« ジェミニの打算 | トップページ | 1月最後の金曜日 »

2005/01/24

GRT練習会に参加

GRT1_hpティナままに1日、お世話になりました。ありがとうございました!
練習会の詳しいレポートは以下のサイトにも載っていますので、是非ご覧下さい♪


■Saku Loft Garden photo bbs
■Hello! GUN DOG

場所は埼玉県の秋が瀬公園。
来週は服従訓練競技会も開催される公園で、いつもヴィッキーが遊んでいる綺麗な公園です。
我が家は2週連チャンで秋が瀬公園へ行く事になります。

始めてのGRT練習会、BBSでお知り合いになった日本大鰐さんとシャドー君にも初ご対面しました。
シャドー君はとっても大きくて紳士的で静かな男の子でした。
2001年に朝霧フィールドドッグガーデンのオフ会で会って以来のジェイナちゃんにも久しぶりに会いました。
ジェイナちゃんは大人しくて優しいレディでした。

10:00AMまでに集合、という事で駐車場へ到着すると、たくさんの犬達が集まってました。
レトリバーが多かったですが、総勢34頭も集まったそうです。
駐車場で準備をしていると、ヴィッキー号が到着、ジェミニはヴィッキー号を観るや大喜びしてました。
車種とか解るのかな???

ヴィッキーもたくさんの犬と、彼らが持っている楽しそうなダミーやボール、そして犬笛の音に大興奮!
ヴィッキーにはたまらなく楽しそうな会場に見えたようです。
ジェミニは何故だか?ものすごく緊張していたようで、あっという間にフケだらけになっちゃいました。
いつも訓練競技会ではこんな事無いのになぁ、、、やっぱり「場の雰囲気」に緊張したのかな???
ジェミニは私が思うよりも結構神経質なのかもしれません。

午前中は災害救助犬でもあるニコル君&ニコママさんが、初心者クラスの講師を務めてくださり、丁寧にGRTの基本について教えて下さいました。
コマンドの出し方、教え方など、今までどうやって教えれば良いんだろう???と思っていた部分が解決しました!

お昼休憩ではティナママのタープにお邪魔して、ティナママが買ってきてくれたロールサンドと、ティナママお手製のパウンドケーキに舌鼓をうち、楽しい一時を過ごしました。

GRT2_hp
午後からは参加者による試技が行われ、ジェミニは下から2番目のレベルである、種目②レベル4:シングルダミー(30m視覚・嗅覚レトリーブ各1回)に参加しました。
これは服従訓練では「物品持来」の応用に当たります。服従訓練ではハンドラーが10m地点にダンベルを放り、犬に回収を命じるのですが、GRTではハンドラーと犬は規定地点に居り、ダミーは別の人間が指定の距離で「マーク!」と叫び、放ってくれるのです。

視覚の場合は、その場にダミーが置かれ、嗅覚ではやや離れた所に放られます。
ただ、30mですといずれの場合も視認出来るので、視覚と嗅覚の難易度はさほど変わらないと思います。

私は試技でレトリーブのタイムを計っている事を知らず、ジェミニがダミーを回収するたびに脚側停座につけて、大袈裟に褒めちぎってしまい、リリースするまでのタイムをロスしてしまいました(笑)
相変わらずのスットコなのですが、始めての試技でダミーの回収が出来たので非常に嬉しかったです。
それに、競技会本番ではまだ1度しか「物品回収」を科目に入れた事が無く、こういった本番できちんとダミーを離さずに脚側停座に着く事が出来た、という事は非常に喜ばしい事でした。

時間はどこからどこまでを計っているのだろう???
スタートからリリースまでかな???それとも、マークした段階から計測するのかなぁ???

とは言うものの、我が家にとってはまだまだタイムを気にするよりも、きちんとダミーをマークして回収してくる事が出来るかどうか?の段階なので、今回、失敗せずに出来た事はジェミニのGRT経験としては非常に良かったと思います。

ジェミニの妹犬であるティナちゃんは100mのロングレトリーブを見事にクリアしました。おめでとう!!
全員の試技が終わった所でジェミニも実験してみました。
まずはグランドの端ギリギリの70m地点でのシングルダミー。
これは視認出来たようで、一直線にダミーに走って行き上手く回収してきました。
普段、競技会では遠隔作業で集中力を欠いて失敗する事が多いジェミニですが、ダミーに対する持来欲が出てきたのか?それとも回収して褒められる事がとっても嬉しいのか、70mまで離れた私を集中して見ておりました。

次に100mも実験してみたのですが、丁度グランドは70m辺りで一度、道路が横切り、その先の芝生グランドの突き当たりが丁度100mくらいに当たります。
ジェミニはグラウンドを横切る道路が、あたかも境界線であるかのように、そこまで一直線で走った後、道路を横切って向こうの芝生まで行く事をしませんでした。
ギリギリ、道路の境界線の辺りをウロウロして、いくら私が「もっと向こう!!」と叫んでも、道路を横切ろうとはしません。

100mロングに挑戦したワン達は、道路の向こうにある岩陰に隠されたダミーを回収してきておりました。
これは犬がダミーを探して回収するんだ、という事をきっちり理解してなくては出来ない技だと思いました。
何しろ、視認だけでは100mはかなり遠く、詳細にマークした場所を覚えるのは難しいだろうと思われるからです。
ダミーの匂いを辿って探す、という作業が伴ってこそなせる技なのでしょう。

それから、複数のダミーをハンドラーの指示で順番に回収する、という種目も有りましたが、これも素晴らしかったです。
BELLママんちのココアちゃんのお母さん犬である、クッキーちゃんがトリプルダミーの試技をやりました。
さっと方向を指示するだけで、見事に回収してきておりました。

ジェミニもダブルダミーで実験してみました。
同じ程度の距離(20mくらい)で、ジェミニを中心として左右に置いてみました。
まず、最初に置いた方のダミーの方向を指示して送り出しても、後からおいたダミーを取りに行ってしまいます。
最初のダミーの存在は忘れてしまうのかな???

ダブルダミーも最初は短い距離で、先に回収させるダミーをより近く置くなどして練習するのが良い、と昨日教わったのでさっそく、今日、夜の砧公園で練習してみました。
最初のダミーを10m地点、後から置くダミーは20m地点に置いて練習したところ、最初に置いた10mの方のダミーを回収する事は出来たのですが、後から置いたダミーを取りに行けって言っても、ジェミニは真っ直ぐ進む事が出来ません。

要するに複数のダミーを一度にマークして記憶しておく、という事が理解出来ないようでした。
後から置いたダミーを一緒に取りに行って、2つ回収するんだっていう事が解ってくると、2つ目のダミーには蛇行しながらも何とか到達して回収してくるようになりました。

真っ直ぐ指示した方向へ走らせるのが難しい、とニコママとティナママが昨日説明して下さったのですが、なるほど意味が良く解りました。
これは服従訓練で言う所の「前進作業」の応用なんだろうと思います。
「前進作業」とは服従訓練ではCD-X(大学科)の規定課目に辺り、難易度の高い科目です。

GRTとは本来、サイレントスポーツなのだそうです。
ハンドラーは出来る限り声符を出さず、犬がダミーの有る場所へ到達出来るよう、犬笛と視符で指示を出すのだそうです。
そのようなハイレベルに到達するのは遠い道のりだと思いますが、GRTというスポーツはなかなか刺激的で面白いと思いました。

服従訓練で若干のマンネリを感じつつあるジェミニは、ターンや障害飛越、八の字といった新しく覚えた作業は楽しそうだけど、今ひとつ規定課目がつまらなそう。
ジェミニ的には「何で今更、歩く練習するのよ~」ってな感じで、鼻歌交じりになっちゃって(笑)なかなか私に集中する事が出来ません。

GRTの練習をやってみようと思ったのは、新しい事を色々と挑戦する中で、もっともっとジェミニと私の距離が縮まると良いな・・・って思ったからなのです。

今回、GRTの基本練習の方法を教えて頂いた事で、これからは夜の練習もまたまたバラエティに富んで楽しくなりそうです。

母に言わせると、「なんでそんな事練習するの?別に今のジェミちゃんで十分でしょ」って言います。
確かにジェミニは家庭犬として、そして私にとって、とても素敵なパートナーになってくれました。
母には「ママが茶道とか華道が好きなように、私もジェミニと練習するのが好きなのよ~、これはジェミニに必要だから練習しているというよりも私の趣味なのよ」って説明しております。

そう、私にとって服従訓練やGRTの練習って、ジェミニの為ではなくて自分の趣味なんです。
ジェミニはそれに付き合ってくれてる存在なので、日々、ありがとう♪って思わないとバチが当たっちゃいますね。
だって、ジェミニにしてみれば、あれこれとルールを規定されずに適当に遊ぶ方が気楽でしょうからね。
でも、あれこれと指示を出されて作業するのは気楽じゃないかもしれないけど、出来た時の喜びみたいなモンはきっとジェミニも解ってくれてるんじゃないかなぁ~って思います。

褒めるとピョンピョンして喜んでますから♪

※掲載した写真はtamtamさんからご提供頂きました。ありがとうございます。

« ジェミニの打算 | トップページ | 1月最後の金曜日 »

コメント

ジェミニママ、お疲れ様でした。
ジェミたんはものすごく緊張していたんですね。フケがすごくてびっくりしました。同じDNAでも、ティナはかなりノーテンキなんだな・・って再確認。

まっすぐ目視で確認できないものに向かって走る・・・って難しいですよね。ティナもまだふらふらしています。(苦笑)

練習方法にも色々あるけど、やっぱり「楽しく」やって行きたいよね。そうそう・・姉妹並んでのお写真、夢中になりすぎて忘れたよね。(笑)

トラックバックありがとう♪こちらからも飛ばしちゃおうっと・・・。

ティナママのところからトラックバックで飛んできました。どうやってやるんですか?
教えてチョンマゲ!
それとジェミニママのこのBlogリンクさせてくださいな。

ツボにはまった・・・「ほらご覧 あれが一番星だよ」に・・。お店でゲラゲラ状態です。当のジェミたん真剣だよね。ジェニもお店に大群のワンが来たらお背中にドバ~~ってふけが出ます。椅子で物思いにふけるジェミたんが可愛い~~。

★ティナまま
日曜日はお世話になりました~☆
ジェミニは訓練競技会は慣れたようでフケが出ないんだけど、基本的に犬がたくさん居て、尚かつワンワンと犬が吠えてるような状況が、ものすごく緊張するようです。
競技会やるようになってから、顕著になりました。
ナマイキに武者震いしてるんじゃないのかなぁ~???(笑)

以前、ワーキングドッグに関する本を読んだのですが、地雷探知犬は「地雷を見つける」という遊びなんですよね。
ただ、お気楽に好き放題遊ぶのではなくて、ハンドラーの指示通りに動いて探す、という遊びなんですよね。
シェパード達が地雷を見つけた後、ハンドラーから投げて貰えるボールのご褒美が嬉しくて仕方ない様子、などを読むと胸をわしづかみされた気分になります。

話が大袈裟になっちゃったけど、要するに「楽しく」は犬と付き合う上で基本中の基本ですよね♪
やり方はその人とその犬にマッチした方法なら何でも良いと思います。

それから時々、何の為にトレーニングをやっているのか?っていう原点に戻る作業が人間には必要ですね、何しろワンよりもずーっとエゴイスティックな生き物ですからね。

そうそう!姉妹の写真を撮りませんでしたね。
何となくワサワサしてて、あまり余裕が有りませんでした~。
また、今度ご一緒してくださーい。

★px3さん
ティナままの所のトラックバックから来てくださったんですね、ありがとうございます。
トラックバックは、blogに記事を書く際に、連携したい他人の記事の「トラックバックURL」というのを記入するだけでOKです。
ティナままもココにトラックバックしてくれたらしいんだけど、上手くトラックバック出来てないみたい・・・。
なんでだろ~???なんでだろ~???

リンクの件、ありがとうございます。
実は私の方はとっくに「Saku Loft Garden」をリンクさせて頂いておりました。
事後承諾で申し訳ありません!

★ジェニまま
「ご覧、あれが一番星だよ!」で刺さってくれたのね~!!!嬉しいよぉ~!!!
久々のヒット???(爆)
ジェミニはお陰様でようやく「物品持来」が大好きになりました!!
昨年5月に練習スタートした頃にはどうなる事やら・・・と思っていたんだけど。
あの時、ジェニさんが嬉しそうにダンベル回収している写真をBBSに貼ってくれたんだよね~。
そのうち、きっと大好きになるから大丈夫!ってジェニままが励ましてくれたのを覚えてます~♪

ジェニさんもワンの大群にフケみんが出ちゃうのね。
ジェミニも同じ♪緊張しちゃうみたいですね。
椅子乗り犬は今朝も、椅子に座って私の出勤支度を見守ってましたよ~ん。

Geminiママさん

1/23はお疲れさまでした。訓練競技会とGRT・・・同じくワンがたくさん集まる環境でも雰囲気が違うでしょうね。シャドーは最近は多くの犬がいる環境でも、あまり興奮しなくなったのですが、それにしても当日はテンションが低かったです。「大きくて紳士的で静か」と書いて戴きましたが、普段はもう少しテンションが高くウヒョウヒョしているのですが。
昨秋からGRTに参加して気がついたのはシャドーが先輩犬の模範演技や練習をしっかりと目で追い集中して見ている事です。
他の犬の為に置かれたダミーの場所までしっかりと目で追っています。(自分が回収する訳ではないのに) これがアジリティの競技会や練習会ですと、まるで他人事みたいに全く他の犬を見ていません。23日の練習会で、ある方がリアルな鴨の縫いぐるみをダミーに使い100mのシングルをやったのですが鋭い目つきでマークしていました。
「俺が回収に行くよ、パパ!」と言う感じでした。

そんな事もあり他の競技よりは本人(犬)も意欲
がありそうなので続けてみたいと思っております。鳥臭スブレーを使っての探索などGRTとは違う事も以前からしていたので、少し変な癖もあるみたいで少しずつ修正していきたいと思います。
これからもシャドー共々、よろしくお願いします。

気づいたことがありましたのでコメントします。
「ダブルダミー」のこと
のことは私のBlogの「ワゴンウィール」をご覧下さい。そこに詳しく書いてあります。
まず見えること(マーキング)が前提です。ですから鼻を使う環境でしないことが大事です。暗い場所はよくないではないかな。それと距離を短いところからすることです。どうしても指示した方向以外に行ってしまう場合の対策としてロングリードを使用します。練習の方法を拝見するに距離が長すぎます。まず二つのDummyがあることを覚えさせることです。最初は後のDummyを持ってきてしまうのは当り前なことです。記憶が新しいからです。前のDummyを投げる(置いてくる)時でもしっかりと記憶させる工夫をしましょう。声を出したり置く場所を特徴ある場所にします。持ちにスタートさせる時もハンドラーを意識させ決して自分勝手にスタートさせないことです。二つ目にどうしても意識しない時は一緒に近くまで行って認識させます。そうしないといつまで経っても行きたいDummyのところに行ってしまいます。欲張りワンコはどちらもGetしたがります。それを阻止するのがロングリードです。

気づいたことがありましたのでコメントします。-2
「ライニング」と「前進」指示でDummyまで真っ直ぐ進ませることを「ライニング」と言います。マーキングの最たる技です。先にはDummyやゲームがあることが前提です。

「前進」を教える時もDummyやおやつを使いますが、最終的には「前へ!」の声符で物品が無い場所に進めます。JKCでは10mでしたっけPDではもっと長かったですね。ところが「ライニング」は距離は決めていませんが100m以上真っ直ぐ進めるんだそうです。

先にはDummyやゲームがあること前提ですから出来るのでしょうね。犬との信頼関係が成立すると出来るとのことですが私にはまだ出来ません^_^;まだ50mがいっぱいです。
でも出来た時は走っていっていっぱい誉めます。いまGRTでそんな競技の決め事をしています。私は150m限度かなと思っています。
ここにもお見えの日本大鰐さんは400mとか仰っていました。?あれ待てよ呼び戻しだったかな。これも遠隔なんですが「遠隔は犬と人との絆の深さバロメーター」だと思っています。

気づいたことがありましたのでコメントします。-3
「サイレント」のことを話そうと思います。確かにGRTは狩猟をイメージした遊びです。
ですから獲物を追い出してしまうことはご法度です。ところがGRTでは犬と人との連携にハンドシグナル(視符)だけでなく声符やホイッスルを使います。

当然獲物に気づかれないようにしなければならないのです。そこで指示は少なくビッシ!っと決めるわけですが、ホイッスルをピーピーならしていてはコマンドが効かないことの表れになってしまいます。トライアルでは減点対象でしょう。
このホイッスルコマンドが遠隔で一発で決まると「拍手喝采」になるわけです。

見せるためのトライアルだけではありませんがジェミニママさんは競技会で「切れ」の問題でお悩みなようですが、この遠隔指示は「切れ」に関してもきっと有用なことだと思います。

pX3さん
「400m」はダウンステイしてシャドーが私から離れて待っていられる限界距離の事です。決してライニングの事ではありません。(笑)
ゲーム形式のマテの競技会では480mを記録した時がありますが、一緒に参加した2匹のボーダーコリーが2頭とも700mの計測限界までステイができ、(会場の広さの関係で、それ以上計測できなかった)シャドーは総合3位でした。
ダウンステイした地点から、呼び戻しをし、待っていられた距離と戻ってくる時間を計算して順位を決めるのですが、戻ってくるスピードも
フェラーリと軽自動車ほどの差がありましたよ。

★大鰐さん
そうですね~、JKCの競技会はやっぱり午前中はピリピリっと張りつめた雰囲気ですね。
1万円近く出してエントリーしてますし、ポイントかかってますしね。
今にして思うと「場」の雰囲気もさる事ながら、私自身が始めての練習会参加で緊張していたんだと思います。
それをジェミニが感じ取ったんでしょうね。

シャドー君、23日はちょっとテンション低めだったんですね、そういう日も有りますよね。
ジェミニは競技会でもGRTの練習会でも、全然他のワンワンの作業は見てないです~。
シャドー君に流れる猟犬魂が集中力を呼び覚ますのかもしれませんね。

我が家のGRTに対するスタンスは今のところ、服従訓練をやる上でSPICEみたいな役割を果たしてくれると良いな・・・って感じです。
それぞれのスタンス、モチベーションで楽しくやる事が一番ですよね。
こちらこそ、よろしく御願い致します。

★px3さん
ダブルダミーの練習は暗い場所は良く無いんですね。
ジェミニとの練習はいつも夜なんです。
なるべく公園の街灯の下とか、河原だったら駅が近いので、電車が来て明るい時とか・・・(笑)
そんなタイミングを狙ってやっているのですが、それでも暗いですよね。
だって、ダミーを置いた私までロストしてしまう事が度々ですから・・・。

ダブルダミーの練習は土曜日とか会社が休める日に練習しようと思います。
アドバイスありがとうございます。

家庭犬服従訓練における前進作業は10mです。
心許ないですがジェミニは何とか出来ます。
でも、競技では白線が引いてあるので、前進する際に歩きやすいんですよね。

ライニングで100mですか~。凄いですね。
px3さんが仰るようにハンドラーとの信頼関係があってこそなせるワザですね。
ダミーを視覚せずに、ただ「前進」のコマンドで100m先のダミーまでまっすぐ辿り付いたら凄いですね。

ホイッスルコマンドについては、非常に興味が有ります。
あまり下手なクセを付けたくないので、今は使ってませんが、一度じっくり習いたいと思ってます。

服従訓練競技もGRTも飼い主と犬が楽しくやれる事が前提ですが、やはり「競技」や「トライアル」と名の付くものは技術を競い合う場だと思います。
なので、やっぱり見栄え良くスマートにやりたいですね~!!

麻雀で言えば、鳴いて上がるよりも「清一」や「三色」を目指したいのと同じです。
私はついつい自分の手にこだわって上がりが遅く、良くファミリー麻雀ではカモになっておりました。
あ、px3さん、麻雀はご存知でしょうか・・・?

競技会ではたかが10~15科目なのですが、最後の3つ辺りでジェミニの集中力が切れます。
丁度遠隔作業の頃合いでして、私がジェミニから離れるモンだから、余計にキョロキョロしたり、ボーっとしてて、私の声符に対して反応が遅れるのです。
聞き逃してる訳ではなくて、何とも中途半端にダラダラとやります。
ここが、いつもジェミたんがお母さんに叱られてる部分です(笑)

色々とありがとうございます。
1つづつ、じっくり練習していこうと思ってます。
変なクセをつけると修正が大変なのは、服従訓練で思い知ったので、解らない事はやらない事にしてます。
また、色々と教えて下さい。
宜しく御願い致します。

にぎわっていますね!!
私も自分のブログにこちらをトラックバックしたかったのですが、何故か私のブログがこちらにリンクされ・・・
恥ずかしい・・・
すみません(><)

>日本大鰐さん
悪かったです。ダウンステイって「座って待て」ですか。
呼び戻しの合図はどうしたのでしょう。シャドー君って凄いですね。
フェラーリと軽自動車ですか分かるような気がします。

>Geminiママさん
ではでは一つだけお答えします。
マージャン大好きでした。もう20年もパイ握っていませんです。
私もチンイツ好きでした。ただ何面待ちか分からなくなり見逃しとかぁ‥‥^_^;(笑)
今は外にでることが多くやっておりませんです。

Hora!!

23日は挨拶出来て光栄です。

Geminiちゃんの
メリハリ効いた動きは
洗練されていて目だってました~~!

またお会いしたいですね~♪

Geminiママこんばんは。
GRTのお話、楽しそう!でも難しそう!と思いながら読ませていただきました♪
将来チャレンジしてみたいです。
ジェファンはまだまだ基本のお勉強が先ですがこれも楽しく遊びながら出来るといいなと思うのですが...。
それとお忙しいところ申し訳ないのですがちょこっとBlogを引っ越したので
http://blogs.dion.ne.jp/jaifaim1122/
お手数ですがお暇な時にリンク先修正していただけるとうれしいです。
お願いしま~す。

☆px3さん
良かったぁ~、過去に麻雀経験有りで!!
私も父が亡くなって以来、ここ何年もやってません。
お年玉をカモられてた頃が懐かしいです。
すっかり数え方も忘れちゃいました。

☆リーさん
そうそう、トラックバックってね、逆リンクみたいな機能なんだよ~。
だから、リーさんのblogにトラックバックして頂くと、私のblogにリーさんがトラックバックした記事がリンクされるのです~♪
全然恥ずかしくないよ~、どうもありがとう!!

☆じぇいなさん
私も久しぶりにじぇいなちゃんとじぇいな姉さんに逢えて嬉しかったです~♪
じぇいなちゃん、とっても素敵なレディですね~。
上手にレトリーブしてましたね!!
またお会い出来るのを楽しみにしてます♪

☆kaoさん
GRT、楽しかったですよ。
是非、いつか一緒に出来ると良いですね!
お稽古、頑張ってくださいね。
URLの変更、やっておきます~!!

Geminiママ。
ひっぱって、ごめんなさーい!
でも、お写真素敵だ~♪
ジェミたんの背中、耳、目。集中してる。集中してる!
アタシもGDRってテレビでよくやってて、大好き。
イギリスの湿地帯みないなところで、長靴とか履いて静かーに競技していて。
ワンが指示を待つ目線とか、あのシーンとした雰囲気に憧れてしまいます。

私も引っ張ってます。すみません。

GRTの話楽しく読ませていただきました。
何事もすぐ首を突っ込む悪い癖がありますが、
GRTに関しては、ちゃんと教えてもらってから
始めようと思います。
難しそうだわ(汗)。

私はダンスを服従のスパイスに使っていますが、
流れるように動くことを主眼にしていたつもりが、
ダラダラと流れてしまっていることがあります。(わかりにくい言い方ですが)
何事も基本は静と動のメリハリなんだと改めて反省しています。
いやはや難しい(汗)。

ジェミニさん、飲み込みが早いので、ジェミニママも
ついついどんどん教えちゃうでしょう?
バックも一気にいっぱい下がっちゃったし(笑)。
2~3歩ずつからで大丈夫ですぅ。
のんびり行きましょう。ジェミニさんまだまだ若いもん。
なぁんて、置いていかれないように釘を刺したクリままでした(爆)。

★くじさん
どーぞどーぞ引っ張ってくださーい♪
ジェミニ、お写真で見ると神妙にダミーの行方を見てますね。ふふふ・・・可愛い・・・。(←親ばか)

テレビでガンドッグの特集やってるんだぁ~。
良いなぁ、そーいうのを見たいよ!!
もしかしてビデオとか出てるかもしれないよね。
アマゾンで探してみようっと。

>イギリスの湿地帯みないなところで、長靴とか履いて静かーに競技していて。
そーーーなんだよね~!!私も写真とかでそういうのを見るとカッチョ良いぃ~!!って思います。

多摩川の中州は結構、写真にするとそれっぽいかも???
実際、朝、4時過ぎ頃から、玉川猟犬クラブ(だったかな・・・ちょっと違うかも)のおじさん達が、ポインターの訓練やってるんだよ。

>ワンが指示を待つ目線とか、あのシーンとした雰囲気に憧れてしまいます。
わかるわかる!!やるべき事を解っている犬が、静かに指示が出るのを待つ、素晴らしいよね~。

でも、ジェミニと私は単なる「モッテコイ」ゲームみたいな感じ。
これから頑張ろうと思います~♪

★クリまま
クリままもGRT、興味有り!なんですね。
嬉しいなぁ~、一緒に練習とかやりたいですね!

私はまだ、服従訓練のSPICEに何が良いのか、見つけられてません。
でも、クリちゃんがフリースタイルをやるようになって、ものすごくクリままに集中出来るようになった、というお話が耳底に残っていて、何とか私もSPICEとなるモノを見つけたいと思ってます。

一方で服従訓練がGRTのSPICEになってくれれば良いなぁとも思います。

ワンと何かをするって本当に難しいですよね。
意志の疎通、信頼関係、練習などなど・・・。
私はせっかちな性格なモンだから、直ぐに出来ないとイヤなんです(苦笑)

なもんで、バックも練習もたっくさん歩いちゃったんですねーーー(苦笑×2)
自分ではアレでもまだまだ!!だったんですよ。
でも、2-3歩づつ毎日、の方が有効ですよね。
短い自宅の廊下で練習してます~(笑)

ジェミニ、飲み込み早いのかなぁ???
取りあえず、テキトーに覚えるみたいです!(爆)
そこそこ出来てりゃ良いだろう、っていうのがジェミニのスタンスです。^m^

>置いていかれないように釘を刺したクリままでした(爆)。
ぷぷぷっ、クリままなんて私の100キロくらい先を行ってるじゃないですかぁ~。
早くクリままの背中が見える位置くらいに到達したいわん。

またクリちゃんのダンス、見せてくださーい!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61343/2685415

この記事へのトラックバック一覧です: GRT練習会に参加:

» 遊びと訓練。 [BreezyBladeCoolCougar]
TBさせて頂きました♪『GRT』面白そうですね〜。 うちのほうじゃないかも知れないけど、勝手に『自己GRT』しようかな?と思ってます(笑)。 [続きを読む]

» GRTってなぁに? [SPICE日記 @WebryBlog]
GeminiママのブログにGRTについての日記があり、興味深かったのでドラックダウンしました。 そもそもGRTってなんだろう? 私はこのスポーツを知るように... [続きを読む]

» GRT in AKIGASE [Hello! GUN DOG]
2005年1月23日at秋が瀬公園 かねてより言われていた関東での「GRT練習会 [続きを読む]

« ジェミニの打算 | トップページ | 1月最後の金曜日 »

無料ブログはココログ