« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/30

10月最後のビブリな週末

10月もいよいよ最後の週末を迎えた。今年も残す所2ヶ月…ビブリのクローズまで1週間となった。

ってなワケで我が家はビブリな週末をチョイス。3年前に知り合ったコーギー&フラット飼いのメイジュラ家とキャンプをご一緒させて頂いた。

IMG_6533 IMG_6541

※ジュライ君は「ノアトロ定食」のノアちゃんと同胎の男の子だよ♪

「キャンプ、ご一緒しましょ~」と言いつつも、メイジュラ家はアジリティの競技会にも出ているし、週末はとぉーっても忙しいのだ。2ヶ月越しでようやくご一緒する事が出来たのだ。

先週はメールで持ち寄るギアや夕飯メニュー等々、打ち合わせも万全!我が家が先にビブリ入りして場所を選定する、という事で相整っていた。

金曜日のミッドナイト、24時30分に我が家は出発準備完了~、しかしちょっとばかし月末の週末という事もあり疲れていた・・・。「早朝出発にするべ…」と目覚ましを4時半と4時45分(2個セット)し、ジェミたんとぬくぬくベッドへ・・・。

続きを読む "10月最後のビブリな週末" »

2005/10/26

HPにキャンプの様子をUPしました~。

先週末のビブキャンの様子をHPのOUTDOOR>CAMP-INGにUPしました。

特に何したワケでも無く、マンネリ感も否めずあまり面白く無いですが、宜しかったらご覧になって下さいね!

IMG_1881

2005/10/22

こじんまりと…

クローズまで残り僅かとなったビブリに来てます。
今日はこじんまりと…。タープの中に炭を入れた焚火台を配置。
中はポカポカですが気温は6℃、ジェミニも丸くなって寝てます。
今夜は冷えそう。鹿が鳴いてます。

051022161745.jpg

寝床万全(^_^)

今日からビブリでソロキャン予定。
いつもは通勤割引で行くのですが、早朝起床が辛いので、夜中に途中まで来ました♪
車中泊の準備も最近はお手の物(^_^;)
さて、朝まで熟睡しまーす!
おやすみなさい。

sn320078.jpg

2005/10/20

かちどき橋

仕事で下町情緒が残る「月島」へ来ています。晴海通りの墨田川越えは勝ちどき橋。墨田川の水運に合わせて今は珍しい「跳ね橋」です。ちょっと歴史を感じちゃいます。

夕方、勝ちどき橋から見える夕焼けが綺麗だったので、帰りに携帯で写真撮ろうと思っていたら、打ち合わせが長引き、すっかり夜景になってしまいました。

勝ちどき橋は緑のライティングが綺麗ですが、携帯だとコレが限界かな・・・。一応夜景モードで、手ブレしないように慎重にパシャッ!ってやってるウチに10分位経過(笑)。

しかし、最近、陽が短くなりましたね~。景色を眺めているのが楽しいけど、ジェミたんが待っているので早くお家に帰らなくちゃ・・・。

P0000142

2005/10/18

Happy Halloween !!!

ハロウィーンなんて私が子供の頃にはとんと馴染みの無いイベントだったけど、最近ボチボチと日本でも浸透してきているのかな?

イベント好きアメリカ人でも、クリスマスを祝う人は80%なのに対してハロウィーンは50%なのだとか・・・・。私にとって「ハロウィーン・・・へぇ~、へぇ~、へぇ~!!!」って思ったのは、映画「ET」を見た時が最初じゃないかなぁ。

sn3200791 さて、私の勤める会社が有る新宿の裏町・しがない中野坂上のオフィスビルのエントランスホールも、イッチョ前にディスプレイをハロウィーン仕様に変更している。携帯で写真を撮っていたら、ガードマンがチロチロ見ているのが可笑しかった・・・。

「何か文句あんのか!?ゴッルァ~!!!」と叫びたかったが、大人なのでそんな事はしませーん。

image2

続きを読む "Happy Halloween !!!" »

2005/10/16

ビブリッジでソロキャン -鹿が鳴く零下の夜-

2004年10月16-17日、連チャンでビブリッジ自然キャンプ場へ出かける。

今回はジェミニと二人っきりのソロキャンプ。ビブリッジは周知の通り、会員制のキャンプ場なのでサポーターにならないと利用出来ない。

その一方で、サポーターの方は3組までビブリに興味の有る人をご招待出来るシステムが有る。「ビブリッジ体験をして気に入ったらサポーターになって下さい」というシステムで、我が家は先週、haneさん家にご招待頂いて初ビブリッジを体験した。

ソロキャンプをやるにも安心なキャンプ場、そしてプライベート性の高い広大な敷地、素晴らしい自然と美しい景色、自然の中でのんびり過ごしたくなった時、ビブリッジは最高のロケーションである、と感じたので、お礼方々管理人さんにメールを出した。

そしたら、今年は残り少ないので是非またビジターでお越し下さい、との温かいお返事を頂き、さっそくその気になって連チャンで押し掛けた。

管理人さんからは「本当に来た~!ホンモノだ!!」と爆笑されてしまった。それはさておき、全くの単独キャンプは今回が初めてと行っても過言ではなく、ジェミニと二人、楽しい一泊二日のキャンプを楽しんで来た。

初日の土曜日、日中は雲が多く空が低かったのだが、夕刻から風が出始めると、素晴らしい夕陽が雲をオレンジ色に染めた。

太陽が沈むまでの30分、ただただ夕焼けを見つめながら過ごし、日が落ちてから 大慌てで夕食の支度。と言っても切って煮るだけのキリタンポ鍋、バーナーで炭に火を付けた後は、お鍋が煮えるまでジェミニとボール遊び。

ジェミニは飽きる事無く、楽しそうにボールをレトリーブしていた。夜は焚き火をしながら、零下のビブリを体験し、始めての車中泊に凍える思いで朝を待ち、短いながらも色々と凝縮された1泊2日となった。

Img_0431

<追記>

この記事は2008年11月24日に旧ホームページから移行したものです。当時の写真を保存したファイルをストレージへ移行する時に、大半の写真を紛失してしまったようで、ほとんど写真が残ってませんでした(残念)。

初めてのソロキャンでビジターとして訪れたビブリで、我が家はお散歩中に迷子になり、とてつもない冒険を繰り広げたのでした。西の奥には真っ白なホワイトシェパードさん一家がキャンプをしていて、ジェミニとお散歩で通過させていただきました。

その後、草原サイトへ抜ける犬道を通る予定が林の中で迷子になったのでした。もう一度、西の奥のホワイトシェパードさんのところを通過するのが申し訳なくて、あれこれと林の中を歩いているうちに、ビブリの端っこの柵のところまで行ってしまって、一旦、柵越えで農道に出たのです。今にして思うと柵って電流通っているはずなので、引っかからなくて良かった。

ジェミニも柵の間を上手にジャンプして越えてくれました。しかも、柵をジャンプで越えた着地付近辺りには、巨大な野生動物のウ○チもあって、それを踏まないように柵越えジャンプをジェミニを見事にやってのけたのでした~。

夕方になってしまって、西の空が赤くなる中、心細い思いで農道を歩きビブリの正門に戻り、ようやく自分のテントに戻ることが出来たのでした。

残っていた写真を以下に張ります。この日もかれんちゃんが来てました。あと黒ラブのノイちゃんとも遊んだんだけど、お写真が残ってませんでした。草原サイトで夜中に見上げた満点の星は、初めての零下キャンプの思い出として私の心に残ってます。

Img_0376

Img_0385

Img_0392

Img_0663

Img_0689






HOBO NIGHT !

今回の記事、タイトルは「HOBO NIGHT!」 っていたい何???って感じですよね~。

今日は「自転する人」アウトドアズマンのホーボージュンさんのトークイベントが、WILD-1ふじみ野店で開催される!という情報を、地元ぴーこさんより頂き、ジェミニと高速ぶっとばしてふじみ野WILD-1へ馳せ参じたのである~。

ホーボージュンさんは、雑誌monoでアウトドア系イクイップメントの使用(試用)コメントや、それらの記事を集大成した「実践主義道具学」の著者であり、そしてBE-PALではお馴染みの旅系ライター。

すんごくイケメンだし、実践に裏付けられた彼のエッセイは解りやすく、そして行間の奥行きも深く大好きだ。彼自身が「独学」と言うけれども、彼の撮る写真は感性鋭く、ダイナミックな構図の独創性が光り、そしてとてもメッセージ性が強い。ってなワケで以前よりファン♪な私であるが、今夜、遂に!!ホーボージュンさんとご対面となったのであーる。

なのになのに!!カメラを忘れて携帯でしか写真が撮れなかった・・・非常に残念。

DSC00091

※ホーボーさんが「バックパックの旅で有ると便利」な視点からプロデュースした、「PATH FINDER CHEST BAG」の説明をしている所。

続きを読む "HOBO NIGHT !" »

2005/10/14

キャンプ・負の遺産を一網打尽!

先日の裏磐梯キャンプでは「負の遺産」が3つ。既にキャンプレポートにもちょこっと書いたけど、「負の遺産リスト」は以下の通り。

1.キャンプ場の駐車場にある切り株で右角バンパー(フェンダー)が派手に凹んだ・・・

2.夜露&朝露&結露でリビシェルがビチョビチョのまま撤収&車内放置プレイ

3.ETCカードの読みとりエラーでカードが使えなくなった!

という事で、本日、朝から天気が良い1日となったので、仕事をサボり(汗)これらの「負の遺産」を一気に片付けよう!作戦に出た・・・これもやむを得ない!のだ・・・許して会社!。

続きを読む "キャンプ・負の遺産を一網打尽!" »

2005/10/13

リビシェル干し!

キャンプから戻り一番気掛かりだったのは、濡れたまま車中で放置プレイだったリビシェルなのだ。
晴れた今日、会社を早退して河原でリビシェル干し!
なんとか夕陽に間に合ったけど乾くかなぁ…。中が濡れてるのだ051013160200.jpg

キンモクセイが香る季節 -多摩川の散歩-

朝晩、本当に涼しくてお散歩するのが楽しい季節。秋はやっぱり良いなぁ~、杉花粉も飛んでないし、ちょっぴり稲科植物のお陰で喉が痒かったりも、基本的には超快適!

マンションの植え込みのキンモクセイがとても良い香りを放っている。こうしてblogを書いている間も、開け放った窓からほのかにキンモクセイの香りが室内を満たしている。

不思議と日中よりも朝晩の方が、キンモクセイの香りが強いように感じる。ジェミニの散歩で駐車場を突っ切る時、この甘い香りを胸一杯吸い込みながら歩くのが1つの楽しみだ。

今、多摩川の河原はコスモスが満開。コスモスって漢字で書くと「秋桜」。なかなか風情が有ってよろしいです、な。

R0012303

続きを読む "キンモクセイが香る季節 -多摩川の散歩-" »

2005/10/11

ビブリッジ体験キャンプ

10月10-11日の3連休でhaneさんご夫婦にご招待を頂いて会員制のキャンプ場「ビブリッジ」へ行きました。
ジェミニのお友達フラットさんもたくさんサポーター(会員)になっているビブリッジ。
お友達のホームページで美しい景色、楽しそうに走るワン達の姿を見ておりましたが、実際に行ってみると、「あ~、ホームページで見ていた景色だ~♪」と感慨ひとしお。

本当は3連休を利用して2泊3日の予定だったのですが、生憎台風22号がやってきた為、
3連休初日の土曜日は見送り、日曜日からの一泊となってしまったのですが、関東地方が台風一過とは言えないスッキリしないお天気だったのに比べて、Vi-Bridgeのある野辺山高原付近は秋晴れの気持ちよい2日間となりました。

山の天気故、初日は台風後の影響も有り、雨雲が通過する時に霧雨を降らせましたが、苦になるような雨は降らず、雨雲が通り過ぎると爽やかな青空が広がりました。
ジェミニはララちゃん、ジルバ君と楽しくボール遊びを楽しみ、草原を走り回ってました。

ワンコ達の体には緑色のイガイガがついた種がビッチリついて、ちょっと気持ち悪い~。
でも、コームを使って一つ一つ取り出すと結構楽しい♪
秋キャンプでマニアックな楽しみを1つ発見してしまったのでした・・・。

ビブリッジは広大な敷地から、各自のサイトは非常にプライベート性に優れ、見渡す限りで余所のテントは見あたりません。
自然の中で自分だけの場所と時間を何もせずにのんびり過ごすのが贅沢なんだ、と感じました。

キャンプは手段か目的か???どちらも日常から離れて精神を解き放つのに十分過ぎる魅力が有ります。
その時々の気分で形に捕らわれる事無く・・・これからも自由に「キャンプ」を楽しんで行きたいな、と思いました。

Img_0062

<追記>

本記事は2008年11月24日に、旧ホームページからBlogに移行したものです。

写真はアルバムをご覧下さい。

初めてのビブリで遊ぶジェミニのお顔がキラキラです。懐かしく写真を眺めてしまった飼い主です。アルバムの最後でリプルが登場します。

思い出したけど、この時、リプル家はかれん家と一緒に草原サイトでキャンプしてて、リプルとジェミニの初対面となった日だったのでした。

HPにキャンプレポートをUPしました。-檜原湖にて初の湖畔キャンプ-

IMG_6376

2泊3日、裏磐梯・檜原湖にある「いかり潟キャンプ場」でのソロキャンの様子をHPにアップしました。よろしかったらご覧になってみて下さい。

このキャンプ場、今シーズンは残念ながら10月10日でクローズしてしまいましたが、犬とのんびりくつろぐ事が出来る素敵なキャンプ場でした。

でも!混まないで欲しい!!出来れば場所は内緒にしたい!!!という思いもありましたが(笑)素敵なところです。

2005/10/09

爽やかな朝!

昨夜は暴風雨となったが、リビシェルの中は平和。
足元でジェミニが眠り、私は「アメリカンインディアン・失われた大地」を読んで過ごす。
今朝は秋晴れを期待出来る朝。ジェミニは眼下の湖で泳いでます。(^o^)051009085441.jpg

2005/10/08

檜原湖にて…

ジェミちゃんと裏磐梯の檜原湖に来て居ます。
いやぁ〜、遠かった!っていうか道のりは長かった!
白河IC先の事故で高速が通行止めになり、激しい渋滞を乗り越え、昼頃到着。
折しも激雨。ここは車では入れないキャンプ場で、舟でお迎えに来て貰うシステム。
管理人さんの愛犬、Eポインターのアール君と管理人が舟で来るまで、ジェミちゃんは激泳。
アール君とは直ぐに仲良くなり、舟に荷物を積み込んでキャンプ場へようやく到着。
設営時だけ雨が止み、憧れの湖畔にリビシェルを張った。
ジェミちゃんは昼寝して泳いでご満悦。

通行止め、とな?

久しぶりに東北自動車道を走る。
途中SAで爆睡しすぎたら、事故で白河が通行止め…。
素敵過ぎる展開にジェミちゃん、鼻笛絶好調(-.-)051008090827.jpg

2005/10/05

2005年秋・43歳になる

IMG_0841 今日は朝から雨、雨、雨・・・。肌寒い季節になった。

あんなに暑い~、暑い~と思っていた夏も、今にして思えば短かったような・・・。

10月5日、今から43年前に私は生まれた。去年の誕生日には、ジェミニと山登りするんだ!って、初めてトレッキングシューズを自分にプレゼントしたのが懐かしい。

この写真はそのトレッキングシューズを履いて登った紅葉台で撮ったもの(2004年10月24日)。この写真、お父さんにソックリ!(笑)

今年は特に自分へのプレゼントは何も無し。欲しいものが特に無くって・・・。

っていうか、欲しいモノで買えるモノは直情的に買っているからか・・・?(汗)

レストランで美味しい食事をするワケでも無く、静かに43歳を迎えたワケだが、とにかくここまで大きな病気をする事もなく、不摂生な日々にも関わらず元気で居られる体で生んでくれた両親には感謝の気持ちで一杯だ。

ちょっと(←”ちょっと”か???)位おデブでも元気に暮らせているんだから、ま、いっか・・・。なぁーんて自分には思いっきり甘甘な私である。

続きを読む "2005年秋・43歳になる" »

HPにキャンプレポートをアップしました。-Vickiとビブリッジキャンプ-

R0011966

ホームページに10月1-2日で訪れたビブリッジでのキャンプレポートをアップしました~。

今回、一デジは使わなかったのですが、RICOHのカプリオ君で200枚近く写真を撮った(半分は使えなかった・・・)ので、小さいけど写真をたくさん載せました。久しぶりにちょいと気合いを入れてみましたので、よろしかったらご覧になってくださーい♪

キャンプレポート

2005/10/04

弁慶橋のボートハウス

赤坂見附からニューオータニ・ガーデンコートへ向かう時に渡る橋、弁慶橋の袂に、開店休業状態のボートハウスが有る。

benkei

皇居と赤坂御用地に挟まれた由緒ある”外堀”にかかる弁慶橋だが、堀の水はものすごく汚く盛夏には異臭は放つ程だ。

続きを読む "弁慶橋のボートハウス" »

2005/10/01

ビブリで激走!

今週もビブリングしてますぅ〜(^o^)
ジェミニはVickiちゃんと一緒に、激走して楽しそうです。
朝は青空だったけど曇ってきました。
昨日の朝は気温が4℃まで下がったそうですが、今日は雲が低いから暖かそう♪

051001111657

無料ブログはココログ