やトイレが近くて楽チンでした。

でも・・・やっぱりジェミちゃんの「痒い痒い」が今日になって出ました。ホットスポットです。去年もビブキャンを重ねる度に発生してホヨホヨの胸毛が無惨にもハゲちゃったんだけど・・・。今日会社から戻ったら、どうやら留守中に盛大に掻き掻き&噛み噛みしたらしく、胸毛が半分ぐらいごっそり抜け落ちてました・・・。

せっかく冬場にフコフコに生えそろったのになぁ。。。何が合わないのだろうか?多分、川プールの底に溜まっている腐葉土に棲息する微生物がダメなのかなぁ~と思うのですが・・・。川プールへ行くと痒くなっちゃうワンコが他にも居るので同じかなぁ。

でも川プールで泳がせてあげないと暑い夏場はキツイんですよね、気を付けてお洋服着せていても胸部分や脇腹部分のあちこちにホットスポットが出てます。C-DERMのホットスポットスプレー&ジェルで上手く治まってくれると良いのだけど・・・(涙)。

でもって、私も初日の直射&汗で首に思いっきりアトピー出ちゃいましたー。塗り薬を忘れて、痒みを抑えるのにキンカン塗って凌いだモンだから、皮膚が真っ赤っかですー(涙×2)。

詳しいキャンプレポ(例によって写真だらけっす)はコチラから!

2006/07/18

軽さは正義

軽さは正義

東京は今日も雨が1日降ったり止んだり。
仕事で外歩きが多い私は突然の雨などで仕方無くスタバで雨宿りしたり、コンビニに飛び込みビニール傘に無駄な散財を繰り返してきました。
ビニ傘のクセして自動だったりすると高いです。長持ちしないビニ傘素材のクセして消費者の弱みに付け込んで価格上げの為に不要な自動機能を付けるメーカーの魂胆がムカつくーーー!
…と言う事で学習致しまして(^^;)今梅雨はJKCの競技会で貰った折り畳み傘を常時から持ち歩いておりました…。
がしかし、重たい!!

前置きが長くなりましたが、SnowPeakの折り畳み傘を買いました(^^)v
重さ130g、コンパクトながら心強いヤツ。

SnowPeakのギアは無遠慮なまでに重たいモノも多く、いくらオートキャンプだからって二人用テントが6キロオーバー(エルフィールドデュオとか)ってどうよ!?なんておもったりもするけど、軽いモンも有るのね…(^^;)。

2006/07/15

熱帯夜の東京を脱出!

熱帯夜の東京を脱出!

あまりにも暑い東京から夜中の2時に脱出。
途中、サービスエリアで仮眠して、今は清里有料道路の手前にいます。

朝食の調達完了!
眉毛良し(書いた)!!
Here we gooooo〜\(^O^)/

2006/07/14

お稽古の帰りにノアトロちゃんに行きました!

丸2日間の間、ブログがお休みの間も事件がっ!!!というのはウソで~す。^^;

12日の水曜日、朝からも猛烈なる暑さの中、夜はジェミニのアジリティのお稽古でした。夜になれば随分と気温も下がりますが、それでも1本走ればもう汗ダラダラ~。ジェミたんも2-3本走るとハァハァがスゴイので、ジェミたんの自主休憩時間はいつもより更に長く、普通だったら30分程度のお稽古も小一時間になってしまいます。

アジリティのお稽古は徐々に面白くなってきました!最初は勝手に犬が跳んでくれるモンだと思ってましたが、私のほんの僅かな立ち位置や誘導の仕方によって、大回りになってしまったり・・・と非常に奥が深い。ジェミニの方はものすごく私の指示を確認しながら瞬時にハードルを跳んでいるのだ、という事が解ります。時々、私の指示が悪くてコースを間違ってしまった時なんて、キョロキョロっと「えっ?どれを跳べば良かったの?」って不思議そうに立ち止まったりしてます~。

ジェミニも楽しそうに先生が作る新しいコースに挑んでいる様子が分かります。これだけ楽しくお稽古出来るなんて思ってなかったので、本当にアジリティの練習を再開して良かったな~と思ってます♪

夜の公園なのでお稽古の写真が撮れず残念です~。

R0013554で!アジリティのお稽古の後は、公園からほど近いノアトロちゃん家にお邪魔させて頂きました。

飼い主のSanaeさんとお仕事のお話も有り・・・だったのですが、ノアトロちゃん家にはSanaeさんともはや姉妹か!?という程のマブダチのジルままも来ていて楽しくおしゃべりに花を咲かせ、気づけば夜中の3時頃までお邪魔しておりましたーーー。

Sanaeさんとジルままは先日、ビブリでオンナだけのキャンプを楽しんで来られたので、キャンプの時のお話なんかも爆笑モノでした~。

ジルままが去年ビブリデビューした時、ジルちんはキャラ違いのピンクグラデーションの可愛いTシャツを着て、ジルままはピッカピカのフレンチネイルのペディキュア&サンダルのイデタチでございました。でも、あれから1年・・・今回、Sanaeさんがビブリに到着した時、先入りしていたジルままは眉毛も書いて無かったとかーーー(*≧m≦*)ププッ。

あ、バラしちゃった・・・。3日目は二人とも歯も磨かなかったらしいし・・・。あ、またバラしちゃった。。。でも!わかります!!ビブリってたかが携帯で電話する事すらもかったるくなっちゃうんです~、ダラーっとまったりと脳味噌が溶けるのですー。

ジェミニはリビングに入ると、ノアトロちゃんから猛烈なアタックを受けましたが、結構余裕でかわしていたというか・・・。トロワちゃんとのご挨拶では、尻尾を高々と上げちゃって一方のトロワちゃんは尻尾がダラーンと下がってました。

ジェミニが尻尾を上げて上位を示す挨拶しているのを初めて見ました。トロワちゃんは1歳のお子ちゃまゴールデンだけど、カーミングシグナルを上手に出すし、相手ワンコのシグナルもきちんと理解出来ているし、きっと生まれながらに備わった才能なのかな?って思います。とってもワンコ同士のコミュニケーションに積極的な社交上手さんでした~♪

トロワちゃんはご挨拶の後、しきりにジェミニに「あそぼーよーーー!!」と仕掛けてきて、ジェミニも久しぶりにガウガウ遊びのお相手がまんざらでも無い様子。ノアちゃんはそんなジェミトロの様子が心配だったようだけど、しばらくすると安心したのかまったりノアちゃんに戻りました~。

ジェミニは小さい頃はドッグパークで、同級生のラブラドールのヨサコちゃんやナーパちゃんと毎晩、女子プロのようにガウガウ遊びやってました。毎晩、お互いのヨダレが着いた体でゴロンゴロンしながらプロレスやるもんだからシャンプーが大変だったけど懐かしい思い出です。でも、お友達もみんな大人になったので、久しくそういったワンコ同士の遊びもやってませんでしたけど、トロワちゃんとは楽しそうにプロレスごっこやってました。ちょっと若返ったかな・・・?

R00135523頭で記念撮影。右からノアちゃん、トロワちゃん、ジェミニです。

やっぱりゴールデンって暗めの室内でも写真写りが良いですよね~。ノアちゃん&ジェミニなんてお顔が真っ黒黒スケなのに、トロワちゃんはちゃーんとお目目もクッキリで写ってます~。

お稽古の後で、ちょっぴりお疲れのジェミニだったので、しばしトロワちゃんのお相手をした後は、私にリードで繋がれてテーブルの下で強制的にお休みタイムとさせて頂きました。最近は結構なおばさん年齢だからか?疲れが翌日に残るようになってきましたので、翌日に疲れが残らない程度にコントロールしています。^^;

室内でリード付けるのはどうなの?って思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、強制的に足下で休憩させる時に有効ですよん。もちろん、リード無しで足下に伏せていられるのが理想ですけど、状況的に難しい場合はリードを付けるのが得策です。ジェミニがリードに繋がれてしまった後も、トロワちゃんは「あそぼーよーーー、ねーねーーー♪」ってお誘いに来てましたがジェミニにリードが着いているので、「つまんないぶーーー、私も寝るもんねーーー」って感じで、コテっと寝てしまいました。その寝姿が可愛いかった。ふふ・・・まだまだ赤ちゃんトロワです♪

Sanaeさんが作ってくれたカレーライスは「トマト&豚肉」のカレーで、ご飯も人参でサフランライスのように色づけがしてあって、とぉーってもライトだけどコクがあって美味しかったです!他にもビブリへ行く途中の中村農場で買ったという美味しい鶏肉の網焼き&ピーマンや、茹で野菜&卵(中村農場の極上卵)のサラダとか・・・すっかりご馳走になってしまいました~♪ありがとうございます!!

という事で、ブログも無事に復旧したようですので、これからまた、ボチボチとアレコレを書いて行きますので宜しくお願い致します~♪

2006/07/10

こころぐのメンテナンス

いつもAnother Nice Dayに遊びに来て下さってありがとうございます!!

このblogのサービスプロバイダであるニフティが火)14:00~7月13日(木)14:00の約48時間に渡るメンテナンスを実施するようです。この期間、ブログの閲覧は出来ますが、コメントを書いたり記事をアップしたりといった事が出来なくなります。

既に7月4日頃から、記事をアップするのにサーバのレスポンスが悪くて不具合が出ており、コメントをお書き頂いたのに上手くアップロードされなかった!なんていう事も有ったかもしれません。 今回のメンテナンスでは、そういった不具合についての改善が期待出来ると説明されておりますが、前回のメンテナンス時も予定を2-3日過ぎても不具合が解消されなかったり・・・と色々有りましたので、気長にメンテナンスが終了するまでお待ち下さい。(笑)

また、調子良くなりましたら、新しい記事を更新させて頂きます!

メンテナンスの詳細については下記に説明が出ております。

http://info.cocolog-nifty.com/info/2006/07/711_1400713_140_a510_1.html

それでは~♪See You Again!!

Gemini1

2006/07/08

花咲くワンコ談義♪with シャノンちゃん&メロン君

今週末は・・・キャンプお休み週末でーす。話は遡りますが、木曜日は取材後に直帰だったので夕方には自宅に戻って来ました。早く帰れる平日はワンコ談義がしたい!という事で、リーさんをお誘いして夕飯をご一緒して頂く事に♪

どこへ行こうか~という事で、今から20数年前、18歳の頃に私がアルバイトでお世話になっていた東名川崎IC側のmoccoというお店でお約束しました。こちらのお店はお屋根付きのテラスがワンコOKです。

Image1_30

リーさんとお約束する時は、その日のお供犬は誰かな?って一人クイズを出して楽しんでます。今回はあいるちゃんかな?と思っていたら、予想に反してシャノンちゃんがお供犬でした~。moccoの駐車場でジェミニとシャノンちゃんは「久しぶり~!!」と言ったかどうか解らないけど、お互いに駆け寄ってご挨拶してました。^m^

MOCOOは私が18歳の時には既にココに有ったのだからして、世の中にピザのデリバリーサービスなんかが出来るよりも前、「ピザ」自体がちょっと珍しい頃からのピザハウスです。よって、ピザのスタイルも薄焼き生地ではなくて、オールディな分厚い生地タイプだったりします。

話題と言えば最初っから最後まで犬談義。先日、リーさんが仙台まで遠征してアジリティの競技会にチェリちゃんと出場したので、その時のお話とか暑くなってきてからのワンコの体調面の話とか、あれやーこれやーと話は飛んだり元に戻ったり忙しいです。^^;

ワンコOKエリアは団体様が入っていて非常に賑やかだったので、別のお店でゆっくりお茶をしながら談義の続きを・・・という事になり、たまプラにあるお気に入りのアメリカーンなお店、トルバドールへご案内♪

Image2_27

トルバドールは道路に面したテラスのみがワンコOKですが、蒸し暑かった1日も夜になれば生温かく?体に優しい気温となり、アメリカンサイズのケーキなんかも食べちゃったりして深夜12時近くまで談義を続けてお開きとなりました~。なんと時間にすると約5時間!

そして、土曜日の今日は「親戚犬データベース」をきっかけにご連絡を頂いた12歳半のメロン君という男の子と、府中のインディハウスというDOG CAFEでおデートして来ました♪メロン君は1994年3月生まれだそうです。

Image4_12

メロン君のママ犬がジェミニのおばあちゃん犬のドリーと時期違いの姉妹に当たるので、筋的には叔父さん犬になります。

Image3_16

メロン君、体重は24キロなのだそうですが、コートがフサフサでとても大きく見えます。お顔の表情通り、すっごく優しくておっとりした男の子でした~。ジェミニも良く小顔と言われるのですが、メロン君もお鉢が小さくてお顔も小さい~。ジェミたんよりも小さいんじゃ?って思う程、細面のハンサム君でした。

メロンままさんとは初めてお会いしたのに、お会いした瞬間からメロン君やジェミニの話で盛り上がりました。犬を通じてお知り合いになると、こんなにも初対面の方と自然にお話する事が出来るのですから、飼い主の「一期一会」にとってワンコの存在は絶大ですね。

メロン君もそろそろお年の関係から、お出かけすると疲れやすくなってきているのだとか・・・。そりゃそうですよね、人間に例えるならば70歳を越えてるんですものね。

事前にそのようにメールで頂いていたので、ジェミニがワサワサしてメロン君の負担にならないように・・・と心配しましたが、何だかこの2頭はあっさりとご挨拶もソコソコに、お互いにお店の方や、他のお客様に撫でて貰う事しか頭に無かったようで・・・(笑)。

メロン君の「ボク、あちらの方にご挨拶したいですー」って小さくママにおねだりする素振りとか、ジェミニと同じでした。だから初めてメロン君に会ったのに、メロン君の考えてる事がよぉーく解っちゃったりして、何だか可笑しかったなぁ。(*≧m≦*)ププッ

メロンままさんとメロン君が共に歩んできた「道のり」はとても長いですね、我が家の倍ですもんね。とても素敵な関係を築いてらっしゃって、そんな長い道のりの中でのお話をほんの少しお伺いする事が出来ました。

続きはまた次回・・・素敵なカフェでお会いしましょうね~!!

Image5_11

2006/07/07

やっぱりスタバ

やっぱりスタバ

朝から取材で九段に来てます。
場所は飯田橋からも神保町からも九段下からも徒歩7分。
スタバのコーヒーフラペチーノ片手にブラブラ歩くと、tall sizeが丁度無くなる距離。
ちよっと早く到着したので遊歩道のベンチに座り時間調整してます(^^)v

2006/07/03

湖畔でロハスキャンプ!?

本栖湖の湖畔キャンプは気持良くてリラックスばりばりキャンプでした~♪雨覚悟でしたが、日曜日も降り出す前に撤収を終え始めっから終わりまでストレスフリーなキャンプでした~。

なぜか、目の前に湖をビール片手に眺めているだけで、気分はロゴス(←大阪のキャンピンググッズメーカ)じゃなくってー、ロ・ハ・ス♪

Image1_32

メインサイトのOUTDOORのCampingにレポをアップしました。いつも通り内容ゼロ、写真だらけですが、宜しかったらご覧になって下さい。

ダイジェスト版はコレ~♪(↓)

Image2_26

珍しく5時半にテントから出て、湖畔を眺めながらコーヒータイム。良いぃ~♪やっぱり早起きは三文の得?とか思いながら、遊びたがるジェミニをたしなめて二度寝する為にテントに潜り込みました・・・。なぜにこうも睡眠に対して貪欲なのでしょう・・・。

ヴィッキー家と久しぶりのキャンプ。いつの間にか、このジェミニとヴィッキーのニヒキも6歳と5歳になり、ようやく湖畔でも落ち着いてキャンプ出来るような年になりました~(感涙)。

天気予報が悪かったせいか、キャンパーは我々以外は赤ちゃんを連れたお若い夫婦が1組だけ。3組が一列に湖畔でキャンプしておりましたが、赤ちゃんは夜泣きもせず静かだったなぁ~。あちらもきっと「犬達、吠えずに静かだったね・・・」とか思ってたかも・・・(笑)。

湖畔ってなんとなく夜は神秘的過ぎて怖い?って思ったけど、ヴィッキー家と一緒だったから神秘の魅惑(=恐怖)に浸る事もなく寝ちゃいましたー。次回は直火OKなココで焚き火しながら肌寒い季節の湖畔を楽しみたいな~♪

2006/07/01

カモフラシスターズ

カモフラシスターズ

ぴーこさんからジェミニのお誕生日プレゼントにVicki'sのデザートカモ柄のメッシュパーカーを頂きました♪
ヴッキーちゃんはウッドランドカモでーす。

二人ともすっごく可愛いくて良く似合ってます♪携帯カメラなのが残念!

このパーカーはプロトタイプなのだそうですが、これからVicki'sで商品化されるカモ〜♪

VICKIと湖畔キャンプ

VICKIちゃんと湖畔でキャンプしてます♪ 降水確率60%の予想に反し曇り空の1日でした。 東京を出る時は蒸し暑かったけど、湖畔を渡る風は爽やかで気持ち良いキャンプです。 おNEWのコットでのお昼寝も最高でした! 天気予報が悪かったからかキャンプ場は我々以外に一組居るだけなので、ジェミ二もヴィッキーものんびり激泳を楽しみました♪

BYER到着!!

Img_3266_1 ←これこれ!この雰囲気に憧れて・・・

ちょっと前の日記に「欲しい~!」と書いておりましたが・・・アメリカのBYERというメーカのテーブル&チェア、更に勢いづいてコットをポチっとしました。

その名もローテーブル&メインラウンジャー(という名前の椅子)です。

BYERは1880年アメリカ・メイン州で創業した、アウトドア、レジャー、キャンピング用の家具メーカです。無垢の木とキャンバスを組み合わせた屋外用の折りたたみ式スツール、デッキチェア、テーブルなどが人気なのだそうですー。

木目の美しいメープル、ブナ、タモなどを強制乾燥させ表面加工を施すことで、経年変化にも強く、長く使用できる製品を作り続けており、椅子やキャンプテーブルといった折りたたみ式の木製家具、コットン製ハンモックなどを扱っているのですが、なんと!次々と名品と言われた製品の生産中止が囁かれる中、日本に入ってくる数もかなりタイトな状況なのだそうです~。

簡単には入手出来なくなるかも・・・と思うと、猛烈にポチっとしなくては!!と焦りにも似た感情と共にポチポチッ。ついでにコットもポチっと、な・・・。

今回、お世話になったのはCASCADE LOOPというオンラインショッピングのお店です。とっても親切に対応して頂きました~。

さっそく宅急便で届いたローテーブル&メインラウンジャーを組み立ててみる。

R0013304_1 ジャジャジャーン!!!お椅子は国内ではグリーンとブルー、アメリカには赤も有るようですが、国内ではかなーり品薄な状況のようで、CASCADE LOOPさんでも次回は7月の終わりに入ってくるかどうか・・・といった状況なのだそうです。

そんな中、ブルーなら在庫有り!との事でブルーのメインラウンジャーと出会う事になりました♪

そしてローテーブルは同じくCASCADE LOOPさんで6月末に入荷予定とアナウンスが出ていたお品で、入ってきてから考えれば良いや・・・と思っていたら、予約であらかたの入荷商品が捌けてしまった、とのお知らせを受け、慌ててポチっと行った次第でございます~。

ローテーブルはなんちゅーか・・・スノコに足付ければ良いんじゃないのか?とも思ってしまったりするのですが、そこはマインドって事で・・・^^;

メインラウンジャーは座ってみると解るのですが、背もたれと座面の角度が絶妙でお尻がハマるっていう感じですっごく座りやすいです。うふふふ~♪なんとなくロハスな感じ???ワタクシのライフスタイルはロハスとは対極に有りますケドね・・・。

んで、コットですが私がポチっとしたコットはトライライトコットという製品で、BYERならではWOODYな製品ではなく、軽いアルミフレームの支え棒に450デニールのリップストップポリエスターという素材がパリっと張られるタイプのものです。ポリエステルなのでジェミたんが汚いアンヨで乗っかっても雑巾で拭けば汚れも取れるかな~と思ったりして選びました。

こちらも早速組み立ててみました~。テンションがきつくて張るのが大変かな?と想像していたのですが、意外や簡単に4本の足を差し込みテンションをかける事が出来ました。

R0013301_1 さっそくジェミたんと乗っかってみました。なかなか良い感じです~。生地のテンションがしっかりしていて寝心地も良さそう。

サイズは188cm×63cmで、高さは20cmと低めなので、ジェミニの乗り降りも安全です♪

むふふ~、ジェミたんと取り合いになりそうな予感だなぁ~。

R0013305_1 折り畳む事でこんなにコンパクトになります。

重さも3.1キロと軽量です。制限体重は100キロまでです。ジェミたんと私の体重を足しても・・・大丈夫ですわ!!!(汗)

さぁ~て、週末は雨予報だけど行っちゃいますかね~♪♪

おっと・・・それから、ヤフオクでワンちゃんのサンシェードなんちゅーモンも1900円でゲットしてしまいました。こちらはカナダのWOODSというメーカの製品で、ジェミニのドッグキャビンと同じメーカの製品です。

まだ手元には届いて無いのだけど、こんなんでーす♪

Asano550jpimg500x3301149108177dotennto

サイズは210cm×210cmの正方形です。これってmont-bellのムーンライト4と同じサイズなので私とジェミニなら余裕のサイズ、でもって高さは120cmです。写真で見た感じからしても、ジェミニのドッグキャビンのフレームから想像しても、非常~にヤワいと思われるので、本栖湖辺りの風に耐えられるか・・・ちょっと不安。でも可愛いから許す!

タープを張る程でも無いけど、ちょっと日陰も欲しい・・・なんちゅー時に良いかも?って思っておりまーす。それって冬か!?

無料ブログはココログ