« 犬と旅に出よう | トップページ | 駅からの景色 »

2005/09/13

プライスレス!?道志キャンプ

週末、ぴーこさん&ヴィッキーちゃんと一緒に「道志の森キャンプ場」へ行ってきた。このキャンプ場は去年9月に一度訪れたのだが、その時は本栖湖で遊んで午後入りだった。本栖湖から国道で道志まで行く道中の渋滞に加えて、午前中にピーカンから一転、激雨状態の中、キャンプ場に到着した時、既に辺りは暗く、一体自分たちはどの辺りに居るのか?も解らないような状態で、メインエリアと思われる「プール」の脇に設営した。

地盤が固く、ペグが刺さらない。土砂降りの雨はより一層強さを増し、おまけに雷まで鳴り始め、カッパを着ての設営でもビショ濡れになり、ジェミニはビショ濡れのまま車に入れっぱなし・・・。

とまあ、、、あまり良い思い出は無かったのだ。でもWebで見ると敷地は広いし、まんま自然なワイルド系キャンプ場で、もう一回ベストコンディションでリベンジしたかったのだ。

ぴーこちゃん&ヴィッキーとの「女だけのキャンプ」は久しぶりだ。キャンプ場へ行く道中、「はなプー」という通称の付いている道志川のポイントで「バカちゅけ」(ヴィッキーの事)と「バカたん」(ジェミニの事)に狂泳をさせてからキャンプ場へ。

IMG_6109 オレンジ棒をくわえて走るヴィッキーと追いすがるジェミニ。

ヴィッキーのお耳・・・断耳したドーベルマンのようだ・・・(笑)

ジェミニがねぇ~、ものすごく楽しそうな顔をしてるの。写真じゃないと、こういう瞬間のお顔って見逃しちゃうよね。

ジェミニは久しぶりにヴィッキーと一緒に遊べて楽しかったんだね~。

IMG_6110 IMG_6111

左写真はジェミニ、右写真はヴィッキー。水面下のヴィッキーのちっちゃな前脚が可愛い。とても綺麗に見えるこのポイントなのだけど、ジェミニはここで泳ぐと湿疹が出来てしまうのだ。前回に次いで今回も泳いだ後、直ぐに痒い痒いが発生したので間違い無いと思われる。

多分、水質の問題ではなくて、川底の土及び微生物(バクテリアとか)がジェミニに合わないのだと思う。河原には点々とBBQの跡が痛々しく残っており、食べカスなども散乱。きっと目の前のこの美しい川で、食器やら鉄板やら網やらを洗っているのだろう。それらの油やら汚れやらが土に付着して「泥化」しているようだ。

朝、8時を過ぎると太陽が出てきて、途端に川から異臭を放っていた。こんなに綺麗なのに・・・いつだって自然を壊すのは犬よりも人間なのだ。8時を過ぎてノンストップに1時間ほど狂泳した所で引き上げ。目指すは道志の森キャンプ場。このポイントからは道志道をひたすら小一時間走る距離である。

無事キャンプ場に到着。まずは管理棟を目指すが、管理棟を見つけるのすら結構難しかったりするキャンプ場なのだ(キャンプ場入り口に管理棟が有るのではなく山の中腹辺りに管理棟が有る)。

方向感覚抜群で、土地勘も良いぴーこが先頭でキャンプ場内を走り、途中、「ここ良さそうだね~」などと、何度かサイトの相談なんかもしながら管理棟を探すが無い。ぴーこがちょっと困った顔で「管理棟が無いぃ~」って弱音を吐いたのが可笑しかった。その後直ぐに見つけて料金を支払う。車1000円、人間500円、犬0円、合計1500円・・・安い!!

管理棟より下のリバーサイドは道中ロケハンしたので、管理棟より上の上流サイトの下調べへ向かった。それが良く無かった。。。ガンガンと細い山道を突き進み、凸凹の悪路はよりヒドくなり、どこまで行けば良いの???と不安になる辺りで、落石だらけの道はそれ以上進めなくなった。

ぴーこたんはバックのまま来た道を戻ったが、私は滅法バック走行がヘタクソである。悪路の上に葛折りの山道をバックで下がるなんて絶対無理!と判断し、今にして思えば信じられないような場所でUターンをした。どうしたかと言うと、車1台しか通れないような道で、車の後方3分の1位を注意深く崖下に下げて、ハンドルを5回切り直して方向転換したのだ~。

普段、思いっきり慎重に欠く私も、流石にどの辺りまでバックで下がれるか崖下を足で確認、目印の枝を見つけて、それに合わせて下がったのだが・・・いやぁ~プライスレスな場所って、「車で行けない場所」じゃなくても有るもんだね(笑)。

そんなこんなしていたモンだから、管理棟より下のリバーサイドへ戻ると、めぼしい場所はほとんど全滅状態だった。またまた車でウロウロして場所探しをするも、そうこうしているとどんどん良い場所が埋まってしまうので、途中で見つけたややこじんまりしたエリアを確保。

結果的には「盲点」チックな場所の為、一段下がった所に「野郎キャンパー」が居たものの、物静かなキャンパーだったし、片側は細長い敷地をぜーんぶ専有する事が出来た。

テントとタープを川に向かって設営。今回のキャンプは「Light&Fast」がコンセプト。ぴーこさんもシアトルから買っていたR.E.Iの2人用チビテント&mont-bellのチビタープをササっと設営。我が家は先日blogにも書いたようにSnow Peakのランドブリーズソロというテント&連結可能なタープ「ペンタ」でライト感を醸し出してみた。

IMG_6140 IMG_6146

IMG_6150 IMG_6152

IMG_6158 こじんまりとチビテント&チビタープを二つ並べて設営。

キッチンも「新しく買わずに、持っている装備を工夫する事」というぴーこたんの教えに従い(笑)、ベンチシートの上にキッチンテーブルの台(板)を乗せてロースタイルの工夫を・・・。

偶然にも置かれていた大きな石がちょっとした椅子代わりになって非常に便利だった。

なんせ・・・ロースタイルって腰に来るのだ。中腰姿勢が多いせいかなぁ???日頃、腹筋を鍛えていない証拠とも言うが、な。チビ椅子に座って作業するのが楽チン。

写真では解らないけど、テントの眼下には綺麗な川が流れている。岩場で泳ぐ程の深さは無いが、対岸のファミリーキャンパー達は川でペットボトルを冷やしたり、真っ裸!の子供達が遊んでいたり・・・。最近、真っ裸で遊ぶ子供って見てなかったのでやや衝撃が・・・(笑)

そんな中、ジェミニとヴィッキーもテント横の「安全に降りれそうな場所」を自分達でさっさと見つけて、川遊びを楽しんだ。

IMG_6166  IMG_6167

IMG_6205 IMG_6219

川で一遊びした後は、広大にして難解???なキャンプ場の全体像を把握すべく、そして次回の設営場所の下見を兼ねてお散歩に出発。

SN320057 SN320060

↑は管理棟のちょっと上にある当キャンプ場の目玉の1つである「プール」。綺麗な川の水を引き込んである。シーズンの週末は子供で賑わうが平日だったら貸し切りで泳げるかも・・・。ワンコ禁止の看板は無かったし、プールを通りかかったら子供達から大人気になったジェミニ&ヴィッキーだったので、15分位だけど子供達と一緒にプールで泳がせて貰いました。

「ふれあい動物園」と化したが、子供達には付き添いの親も無く・・・(多分、プール周りのタープの下から監視はしているのだろうが・・・)、ちょいと足を滑らせた子供を助けたりなんかもしつつ、ジェミたん達は一緒に遊んで貰った。アクアトイ代わりの枝を投げる順番で子供達が言い争う場面も・・・(笑)

SN320064 お散歩途中に、細い橋がかかっている場所が有った。そこは木と木の間から下に流れる川が見えるのだ。ジェミニは全然気にする事無くスタスタと歩き、途中でUターンなんかも全然平気なのだが、チキンレースでブッチ切り優勝間違い無しのヴィッキーちゃん、意外やビビリンなのでした(笑)

この橋を渡る時のヴィッキーの腰が退けた歩き方が可笑しくて、何度も歩かせちゃった・・・。ゴメンよ~。

IMG_6234

IMG_6242

IMG_6247 IMG_6253

IMG_6255 IMG_6256

お散歩から戻ってジェミニは「定番」のテント前室部分でお昼寝開始。いつからか?疲れると前室のテント入り口箇所で寝るようになったジェミニ。ホントはテントの中に入って寝たいんだろうけど、アンヨ汚れてるので入れて貰えないのだ。

夕食は簡単&美味しいトルティーヤでレタスやカッテージチーズ、チリビーンズ、焦げたタコスシーズニング味の挽肉(←焦がしたのは私)を巻き巻きと、スパイシーなスペアリブ。美味しかった~。

デザートは、近くの「道の駅」で買った信玄餅。信玄餅大好き~♪

とまあ・・・一泊キャンプとは言え、かいつまんで書いてもこんなに長くなってしまったのだ。

夜は11時過ぎにそれぞれのテントに入り、現在、キャンプ中に読んでいる「アラスカ物語」なんぞをヘッドライトの灯りで読み始め、12時消灯。

初張りだった「幅1m×長さ2m5cm、高さ1m」の小さなテントにジェミニと2人の寝心地は極上。テントの生地が薄いからか?フライシートとインナーの間に十分な空間が有るからか?はたまた気温によるものか???結露ゼロ。爽やか~なシングルルームだった。

ジェミニはヘソ天で寝ていたけど、私の足もとだったので邪魔にもならず、1m幅のテントはまんまシングルベッドの寝心地。軽くて小さい=設営&撤収がホントに楽チン。かなーり気に入ってしまった「Light & Fast」なMy Styleも完成近し!なのであ~る。

ほんとにまぁ~、長くてごめんなさい!!

« 犬と旅に出よう | トップページ | 駅からの景色 »

コメント

去年の道志の森はそれは酷い雨だったよね
誰のせいか分からないけど(笑)
それに私が受付したから管理棟分からなかったんだね
なんだか結構迷路でしょっ!
トイレットペーパー持ってった??
でもこのキャンプ場意外に混むんだよね
やっぱり安価だしサイトがフリーというのが
人気なのかな?!
道志のキャンプ場は川原が多いけどここは
林間もあり小川もありでいいんだよねぇ
私も晴れた日にキャンプしたいものだわ(爆)

Gemiちゃんハナプーでも湿疹出ちゃうんだね
見た目よりも汚れてるのかな??
それとも皮膚が過敏に反応しちゃうのかね
私も体質が変わったのか虫に刺されると後日から酷く腫れちゃって10日ぐらい痒みが取れなくて最近困ってます
だからいつも足が汚いのよー(>_<)

★健太まま
おはよ~。私もキャンプデビューの時にブヨに刺されたのがきっかけか!?その後は虫刺さの治りが悪く、足はホントにお見せ出来ない状態に・・・。
跡があちこちに醜く残り、さらにぶり返しで痒くなったりー。

道志の森、結構混んでたよ。
特に人気エリアだと難民キャンプ状態。
上手く穴場を探したんだけど、細長い地形で、大物が出せないような感じの場所だったよ。
あのキャンプ場は通年営業だから、少し寒くなってから行くのが良いかも?って思いました。

はなプー、水質は綺麗なんだと思うんだ~。
でもって直ぐに深くなってるから見た目はかなり綺麗に見えるんだよね。
でも、この間は太陽が出ると川が臭かったよ。

浅い部分、犬が走ると泥がぶわぁ~って浮かび上がってかなり濁ったのね。
あの泥成分がダメなんじゃ?って思うんだ。
ジェミニは去年辺りから突然多摩川もダメになったので、これも一種のアレルギーなんだろうね。

今度は健プーへ行くよ~。
ジンギスカン食べられないけど(笑)、焼き肉とかしようよ!

道志の森 よさそうですねー。
金額も大鰐家向きだし、子供が喜ぶプールもありますしね。
問題はパピーのフラウかなー。
荷室にバリケンを置いて、その中にフラウを入れるとヒンヒン・ヒャンヒャンうるさいのでバリケンを使わず荷室にシャドーと一緒に入れています。 泣きやんで大人しくなるのは有り難いのですが、何時チッチをするかわかりません。
長距離ドライブの時は1時間おきに車から下ろしてチッチさせないと危なくて!

今から鍛えれば由緒正しいキャンプ犬になれるかな?

何連ちゃんのキャンプですか?
すごいなぁ~!

陰ながら、私も行った気分にさせてもらっています♪

我が家は、日曜日に思いたって、『山中湖わんわん倶楽部』に初めて行ってきました。
せっかくプールがあったのに、
かなづち(?)のサラは見向きもせず、
ひたすらボール遊びに興じ、暑くなると、
小さな池(?)につかって体を冷やしていました。
こんどは、西湖、本栖湖まで行ってみようと思います。

ぴーこさんに、サラのお洋服を注文したのだけれど、忘れられていないかなぁーーー???

★大鰐さん
道志の森・・・サニタリーもワイルド系です。
奥様がちょっとイヤかも・・・。
でも、お子様は楽しめると思いますよ~。
川もプールも超綺麗ですし、男の子だったら虫とかも捕まえる事が出来ますね!!

そうそう、我が家が訓練競技会へ邁進していた頃、冬場の早朝5時頃、世田谷・用賀ランプから競技会場へ向かってました。

すると必ず1台の四駆に出会うのです。(後ろがトラックになってる四駆です)
車にはポインターの絵がペインティングされており、バリケンが3つ位荷室に積まれてました~。

その時、私は思いました。
「おぉー格好良い~!!!やっぱポインターって質実剛健なのね。真冬にトラックの荷台、しかもバリケンの中で風雪を耐えてこそ、立派な猟犬として仕事をやり遂げるのね~」と・・・。

我が家のMPV、冬は超ラグジュアリー仕様になり、プチ応接間にジェミたん。これから競技会なのに・・・暖房ぽかぽか・・・。

長くなってますが(笑)、要するにフラウちゃん、バリケン入れるようにトレーニングした方が良いですよ~♪
バリケンに入れて泣き叫ぶポインターじゃ、格好悪いもん(爆)
ポインターはやはり、質実剛健、風雪にも耐える程の頑強な精神力を以てこその魅力だと思ったりします~。
軟弱フラットとは違うんだから♪

★サラまま
こんばんは~、何練チャンでしょう???
多分・・・5週連続かも(笑)
でも、今後の予定からすると7連チャンまでは間違いなく行くと思います~。
9月最終週は会社の決算なので、どうかな・・・。
お尻に火がついてるかも。

サラちゃん、泳げないんですか???
海が近い所に住んでいるのに???
きっと泳ぎの楽しさを知れば、狂泳サラちゃんになると思うけどな~。

サラまま、Vicki'sでお洋服頼まれているんですね。
さすがにぴーこさんも忘れたりはしないと思いますよ、仕事ですから。

ぴーこさんのコメント見ました。
時を同じくして、我が家もそっち方面にいってますた。
もしかしたら昼寝中のGemini号見てたかもね・・・
家が行ったから雨が降ったんじゃないよんっっだ。。。
最近優ちゃん良い子だし・・・

★KAZUさん
ぴーこさんのコメント???
最初、さっぱり意味が分かりませんでしたよ~。
私の書いた「しかしやっぱり雨が降ったねぇ~(笑)」という一文を読んでのレスですよね???

だとしたら誤解ですよ。
健太家が道志方面に来ている事を知る由も無いワケで。
あの一文には別の含みが有るのですが、それはキャンプ場でぴーこと「午後から雨降りそうだね」って話していたからなんですよ。
ま、いいや。

我が家は津久井湖にある公園の大きな駐車場で昼寝してました。
駐車場に入られましたか???
ものすごい豪雨の時間帯でした~。
私はその後行ったWILD-1の駐車場で、健太号が居ないかな?って探しちゃいましたよ(笑)
上手く遭遇出来たら面白かったのにね~。

最後に1つ。
雨なんて降る時は降るワケで・・・。
って言うか、大気が不安定なのに「えいやっ!」出かける飼い主の判断でしょ。
いずれの場合も、優ちゃんは関係無いと思いますよ。

TOP PAGEの写真すてきです♪
ジェミニちゃんのお洋服が風景とコーディネイトされて。。。

サラはかなづちというか、足のつかないところは、大嫌いで、
海でも足がつくところまでしか行きません。
水遊びは大好きなのですが。
どうも、家系らしいです。
サラのお母さんは泳ぎが得意なのに、
一緒に住んでいる息子(サラの兄弟)は、やっぱり足のつかないところには行かないそうです。
(38kgのずうたいでおかしい!!!)

きっと、お友達がみんな泳いでいたら、サラも吊られて...と思うのですが、
なかなか機会がないので~す。

日曜日、山中湖の帰り、東名で我が家も大雨にあいました。
おまけに大井松田から大和トンネルまで渋滞でしたよ。

★サラまま
TOP PAGEのお写真、褒めてくださってありがとうございます~。
そうですね!偶然にもお洋服と木々の緑がマッチした感じですね、言われて気付きました♪

水遊びが好きなのだったら、きっと泳げる!って解ればスイマーに変貌すると思いますよ~。
ジェミニも最初は泳げなくて、私が西湖で太股位まで湖に入ってロングリード付きで泳ぎを教えたんですよ。

最初は人間と一緒に足の着かない所で遊べば泳げるようになると思いますよ!

日曜の帰り、道志からの帰り道、ラジオで渋滞情報を聞きました。
中央高速も小仏トンネルまで28キロ、東名も大和トンネルまで26キロって言ってました。
夏休み終わってもやっぱり日曜の午後は混みますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61343/5919757

この記事へのトラックバック一覧です: プライスレス!?道志キャンプ:

» (ONE+WAN)x2な週末 [Yes! I am VICKI!! Diary]
9月10日(土)-11日(日)  シンプルキャンプに目覚めた(らしい)Geminiママ&ジェミたんと一緒に、道志でキャンプしてきました。場所は道志の森キャンプ場、道志方面の数あるキャンプ場の中でも、自然満喫度では他の追随を許さないと思われる、ワイルド系キャンプ場です。とは言ってもトイレも水場も素朴ながら広い場内のそこここにあり、不便は感じさせません。道志の山の中、渓流に沿ってサイトが点在しているのですが、『ここまでがキャンプ場』という線引きがキッチリあるわけではなく、探検しているといつの間にか... [続きを読む]

« 犬と旅に出よう | トップページ | 駅からの景色 »

無料ブログはココログ