« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/30

将軍様の冬キャンプ その2

みなさん、こんにちは。オレ様将軍様ジル・イルスンである。

ジェミニのおばちゃんに「将軍様の冬キャンプ その2」を早く代筆するのだ!って何度も命令をしたのに、ジェミニのおばちゃんはオレ様の遊び組Shuから借りた「99%の誘拐」っていう本に夢中になってしまって、「それどころじゃないの!!」って言い返されてしまったのだ。世も怖れぬ暴言だ。まさか・・・犬誘拐でもたくらんでいるんではなかろうな?

本を読み終わったおばちゃんが、やっと代筆してくれると言うので、今日も思いっきり語りたいと思う。フォー!!(←オレ様が元祖HGである)

喜び組のジェミニが来て2日目の朝、太陽が東から昇り、霜を溶かし始める頃、オレ様達は白い息を切らせながら、ボールを追いかけて走り回った。

image4

続きを読む "将軍様の冬キャンプ その2" »

2005/11/27

将軍様の冬キャンプレポート その1

久しぶりに「オレ様」の登場であーる。ナニっ???オレ様が誰だか解らないと、な???

そういう輩は直ちに↓の記事を見るべし。ここの管理人「ジェミニのおばちゃん」がオレ様について紹介しておるで、な。

ジルバ2歳 オレ様の夏1

ジルバ2歳 オレ様の夏2

という事で、久しぶりにオレ様の登場となったワケだ。実は・・・今まで黙っていたが、オレ様の本名は「ジル・イルスン」と言うのだ。そう!将軍様なのであーる。がしかし、命の危険も有るので、世を忍ぶ仮の名として「クライマックス」という血統名を命名され世間からは失笑を買う始末となり、コールネームは父犬「シルバ」にちなんで「ジルバ」なんて、これまたアンチョクな名前を付けられてしまったが、本当はウルトラスーパートロピカル高貴なオレ様将軍様なのである。

そして、「ジッ様」とか「チョモ様」とか「HG様」とか(「様」なんて付けてないっちゅーの!)時に「バカ」なんてけしからん事を言われる時もあるようだが、それらは全てオレ様の「影武者」供に付いた名前であってからして、オレ様とは別犬である。そこも忘れぬように・・・。

前置きが長くなってしまったが、ってなワケでオレ様将軍様は此度、お付きのモノを従えて冬キャンプなるものへ行って来た。普段は別荘地招待所で週末を過ごすのだが、庶民のキャンプというモノはなかなかどうしてホノボノとして良いものだな。

純金製のテントを持参しなかった事が悔やまれるが、今回は「飯炊き組(hane)」と「お遊び組(Shu)」と「育児組(ララ)」という仮の家族に加えて、将軍様お抱え喜び組筆頭ガールのジェミニと、そのマネージャーである「ジェミニのおばちゃん」を供にした。

オレ様将軍様は世界18カ国語を操るアンビリーバボーなクレバードッグであるが、日本語だけは不得意な為、ジェミニのおばちゃんに代筆して貰う事にする。時々、オレ様将軍様のコメントにジェミニのおばちゃんが、赤字で無礼なツッコミを入れると思うが、そこは庶民の浅はかとして許してやって欲しい。

少なくとも!オレ様将軍様は心のひろーいビッグなオトコなので、全く意に介していない(少しは意に介してくれぇ~)

じゃ、とくと読むが良いー。

image1

ちなみに首からぶら下げている鈴は、プラチナゴールドだったりもするぞ!

続きを読む "将軍様の冬キャンプレポート その1" »

2005/11/26

キャンプ場に…

13日の金曜日、最終章〜。
ジェイソン、朝霧ジャンボリーに行く!

おどろおどろしい血しぶきと戦慄の斧(@_@))。
Shuちゃんのお土産、FromUSAの変態熊シリーズで〜す♪051126141229.jpg

2005/11/23

勤労感謝されたい・・・

今日は久しぶりに休日出勤だった。10月の中旬過ぎ頃から、いつかやってくる・・・と解っていた「尻に火」が付いた状態。

とうとうやってきた。いや・・・ホントは先週辺りからお尻に着火しなければならなかったのだけど、現実逃避を続ける余り、今週に入って猛烈にお尻が熱い、ファイヤー!!!な状態。

でも、前にも書いたけど仕事が忙しくなると、途端に料理をしたり部屋の模様替えや納戸の整理をしたり・・・と更に現実逃避が加速する。今日も早く会社へ行けば良いのに、朝から掃除、洗濯に勤しみ、普段は朝食なんて作らないのに、今日はデニーズモーニング風なモノまで作ったりなんかして・・・。

今だって明日の仕事に備えて早く寝れば良いのに、こうしてどーでも良い事をblogに書いてるし・・・、ま、よくありがちな「現実逃避その3」位な感じですな。

IMG_2282

デニーズモーニング風~、デニーズなら680円ってところか・・・?

久しく卵を食べて無かったので両目玉だい!黄色い塊はメイジュラママのblogで読んだカボチャのサラダ。私はカボチャの甘みが苦手故、マヨネーズ多めでハイカロリー仕様。ほうれん草にはコロコロベーコン入りで、更にカロリーアップ!

パンは最近お気に入りの「ライ麦&ナッツ」。表面だけカリっと焼いて食べるのがオツ。

続きを読む "勤労感謝されたい・・・" »

2005/11/22

キャンプバカ

小さい頃、「テレビばっかり見ているとバカになるから本を読みなさい!」なぁーんて言われたけど、「オトナになってキャンプばっかりしているとバカになりますよ!」って最近思うこの頃・・・。

11月に入ってからも、バカの一つ覚えかの如く、毎週末キャンプへ出かけるわが家。今回は「ぴーこ&ヴィッキー@てっちん出張中」(長いぞ)とわが家で、One & Wan ×2キャンプをご一緒した。

IMG_2273

この人達も相当なおバカ。11月の寒空だというのに池で激泳。この写真は手前がヴィッキーで後ろがジェミニ。激泳の後、キャンプ場の小高い丘を登った時のお写真。

ホントは近くの「東海遊歩道」を散策しようか・・・という案も有ったのだが、私が靴を忘れて(サンダル&長靴しか持って行かず)頓挫。でも、キャンプ場の小高い丘の上から眺める景色は清々しく、小一時間のお散歩は楽しかった。

IMG_2274

こんな時こそ、広角レンズで写真を撮りたいのだけど、今回はズームすら付いてないチビデジのみだったので、こんなモンしか撮れなかった。残念。

続きを読む "キャンプバカ" »

2005/11/19

その名はドッグキャビン

るるるーん♪今夜宅急便で届いたジェミニの新しいハウス~♪

さっそく組み立ててみた。非常~に簡単。ベージュ×縁取りの赤、美しい曲線!こっ!これは!!モス・テント(風)!?などと、思いっきり暴言を吐いてみる。

PICT0015

続きを読む "その名はドッグキャビン" »

2005/11/16

ワンコが一生懸命おしゃべりする時

犬にも「コダワリ」が有る。コダワリのポイントがどこにあるのか?人間にしてみれば、全く不明なんだけれども、ワンコの気持ち的には「そっちじゃなくてこっち!」っていうコダワリを見せる時がある。

IMG_6591

たとえば↑この子・・・ジルバ君。このお顔、絶対におしゃべりしてると思うのだ。ジルバ君は”バカ”が付くほど(笑)、ボールレトリーブが大好き。とにかく飽きない。キャンプではひたすらボールのレトリーブ・・・なのだけど、どのボールでもOKなワケではないのだ。

このボール!っていうのがあって、そのボールじゃないと取りに行かない。そして、こだわっているボールをグイっと手に押し当てて、「このボールを投げて~」って言う。ジルバ君は一生懸命、私に話しかけてくれてるんだなぁ~って思うと、ホントにその気持ちが可愛い!って思う。そのボールと全く同じヤツを今投げたんですがー???ってこっちは思うんだけど、ジルバ君の中では全然違うボールらしいのだ。何が違うのか?是非聞いてみたい所なんだけどな。

続きを読む "ワンコが一生懸命おしゃべりする時" »

2005/11/15

リサイクル情報3:バリケンネルDX400

■バリケンネルDX 400  (11/15 SOLD OUT)

SIZE:89.5cm(奥行き)×62cm(幅)×66cm(高さ) 重量9.5kg

犬用クレートの老舗ブランド「バリケンネルDX」を差し上げます。色はオリーブグリーン。(注:ブルーの写真は全体像を示す為のもので、実際はグリーンですのでご注意下さい)

4年前に購入したものですが、我が家はアウトドア及び車内用クレートとしては、メッシュタイプのカバナクレートを常用しており、バリケンDXはここ3年ほど室内のみで使用しておりました。

しかもジェミニが気の向いた時に入る程度なので、非常に綺麗な状態です。クレートのフロア面は常にマットを敷いていたので爪跡等はございません。そのほか、扉や窓柵部分等の損傷も無く、安全にお使い頂けるレベルにあります。

続きを読む "リサイクル情報3:バリケンネルDX400" »

シスターズキャンプ

ジェミニの2歳年下の妹犬(父犬・母犬共同じなのだ)であるティナちゃん&マフちゃんと一緒に朝霧でキャンプをした。

ティナまま&ティナちゃんとキャンプをするのは、2004年の4月以来なので、実に1年半ぶり~。マフ家は今年、めでたくキャンプデビューを果たして、5ヶ月ぶりにご一緒する事になった。そしてこうして姉妹3頭が揃ってキャンプするのは初めて。ホントにまぁ、やっぱりパーツが同じっちゅーか、良く似ていてジェミニだと思うとティナちゃんだったり、マフちゃんだったりするのだ。

IMG_6625

黒ワンにホワイトバランスを合わせてしまったので、富士山の雪帽子部分が白く飛んでしまったけど、ロケーションは富士山絶景のキャンプ場。

IMG_6627

実際はこんなに綺麗な富士山が見えていたのでした~。

R139からキャンプ場へ向かう道は富士山を真っ正面に見た細道で、両脇の紅葉した木々と一本道、そして富士山と絶景。車を降りて写真を撮りたい所だったのだけど、何しろ大幅に遅刻していたので、「明日撮ろう!」と思ったら、翌日は雲ってて富士山はお目見えせず残念。やっぱり「遅起きは三文の損」ですな。

続きを読む "シスターズキャンプ" »

2005/11/10

リサイクル情報2:One & Wan用テント

またまたリサイクル品のご案内です。m(._.)m   SOLD OUT(11/11)  Thank You !

今回はUNIFLAME(ユニフレーム)社の「AG DUO」というレトリバーサイズのワンコと一緒にソロキャンプするのに、メチャクチャ良い感じのテントです。でも、小柄の女性なら一人とレトリバーサイズ2頭まで大丈夫だと思います。小型犬ならば、人間二人に小型犬2頭くらいはイケると思います!

丸くて小さくて、ベージュ×ネイビーが爽やかなデザインです。今月号のオートキャンプ雑誌「ガルヴィ」の表紙にも掲載されているテントちゃんです。

ここにリサイクル情報として書きながらも、「ホントにリサイクルしちゃって良いのだろうか?」と手が震えてしまう程、お気に入りのギアなのですが・・・我が家はさらに小さいソロ用テントを購入してしまったので、冬はソロテント、夏はモンベルのデカテントが今後の定番となりそうな中、丁度真ん中サイズのAG DUOちゃんの出番が無くなりそうなのです。

それは可哀想だな・・・という事で、もしも、「ワンコとキャンプしてみたいけど、お道具を揃えるのはお金かかるし・・・」と二の足を踏んでいらっしゃる方がいらっしゃれば、ご一報(メールにてご連絡)下さい!!

Myテントさえあれば、既にキャンプ道具を持っているお友達と一緒にキャンプが出来ます!我が家も最初はMyテント、Myチェア、Myコップのみ購入して、あとはお友達のテーブル、タープ、ひいてはお皿やスプーン諸々お世話になる「ヤドカリ」キャンパーでした~!あっ・・・宿はMyテントが有ったが、な・・・。

でも、別の名は「女王様キャンプ」とも言いますのよ。「何も持ってないんだけど、よろしいのかしら?」なんて感じで、皆さんから至れり尽くせりの接待並の待遇で、キャンプするのが許されるのも最初だけなので!是非、この機会に女王様キャンプの第一歩をゲットしてみませんか~?

続きを読む "リサイクル情報2:One & Wan用テント" »

2005/11/08

アキノエノコロクサ

朝、お散歩から戻りジェミニのブラッシングをしながら、ジェミニの体を撫で撫でしていると、ポチっと何かある???あれ?こっちにもポチっと何か出来ている???と、焦ってポチの正体を突き詰めると、アキノエノコロクサの穂がコートの奥深く(って程リッチなコートではないが・・・)に潜んでいる。

穂に長い髭みたいなヤツがガッチリとジェミニのコートにしがみついているのだ。今日は6カ所に付着しておった。繁殖力旺盛なアキノエノコロクサなのであるが穂はゴミ箱行き。

ナンチャッテいがぐりを作って遊んでいる時に、ジェミニのコートに付着しちゃったのかな?

IMG_2064

2005/11/07

2005年ラストビブリ

11月3日-5日の2泊3日で今年最後のビブリへキャンプに行った。2泊とも夜には零下となり朝方には-3.8℃と厳寒キャンプだったが天候に恵まれ、朝7時過ぎに山から太陽が昇ると凍っていた全てのものを一瞬にして解凍してくた。

今年のGWのビブリオープンから怒濤の如く通いまくったビブリ、春、夏、秋の3シーズン、手つかずの美しい自然と厳しい山の天気の中でのビブリキャンプ。その時々で大発生する虫が異なり、めまぐるしく変わる気温、1週間前のビブリ情報はあまりアテにならなかったりするのだ。

ラストビブリはテントウ虫達のカーニバルでもあったのか?ニホシてんとう虫とトホシてんとう虫がたくさん飛んでおり、タープのフレームスリーブで越冬支度?をしていた。

続きを読む "2005年ラストビブリ" »

2005/11/03

ジェミニのご飯事情~♪ -ウチの場合-

最近、ジェミニのお友達の間で手作りご飯の注目が高まっているようだ。皆さん、色々と勉強をされて、食材調達先などの情報や様々な考察、経験談など、とても為になる情報が多く参考になる事が多い。

犬談義の中でも「ご飯談義」のシェアは、躾談義などよりも高かったりする。

お友達には散々っぱら語っているのだけど・・・(笑)、わが家も3年位前から非常にテキトー且つユルユルでは有るが手作りご飯とドッグフードの両刀使いでやってきた。一時、メインサイトのHPにジェミニのご飯メニューやおやつクッキーの作り方などのコンテンツをアップしていた時期も有ったのだけど、どう考えてもウチのやり方はお薦め出来るモンでは無いので、コンテンツを下げた。

ジェミニはブリーダーさんの所では「ユカヌバ・ラム&ライス」というフードを生後4ヶ月まで食べていたので、当初はわが家も同じフードを選択した。

しかし、ジェミニが全然ドッグフードを食べないのである。2歳になる頃まではとにかくご飯を食べない子で、早々にユカヌバのラム&ライスから、様々なドッグフードを試す事なり、まさしくフードジプシー状態であった。

続きを読む "ジェミニのご飯事情~♪ -ウチの場合-" »

2005/11/02

17時、JR新宿南口

凄い人混みを掻き分けて今週最後の取材先へ急ぐ。
西口から小田急百貨店内をショートカットしつつ、久しぶりにMAX MARAを覗いてしまった…。
懐かしの店員さんとしばし歓談。
ファー付きキャメルのコート294,000円の表示が一千万光年彼方の星より遠く感じたよ。
昔はポン!と買ったりもした…ボーナス払いだが、な。

何故だか落ち込みつつ、歩きながらMSRのテント67,000円って安いじゃん…と呟きそうになった。
危ない、危ない!新宿はアウトドア店が豊富で危険なのよ。

それにしても、私の思考ってバランス悪いよなー、って言うか頭悪いよなー(-_-;)

sn320082.jpg

2005/11/01

ジェミニと秋の多摩川散歩 -植物観察雑記-

犬と暮らしていると単調な日々の中で敢えて雑記を書くとすれば散歩ネタか?!(笑)

ジェミニと多摩川の散歩をしているといよいよ晩秋だなぁ~、と改めて実感。何故って???私は秋草の花粉にめっぽう弱いからである。河原で出ればクシュン!とくしゃみを連発する始末。特にイネ科植物に激しく反応してしまうのだ。

昨日の日中、多摩川の雑草が一斉に苅られたようで、今朝、多摩川の土手へ行って呆然としてしまった。秋深しと頑張っていたイネ科の植物達は、ただただ無惨な残骸となって河原に放置されていた。何となく・・・人間の傲慢さを感じてしまったりして・・・。

R0012296 アキエノコロクサ(←の植物)の穂で”ナンチャッテ・イガ栗”(←親指と人差し指の間にアキエノコロクサの穂元を挟み、穂先に向かってシュっと穂を積むと親指と人差し指の股にイガ栗みたいな丸い穂のボールが出来る)作って遊んでいたのにぃ~。

その遊びがまたまたクシャミを誘発するのだけど・・・(笑)

続きを読む "ジェミニと秋の多摩川散歩 -植物観察雑記-" »

無料ブログはココログ